Trans Princess「A Sleepingcar Named Desire(欲望という名の寝台車)」…☆

「A Sleepingcar Named Desire(欲望という名の寝台車)」…☆

2017–02–13 (Mon) 23:17
豪華寝台・瑞風 最高倍率68倍

最高倍率68倍の部屋は1人120万円

「山陽・山陰コース」は2泊3日で岡山、松江、東浜(鳥取県岩美町)に立ち寄るコースです。そのなかで、1両1室の「ザ・スイート」は最も高額のプランであり、2人利用の場合は1人120万円、4人利用の場合でも1人90万円します。
 JR西日本によると、今回はすべての出発日、コースで抽選になったとのこと。なお、当選しなかった人は次回応募時の抽選で優遇されるといいます。2017年10~11月出発分の第2期は、4月1日(土)から受付が開始される予定です。
 ちなみに、「瑞風」に先駆けて5月1日(月)にデビューするJR東日本の豪華クルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島(トランスイートしきしま)」は、初回発売分の平均倍率が6.6倍、最高倍率が76倍でした。


…ベニス・シンプロン・オリエント急行より高いですね。
あれは確か、パリ-ベニスで1泊2日で30万円位でしたから。
1日目の昼食とアフタヌーンティと夕食、2日目の大陸式朝食込みの料金です。

わたしはこんな話を見聞きするたび、2015年10月11日の記事、
夢と欲 夜汽車の旅のめぐる想い…☆

でお話した、千葉のいすみ鉄道の、鳥塚社長の言葉を思い出します。

『今、鉄道会社はお客さんに「夢」を売ることを辞めてしまう傾向にあります。2泊3日で何十万円もする豪華列車は「夢」ではありません。これは「欲」なんです。何十万円の列車が予約が取れないということは、物質に対する欲望を追求してきた人たちが殺到しているだけなんです。』


そう、欲望ですね。
「A Streetcar Named Desire(欲望問う名の電車)」ではなく、
「A Sleepingcar Named Desire(欲望という名の寝台車)」ですね…☆
こんなものを作る為に、JRはわざわざ定期夜行列車を廃止させ、
豪華列車に乗るのが経済的に難しい人々を夜行バスに押し付けて、
伝統あるオリエント急行より遥かに高い金額で、
成金趣味の列車を走らせているようにしか思えません。
それに乗るお客も、夢ではなく欲望を満たすために乗るのでしょう。
…それのどこが悪いという方も多いでしょうが、
わたしには、そう思えてなりません。


夜行の旅は、とてもいいものです。
真っ暗で景色も見えないのに、何時間も乗るのは退屈と思いの方も多いと思いますが、
過ぎ去る街の灯りや、並走する道路を走る車のヘッドライトとテールライトを眺めたり、
通過駅の駅名票等を見ていると、飽きないものです…☆

欧州にいる時は、わたしはよく夜行で旅をします。
ユーロナイトといって、1等の個室寝台から2等の簡易寝台、座席車まで連結されていて、
乗客は予算に合わせて、同じ列車で旅をするのです。
SNCF(仏国鉄)は日本のように寝台に特化してしまって味気ないですが。
ドイツ・スイス・イタリア以東の、中欧から東欧、ロシアでは、
こうした各等列車がまだまだ主力です。

夜行バスは運転手さんが絶対的に不足してきましたし、
大型を運転できる運転手さんは、高齢化が進む今、
他にもやる仕事がたくさんあります。
ですからこうした各等列車をもう一度復活させ、
お客さんに安全で、それぞれの予算に合わせて旅が出来るサービスを、
JRがもっとまじめに考えることを期待します…☆



夜行とは違いますけれど、
夜遅く終着駅に着く列車の旅も、また楽しいですね。

先日も研修先から次の研修先へ、
「日本一寂しい特急(?)」に乗って移動しました。


始発駅の秋田が19時32分で、終着駅の青森には22時16分に着きます。
私が乗ったのは20時47分の鷹ノ巣からですが、
山の中で単線区間が多いこの辺りでは、特急もゴトゴトと走ります。
スピードが落ち、ガクンとポイント通過の衝撃と遠心力を感じた後、
薄暗い駅のホームに「下川沿(しもかわぞい)」なんて駅名票が車窓を流れたり、
津軽平野に出た後の鶴ヶ坂では交換の為、遅れている大舘行きの上り普通列車を待ったり…
なかなか味わい深い旅でしたよ…☆


「日本一寂しい特急」こと(?)、つがる5号青森行き。
こちらに動画がありますね…☆



都会暮らしの方には一度、夜の下り列車に乗ってみる事をお薦めします。
ちょっと侘しいし、不安かもしれませんが、
ちゃんと下車駅そばに宿をとっておけば心配ありませんよ…☆



スポンサーサイト

« カモが51兆円のネギ背負ってやって来た…☆ | HOME |  大嵐が来る前の、前哨戦の嵐…☆ »

コメント

こんにちは(^-^)

瑞風、ちょっと高過ぎですよね(。-`ω-)
列車の旅ってしてみたいけど、これじゃぁ無理~

でも瑞風、我が町も通るので見に行こうと思います(^^ゞ
見るだけ、見るだけ( ̄▽ ̄)

乗れるとしたら寝台列車かな。
こちらではサンライズ出雲っていうのが走ってます。

Re: こんにちは(^-^)

> 瑞風、ちょっと高過ぎですよね(。-`ω-)
> 列車の旅ってしてみたいけど、これじゃぁ無理~
>
> でも瑞風、我が町も通るので見に行こうと思います(^^ゞ
> 見るだけ、見るだけ( ̄▽ ̄)
>
> 乗れるとしたら寝台列車かな。
> こちらではサンライズ出雲っていうのが走ってます。


こんばんは☆

サンライズ出雲は人気ですね。
気軽に乗れる料金も、やはり魅力の一つだと思いますよ☆

欲望が夢を食べてしまったのがこの20年なら、
その夢が復活するのが、これからです。

簡易寝台で島根の街々-東京を1万円で、
往復割引ならば更にお安く移動出来たら、
高校生や大学生など、それに乗って、知らない場所へ出かけてみよう…
そういう夢が生まれ、そして経済的にも夢がかなえられる…
そういう施策を次々と打っていけば、日本にも活気が戻ると思いますよ…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1211-0ae11a9e

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR