Trans Princess

世界中で内部告発が壁を壊そうとしています…☆

2018–02–19 (Mon) 22:04
今日もまだ出先ですので、簡易更新になります。

明日は移動日なので、更新お休みかもしれません。
余程の事が勃発すれば、話は別ですが…☆

水曜日には仙台へ戻りますので、通常更新に戻ります。
色々興味深いお話も仕入れましたので、
状況を見ながら、お話をさせて頂きます。
その他にもお土産をもらったり、
夏には仙台に来てもらう約束をしたり、
楽しかったです…☆


さて、この数日、世界権力内部からのリークが凄いですね。
いよいよ、本当の事が赤裸々に語られようとしています。

人殺しなど簡単に行うような悪党を封じ込めるには、
グラスノスチ=情報公開が一番。
その先駆のロシアはソビエト時代の悪を晒して、沢山の苦しみを味わいましたが、
そのおかげで今は身軽に、悪党と戦っていますね。
これから同じような事を、多くの国が経験する事になるでしょう。

そう、今、米国でそれが行われています。
日本は米国(の悪党)の植民地でしたから、
逆に言えば、米国が変われば、日本も変わります。
米国にもちゃんと良心派がいて、
彼らは日本が独立し、自立していく事を望んでいます。


今回の変化のミソは、
一見悪役に見える「アクター」たちが、
それを行っているところかもしれませんね…☆


わたし達は魂の世界が本来の居場所で、
この世はうたかたの夢なのかもしれない。

もしそうなら…
せっかくこういう世界に来たのですから、
この世ならではの経験を沢山して、
沢山のお土産話を持って、帰ればいい…☆


あんまりしたくもない経験も多いですが…☆




スポンサーサイト

泣く子も黙る税務署も、一般職員は本当に大変ですね…☆

2018–02–18 (Sun) 22:13
今日は出先からの更新です。
地球上は勿論、宇宙空間でもあの世でも、
アクセス可能なところからは、通常通り更新いたします。

「何があっっても、淡々と更新を続ける」
それがこのブログのモットーでございます。
…たまに更新をサボるのも、モットーでございます…☆



小池百合子氏後ろ盾の政治塾に幕 わずか5カ月、恨み節も

確か塾生は入塾料1万4000円、受講料3万6000円(1回6000円)の5万円を、
先払いしているのでしたよね。
200人×5万円=1億円、ごちそうさまでした…☆
小池の頭の中は、「日本のヒラリー」になる事だった。
でも今はもう過去の人…次に名前が出る時は、犯罪者としてかもしれません。



確定申告はじまる「佐川長官出てこい!」個人事業主ら憤懣やるかたなく

それはそうだ…☆
こうなってくると、意図的にと申告漏れやグレーゾーンを作っておき、
お呼び出しを食らったら待ってましたと、延々と逆襲を続ける御仁も出現するでしょう。
これをやられれば、さすがに税務署もお手上げですが、
それが所轄内に何十人、何百人と出てくる可能性もあります。
偉いのがアレでは下手に強気にも出られず、
人手不足で完全に業務停止に追い込まれますが…☆



雲隠れの佐川・国税庁長官を発見 まるで逃亡犯のような行動

ここまで忠誠を尽くすのは、ちょっと異常ですね。
この人、何か弱みを握られているのかもしれません。
もしそうなら、洗いざらい喋ってしまうほうが吉。
トカゲの尻尾切りになる可能性もありますから、
少しでも命の危険を感じたら、海外ミディアにぶちまけるといいかも。







梯子を外された屋根の上で、ラストダンスを踊る人々…☆

2018–02–15 (Thu) 22:43
トランプ政権「北と予備的対話の用意」報道

と言いますか、これも何度も申し上げておりますが、
トランプは北朝鮮と戦争をする気など、最初から全くありません。
日本を除いて5カ国で協議して、朝鮮半島統一で話がついたと思います。
そうでもなければ、金家の妹がノコノコ出かけるわけないでしょう。

その時点で「ああ、全部終わったんだ…ヤラレタ☆」と、普通は気がつくと思うのですが…
安倍は見事に梯子を外され、大恥をかいて帰国したわけです…☆



「北朝鮮と接触必要だった」=安倍首相

はいはい、こうなったらもう、そう言うしかないですよね。
ほら、ネトウヨ、ネトサポの皆さんも、
「安倍ちゃんの接触は良い事だ」と、「私もそう思う」を連打されております…☆


日経やNHKも、そろそろ気づいていると思うのですが、時すでに遅しです。
これらのマスミディアの退潮は、今後顕著となるでしょう。
嘘ばっかりついていた、とんでもない連中だとね。
身から出た錆ですから、同情の余地は全くありませんが…☆


これまで何度も申し上げてきました、このフレーズ。
「トランプをただの馬鹿だと思って甘く見ていると、後で酷い目に遭いますよ。」

それはこういう意味だったのですよ。
でも、こんなのまだまだ序の口。
あの男の真の恐ろしさを、彼らはこれから味わう事になるでしょう…☆




この難局を、笑顔で「人生の旅」をする事が大切…☆

2018–02–14 (Wed) 22:13
本日簡易更新です。
ドルは一時106円台。
日経平均は2万の大台割れを睨んだ動き。
この大台を割れば、本来ならば安倍退陣論が吹き荒れる筈ですが、
マスミディアはこの話題を避け、他のどうでもいい事を垂れ流すでしょう。

本来の相場なら、106円なら15,000円を割り込んでいるのですが、
株価連動債内閣は、どんな犠牲を払っても株価を維持しに行くかも…☆
安倍は経済の事は、株価しかわからないでしょうから。

このブログの初期の頃、こんなお話をしました。
2014年9月6日の記事より。
最初から約束されていた「破滅への道」と、その先への道…☆

株価を上げて、物価を上げれば景気はよくなる☆
そう、見かけはね。
でもそれは、オール1の子の成績表をオール5にすれば、
その子の実際の学力もオール5になる…という理論です。
私のような浅学な人間から見てすら、それは浅はかな考えなのですよ…☆


上の話で言えば、「成績が上がった。うちの子は賢い!」と喜んでいた所、
いよいよ本当の学力が試される日がやってきたのです。
成績表だけは良かったけれど、実際にはロクに勉強もしておらず、
学力は以前よりかえって落ちてしまったというのに…。


やはり初期の頃、こんなお話をしました。
「アベノミクスは2年やったら、もう引き返す事は出来ない」

しかし、もう5年以上過ぎてしまいました。
ですから、無傷で次の時代へ行くのは、無理です。

でも…せっかくこの世に来て、暫く暮らすのですから、
色々見ておきたいなあ…と、思う位でいいと思います。
そう、これから色々、「この世名物」が見られますよ…☆

未来への困難の旅も、時には笑顔で参りましょう。
でもその笑いは、お笑い芸人たち無理矢理が撒き散らすようなものではありません。
人を馬鹿にしたり、おちょくったりしてひと時の笑いを得る…
そんな事で笑っていても、次の未来はやって来ません。


「色々大変だけど、それだけに色々あって、なんだか楽しいな…☆」
そう思えた時に、自分の心の中からふと浮かんでくる、
それを見る人が、それだけで目を輝かせるような、
自然の笑顔なのですよ…☆

さあ、明日も「心の中は笑顔」で参りましょう…☆



動く相場 動く世界 動かない日本…☆

2018–02–13 (Tue) 22:10
只今、円高進行中…☆

円高と言うよりは、ドル安ですよね。
何度も申し上げていますが、米国は株価・通貨・債券のトリプル安トレンド。
目的は勿論、世界覇権からの撤退と、対外債務の踏み倒しです。
そして米国の国内に立て篭もって、国力の回復に努めようというわけです…☆

今の状況はこれまで世界を牛耳ってきた欧米中心のエリートが仲間割れを起こし、
Bチームのほうが、キッシンジャーを使って、色々動いているのでしょう。
わたしはトランプのその政策が、「それが上手くいく」とは申し上げておりませんよ。
ただい、世界はそう動いていると考えれば、
日本の、そして世界の民衆も、これからどうすればいいかが分かってくると思います…☆


今一番の注目は、やはり中東でしょうね。
先週出ていたワシントンポストの記事でご覧下さい。

Netanyahu suggests police could implicate him in corruption probe

「corruption probe」とは、英語で御食事券のことです。
うーん、美味しそう。楽しみ…でも、お酒などの飲み物は、別途料金かな?

…あ、間違えたです☆
「corruption probe」とは、英語で汚職事件のことです。

Also looming is case 3000, which involves allegations of corruption and bribery in a multibillion-dollar submarine deal with Germany. While Netanyahu has not been named as a suspect in that case, members of his close circle have been arrested.

「case 3000」とは、ドイツから購入した潜水艦の、汚職スキャンダルの事です。
multibillion-dollar(数十億ドル)規模の汚職が行われ、イスラエルの当局が捜査を行っています。
ネタニヤフの名前はこれまで挙がっていないのですが、
彼に近い人たちが既に逮捕されています。

いよいよ証拠を捕まえて、立件する所に来ているようですから、
ネタニヤフはここで、一か八かの勝負に出る可能性もあります。
ですからそんな中で、こんな事件が起きたわけで…

イスラエル軍機を撃墜 政府軍がミサイル攻撃

乾坤一擲の先制攻撃!
…をしようとしたら、見事に撃墜されましたとさ☆
シリア上空はロシアのC-400防空網が張り巡らされていますから、
正直今の西側の軍事力では手が出せません。
そうしたら早速、報復でもしたのでしょうかね…

「機体バラバラになって落ちた」ロシア機墜落、全員死亡

堅気な事故ではない事は明白ですが、
ここで「イスラエルの破壊工作」とは言えません。
言えばネタニヤフの思う壺。
ネタニヤフは一般国民を煽って、国内を結集させようとします。
そんな事はロシアもお見通しで、極めて冷静に対処しています。


相場は日本時間の夜に入って膠着状態。
あちらさんも「座して死を待つ」様な事はしないでしょうから、
そろそろ介入してくる時間かも?…☆
そんな訳で、短期間での予測は不透明です。
中長期的には、史上最大のバブル崩壊で決まりですが…☆

そんな国際社会の劇的変化にもかかわらず、
日本は相変わらずの、満州国状態です。
お隣の朝鮮半島は統一がほぼ決まりましたが、
こちらは相変わらずの宗主国の「幻」に追従するのみ…
正直、情けないですね。


そう、今の日本は、岸信介たちが作り上げた満州国と同じです。
宗主国は米国…但し、金融戦争屋の作り上げた米国です。
その米国で革命が起こり、反金融戦争屋が政権を握った訳ですから、
安倍たちは自分たちの運命を、分かりそうなものですが…☆


満州国の最後を、よく勉強しておくと良いと思います。
「勉強は苦手」と言う方も、そう仰らないで…
気軽に学べる動画などを、今後ご案内してまいりますから…☆


どこかで、日本の政治や社会を一新するタイミングがやってくるはず。
その時気をつけなければならない事も、今後お話してまいります。
基本的には…肩肘張らずにやろう…です☆









ドカ雪の朝…☆

2018–02–12 (Mon) 08:42
今日はお休み。
久々にゆっくりしようと思ったら…

朝起きたら、雪が30cm程積もっていました…☆
吹き溜まりは更に深く、氷雪滑り止めつきの愛用のレインブーツを突っ込むと、
天辺まで雪に埋もれそう…な画像を取ってアップしようとしましたが、
「そこのヘンな子、そんな事をしているヒマがあったら、とっととラッセルしやがれです。
 遊んでいる間に、雪が更に積もりやがるです、わふー…☆」
という天の声があったので、雪かきに専念しました。

一通り終わると、最初に掻いた所には、既に数センチの新たな積雪が…☆


国道48号線は通れますが、ラッセルしていないので安全運転でお願いします。
山に入る細い道は…ユンボにでも乗らないと無理ですけど…☆
JR仙山線も平常運転しています。
仙台市の西半分は豪雪地帯。
この辺りではよくあることですからね。
でも今日は、仙台市中心部でも15-20cm位積もっているようですので、
平野部の方もお気をつけ下さい。

気温は現在マイナス6℃。
この先の降雪具合によっては道路の通行止めや列車の遅れ・運休も出そうなので、
今日は大人しく、たまったレポート書きに専念しますか。
その前に、既に早朝からラッセルで疲れたんですけど…☆





日本スゴイ…別の意味だけど…☆

2018–02–11 (Sun) 21:30
下町ボブスレー問題でジャマイカバッシング! 背景に右派メディアと安倍応援団の「日本スゴイ」の虚妄

平昌バッシング、韓国ヘイトが止まらない! 浅田真央ブームとネトウヨ、ヘイト増殖の意外な相関関係を検証

日本の右翼は滅亡の時が迫っているというのに、
結局最後まで改心せず、する事もワンパターンで変わりませんでしたね。
これは未来の日本が進む道に、大きな影響を与えるでしょう。


海外では別の意味で、日本スゴイと思われていますよ。

英国BBC
Tokyo school plan to adopt Armani uniform sparks criticism

ヴォーグ誌
This primary school in Japan is forcing children to wear Armani uniforms every day

エコノミックタイムズ
Parents criticise Tokyo school's plan to adopt Giorgio Armani uniforms

フランス フィガロ誌
Japon: une école critiquée pour avoir choisi un uniforme de la marque Armani

ドイツ シュピーゲル誌
Grundschule will Uniformen von Armani einführen



お金持ちの子女が集まるプライベートスクールなら、全く問題ありません。
そういう世界は、古今東西あるものですから。


しかし公立学校がアルマーニとなると、状況は全く異なります。
と言うか、これがとんでもないバッシングを世界中から食らう事は、
余程の馬鹿でない限り、少し考えれば分かるはずです。

そうか、日本の評判を落とすために、わざわざやっているのか…☆
そう考えれば、彼らの正体も分かるというものです。
制服の単価が高いほうが、我田引水も捗りますしね…


…単なる、「余程の馬鹿」だったりして…☆
 
そんな人は、校長や首相になってはいけません。
生徒や国民が苦しむだけですから…☆


そういえば…
公立小学校の制服は宮城をはじめ、東北では皆無に等しいです。
制服業者さんは岡山など西日本がメインなので、
距離的に遠く、いわゆる管理教育の影も薄い東北の地では、
根付かなかったのでしょうね…


あ。
わたし事ですが、小学生の頃、制服を着ていましたね。
私立学校に入っていたからですが。


伝統的な半ズボンに黒タイツを履いて学校へ行った小学生は、
もしかしたらわたしが最後かもしれません

その上、雨の日には、乗馬ブーツまで履いていましたよ。
わたし的には好きですけれどね、そういう格好。

そんなわたしでも、公立の制服にアルマーニは、反対です。
キックバック目的がミエミエですし…☆







 | HOME |  次へ »

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR