Trans Princess未分類

毎度おなじみの、Black Monday Come True…☆

2018–02–06 (Tue) 06:56
昨夜はお当番で本来お休みでしたが、
大暴落発生の為、臨時更新…☆

20180206.jpg

ダウは一時24,000円割れ。
一時戻しましたが、先物は再び23,950円まで下落。
CME日経も21.365円まで下落。
ずっと前から申し上げてきた事ですが、
米国は通貨・株価・国債のトリプル安トレンドです。

ビットコインは更に下落を加速させましたね。
サーキットブレーカーが無いから、こういう時は落ち放題。
6000ドルが一つの目安、ここで止まらないと、次は3000ドルですが…☆


二つ前の記事、
NYダウ、リーマンショック以降最大の下げ幅 …☆

でこんな事を書かせて頂きました。
「金融戦争屋は遅くともあと48時間以内に有効なカウンターを打つ必要がありますが、
 どうなることやら…☆」
結局、有効なカウンターを打てなかったので、こうなった…それだけです。
ですからやっぱり、こうなります…☆


でも、いつもこのブログをご覧になっている皆さまは、
全然驚かないと思います。
「ああ、ミチルちゃんの言っていた事が始まったのね」でおしまい☆

暗号通貨による資金集めが種々の理由で失敗に終わり、
相場暴落で追証を迫られた人や、
米国債の金利上昇で資金繰りがつかなくなった人が、
価値がある資産を絶賛投売り中。

この事態のポイントは、このまま暴落トレンドが止まらない場合、
資金繰りをつけるため、上記の様に価値がある資産を投売りしてくる事。
その中には当然、日本国債も入ります。

そうなって来ると、日本もかなりまずい状況になります。
一番危険なのは、日銀です。
そもそも日銀の資産内容は目を覆うばかりです。
ETFだけで18兆円くらいありますから、
例えば株価半減なら9兆円の損。
日銀の資本金や準備金・引当金は8億位だったと思うので、
この時点で日銀は債務超過、倒産です…☆

引き当てに440兆円積んだ国債を売るにも、売れば価値は下がります。
そう、この国債は換金できません。
おまけに上記のように大暴落が深刻化した場合、
特に外国勢が資金繰りの為に投売りしてきますから、
日本国債下落=日銀のゲームセットになります。

このあたりのシナリオを考えながら暴落劇を見れば、
また色々な事が分かってくると思います。
格好のお勉強の機会かもしれません。
高い授業料は払いますけれどね…☆


その代わり、どこかで資金繰りをつけるために、
金現物を投売りしてくる局面があれば、買うといいですよ。
その後、金は大暴騰すると思われますので。

もっとも、中国が米ドル債務を踏み倒した場合、
ちょっと難しいかもしれませんが…☆


あんまり株価が下がると、
安倍が仮病を使って逃げ出す可能性もありますね…☆


スポンサーサイト

千葉市で積雪133cmの衝撃 南岸低気圧と、67年前の房総豪雪…☆

2018–01–20 (Sat) 21:31
「南岸低気圧」 大雪のおそれ

東京などでも積雪が予想されていますね。
現在予想されている進路は南岸ギリギリを東進するコースです。

esm_pp_w_10_06Z22JAN2018.png
esm_pp_w_11_12Z22JAN2018-1.png

よく「八丈島より北を通れば東京は雨、南を通れば雪」と言われますが、
真冬のこの時期では大気も地表も冷え切っていて、そうとは限らないと…☆

20180120.jpg

ウェザーマップの予想図では、京浜地区や千葉はみぞれ~雨の予想ですが、
低気圧の進路が南に傾いた場合や予想以上に気温が低下した場合、
むしろ房総半島の方が記録的な大雪になるので、この方面も念の為ご警戒を…☆


さて南岸低気圧による大雪と言えば、最近では2014年2月の2週連続豪雪を思い出しますが、
戦後間もない1951年の「房総豪雪」も、この南岸低気圧の仕業でした。
前回豪雪時の2014年2月16日の記事、

本当に異常気象なの?…☆
の中でもお話しましたが今日あらためて、今から67年前の房総豪雪を振り返って見ましょう。


南岸低気圧のウィキペディア

1951年2月14-15日 - 低気圧が猛発達し関東では暴風雪となった。特に房総半島では、千葉市内の白井133cm、仁戸名91cm、都80cmをはじめ、記録的な豪雪(三島82 牛久76.5 木更津75 千倉64 久留里60 勝山55 吉尾54.5 佐倉54 湊50 布佐47 小御門46 館山43 鴨川40 一宮40)となった[7][8]。東京33 横浜24 勝浦14 熊谷27 館野25 津26 上野37 大阪12 高松15 徳島29

4年前の記事の再利用ですが、まずはこの地図を☆
千葉市地図

日本海側でも海沿いの平地では中々お目に掛からない(あ…青森市は例外ね☆)積雪133cm。
その記録を持つ白井は、当時まだ千葉郡に属する小さな村でした。
今は千葉市若葉区に編入され地名からは消えてしまいましたが、
小学校や中学校、公民館などにその名をとどめています。

この南岸低気圧は襲来がまだ戦後間もない頃で、資料があまりにも少ないのですが、
おそらく当時の村役場での観測と思われます。
当時の役場住所は「千葉県千葉郡白井村野呂字北谷222番地」との事なので、
上の図よりもう少し南東に、「泉自然公園」のほうへずれる様ですね。

マップ内に91cmの「仁戸名(にとな)」、80cmの「都」が入っていますがそのほか。
82cmの「三島」は静岡県三島市ではなく、房総半島南部の君津市の、鴨川市との境界付近。
嘗て九十九折の峠道でしたが、今は長大な君鴨トンネルで抜けていきます。
76.5cmの「牛久」も茨城県牛久市ではなく、市原市の内陸にある地名です。
五井から出発する鉄オタ垂涎の小湊鉄道の沿線で、今でもアメダス・データで有名。

「木更津75 千倉64 久留里60 勝山55 吉尾54.5…」
勝山は今の鋸南町、内房線に「安房勝山」という駅があります。
わざわざ安房とつけるのは、福井県の勝山や、岡山県の「中国勝山」が有るからかな?
吉尾は一転して外房、今の勝浦市の一部、駅で言えば外房線で勝浦の一駅先、鵜原の海側です。
2016年8月11日の記事。
入江はエメラルド 風が吹き抜ける 「ひまわりの丘」…☆
でご紹介した「守谷海岸」は、この鵜原の更に一つ先、上総興津(かずさおきつ)駅のそばです☆


…要するに、房総半島全域が雪に埋もれた事があったわけですから、
逆に申し上げると、われわれの先人たちは、そんな未曾有の豪雪もすでに経験済みなのです。
ですから、これくらいの事もちゃんと想定しておかないと、
天国の先輩たちに、苦笑いされてしまいますよね…☆

とはいえ過度に神経質になるのも精神衛生上よろしくないので、
なかなか難しいですが…☆


今回は例え雪になってもそこまでいく可能性は今のところ非常に低いですが、
明日以降、最新の情報を仕入れる事をお忘れなく…☆






今朝も寒い…☆

2018–01–15 (Mon) 06:39
金曜日から昨日深夜まで外出していた為、更新休みました。
とりあえずご挨拶のカニ更新です。

今朝はまた一段と寒い…

20180115.jpg

明日からはかなり気温が上がりそう。
ようやく一息つけますね…☆


お正月の独り言…☆

2018–01–03 (Wed) 22:09
また雪が降り出しました。
でも寒冷地仕様の家の中は暖か…☆
お風呂も脱衣所も暖房入りなので快適。
これは比較的暖かい地域でも、導入するといいかもですよ…☆

お正月といえばおせち料理ですが、ご堪能されましたか?
我が家は…何もしていませんでした☆

いや…一人暮らしでしょう?
それも場合によっては、急遽出動しなければならないことも考えて…
今やお一人様用のおせちも通販で売っているのですが、
それを受け取れないケースもあるので…自重☆

そもそも、おせち料理は余り食べなかったのですよね。
外国に住んでいたときは、そもそも入手できなかったですから…

その代わり、牛肉のワイン煮を作ってみました。
これなら温め返せば、日持ちもしますからね…☆

ところが…パン屋さんもお休みなので、
いつものパサパサポソポソのパンが手に入らないのです☆
そこで、北アフリカの「クスクス」をお湯で戻して、
それにかけて食べました…結構おいしいなあ☆
明日はササニシキでガーリックライスを作って、あわせてみようかな…
と、それなりに楽しくやっております。


さて、明日からは通常営業。
でも明日明後日とお休みを取って、連休にする方も多そうですね。
そういう時の方が、こちらは急がしかったりします。
だから今日は早めに、そろそろおやすみなさいです…☆




物語が始まる! 「ニュールンベルグのマイスタージンガー前奏曲」…☆

2018–01–03 (Wed) 20:24
今はやんだようですが、帰り道は雪でした。
水分がやや多いので、凍結した明朝はまたアイスバーンかな…☆

そんな本日の、二つ目の記事。
今夜は待機もないので、お屠蘇を飲みながら、
思いつくままに書いてまいります。
普通お屠蘇は現実に飲むのですが、出番が続いたので今日です。

では、「始まり」を祝して、かんぱーい☆
…音楽も、いかにも「これから物語が始まるよ☆」的なものを…☆



すみませんねえ…クラシック大好き人間なのでこれにしました。
「ニュールンベルグのマイスタージンガー」から、
「第1幕へ前奏曲」です。

この曲をとある方にお聞かせした所、
「なんだかドラゴンクエストのOPみたい。すぎやまさんのパクりですか?」と言われました…☆

いや、それは話が逆で、すぎやまさんがパク…
否、この曲をモチーフにしたんだと思いますよ…☆
ほかにも「タンホイザー」「ローエングリーン」「指環」からも、
色々パクったモチーフにしているように感じますが…☆

それにしてもベーム&ウィーンフィルとは、夢の組み合わせ☆
「1977年3月11日 東京文化会館」
当時の東京へ、時間旅行したい気分ですね。
それこそ「特急ひばり」に乗って、音楽鑑賞の旅へ…☆


下についているコメントも、素敵なお話ですね。

Mayumi Ogawa4 か月前
子供の頃に、この世にはおやつの量やテストの点数以外にも、もっと心を豊かにしてくれる大切なものがあると気付かせてくれたのがクラッシック音楽、わけてもベーム&ウィーンフィルでした。アップして下さり感謝です。

うんうん、お気持ち分かります☆
音楽って、そういうものですよね…☆
でも、そういうクラシック好きさんって、少数派なのも事実。
薀蓄の押し売りみたいな人多すぎ…
うるせーんだよ…☆


という事で、もう1-2記事、書いていこうかなと思います。



 | HOME |  次へ »

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR