Trans Princess2014年10月

更新試験中

2014–10–31 (Fri) 22:35
更新試験中…☆
スポンサーサイト

「エボラで大ボラ、インチキパンデミック大作戦☆」、撤収準備?…☆

2014–10–30 (Thu) 20:40
エボラに関して、やはり旗色が変わって来ましたね。
こんなインチキ、いつまでもは続かないとは思いましたが…☆


「忘却からの帰還」さまからの記事をご紹介します。

WHO発表のエボラ感染者累積数は、患者データベース再検討の結果として急増したが、実際の新規感染者数は減少中


Ebola_20141029N.png


「2014/10/22のレポートからの、累積感染者数の目立った増加は、患者データベースの包括的調査によるものである。追加の3792名の感染者はエボラ流行期間全体にわたって生じたものであり、2014/10/22-29の期間だけではない。」



これは医療機関などには周知されているものの、
マスミディアにはそれが徹底されていないのでしょうかね…☆
なんだか徒に脅威を煽っているようですが…
あ、それがマスミディアの仕事でしたっけ…ゴメンゴメンです、わふー☆

特に米英系のミディアではそれが顕著で、日本のマスミディアもこれに倣えです。
…首謀者が誰かは、なんとなくお分かりになるでしょう…。



一方の大陸側欧州ミディアは、「エボラ劇場イチ抜けた」のサイン☆

リベリアでエボラ遺体減の報告、流行終息の兆しか

afpbb20141030.jpg

これはAFPBBの記事です。
さすがフランス、こういう時の逃げ足は速い…☆



やはり、これ以上エボラやらせ劇場は続けられない…という事でしょうかね。
だって…

こんな動画や…



こんな動画や…




こんな動画や…(英語版ですが、雰囲気はおわかりになれるかと思います)
ちなみに「hoax」は、英語で「インチキ」という意味です☆




先日ご紹介したお馴染みのこんな動画…




これだけ暴かれては、そろそろ撤収準備ですかね…
マレーシア航空事件の時がそうであったように、急に報道されなくなる…


まだどうなるかは微妙ですが…
どうやら、今回もその可能性が出てきましたね…☆


忙しくても、足跡は残しますよ…☆

2014–10–29 (Wed) 22:58
わあ…研修が遅くなったので今日はこれから夕食です☆
ですので、超簡易更新で…☆

こちらは夜9時を過ぎるとめっきりと寒くなりまして…
昼間はそこそこ暖かいのですが☆

昼夜の寒暖の差が激しいのがこの頃。
皆さまもお風邪など召しませぬように…☆

蒲鉾を添えた、温かい湯麺(うーめん)…☆

2014–10–28 (Tue) 22:13
本日は平日です。
だから…簡易更新なのです☆

昨日あたりから、寒いですね。
昨夜は本当に、「ひんでんぶるぐ・うーめん」…
じゃない、「白石うーめん」を食べました☆
「けんちんうーめん」は作る暇もなかったのですが、
温かいおつゆにうーめん、具はあり合わせのものに葱に蒲鉾…☆

その蒲鉾が…美味しいのですよ☆
メーカーは、神奈川県小田原市の「山上蒲鉾」さま。
決着剤や化学調味料などは使っていないのです。
ヘンな蒲鉾を食べると、化学調味料で舌がしびれてくるのですが、
そんな事は全くありません…
そしてすごく「プルプル」☆

「さすが、小田原の板蒲鉾だなあ…美味しい☆」
素直にそう思いました。

宮城で蒲鉾と言えば笹蒲鉾ですが…
おいしい蒲鉾も全国色々ありますね…☆



「ヒンデンブルグ・オーメン」的中と、大暴落の足音…☆

2014–10–27 (Mon) 20:07
相も変らぬ、トレモロフ安倍政権です…☆

西川農水相 「親族企業から物品購入」の政治資金私物化疑惑

 小渕優子、松島みどりの各大臣がダブル辞任したことに続いて、小渕氏の後任・宮沢洋一経産相にも政治活動費問題が表面化。塩崎恭久厚労相には口利きメール問題、と安倍内閣の閣僚に醜聞が噴出している中、西川公也農水相にも政治資金疑惑が浮上した。10月27日発売の週刊ポスト(11月7日号)が報じている。

小渕 松島、宮沢、塩崎、西川…後退交代させた大臣全滅ですか…☆
他にも在特会や統一教会とベッタリなのばかりとか、スキャンダルは満載。

巷での話題は「誰が情報を流しているのか」でして…
「小泉だ」という人もいますし、大物官僚だという人もいます。
極右論調が名物の産経や小学館(ポストセブン)が大々的にやっているのですから、
右派陣営なのは確かでしょう…増税だけ安倍にやらせて、次を狙っているのかもね…☆


こんな時に経済危機が来れば、機動的な動きは一切できず、お手上げですが、
どうも雲行きが怪しくなってきました。


10月に的中したヒンデンブルグ・オーメン

「ヒンデンブルグ・オーメン」とは、あまり馴染みの無い言葉ですよね…

「せんせーい、分かりやすいように画像を用意してみました☆」
「うん、さすが。用意がいいですね☆」

ひんでんぶるぐ・うーめん

うわあ…美味しそうですね。
特にこれからの寒い季節は、温かいけんちん汁風のお汁に入っているのが最高…☆
…キミキミ、これは宮城名物「白石うーめん」ではないですか…☆


さて、元の記事に戻りますと…

ヒンデンブルグ・オーメンの具体的な条件は以下のようになっている。

1. ニューヨーク証券取引所(NYSE)の52週高値更新銘柄と52週安値更新銘柄の数が、両方ともその日の値上がり・値下がり銘柄数の2.8%以上ある。
2. NYSEインデックスの値が50営業日前よりも高い。
3. マクラレン・オシレーター(McClellan Oscillator)の値がマイナス。
4. 52週高値更新銘柄の数が、52週安値更新銘柄の数の2倍以下

で、これが揃っちゃうと…

1. 5%以上株価が下落する確率77%
2. パニック売りが起こる確率41%
3. 暴落が起こる確率24%
と言われる。

で、実際にどうなったかと言うと…

dow 6m

1,000ドルほど降下しました。
1.の部分が的中ですね。


この「ヒンデンブルグ・オ-メン」は、比較的短期的なテクニカル分析ですが、
中長期的なテクニカル分析に、「ブロードニング・フォーメーション」というのがあります。

名前はけっこう御大層で難しそうですが、中身は単純です☆

broadening.png

この様に「最高値」と「最安値」の差がどんどん開いていく事を意味します。
「broadening」=「広くなる」の言葉どおりです。
最高値のピークは「1」「3」「5」番目にあり、
最安値のピークは「2」「4」番目にあります。

「せんせーい、最安値の6番目のピークは無いのですかあ?」

はい。5番目のピークの後は下落に転じて、一旦少し戻した後に大暴落があります。
その後はもう株価は長い間低迷し、長い長い冬に入ります。


一番如実なのが、歴史の教科書にも出てくる、1929年の株価大暴落です☆
こちらのチャートをご覧ください☆


djia1900s.jpg

このチャートは小学生の頃から見ていますが…
なんとも典型的な、「ブロードニング・フォーメーション」です。
株価はなんと最高値の1割近くまで値下がりました。
今の日経平均でいえば、1万7千円から2千円位になっちゃった…と思えば良いです。

1929年の大暴落のあと一旦景気は持ち直すのですが…
そのあとガクンガクンと急降下。
1933年頃になると、アメリカ国民はドル紙幣を信用しなくなってしまい、
金現物への兌換を要求し、連邦政府もそれに応じた…という事態にまでになりました。

この時に「1933年法」「1934年法」という法律が作られ、
ユダヤ系を中心とする株屋たちが「二度と復活できない様に」雁字搦めにされ、
マンハッタンの一番南にある「ウォール・ストリート」という場末の街に閉じ込められました。
もう二度と、こんな事が起きないようにと…。


ところが…
1979年にイギリスのマーガレット・サッチャー政権誕生
1980年にアメリカのロナルド・レーガン政権誕生
こうした超保守派の指導者たちは「市場原理」を導入。
ウォール外に閉じ込められていた悪徳金融をもう一度、この世に解き放ちました…

そして時は経ち…
大暴落から85年。
サッチャー登場から35年。
今年は2014年☆


さて、この25年間のダウ平均のチャートを見てみましょうか…☆

DJIA 25year

ははは…☆
「歴史は繰り返す」…☆


今私たちは、この5番目の「最後の高値ピーク」にいます。
この第五番目のピークが終わる時、大暴落は始まります。
リーマンショックも、所詮「第4ピーク」にすぎなかった訳ですね。

さて、どれ位暴落するのか…という疑問もおありでしょうが…
答えはちゃんと、上の方に書いてありますよ☆

この部分です。

この様に「最高値」と「最安値」の差がどんどん開いていく事を意味します。
「broadening」=「広くなる」の言葉どおりです。

つまりこのテクニカル通りにいけば、少なくとも第4ピークよりも安値になります。
リーマン後の最安値は2009年3月の6,547ドル5セントは下回る訳です。
暴落が始まれば、各段階でテクニカル指標をトライして抜いていき、
第一ゴールはこの6,547ドル5セントとなります。

下落幅にして約1万ドル強。
下落率は61.5%。
そしてもう一度、このチャート解説図。

broadening.png

右端が↓になっていますよね。
「4」のポイント近くでのつばぜり合いの後、更に一段と下落する…という意味です。


そうですね…
私の予想では「半値八掛け二割引き」で5,000ドルが次のトライかなと。

こうなると日経平均も大暴落している訳ですが…
もし中国の破綻が重なれば、4,000円を切ってくる可能性もあります…

こんな時外交関係が良好で、国内産業がしっかりしていれば脱出も早いのですが、
なにしろデフレ経営で産業は国外流出させてしまいましたし、
次の時代の種は、その場さえければいい人たちが、全部食べてしまいました。
おまけに外交は世界から孤立しかかっていて、国力も国民も疲弊しています。

こんな時に政府ときたら、その国民からもっと「ふんだくろう」としていますから…☆



すみません。
またちょっと怖いお話をしてしまいました。


でも「怖いお話」を聞いておけば、
いざという時に慌てふためく事無く、次の手を打つ事が出来ます…☆


あくまで「テクニカル」のお話ですが…
ちょっと毎日の経済のニュース、ご興味を持って頂けるかな、と思います…☆


今日はけっこう色々書いたから、
ああ、おなかがすいてきた…

温かい、白石うーめんでも食べようかな…☆



景気は悪化の一途。今から「その時」への心構えを…☆

2014–10–25 (Sat) 19:12
9月コンビニ既存店売上高は前年比‐1.3%、6カ月連続のマイナス

9月は気温が低かったため、冷し麺やアイスクリームなどの販売が不調だった。


9月百貨店売上高は0.7%減、6カ月連続マイナス=日本百貨店協会

下旬からは台風の影響もあって販売が伸び悩み、9月全体としては前年の売り上げに届かなかったものの、同協会は、前年より日曜日が1日少なかったことを勘案すると、実質的にはプラスを確保したとしている。


9月のスーパー販売額は前年比‐1.0%、6カ月連続マイナス=日本チェーンストア協会

9月は、農産品や畜産品、惣菜が好調だったものの、気温が低かったことでその他の食品は不調となった。衣料品なども伸び悩み、販売額は前年同月に届かなかった。


安倍政権も大本営御用ミディアも、すぐに「天気が悪かったから」と言い訳します。
でも本当に悪いのは、「天気」ではなく、「景気」だという事は、各指標が如実に物語っています☆


このブログにいらっしゃる賢い民衆の皆さまに置かれては、良くご存知なことなのですが…
世の中には残念ながら、そうでない「大衆」の方々も沢山いらっしゃるのです。
そういう方たちはまだ「安倍ちゃん」がなんとかしてくれるから「大丈夫」、
そう思っていらっしゃう方も多いです。

そういう方の見分け方は簡単でね…
「あれが悪い。これが悪い」と、すぐに他の物のせいにする人、
大した根拠もなく「大丈夫」を連発する人、
怖い話をすると、この「大丈夫、○○だから」とすぐ言うのですが、
その先のストーリーを言うと、憤慨するか、黙るか、逃げます…☆

そういう人たちが滑稽なのは、自分の年金だけは「大丈夫」と思っているようで、
「君たちの年代は大変だなあ」と、他人事であるかのように話す事。
…まあ、こういう愚か者は、一度土を食む思いをしないと、ダメでしょう…☆
その時再び起き上がれればいいですが…
「それっきり…」な方も、多いと思いますよ…

現在年金受給中の方も、「既得権」などは吹き飛びます。
「無いものは払えない」
国家が破綻すると、そういう事が起きます。



さすがに安倍自身には官邸のお仲間以外の、幾つかの機関や人から忠告が入ってるらしく、
「消費税増税」や「金融緩和」を再考した方が良い…という雰囲気も出ているそうなのですが、
周りの人たちが完全に暴走している…とうお話を聞きました。

財務官僚は麻生に首を挿げ替えてでも、10%への増税を強行させたがっているし、
黒田は彼の目の黒いうちは、金融緩和を続けるようです…☆

いつかは「オシマイ」の日が来ます。
それが来月なのが、まだ数年あるのか…
そこまでは分かりませんが、もはやそういう「いつ来るか」の問題です。



例え増税をやめても、世界恐慌の中で景気は更に落ち込んでいきますし、
作ってしまった1千兆円の国の借金は消えません。



このブログはこういう怖いお話もしますが…
こういうお話を聞いておきと、そういう事が起きても慌てずにいられますし、
覚悟が決められれば、難しい局面でも乗り切っていける勇気が出ますよ…☆

一つ言えるのは、「自分の足で立てる人」は強いです☆

手に職がある(「資格を持っている」はダメ。現場の仕事がちゃんと出来る)…
トラック一台で色々な物を買ってどこかへ運び、売り歩く事が出来る…
裏の畑や市民農園やベランダのプランターで、野菜位は自分で作れる…
困っている人を、助ける事が出来る…

そういう事が出来るようにしておくと、いいと思いますよ。
私も市民農園で芋や葱や葉物は作れますし、プランターで小ネギやハーブ位は作れます☆

…あ。こういうなりですが、そういう事もしているのですよ。
ちゃんと膝までの長靴と、肘まであるゴム手袋をはめてね…☆
そういう格好もけっこう可愛くて、カッコいいんだぞ…と☆
ピカピカの長靴と手袋で、ちょっと「SMチック」にね…☆




続きを読む ⇒

STAPは本当にあったんだね、シータ、やっぱりあるんだよ…☆

2014–10–25 (Sat) 09:13
昨夜はさぼりましたので、この時間に1回更新☆

<STAP特許>理研、手続き進める…「存在否定できぬ」

それでいいです。
必然にせよ偶然にせよ、STAPはやはり「出来てしまった」ようです。

でもそれは、ユダヤ西洋医学を中心とする既得利権団体にって、大変な脅威です。
ユダヤ西洋医学の基本は、言わば「毒を以って、毒を制す」。
東洋医学も、あながちそうでない…とは言えません。
生薬の中には、多量に取れば毒になるものも多くあります。
しかしSTAPは違います…「無毒を以って、毒を制する」と言うべきでしょう。

京大のIPSが実験段階でまだまだ問題をはらみ、実用化が遠い先なのに比べ、
理研のSTAPは、早い段階で実用化される事が可能です。
だから山中氏は名士として扱われますし(京大自体がユダヤ西洋医学の牙城ですし☆)、
小保方氏は徹底して攻撃されているのです。

おまけに今回は笹井氏が不自然な死に方までしていますから、事は尋常ではありませんね。
その真相は、私にもわかりませんが…
学者としての素養は、笹井>>>>>>>山中…位です…☆

ともあれ、この大切な発見を横取りしようという連中がいるのは確かなようです。
そして例によって、それを自分たちの為だけに使う…

全人類の未来を変えるかもしれない大切な宝、
それを悪用しない人たちの手で、守っていってほしいですね…☆


ん? なになに…?
あ。悪役の方からも、一言あるそうです…どうぞ☆



「STAPは滅びぬ、何度でもよみがえるさ…☆」



…そう来ると思ったです、わふー☆


ではここで、「君をのせて」のオルゴ-ルバージョンをお楽しみくださいませ…☆





本来は旅立ちの曲なのですけれど…
なぜか私は、例えば夜に東京から戻って来る時、
在来線の南仙台の駅辺りで新幹線がブレーキをかけ始め、
仙台の街灯りが車窓いっぱいに広がると、
頭の中でこの曲が流れます…☆



痛々しい所業と、痛々しい演技…☆

2014–10–23 (Thu) 22:36
首を挿げ替えた途端、こんなお話…

SMバーに「宮沢会」政治活動費 経産相の資金管理団体

様々な性癖があるのが人間ですから、それはいいです。
SMも、こっそり楽しむ分には、一つの「大人の精神文化」なのですよ…☆
でもね…そういう所へ行く時は、自分のお金で行きましょう☆
ましてや政治の為の公金を使うのは…
それこそ女王様に「私もその税金おさめてるんだよ、そのお金で来たのか!」と言われて、
滅茶苦茶にひっぱたかれますよ…☆



それもともかく…共同通信の発信ですね、この記事。
共同通信はとある弱みがあって、言う事を聞かせる手段がある…
そんな事を聞いた事があります。
それが何かまでは知りませんが…☆
でも…どうやらその呪縛から、抜け出しつつあるのかもしれませんね。



カナダ議事堂襲撃 一帯の封鎖を解除、首相「屈しない」

ふた昔前までは、こういう時は民間機をハイジャックされた事にして、
突っ込ませたりしたのですよね…。

お金がもう無いのかな?
それとも、軍部などの現場から、「もう付き合いきれないよ」と、
三行半をつけられたのかもしれませんね☆



三文劇場は今日もゆく…やらない方がマシだけど…☆

2014–10–22 (Wed) 21:45
平日の 簡易更新 数あれど これほどまでの 手抜きあらむや

訳 
ここのブログ主は平日忙しいので簡単な更新は日常茶飯事だけれど、
これほどのヒドい手抜きは、無いよなあ…☆

ちなみに筆者は理系人間ですので、
古文は共通テスト対策以外は疎かです…☆


相変わらず、ISIS三文劇場とエボラ三文劇場、まだやっていますね。

元CIAスパイ証言動画! 次はエボラ? Ebola False Flag







ははは…
本当に、やらないほうがまだマシ…かもですね…☆






10月のとある日の夜…☆

2014–10–21 (Tue) 23:15
本日、平日名物の簡易更新…☆

でもちょっぴり、書いちゃおうかな…☆

最近、色々な方からコメントを頂けるようになりまして…
正直に言います。
「うれしいなあ…☆☆☆!!!」

うれしいから、限られた時間の中でも、
また一生懸命書く(入力するが正解?)…☆


あ。
そろそろマスミディアの一部が、
安倍政権へのご協力を御辞退なさるようです…☆

一部マスミディアで、一気に支持率が下がり…
御用ミディアでは、これまで通りに高い支持率…
おかしな事になりそう…
もっとも、今までもそうだったのですが…☆


でもこれを見て、さすがに呑気な方々も、
「これは、さすがにおかしいでしょ…?☆」
とお気づきになられるのではないでしょうか…☆


もっと書きたいけれど…
明日は早出です。

おやすみなさいませ…☆


あ。もしこれをご覧の「夜間勤務」の方がいらっしゃったら…

「お疲れさまです☆ 勤務が明けたら、ごゆっくりお休み下さいませ☆」
(ご勤務中は、ここはしっかり、起きていて下さいませ…☆)


さまざまな方に支えられている、
このブログでございます…☆



閣僚は火消し辞任させて、相場は反発させたけれど…☆

2014–10–20 (Mon) 22:15
<安倍内閣>小渕氏「監督責任が不十分」松島氏「昨日決断」


皆さま御存知かと思いますが、二人の女性閣僚辞任…

安倍政権は火消しに躍起。
安倍が最後の頼みの綱の人々は、それ以上に躍起…☆

でも、本当の山は、山谷えり子で話題になった、
清和会=在特会=統一教会の癒着…
というより、一心同体の部分でしょう。
ここにメスを入れられる前に、トカゲのしっぽ切りをしたのです。

ここから先は、
「リチャード・コシミズ」さんのサイトをご覧になると、もっと詳しいです。
上記カッコ内キーワードで、ご検索ください。

…私みたいなヘンな子はお嫌いそうなので、直接リンクは張りませんが…
良く感づいていらっしゃいますよ…☆


一方株価は、大反発で安倍政権盤石を演出…☆

日本株は大幅反発、米統計堅調と国内需給期待-上昇銘柄最高

日本国民の資産である、増発日本円やGPIF年金資産を、惜しげもなく使って買い上げました…☆

ホラホラ…2014年10月16日の記事

三文劇場の崩壊の入り口(相場編)…☆

でも、こうお話しましたが・・・

安倍政権は13,000円を割れば危険信号ですから、何が何でも買い支えようとするでしょう。
まずは一時的に15,000円を回復し、もう少し高めにトライする…という戦術かな?
その場合、一時的には成功するでしょうけれど…
ただ、そんな買い支えがいつまでも続くほど、相場は甘くないのですよ…☆



案の定、この危機に対応すべく、15,000円を回復させてきました☆
…これほど「読みやすい」相場操縦はありません。

この知識を使えば、一日で正直数千万位稼げるのかも…
でも私は、そんなの、いらない…です☆
だって、そうやって自分だけお金を稼いでも、仕方がないでしょう…?

みんなが幸せになれるから、私も幸せになれる…
それが一番いいと思いますし、
本当に賢い人は、そうすると思いますよ…

私は大して賢くないので、
なかなか難しいですけれど…☆


このブログは、méli-mélo(ごちゃ混ぜ)…☆

2014–10–19 (Sun) 20:41
過去記事を少し見ていたのですが、
それにしてもこのブログ、色々やってるなあ…と、実感☆

「世界で起きている本当の事」「この世界の本当の姿」から、
「女の子コスプレ&貴族風の可愛い男の子服」のご紹介や、
「お気に入りの音楽」、「オリエント急行の旅路を、今の夜汽車で再現出来るか?」など…
果ては「仙台・東北地方ローカルネタ」、「美味しい欧州のお総菜の作り方」まで☆
そういえば、「ぺんちゃんの不思議な鍵盤」を使った、
仙石線・あおば通駅の発車メロディの演奏までやったっけ。。。☆

だから…最初に書いたのですよね、「書く事はméli-mélo(ごちゃ混ぜ)です」と☆
日本風に言えば…「ちゃんこ鍋」です☆

(あ、急用が出来ました。出来ればもう少し、後で書き足します…☆)






世界同時三文劇場、開催中…見てね!…☆

2014–10–18 (Sat) 19:53
今年は例年にも増して、「世界同時三文劇場」絶賛開催中…
とはいかないようですね。
幾つかはネタバレしちゃったので、「ほっかむり」状態☆

昨日の記事でご紹介した「エボラ三文劇場」は、ごり押しで続けていますね。
他にも…

「ISIS三文劇場」
中東での領土・権益確保ととシリア・アサド政権の弱体化、欧米をはじめ世界への「ショック・ドクトリン」、イスラム教のイメージダウン…と、一石四鳥も五鳥も狙った、狂信的イスラム戦闘集団☆
作り物の生首映像で世界を震撼させましたが…出血が殆ど無いのが致命傷でバレ…
米軍がISISではなくアサド政権を攻撃しているのがバレ…
ISISの親玉がイスラエル・モサドのエージェント、サイモン・エリオットさんなのがバレ…
おまけに下部組織は本気で米国に戦闘を仕掛けてきたので、さあ大変☆


「MH-370便三文劇場」
このお話、つづきはどうなっちゃったのですかね…☆
色々お話をつなげてみると、
オーストラリアと関係があった機長が、トランスポンダを切断して逃避行…
モルジブの目撃報告もともかく、超秘密基地「ディエゴ・ガルシア」に着陸して…
なぜかしばらくして、テルアビブの空港にMH機が駐機していて…
オーストラリアは陽動作戦をいまだにやっているけれど、
世界の評判は芳しくなく、打ち切りでしょうか…☆


「MH-17便三文劇場」
これも、お話のつづき、どうなっちゃったのですかね…☆
1万メートルから墜落したのに、損傷の少ない、なぜか腐敗した死体と、
割れなかったウィスキーの瓶が、世界の民衆から訝しげな眼で見られ…☆
墜落した飛行機は、堅気なMH機で無い事だけは確かですね。
そしてその一部始終を知っていて、おとぼけしているのがロシア。
ロシアも人が悪いですねえ…ふふふ。勿論いい意味で…さすが☆
英米等ファイブ・アイズ&イスラエルは欧州を巻き込んで制裁…でも欧州はいい迷惑。
米国破綻の前に、欧州・日本を破綻させようというのがバレバレで…☆
欧州はそろそろ、裏切りますよ…☆


そういえば頼みの綱の「エボラ三文劇場」も、

ロシアでエボラ出血熱のワクチン開発

エボラ熱、日本の薬投与した仏女性治癒 富山化学開発

いやあ…先が見えてきましたね☆
こうなると、日本の新薬普及を妨害し、ロシアのワクチンが出来る前に、
一大パンデミックを起こさなければならなくなってしまい、さあ大変☆

アメリカで、スペインで…二次・三次感染のごり押し三文劇場を展開中…☆


でもどうやら、三文劇場の大舞台、そろそろひっくり返るのも時間の問題…
賢い民衆は冷静な目で、高みの見物を決め込みましょう…☆


「エボラ・パンデミック」三文劇場…☆

2014–10–17 (Fri) 21:40
最近、「エボラ やらせ」で訪れる方が増えています。
やはり賢明な皆さん、感のいい皆さん、知的好奇心旺盛な皆さん、
そう思っていらっしゃる方が多いのですね…☆

エボラのゲノムはたったの7つ。
形状は遺伝子をつなぎ合わせただけのような細長い形。
自然界ではこういう形態…無いですね。
歴史を紐解けば、1976年、南スーダンのヌザラで「エボラ」が発見された当初から、
エイズとともに「生物兵器の可能性」を疑われていた、曰くつきの存在です。

2014年8月23日の記事
エボラ特効薬、やはりやらせの三文劇場…☆

でもお話しましたが…
エボラウィルスの種と組成は、ちゃんとアメリカ連邦政府保健福祉省が特許を取っているのです。

patent.jpg



そう考えると、アメリカやスペインの、信じられないような稚拙な患者への対応も、
お分かりになられると思います。
そう、彼らはこの「本来伝染性の小さな、脆弱なウィルス」を、
第二の「ペスト」に仕立て上げ、世界をリセットしようと考えているのでしょう。

ユダヤ金融や戦争屋、それを後押しする欧米の王侯貴族の醜い想い。
同じユダヤ系のナオミ・クライン氏が、その行為をこう呼んで、糾弾しています。
(決してユダヤ人全員が…というか大多数は、上記のような連中のように悪事に手を染めている訳ではない事を、私は声を大にしておきます!)

ショック・ドクトリン

近年の悪名高い人権侵害は、反民主主義的な体制による残虐行為と見るばかりでなく、民衆を震え上がらせて抵抗力を奪うために綿密に計画され、急進的な市場主義改革を強行するために利用されてきた側面に注目すべきと説く。

911も311&原発事故も、民衆を震え上がらせて抵抗力を奪うために綿密に計画され、急進的な市場主義改革を強行するために利用されてきた…

そう考えれば、謎が解けていくと思いませんか…☆

でも私たち民衆には、お金も労力も掛けずに、彼らに対抗する手段があります☆
それはね…

①あんまりいちいち、驚かない事☆
②恐怖でうろたえない事☆
③常に冷静な目で、「誰が何の目的でこんな出来事を作り上げたのか」を考える事☆

他にもいろいろあるけれど…正直、この3つで十分です。

ここまでの報道を見ていると…
どうやら彼らは、「エボラが空気感染する様に、突然変異した」というシナリオを、
用意しているようです。

…無駄な事をしますね。
民衆はたまに間違いをするけれど…そのたびに反省し、修正します。
基本的には、民衆はいつも正しいと思います。

だから、今回の嘘も見抜き、野望は打ち砕かれるでしょう…☆


注意・警戒はしても、そんなに心配はせず、恐怖に慄く事などせず…
ネット上でもいいので、仲間を見つけて、連絡を取り合って、連帯して、力を合わせて…

それで十分にOKだと思いますよ…☆


三文劇場の崩壊の入り口(相場編)…☆

2014–10–16 (Thu) 21:22
首都圏マンション発売、9月44%減 8カ月連続

日経新聞は高級紙…というのは、特に年上の方たちがお持ちの幻想だと思います。
所詮は「株屋新聞」です…提灯記事と儲け話で人を釣る、詐欺師みたいなものです。
それでもあまり嘘ばかりは書けないので、こういう記事も掲載します…☆
「夏には景気回復」するわけはなく「アベノミクスは絶対失敗します」。
開始以来ずっと言い続けてきたこのブログ…これからも「ごひいき」に☆


相場の方は、完全に投機失敗で大きな穴が開いてしまった様です。
早さと見やすさで定評があるch225を見てみましょう☆

ch225_CL_Q.png

WTI原油先物は、ついに一時80$を割り込みましたね。
サウジ等の湾岸諸国にとっては悪夢のシナリオ展開中です☆

アメリカやイスラエルがISIS(イスラム国)を作って、
恐怖を喧伝して戦争遂行と原油の値上げを狙ったのですが、
正体を見破られ、ものの見事に相場崩壊☆
おまけにISISの末端が本気で戦争を仕掛けてきたので、さあ大変☆

所詮は傭兵ですから、ISIS自体はお金がなくなれば終わりです。
士気の高い志願兵もいますが、それだけでは続かないのが戦争ですしね…。

ここは一旦、死に物狂いで買い支える可能性もありますが、
「中東で戦争が起こる」というマスミディア三文劇場が効かない今、
どうでしょうね…


一方、日本の株価はご承知の通り…

20141016stock.png

5営業日で1,000円ほど下げました。
この程度の下落が1日で発生する可能性も高まってきています。

20141016stock2.png

こちらは過去2年のチャートです。
右の方でグラフの上下動が縮まっていますよね。
これを「丸くなる」と言って、暴落のサインなのですよ…☆

今年の初めころにも、同じ様な形があります。
本来ならもっと早くするはずだったのですが、公金を投じて買い支えをしてきたので、
ここまでもたせてしまったのです…。
暴落が起きれば、その時の傷はますます深くなります。


大証の日経平均先物は、少し戻して14,500円位ですね。
安倍政権は13,000円を割れば危険信号ですから、何が何でも買い支えようとするでしょう。
まずは一時的に15,000円を回復し、もう少し高めにトライする…という戦術かな?
その場合、一時的には成功するでしょうけれど…
ただ、そんな買い支えがいつまでも続くほど、相場は甘くないのですよ…☆


この所の騒ぎも、全体からみれば、まだ始まったばかりです。
これからがとても長いのですよ…☆




石油ストーブのあるお部屋…☆

2014–10–15 (Wed) 22:16
めっきり涼しくなりまして…秋本番☆

ただ今帰宅、石油ストーブをつけました☆
寄宿先に持ち込んだ、トヨトミのレインボーストーブ、大活躍の予感…☆
これは部屋の灯り代わりにもなるので、万一の停電時でも、安心…おすすめです☆
おまけにお湯を沸かしたり、煮物や鍋料理、スープを作る事も出来ます。

アフィリエイトなどはしていないので(すみません)、
ご興味のある方、ご面倒でも「レインボーストーブ」でご検索を☆
普及型なら1万円台、ちょっと素敵なランタン風デザインでも2万円台。

こちらに持ち込んだので、仙台の自宅にもちゃんと一台補充しておこうと思います。
ランタンタイプにして、お部屋のインテリアのグレードアップをしようかな…☆

勿論、自宅にも寄宿先にもエアコンは付いているのですが…
対流式ストーブのぬくもりは、とっても心地よいものですし…
311災害の時、一番役に立ったのはこの石油ストーブでした…☆


「オシマイ」のあとには、「ハジマリ」があるから…☆

2014–10–14 (Tue) 21:23
台風は足早に去って行きましたが…☆
これからやって来る嵐もある訳で…
今日は久々に、「経済」のお話。

東証大引け、続落 2カ月ぶり1万5000円割れ、商社株が安い

20141014.jpg



今日は日経平均が15,000円割れなのですが、
あんまり話題に(わざと)しないですね…。


ch225

この時間の日経先物は
大証 14,860
CME 14,850
さらにトライ中です。

2014年6月12日の記事
バブルは所詮バブル…☆

などでも触れましたが、所詮安倍内閣は株価を上げて誕生した泡沫内閣。
株価が下がれば、オシマイなのです。
それを本人たちもよく分かっているので、
PKO(Price Keepng Operation=株の買い上げ)を行っています。
本当は、もっと下がっている筈だったのですよ…☆

現在はGPIFの尻を叩いて、皆さんの為の年金資金で、株を買い支えています。
株が下がれば、年金も突然の支給停止に陥るかもしれません。


円は106円台まで戻してきました。
最も気になる長期金利は、今の所株安と言う事で、平穏ですが…。



一足先に、国際商品の下落が止まりません☆

future 20141014

WTI原油先物 84.60
コーン先物  346.38

9月から国際商品の暴落が著しいですね。
どうやら、大規模な投機が失敗し、多額の損失が出ているようです。
あの悪名高い「ゴールドマン・サックス」が仕掛けていたようですが…☆
これまでの悪事が、そろそろ祟って来る頃ですからねえ…☆



100円→110円と来て、今日は106円まで戻している米ドル…

やはり、アメリカ国内で相当な資金ショートが発生していたようです。

これも2014年9月18日の記事
謎の円安から、「新しい地域政府&調整役の中央政府」の世界へ…☆

でも触れましたね。
アメリカ国内で資金が逼迫してしまった…
その為に、外貨建ての資産を投げ売りして、ドル転して、国内に戻したのでしょう。



9月末を底に少し戻していますので、
この9月末の資金繰りは、ギリギリ最低限、つけたのかもしれません。

今回の戻しが、一勝負超えた安堵感からきているのか、
「次回はオシマイだ」という恐怖感から、ドル売りを進行しているのか…
どちらにせよ、もう長くはもたないでしょう…☆



さて、国際商品→先進国株…と売りが進んできましたので、
次はいよいよ、先進国国債…

どこの国もそうですが、
日本も、国債が暴落して、金利が上がれば「オシマイ」です。
表の借金が1,000兆円の我が国ですから、
金利が2%も上がれば、債務不履行。
そうなれば、今はわが世の春の公務員も、半分以上は「クビ」です…☆


でも…
「オシマイ」のあとは「ハジマリ」があるのが、この世界。
いつそういう事が起きても、あまり驚かず、流されず…
「じゃ、次に行こうか…ね!☆」
この「ノリ」で、行きましょう…☆




嵐が通り過ぎるのを待ちながら、自由人は人生の旅を続ける…☆

2014–10–13 (Mon) 22:54
本日簡易更新☆
私的には、本日は平日なのだよ…諸君☆

…その代わり、明日休みをもらったのですが…
どうなりますかねえ…☆

今年は11月にも三連休が二つありますよね☆
12月には、飛び石ながら四連休も…☆
私の場合…世間並みに休めればの話ですが☆


日本映画界の金字塔に「男はつらいよ」という作品があります。
葛飾・柴又の寅さん…☆

一部の作品しか見た事はありませんが…
素敵ですよね…
「自由人」なのですよね…


こちらは…
「研修医はつらいよ」なのですよ…☆


でも、時にはそういう事も必要ですよね。
でもでも、そんな間でも、少しでも「素敵」でいられますように…☆

今度お休みで東京へ帰ったら、
下町へ行って、「草団子」を食べたいな…☆


台風は北東へ。あとはタイミングと、勢力減衰の有無が焦点…☆

2014–10–12 (Sun) 17:47
13日に九州接近、上陸も=東海・関東、14日通勤直撃―台風19号、暴風大雨警戒

来ましたね。
スペック通りの凶暴さを発揮するのか、それとも…?



台風でJR西が運転取りやめ 13日夕から京阪神地区

JR西日本は全面運休ですか…
これは正直、ご商売をされている方には痛いのでは…
私鉄があるものの、これも右へならえになると、早じまいとなりそうです。


「イルミナティマーク」でおなじみの、JTWCの台風情報☆

wp1914.gif

JTWC(米軍合同台風警報センター)は、東進中に大幅に減衰する予測を立てているのですよね。
表示はグリニッジ時間なので、日本時間にするには9時間をプラスします。

13日15時 国東半島付近  風速 26m 突風 33m
14日15時 三陸沖       風速 18m  突風 23m



これが気象庁では、ある程度の勢力を保ったまま東進の予想…

1419-00.png

13日15時 延岡市の東50km 970hPa 最大風速35m 瞬間最大風速50m
14日15時 三陸沖 970hPa 最大風速35m 瞬間最大風速50m

どちらになるか…台風への備えとは別に、こちらの行方にも注目したいですね☆


長い髪をなびかせながら近づく、南の海からやって来た女神…☆

2014–10–11 (Sat) 20:09
人工気象兵器の台風19号、接近中…

typhoon_1419_2014-10-11-18-00-00-large.jpg

ノロノロ台風19号 西で雨長引く

台風19号 関東は月から火に大荒れ

こちらは高知大学の気象ページから拝借した、
11日18時のクイックルック画像。

ql_14101118.jpg

東に居る18号崩れの低気圧や閉塞前線とくっついて、延々数千キロに及ぶ雲の帯…☆
まるで長い髪をなびかせる、嵐を司る女神のよう…?

昨日は広範囲で真っ赤な夕焼けが見られたようです。
『地震の前触れ』とも言われていますが、今回はおそらく、この雲の帯のせいでしょう。
水蒸気が大量に含まれていて、赤い光の波長だけを通す為です☆

一方、西の端にある雲の塊は、現在インドに襲い掛かろうとしているサイクロン3号です。
なんだかこちらともつながっちゃっていますね…☆



この台風、不思議な事が色々あるのですが、
中でも10月7日の24時間で65hPaの急激な気圧の降下は怪しいですね。

猛烈な台風19号 「急速強化」に警戒を

気象庁の観測では、台風が急速に発達した海域は海面の水温が30度近くあり、水深100メートルまでの海水温も、25度以上のところが多かったということです。
坪木教授は「目がはっきりしている台風は勢力が強く、さらに発達しやすいとされる。表面だけでなく、海の中まで暖かい海域を台風が通過したことで急速強化が起きたとみられる」と話しています。
一方、気象庁は7日午前0時の時点で、台風は24時間後に、970ヘクトパスカルから960ヘクトパスカルと発達は10ヘクトパスカルと予測していました。
気象庁によりますと、「急速強化」には海面水温だけでなく、上空の気流や台風の積乱雲の形なども影響するため、現在の観測技術では、時期や発達の度合いを詳細に予測するのは難しいということです

海水温だけでこうした急速強化は起こらず、他の要因と言っても曖昧です。
と言う事で、専門家も実の所はよく分からないようです☆




先週の18号も、中心気圧が24時間で40hPa低下して話題になりましたが…

201418.png



今回はそれを遥かに上回る、65hPaの低下…

201419.png



私にはどうも、なんらかのエネルギーの受け渡しが行われたのではないかと思われます。
今の物理学や化学、気象学では説明のつけようはないのですが。
それこそ気象兵器でも使われたのかもしれませんね…☆

…気象兵器と言うと信じない方も多そうですが、

気象兵器のウィキペディア

実際には気象制御の目的で、実際に色々と使われていたりします。
そしてそれを軍事目的に使う事を、1977年にジュネーブで行われた環境制御会議で採択された、
「環境改変兵器禁止条約」で禁止しているのです…☆

もう一つ考えられるのは、やはりエネルギー授受が行われたとして…
地震エネルギーや火山噴火エネルギーとの交換が行われた可能性もあります。
「エネルギーはみんな同じ」という概念に立てばそれはあり得る訳です。

そして逆にこの台風が急に減衰した場合などは、
そのエネルギーが地震や噴火などに交換された…という可能性もあります。
…先週の台風18号が、予想されていたよりも風が弱かったのは、
そのエネルギーがそうして吸い取られてしまったのだ…と思うと、ぞっとしますね。

そう、18号の辿ったコース近くの地下には、
「琉球トラフ」そして「南海トラフ」がある訳ですから…。


ともあれ、まずは目の前の台風に警戒。
「大きく構えて、小さく抑え」ましょう…☆








書きたい事がいろいろある夜ですが…☆

2014–10–10 (Fri) 23:34
本日、簡易更新の最たるもの…☆
以上☆

天の声
「あのー、もしもし、そこの長靴履いて手袋はめニヤニヤしてる子。
 そりゃあないんじゃ、ないですか…☆」

あ、天の声のお説教☆
でも、明日も早出なのですよ…

天の声「あのー…それなら早く、寝やがれです☆」

すみません☆
明日の夜は、色々と書き綴らせて頂きます☆



忙しい日々でも、簡単な御挨拶は欠かさずにネ…☆

2014–10–09 (Thu) 22:44
平日名物簡易更新3日目☆
正直に「忙しいんのでお手抜き」と言わない所がこだわり☆
…はい、次の週末はしっかりめに更新しますので、お待ちあれ☆

晩御飯はいつもの「バサバサのパン」と「肉入り野菜スープ」っと☆
でもね、それだけでは身体がなかなか続かないので…
帰りに立ち寄ったスーパーでラム肉を買ったので、
今日はとりあえず、塩とハーブで焼いてみました…美味しい☆

残りは「たれ」に漬込み、週末に「ジンギスカン」」にしようかなっと☆
私は「たれ」に、クローブを多めに仕込みます。
クローブは本来日本人が苦手なスパイスの一つらしいですが…
逆に慣れれば、やみつきになります☆

かきたい事は沢山あれど、
「本業に差しさわりの無い範囲」での更新を心がけておりますゆえ、
本日はこの辺にて…☆



そんな事をやる暇があったら、緊急景気対策をしやがれです…☆

2014–10–08 (Wed) 22:27
続く平日名物、簡易更新☆
あんまり威張れたものではないですが…


安倍首相は真っ青 「憲法9条」ノーベル平和賞受賞の現実味

はっはっはです☆
実際受賞できるかはさておき…これは、欧州からの強烈な「牽制球」です。
これからも欧州からは相当な牽制球が飛んできますよ…☆

>もし受賞すれば、安倍首相の「改憲」のもくろみは吹っ飛ぶことになる。
受賞できなくとも、もくろみは吹っ飛びますよ。
足元の景気が急降下中で、いい加減に民衆も黙っていませんから☆


秘密保護法の運用基準了承見送り 慎重論議と自民総務会

民衆は賢いので、あまり馬鹿にしない方がいいと思いますよ…☆
この調子でいくと、例えば今解散した場合、自民は200議席届かないでしょう。
ムサシ集計マシンで不正開票しなければですけれど…☆

自民党内外にもまともな人はいるので、追い落としを慎重に模索しているようですね…
安倍とつるんでいた日経・読売・産経の運命やいかに…☆


そうそう、対策と言えば…皆さま。
三連休の準備と、台風19号への対策もお忘れなく…☆
(私は三連休も研修なのですが…☆)


簡易更新…されど決して的外れではない…☆

2014–10–07 (Tue) 22:43
今夜は簡易更新☆

なんだかね☆
最近のニュースって、作り物みたいに感じます。

まともなイスラム教徒が忌み嫌うような、便利なイスラム狂信者ISISの軍団。
何から何まで都合が良すぎるウィルス、エボラ出血熱。
御嶽山など都合が良い聖地での惨事と、都合が良すぎる不吉な出来事☆
日頃のニュースを見ての、正直な感想です。
悪い連中が、追い詰められている証拠かもしれません☆


三文劇場は更に安っぽくなり、一文劇場に成り下がる…と☆
差額の二文を返しなさい…☆



南の海で出番を待つ者と、高瀬のカモシカと、熊ヶ根のクマと…☆

2014–10–06 (Mon) 22:58
宮城で小・中457校が休校 台風18号

台風18号、各地に爪痕を残し、足早に去って行きましたね。
宮城では小中学校休校で、子供が喜んだ位でしたが…。


実は…南の海には早くも19号がスタンバイしています…☆

こういう時、便利なのがECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)のチャート図です。
世界中の気象予報が、10日先まで予報されています。
アジア地区はこちらでご覧になれます☆

この図は、

グリニッジ時間10月11日午前0時=日本時間10月11日午前9時のアジア☆
20141006-0.jpg

そして、グリニッジ時間10月12日午前0時=日本時間10月12日午前9時のアジア☆
ecmwf 20141006

おいおい☆
また来るの?…しかも三連休。
私は…三連休関係無いのでまあ…ですが。




今日の所はそれはさておき…昨日の仙山線のカモシカ衝突のお話で…
確か一昨年、山形から仙台へ向かう途中の上り列車が、
相次いでカモシカとクマにぶつかった事があったなあ…

と思って検索したら、出てきました…☆
記事の全文は見られませんが、この部分だけ残っています☆

JR仙山線でカモシカのちクマ 上り列車が相次ぎ動物と衝突

数十分の間にカモシカとクマの両方に衝突。
残念ながらクマさんは亡くなりましたが…カモシカさんは逃げました☆
…カモシカさんの運動能力、特に敏捷性の勝利かなあ…???


ちなみに高瀬-山寺間は、山形県の県庁所在地たる山形市内☆
作並-熊ヶ根は、仙台駅前のアーケードや高層ビル群、
東北一の大歓楽街の国分町などと同じく、仙台市青葉区内です☆


仙台も山形も、森のクマさんやカモシカさんに出会えます…☆
さすがに夜の国分町をほろ酔い気分で歩くカモシカさんやクマさんを、
少なくとも私はまだ、見た事はありませんが…☆

ひょっとしたらそういう時は、
人間に化けて楽しんでいるのかなあ…?
ふふふふふ♪…☆



台風の被害にお気をつけ下さい…☆

2014–10–05 (Sun) 20:08
台風18号、6日朝上陸も=東海・関東か、通勤通学直撃—大雨暴風警戒・気象庁

台風 月曜の通勤時間帯 首都圏を直撃

進路にあたる地域の皆さま、
明日の朝の通勤・通学、決してご無理はなさらずに。
途中で足止めを食らうと、暴風がおさまるまで…
おそらく午後~夕方まで、立ち往生してしまいます。
勇気を持って、お休みを取るのも必要かと思います。


ん?
仙台近郊にも、早くも影響が出始めましたか…
仙山線(仙台と山形を結ぶ路線)に遅延発生の情報…!

senzan.jpg

なあんだ…電車とカモシカの衝突で遅延ですか…台風関係なし。
カモシカさんもご難ですねえ…
しかしまあ、仙山線らしいといいますか…☆



追記

ちなみに「山寺」は、松尾芭蕉の奥の細道で詠まれた
「閑さや 岩に染みいる 蝉の声」の一句でお馴染みの、立石寺の前に位置する駅。
本堂へはここから長い長い階段を上ります。

11502_l.jpg
立石寺のホームページ

一方の「高瀬」は、スタジオジブリのアニメ、
「おもひでぽろぽろ」の舞台になった駅です。
ちょっと素敵なブログの素敵な絵を拝借させて頂きます…☆

「みちのく風景スケッチ」さまより
山形市高瀬の風景です。
1.jpg

お話があさっての方向に行きましたけれど…
台風…お気をつけくださいませ☆





噴火に台風に、その次は地震かも?…☆

2014–10–04 (Sat) 18:04
まずは「ロシアの声」からこんな記事…☆

御嶽山の噴火 原因はUFO?(ビデオ)



「御嶽山上空を飛行していたUFOは、噴火を止めたり、地球人を助けようとはせず、「基地」に戻らずに雲の中に消えたという。」

冷たい奴らだなあ…☆
古代の神や神々と呼ばれるものの正体は宇宙人だという学説は広く知られていますが、
うーん、このビデオをみればさもありなんですね。
綺麗事は言うこれど、お眼鏡にかなったもの以外には、非常に冷たい…
冷たいどころか、出来の悪いのが滅びて本当に清々した、すっきりした…って感じ☆
まあ、こういうのに似せて作られた私たち「人間」も、哀れなものです…☆


一方、この記事の下のコメント欄にありますが、
これはアメリカ製UFO、TR-3Bだという説も…☆
TR-3Bはアメリカの最新鋭の飛行機で、超極秘の兵器です。
コードネームは「アストラ」、ギリシャ語のαστηρ=「星」」の意味です。




ほら、こんなビデオまで…あれ?
超極秘って…正体もうばれちゃってるんですか…?☆

謎の秘密結社の本部を突き止めようとしていたら道路脇に、
「謎の秘密結社本部 この先左折 3km」
なんて看板が出ているのと、同じ位まぬけかも…☆


さらに一方、台風18号は日本列島にターゲット・ロックオン…

大型台風18号 非常に強い勢力で沖縄地方に接近 本州に影響も

20141004.jpg

水温は…相変わらず高いですね。

sstD_20141003.gif

これは、それほど衰えずに本土に接近してきます。
そして北には寒気団があります…

という事は、関東に近づく頃には温帯低気圧に変身して、
上陸してもさほど衰える事無く、東進する可能性が高いです。


それにしても、ずいぶんと都合のよいコースを辿りますね。
スーパーコンピューターでで予測し、人工的に台風を発生させ、気象兵器とする…
そういうテクノロジーも研究されつつあるそうですが…☆

それ位やるんじゃないですかね…
我々はなにしろさっきのUFOみたいなのに似せて、作られていますからねえ?…☆


さて、タイトルにある「次は地震かも」…単なる「語呂合わせ」と思われそうですが☆

実はあながち可能性が無い訳ではありません。
台風通過後に地震が発生するといいうパターンは過去にもいくつかあるようです。
有名なケースでは、これ。

新潟県中越沖地震

この地震の直前に日本列島を通過して行ったのが、これ。

平成19年台風第4号

200704.png


そういえば…この時も首相は安倍でしたね。
この時、事故を起こした柏崎原発に乗り込んだのですが、
その直後に体調を崩し、内閣改造をしたものの、9月には総辞職して政権を投げ出します。

この時の安倍の症状は、とあるケースによくみられる症状によくみられるものに酷似していました。
それはね…これ。

急性放射線症候群

この4年後、管が同じパフォーマンスをしに福島へ行きますが、
不思議な事に、彼はそのような症状はでませんでしたね。
(そのかわり、トイレの個室に籠って人格崩壊していたと、とある方に伺いましたが☆)


勿論、発震する可能性は高くはありませんので、過度に心配しない様に…☆

でも用心するにこした事はありません。
危機管理の基本は「大きく構えて、小さく抑える」。
今のうちにもう一度、危険個所の点検や災害用品の補充をしておきましょう…☆

比較的静かな夜です…☆

2014–10–02 (Thu) 22:31
今日は簡易更新です。
明日は早く出なければならないので…すみません。
色々書きたい事は沢山あるのですけれど…☆

昨日書いた台風18号なのですが、
どうも「良くないコース」を辿る予報が出ていますね。

偏西風に乗ると速度を上げて、あっという間に来てしまいます。
コース的に言うと、沖縄本島近辺は大丈夫だと思いますが…
大東島から本土方面は、ご警戒下さいませ。

今夜は静かな夜です。
嵐の前の…かもしれないと思うと、
今一度、準備を点検したいなと思う、秋の夜です…☆

「夏の嵐も冬の嵐も襲う10月」になる可能性も…☆

2014–10–01 (Wed) 22:42
大型台風18号 2日は強い勢力に 週明けに太平洋側に接近か

td18.jpg

台風18号、今後の情報にご注意くださいませ。

sstD_20140930.gif


予想進路上の海水温が高いため、今後かなり発達し、
勢力を保ったまま、日本近海に接近する可能性があります。
(台風は27度以上の水温の時に発達します)


一方で、今年は冬の訪れが早いかもしれませんし…
「夏の嵐も冬の嵐も襲う10月」が来る時、いよいよ日本も世界も正念場のような気がします。
今年がその年になるかは、まだわかりませんが…☆


経済の方は、更に激しい嵐の予見。
triple.jpg

本日は「株価」「通貨(円)」「債権(国債)」のトリプル安でしたね☆
日銀短観では「大企業の製造業がプラス」と、某プロパガンダ放送が言っていましたが…
逆に言うと、その他の産業は全部マイナスです☆
このプロパガンダとは…「受信料」と称して、国民から理不尽な金をむしり取る某放送局です☆



実質賃金指数2.6%減 14か月連続マイナス 物価上昇に追いつかず

実質賃金はマイナスなのに、物価は上昇。
特に物価上昇は、コントロールが効かなくなりはじめていますね。

アベノミクスという言葉自体も聞かなくなりはじめました☆
もともと大インチキなのですが、さすがにそれを信じる人も、少なくなってきたようです。


まあ…思いっきり、破滅させた方がいいかもしれません。
もちろん社会は痛手は負いますけれど…
二度とこんな売国奴似非右翼が出て来ない様にするには、
かえって近道かもしれません…☆

そしてそれから、日本と世界の再生、再建が始まります…☆


御嶽山の犠牲者、また増える気がします。
もし台風が来て大雨が降り、土石流が発生…となれば、遺体発見は難しくなります。
非情な「時間との戦い」になるかもしれません…。



 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR