Trans Princess2015年03月

備えあれば…☆

2015–03–01 (Sun) 17:33
今日2つ目の更新は、息抜きっぽいプチ記事です☆

わたしは半年に1-2回位、カップ麺を食べます。
なぜ半年に1-2回位かというと、非常食料として常備しているからです。
緊急時の食料として、アルファ化米やパンの缶詰などもありますし、
長期保存食として玄米や小麦粉、粗粉や蕎麦の実等も常備していますが、
被災時に寒い夜など、やはりこういう温かいものが食べたくなります。
食品添加物が多く入った食べ物は避けるべきですし、実際そうしているのですが、
そうも言っていられない事態を経験した身には、最低限必要に思えます。

311の時は、わたしはまだ恵まれていた点があって…
自宅がプロパンガスだったし、カセットコンロもあって、お湯の調達や簡単な調理ができた事。
また発電機があった為、点火時に稼働させて、あとはガスで沸かしてお風呂に入れた事。
日頃からミネラルウォーターは飲んでいるので、常時50-60ℓの在庫があった事、等など…
今はソーラー発電も出来るので、何かあっても安心度は更に高いですね。

で…今日はそのカップ麺の入れ替え。
向こう5カ月の「いざ」という時の為のカップ麺を買ってきました…☆

lamen.jpg

チャーシュー・メンマ・のり入りで、近くのスーパーで270円+消費税…☆
地元の製麺会社さんで作っている、「仙台屋台ラーメン」…☆

賞味期限切れで入れ替えの時には食べるのですが…
「これを食べる時は、また入れ替えの時でありますように…」
そう思いながら、備蓄棚に並べるのであります…☆
どうぞ皆さまも、万が一の時の備えを、よろしくお願い致します。

これとは別に、社会的混乱などに備えて、
玄米・小麦粉・蕎麦などは1年分以上。
醤油や味噌などの調味料、紅茶などの嗜好品もお忘れなく。

え…「お酒と煙草は半年分ストックがあるよ」ですって?
…これはどうも、失礼しました…☆



だい久製麺さまのHP
(通販も出来るようです☆)


この国の過去の姿と、今の姿と、未来の姿と…☆

2015–03–01 (Sun) 15:03
今日は複数更新の予定。
第一弾のこの記事は「時事砲弾」です。

日本のマスミディアがあまり記事にしたがらないお話ですって…☆

自民・稲田政調会長「安倍首相は歴史修正主義ではない」「東京裁判は法的に問題」

これについて、天木直人さんのブログから。

安倍政権崩壊につながるかもしれない稲田政調会長の東京裁判発言

東京裁判の否定は戦後レジームの否定につながる。米国の占領に対するこれ以上ない挑戦だ。
しかも、昭和天皇の戦争責任を否定して国体を護持した当時の日本の指導者層とマッカーサーが合作である戦後70年体制の否定である。
この稲田発言がメディアに大きく取り上げられ、世界のメディアが騒ぎ出すと、連休の安倍首相訪米さえ危うくなる。


この稲田という人、安倍首相から後継者に指名されているそうですが☆
政調会長が公式の場でこういう事を言っちゃまずいですね。
自分の発言がどんな意味があるのか、分かっていないのかもしれません。

そもそも極東軍事裁判を「全て」受け入れて、日本は戦後の世界に復帰させてもらったわけです。
安倍内閣の政策最高責任者である政調会長が極東軍事裁判の結果を認めないと発言する事は、日本はサンフランシスコ講和条約を破棄するつもりでは…と捉えらるのが、国際社会というものです。
ブログの読者の方にも、もしかしたら極東軍事裁判全面受入出来ない方がいらっしゃるかも知れませんし、多少お気持ちも分からなくは無いですが…国際社会はそういう目で見るというのは、事実です。


マスミディアはあまり報じない、野党も攻撃しない…大政翼賛的な体制はもう出来ていますね☆
利権にしか目が無い政治家や、1千兆円以上借金をしても国を立て直せない官僚が、
独力でこんな体勢を作れる訳がない事は、賢い民衆はとっくに気づいていますよね…☆
そのうち自滅するのですが、その時に回りをみんな巻き込んで滅んで行かれると、少々厄介です☆



こんな記事も、日本のマスミディアは殆ど記事にしないですね…

皇太子さま「謙虚に過去を振り返り、歴史を正しく伝えることが大切」、誕生日の記者会見で=中国ネットユーザーの反応は?

先に「満州事変」に言及された天皇同様、皇太子も戦争反対な訳です。
安倍たちが本当に右翼なら、天皇家の意向に従わなければいけませんよね…
しかし、彼らはまったく反対の事をしている訳で…☆

理由は簡単、彼らは右翼でも何でもないからです☆
天皇なんて知った事じゃない、戦争やって儲けて、世界を支配する者たちの仲間入りをしたいだけ。
天皇なんて、どこからかまた、連れてくればいい位にしか思っていないでしょう☆

あ、そうか。
彼らには京都にいる人の方が天皇なのか…まあ、いいや、放っておこう☆


でも、こういう不可解な事が立て続けに起きて、その裏側を調べていくうち、
多くの民衆が、この国の本当の姿と歴史を知る事になるのでしょうね。
勿論わたしも、まだよく分からない事が多いですが…

近い将来…
日本の小学校や中学高校で使われる、歴史の教科書の内容は、
今とはかなり様変わりしているかもしれんせんね…☆


« 前へ | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR