Trans Princess女の子のファッション

悔むより、先に進む方が素敵だよ…☆

2014–02–26 (Wed) 21:53
昨日(2月25日)の記事が消えてしまいましたが、元気にまた更新していきましょう☆

キャッシュ等、どこかに残っていないかなあ…と、色々と探してみます。
…とりあえず下駄箱と冷蔵庫の裏を捜しましたが、ここにはないようです☆
(…その辺りをずっと探していていやがれです、わふー☆…by天の声☆)

うーん、まずは景気づけに、flickrに乗せている写真から一枚、アップしておきます。

bovonvoyage-blog.jpg

うーん。これくらいのサイズの方が、可愛く見えますね。
コツは、元画像から縮小となるので、その際に輪郭がぼけるからかな…?☆

それにしても私って、ちゃんとおしゃれをすると、派手に見えますね…???
でも、そんなに夜遊びとかしないですからね、私って…。
これで結構、真面目なのですよ…☆



さて…その間にもいろいろ動きはあるようです☆

<ビットコイン>大手サイト取引不能…「引き出し一時停止」
こういう如何わしい物は、いわゆる「振り込め詐欺」でございます。
確か「受信料徴収国営放送」が、これを「一押し」していたのですが…☆



日米、TPP平行線 閣僚会合、合意なく閉幕 次の日程すら決まらず
だからぁ…☆
このブログの去年の記事、

三文劇場崩壊の予兆は続く…☆や、
日本の新聞テレビだけを見ていると、何も分からなくなりますよ…☆

等で申し上げた通り、TPPなんて最初からうまくいくわけなく、雲散霧消です。

あとで形だけ合意(可能性はまだ少しあります)しても、実際の効力は幽霊のようなものでしょう☆
そもそも農業などアメリカ優位のように見えても、もっと優位なニュージーランドのような国がありますし☆
アメリカ産よりも安全で安価で高品質…とくれば、日本を食いものにしようとしていたアメリカが、ニュージーランドに食い物にされてしまいます☆

本当のTPPの目的は、日本の「国民皆保険」を食い荒らすことだったのですよ…。
世界に冠たる「健康保険」を食い物にして、品質の悪い「アヒルガーガー」保険等に食い物にさせる…。
でも、それは不可能なのです。
…不思議な力が働いているのですよ…☆




スポンサーサイト

パーティーこそ、華やかなスーツに手袋とOTKロングブーツ☆

2014–02–22 (Sat) 18:13
昨日は更新してアプロードしようとしたら、急に回線が切れ、全部消えてしまいました☆
…日本の技術力の信頼性も、本当に落ちましたねえ…☆

昨日はパーティーに参加しなければならず、東京へ行って、ホテルに宿泊しました。

それに因みまして、私のパーティー衣装をご紹介します☆
(大きな画像、アップできました☆)
OTKブーツでパーティーへGO!


私は、ありがちなドレスは着ないですよ☆
その代わり、こういう派手なスーツに、手袋と、OTK(オーバー・ザ・ニー)のロングブーツね☆
このほうが若さと幼さが入り混じった、不思議な可愛さが演出できます☆

ピカピカの光沢がご自慢のOTKブーツのヒールを鳴らしながら、
ちょっと「づかづか」と歩くほうが、このコーディネートには華があるように思えます。

お化粧も、かなり派手目なものとなっております☆
しっかりメイクすると、こういう感じになるのですよ…☆

やっぱり、ももまであるブーツは、攻撃的ですよね☆
敵に向かって正面突撃をするような攻撃性と、ある意味の危うさを感じさせます☆

いま、男の子には「たれ目さん」の女の子が人気です。
が…私は、ご覧の通り「つり目」さんです☆
ですので、ちょっと怖いといいますか…「サディステックなお嬢さま」的印象を与えます☆
実際そうなんで…いえ、なんでもありませんです、わふー☆

でもこうすればその「つり目」は、お服や手袋やブーツを引き立てる、魔法の「目」になります☆

くれぐれも申し上げておきますが、上の写真は、男の子が女装しているものです。
それだから出来る、罪深い背徳感と、裏腹の可愛らしさ、儚さ…を感じ取っていただければ幸いです☆

こういう格好で、「時事砲弾」のコーナで砲弾を打ち込むのも、またいいでしょう☆
…私はやっぱり、ちょっとサディストのようです…☆

そういう所は…私もヨーロッパ貴族の血の一部を受け継ぎ、私の肉体の中を流れているからでしょうね。
ですから、普通の日本人の感覚では理解していただけない部分もございます。
それはずっとこのブログを読み続けて頂くと、所々に感じられると思います。

でも…それはそれで、私の個性でございます。
それをも受け入れて頂けたなら…私はとても幸せです☆


あ。パーティーやその後に行ったお店で、色々お話の「ねた」も仕入れて参りました☆
その一部はこれから、特に「時事砲弾」のカテゴリー記事でご紹介していきます。
口外する事が出来ないものや、このブログでお話しするのはちょっと…という事もありますが、
こちらにご紹介する記事を読んで、頭と、それ以上に感性、さらにそれ以上に自分の「霊」の部分で熟考すれば、これまでマスミディアに邪魔されてきた色々な事が、ちゃんと見えてきます…☆


冬のお嬢さまファッション☆

2013–12–20 (Fri) 22:48
きょうもこのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

男の子が女の子の服を着て書くブログ…に、最近見えませんが…☆

あ、でも今日は別名のflickrに公表している写真を一枚、こちらにアップ。
モデルの本人はともかく、着ている服やブーツは、とても可愛いと思いますよ…☆
winter

私自身にも、お気に入りの一枚なのです☆
こういうコートって、なかなか無いのですよ…デザインの可愛さだけでなく、決して超有名なブランド品ではないけれど、とても上質な素材を、熟練した職人さんが心をこめて作り上げたコートや手袋やブーツって…☆

特に欧米の方に大変好評なお写真です。
この可愛さは日本製ならではです…もちろん、「お服やブーツが」ですが☆

題名は「お気に入りのデート服」☆
あ、でも私は忙しいから、デートになんて行く暇はないなあ…☆

「私、男の子だけれど、女の子に興味が全くないしなあ…☆」
「じゃあ、やっぱり男の子とデートね…こんな女の子が着る可愛い格好をしているから…いけない子ね☆」

「…すみません、私、男の子にも興味無いんです…。」
「…それはそれで、余計にまずいんじゃないの…???」

まあ…かたい事言うなよです。わふー☆

今日の一曲は、このお写真のファッションにふさわしい曲ですよ。
珍しくクラシックではなく…なんと、アニメソングです☆


これはリメイクで、元々は松田聖子さんが1980年ごろに歌っていた曲のようです。
だから、「私が生まれる前の名曲シリーズ」復活第一弾なのです☆
このリメイク曲は2005年ですから、私もリアルで知っていました。

元曲は私も聴きました。
楽譜を見ていないのですが私の感覚に基づけば…元曲より「二音」、キーを下げていますね。
歌っている真田アサミさんならば、元キーでも十分に歌いこなせそうですが…
敢えて二音下げる事によって歌唱に余裕が生まれ、伸び伸びと爽やかな感情を歌いあげていますね☆

どうして今の歌手さんやミュージシャンさんたちは、こういう曲を、こういうふうに歌わないのかなあ…☆

まあ…今日はお写真を眺めながら、素敵なお歌を楽しんで下さいね☆

たまには「女の子」画像もアップしておかないと☆

2013–09–22 (Sun) 19:17
そうそう、すっかりここが「男の子が女の子の服を着て書くブログ」である事を忘れてしまっていました…って、冗談です、冗談☆
ブログだからね…ちっちゃいサイズにしておきましょう。別にケチだからじゃないです☆
summer night play mini

せっかく猛暑が終わって涼しい秋になったのに、夏服ですか…って言わないようにね☆

(後でもう少し、文章を書き足します。)




黒ナースさん

2013–08–25 (Sun) 22:33
black nurse mini
黒ナース。
…ナチスじゃありませんから、「おことわり文」は掲載しませんが…☆
ダメな人にはダメな衣装だし、お好きな人にはとても魅力的だと思います。
男の子が着用していると、女の子が着るよりも「黒」が映えると思います

空気注射と未知の毒薬と、どっちがいいですか…なんて。
かなり昔の、某ロリィタブランドのナース服の、状態が新品同様のものを入手。
男の子でも綺麗な着用ラインが出るように、若干の改造を行いました。
むしろ「この子は本当は男の子…」と思って見て頂いた方が、よりエロティックかと思います。

小さいサイズの「ミニ版」ですが、先行公開なのでご勘弁を。
この写真で、近日長編エッセイを作るつもりです。
私のダークだけどイノセントな部分をお感じできると思います。

黒い手袋とロングブーツ…大好きです。
この漆黒と光沢のコントラスト…素敵でしょう?
目で楽しみ、手と脚を包み込んでいるという着用感で楽しみ…
どこかで死と滅びを賛美するような黒の手袋とブーツ…
それは生も死も超越した場所にある私の魂の故郷であり、私の源に近いものかもしれません…?

黒いストッキングはちゃんとガーター吊りの本格派です。
ランジェリィも黒で統一。
…見せない所にも手間暇をかけるのって大変だけれど、これもやっぱり大事ですね。

 | HOME |  次へ »

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR