Trans Princess2015年09月

半値戻して、その少し先で、力尽きる…☆

2015–09–30 (Wed) 22:24
http://ch225.com/ 22:15現在

201509302200.jpg

20150930n225.png

日経平均、457円戻し。
昨日の記事で、「半値戻して、それからどれだけ上積みできるか」のお話をしましたが…
前場は予想通りの「半値戻し」。
後場は「鼻薬」を利かせて上げたものの、間髪いれずに売りも入り、500円にも回復に届かず…

そもそも、先週までに外国人を始め、気の利いた奴は損切りして、売り逃げしていますから、
マーケットが死んでしまっています…☆

結局これで半期決算となると、
含み益の大幅減で、かなり困る事でしょう。

年金はちゃんと売り逃げしたかな?
若しくはしっかりヘッジしていたかな?
…そうしていないと、相当な損害を出してしまい、
毎月の年金の支払いさえまずい事になりそうですからね…
年金にお金がなくなってしまったら…オシマイです。

そういえば、FRBにお金が全くない…というお話も漏れ聞きました。
もしそうなら…そっちの方が、更にまずい…
完全に「アウト」ですね…☆


スポンサーサイト

40日で4,000円下げた株価…☆

2015–09–29 (Tue) 21:48
今日もまた、株価暴落☆

日経平均大引け、8カ月半ぶり1万7000円割れ 中国懸念で714円安

日経は相変わらず、「中国ガー」ですね。
そんな記事で良いならば、誰でも書けます。


こちらは、紙一重だけましな、ロイター…

日経平均が8カ月ぶりに1万7000円割れ:識者はこうみる

<日興アセットマネジメント チーフ・ストラテジスト 神山直樹氏>

大きな流れとして、米雇用が悪くなく米賃金がいずれ上昇し米金融政策が正常化するというトレンドは変わっておらず、ここに揺らぎがあったわけではない。ただ、その中で景気サイクルとして弱まっている面が意識され、リスク資産を減らす動きが先行している。新興国での積み上がったドル建て負債に対する警戒感はあるものの、欧州危機のような金融市場のシステミックリスクとは異なり、リスクオフという言葉は強過ぎだ。

日経平均に続きTOPIXも年初来でマイナス圏に沈んだが、米景気に対する期待を背景に上昇していた分が剥げ落ちたためだ。米国が世界経済をもっとリードするとの期待からドルも125円まで買われたが、9月で米利上げを見送ったことで、それほど自信を持って世界をけん引できるとは思えなかったという形となった。この観点から見ると、日経平均1万7000円水準まで下げていることに違和感はない。


うーん。
確かにね…中国も米国も懸念材料なのだけれど…
本当に考えなければいけないのは、日本経済の『自力』です。
今の高めに買いあげた株価に、日本の会社の実力、特に上場企業の実力が、
本当は全く追いついていないから、事あれば大きく下がるのではと思います。
要するに、安倍政権の株価つり上げ政策が破綻したという事です。


それにしても、先月の21,000円近い所から比べると、
40日ほどで4,000円ほど落下してきました。
そうしてみると、一日百円ペースですよ…

窓があいているので、明日は半値戻しの可能性もありますが…
実は戻すのは、半値では足りません。
明日は9月30日…GPIFの決算日。
もっと沢山戻さなければ、年金運用に巨額の評価損が出てしまいます…☆


一方、米国ではベイナー下院議長が辞任に追い込まれ…
制服組のトップ、デンプシー統合参謀本部議長も退任…

このままネオコン戦争屋が封じ込められていくのか、
それとも戦争屋が、最後の巻き返しに打って出るのか…


巻き返しを防ぐ効果的な策があります…
それは、911テロの真相を暴露してしまう事です。
現在機密指定されている911の報告書に、その事が書いてあるとも言われています。

けれどこれをすれば、戦争屋だけではなく、2001年以降の米国が全部、吹き飛びます…

さあ…いよいよ胸突き八丁です…☆


簡易更新の夜想う、「わたしは変わり者」…☆

2015–09–28 (Mon) 22:34
明日は早出…今夜は簡易更新です。

今日は芸能界の、とある方の結婚のお話でもちきりの様です。
…わたしは、芸能界に関する知識ゼロですので、よくわかりません…☆

子供の頃から、そうだったのですよね…
ショウビズに見向きもしない子で…
そのくせオペラとかは好きで…
21世紀にタイムスリップしてきた19世紀末の人間・・と言われる、所以です☆
まあ、変人でございます…☆

と…そろそろ寝る準備をしないと。
ではでは…
明日は「きちんと更新」の予定です…☆


VW偽装事件の陰に、倒産寸前米国の追剥強盗計画あり?…☆

2015–09–27 (Sun) 19:42
フォルクスワーゲンの不正疑惑から、株価暴落だそうで…☆
マスミディアのニュースは、まず頼りにならない。
そこで、事務石さんのところで、このような記事を発見。

Two big reasons why Volkswagen got busted:
フォルクスワーゲンが叩かれる二つの理由

http://82.221.129.208/ag3index.html

1. They produced the world's most fuel efficient cars, and when the XL1 hit production, represented a huge threat to the climate change scam. Think about it - if all of a sudden fuel economy increased even 5x, (rather than the 10X the XL1 did) it would destroy the entire notion of us destroying the planet by driving.

1. 彼らはXL-1(訳注=燃費は1ℓ当り100km)のような世界で最も高燃費の車を作ったが、それは「気候変動詐欺」に対する、重大な脅威であった。そう考えると、もし急に全ての燃費効率が5倍になれば、自動車の排気ガスによって地球が破壊されるという概念自体が破壊されてしまう。



2. They were about to release an electric car, at full production levels, that would destroy the Tesla with a cheaper price, better range, and lower operating cost. Additionally, they evidently had a way to do a 15 minute full charge and an infrastructure plan to deliver it. That would cost what? $15 - 20 billion to do, approximately the amount of that fine? BINGO: Volkswagen was about to invest $22 billion Euros into electric car manufacturing in China! That's way too close to the amount of that fine! DING DING DING!

2. 彼らは電気自動車の生産を本格的に始める所で、それはテスラ社(訳注=アメリカの電気自動車メーカー)を、価格面やより良い品揃えや低維持費という面で圧倒する事になる。その上、彼らはどうやら15分で完全充電する方法や、それを提供するインフラの構築も視野に入れていた。コストは?…150~200億ドル位。今回の制裁金と、ほぼ同額位?…大当たりだ!VWはまさに、電気自動車を中国でセ産する為にへ220億ユーロの投資をしようとしていた所なのだ。それは制裁金の合計とほぼ同額だ。おいおいおい!



お客様にあっては、FYI(ご参考までに)程度に…という所ですが、
かといって、そう外れた記事では無いと、わたし的には思います。
目的は、ドイツを始め欧州勢の、離米阻止という事です。
「俺様を見捨てたら、こういう事になるぞ、覚えておけ」という訳です☆


そもそも、このニュースの一番の問題は…
もしそうなら、ここに至る遥か前に…そんな事はとっくにバレているという事です。
他の各メーカーはVWの該当車を買って、隅々までバラしていますから、
その時点で、これはダメだと分かる訳です。
その中には、反ディーゼル陣営の会社もありますしね…☆
それがなぜか、1,100万台も売れるまで、誰も気づかなかった。
気づいても、誰も訴えなかった。
…そういう事があると、思われますか?

そういう事には一切触れない、特に日本のマスミディア…
そんな記事なら、中学生のアルバイトにでも書けます。



特に事業を展開されている方に、一つ忠告させて頂ければ…
ここ暫くはなるべく、米国市場に近寄らない方が良いと思います。

米国は本当にお金がありません。
間もなく海外ドルを切り下げて、なりふり構わぬ生き残りを賭けてくるでしょう。
それと同時に、「ふんだくれる所からふんだくる」を、全力で実行してきます。

難癖をつけてきて、「言う通りにしなければ、危害を加えるぞ」と脅し、
懲罰金と称して、人の財産を強奪していきます。
先日、武田薬品が1兆円近く強奪されましたが、
今頃「トヨタで5兆円、日立で2兆円…」と、
皮算用を組んでいるような気がしますよ…☆


…アメリカの国民一人一人は違いますが、
現在のアメリカ合衆国という国自体は、はそういうものです。
ですから、これから見捨てられます…

その属国をやっている日本は、もっと危ないです。
まずはその植民地支配からの脱却を急がねばなりません。

嘗ては不可能と思われた事ですが、
今この時点に及んでは、そう難しくは無いと思いますよ。

向こうの方で、勝手にドジを踏んでくれますから…☆



君たちの名前は、忘れない…☆

2015–09–25 (Fri) 22:53
覚えておきたい!安保法制肯定ジャーナリスト・文化人(前編)
松本人志から日テレ青山、八代英輝まで…安保法制成立に手を貸した“戦争協力者”ランキング10位〜6位

覚えておきたい!安保法制肯定ジャーナリスト・文化人(後編)
宮根、辛坊、そして1位はやっぱりあの人…安倍政権と安保法制を後押しした“戦争協力者”ランキング5位〜1位

…宮根? 辛坊?
殆ど見た事が無いのですけれど…




それはともかく…
一位が田崎史郎ですか…☆
…相当に嫌われたものですよね。

極右の本当の立役者…
わたしは民主党内部の極右だと思いますよ。
事ある毎に大マヌケな事ばかりして、
自民党政権を延命してきたのは、彼らですから…☆

そしてなぜか、比較的良心的な民主党議員は悉く落選。
さらになぜか、そういうクズ議員は当選している訳です…

さすがに、不正選挙でもしないと、こうはならない…
そういう事象が起きていた&下手すればこれからも起きる…です。

ですから我々は、いつも感性と知性を研ぎ澄ませておかないとね…☆

色々あっても、時代は先に進みます…☆

2015–09–24 (Thu) 22:22
現在レポートまとめ中の為、本日簡易更新です…☆
はい、こんなわたしですが、真面目にやっております…です☆


アベノミクス“第2ステージ”で日本経済は完全に破壊される

と言いますか…安倍は日本を犠牲にして、金融戦争屋を助けることが使命です。
ですから、アベノミクスは日本経済を潰すのが目的。
という事で、本当はアベノミクス大成功なのです。

安倍はその手先だった…というのなら、まだある意味救われますが…
安倍の閣僚や日本会議の連中は大馬鹿ものばかりなので、
自分がのせられて、日本を破滅に導いている事に気がつかない…
もしそうなら、いよいよ救いようがないですね…☆


反原発・反基地も合体…燃え広がる安倍政権「倒閣運動」第2幕

そして彼らにとって、最悪の結末を迎える…と☆
相手が民主党などの「「本当はお仲間」ならばともかく…
いずれ、全く新しい勢力に、敗北を喫する事になるのではないかと思いますよ。


天の創る劇ですからね…
なかなか、将来の事は分かりません。
ただ、一つ言えるのは…
天は、英雄や賢者よりも、
本当は、ごく普通の人々が大好きだという事です…☆

そういう人々が、辛酸をなめる事もなく、
かといって、堕落するわけでもなく、
苦労はあっても幸せに暮らせる…
それが一番、「この世らしい」姿のようにも思えますね…

本当に簡易更新ですみません。
また明日からも、遊びに来て下さいね…☆


いわしの缶詰ぼったくり事件…☆

2015–09–23 (Wed) 18:16
「備えよ常に」は、我が家の家訓でもあります。
それを守っていた為311震災の時、おうちには保存水の他、かなりの数の缶詰があって、
食糧事情が極端に悪化した宮城県においても、比較的余裕を持っていられましたし、
一部は周りの方に振る舞う事も出来、大変喜ばれました…☆
その事もあって今もある程度の食料は、缶詰などを中心に備蓄しています。

で…食料、特に缶詰での備蓄にも、コツがあるのです。
先入れ先出しは勿論なのですが、最大のポイントは、
「平常時でも、食べておいしい缶詰」を選ぶ事☆
もちろん値は少々はりますが、大抵の場合は賞味期限到来時に入れ替えをして、
平常時の食卓に上る訳ですから、「今日は缶詰食べなきゃ…がっかり…」にならず、
逆に「あ、今日はあれが食べられる…楽しみ☆」の方が、ずっと良い訳です☆

お薦めのものは幾つもあるのですが、
その一つがこれ…グブロネーズのバター漬けサーディン☆

bordier_epicerie.jpg

オイルサーディンの一種ですが、さすが「バター一押し」の北フランスらしく、
ボルディエという一級品のバターで漬けたのですが…本当に美味しいのですよ、これ☆
黄色いのは普通のバター漬、緑色のは海藻バターを使っています。
海藻バターって、これまたすごく美味しいのですよね…☆
この他、オレンジ色の「ゆずバター」もあります…(わたしはあんまりですが、多分日本人好みかも)
この度、知人が日本に来た時、「お土産は何がいい?」と聞かれたので、
黄色缶と緑缶を1ダースづつお願いしました…。

エルメスのスカーフでも、ヴィトンのバッグでも、イブサンローランのロングブーツでもなく、
バター漬のイワシ缶をおねだりするとは、さすが庶民派お嬢様?…☆

いや、それがですね…
これを日本で買うと、意外に…というかめちゃくちゃに高いのですよ。

ざっとネットで検索してみて、最安値がこれ…☆



ボルディエ海藻バターで漬けたサーディン

115グラム入りで、税抜き1,680円☆
税込だと1,814円…ふざけんなです☆
なぜイワシをバターで漬けただけの缶詰が、下手な蟹缶より高いのでしょう…?

ちなみにこの缶詰…
パリのとあるスーパー(パリ版成城石井みたいな店)で買うと、黄色缶が4ユーロ50セント、
緑缶・ゆず缶が4ユーロ75セント…4.75×135円=641円(税込)
3倍かよ…です、わふー☆
ただそこは良心的なお店なので。他のお店ではもっとお高いのかもしれませんが…


もっとも、この缶詰をジュネーブやチューリッヒで買うと、6-7ユーロ位します。
スイスは物価が高いので有名ですが、こんなイワシ缶までお高いです。
ぼったくりの本場、それは、スイス…☆
スイスの首都はベルンですが、是非ボルンと改称すると良いと思います…(こらこら!)


母曰く、この缶詰はブルターニュ(フランス北西部)産なので、
ブルターニュ→パリ→ジュネーブ→チューリッヒ→リヒテンシュタインと、
遠くなる毎に運送料金が加算されるからだと、
いかにも嘘っぽく、笑いながらお話していましたが…

ふと、尾瀬で買う缶ビールやコーラの事を思い出しました。
料金倍です…「観光地料金」でございます…☆

大内宿では、山からの水で冷やした缶ビールや飲み物を売っているけれど、
あれは缶ビール以外はそこまでは、ぼったくっていなかったなあ…☆
(確かラムネなら120円、ペットボトルは170円だったかな…)

ご参考…「大内宿」とはこういう所です



そうか…東欧を越え、シベリアを越え、海を渡って日本までやってきた頃には、
パリの安売りスーパーの、実に3倍にまで値上がりしてしまったのか…☆
それにしてもここまでぼったくられるとは…
何ともおいたわしや…☆


そういえば…
以前ロシアのアストラハンで、キャビアの缶詰が約4万円で売られていたのを見て、
「うわあ、こっちで買ってもお高いのだな…」と思ったものの、
日本で全く同じ缶詰が12万円位で売られていたのを見て、
「えええええーーー!!!」と思った事があります。
日本では輸入缶詰は現地の3倍の値段にする…という不文律でもあるのかなあ?…☆


イワシ缶に1,680円+消費税。
それでも食べたいという方、上記リンクからどうぞ…
それでも他のお店より、ひと缶100~300円お安くはなっているようです…☆



(蛇足)
北部のブルターニュではバターを使ったこの缶詰が特産ですが、
南の方では、イワシをオリーブオイル漬けにした缶詰が特産です。

昔からこう言われます。
huile d'olive au sud, beurre au nord
北はバター、南はオリーブオイル(で料理する)

一つの国の中でも、色々な味があって、
お互いにある時は競い合い、ある時は支え合っているのです。
それは、日本も同じですよね…☆


ツィッターふうプチ記事…☆

2015–09–23 (Wed) 11:23
ツィッターふう、超プチ記事

http://ch225.com/ 11時20分現在

20150923-1.jpg

CME日経先物 17,365円 705.21円安

…上海が更に落ちるようならば、なかなかすごい事になりますが…☆
ただ、こういう千円クラスの暴落の方が、必ず買い戻しが入るのでまだ救いがあります。
一番まずいのは、毎日300~500円くらいづつ、下がり続ける方です…☆


merval.jpg

MERVAL指数(アルゼンチン)は、大幅ダウンでした。
買い支えが入るブラジルも、いつまでもつかな…?



目標は、ISISなどという烏合の衆ではないのかもしれません…☆

2015–09–21 (Mon) 21:01
この所、堅い記事ばかりですみません。
今日も堅いお話です(明日は、かなりやわらかい記事を一つ書きます)…☆


明らかに時代は変わった…と、思う記事。

「ロシア抜きには、シリアの平和はあり得ない」

No Peace in Syria Without Working With Russia

nyt20150921.jpg

これ、あのニューヨークタイムズの記事ですよ。
別名「Jew York Times」と言われ、ユダヤ権益を代表する新聞なのです。
そのNYTが、「中東・シリアの問題は、米国やイスラエルには抑えられない」、
「だから、ここはロシアに平和を取り戻してもらうしかない」
と言っているのですよ?…☆
以前なら、速攻でアサド撃滅、イスラエル絶対防衛、対露イスラム対峙だったのに。



確かにね…☆
ペルシャ湾にいるのは、

U.S. Naval Update Map: Sept. 17, 2015

321.png
(大きい地図は有料版なので転載不可、ここは無料版用でご勘弁を☆)

空母セオドア・ルーズベルトと、強襲揚陸艦エセックスだけか…
と言いますか、運用船舶が少なすぎ。
あとは停泊するなり、ドック入りするしているのでしょう。
いよいよ、米海軍もお金が無いのかもしれませんね…
ルーズベルトとエセックスはシリア情勢への干渉ではなく、
イスラエルの自暴自棄的な終末戦争への行動に備えての配備かもしれません。
(その場合、イランの首都・テヘランへの、核攻撃を阻止する為の配備になります。空母ルーズベルトは、魔改造したFA‐18による精鋭揃いの戦闘攻撃隊や電子攻撃隊を艦載しています。)


そしてどうやら、米国ユダヤ社会も金融&戦争屋と、それ以外とに、完全に割れていますね。
特に日々慎ましく暮らし、「私はユダヤ人である前に、一人のアメリカ人である」と考えている
ユダヤ人は、シオニストやイスラエルに加担する気はさらさらないでしょう…。
ISIS退治は、ロシアにお願いしますと言う所かな…?


Carter restarts US-Russia military talks over Syria

否…!
ISISは所詮、イスラエルと米国戦争屋が組んで作った、急ごしらえの集団です。
だから、米国正規軍は本気で潰す事も出来ず、困っていたのですが…
その程度の傭兵集団なので、こんな強大な部隊を投入しなくても大丈夫なはずです。

もしかしたら…
ロシア軍の本当の目標は、ISISという烏合の衆などではなく、
別のものなのかもしれません…。

欧州は莫大な難民の発生に音を上げ、ロシアに退治をお願いした…
米国の反戦争屋勢力も、ロシアとの協調と、軍事作戦への期待を表明した…
そしてシリアでは、富裕層まで国外へ脱出、緊急避難を行っている…


いよいよ…
イスラエルが大暴発して、自滅戦争を始める可能性も出てきました。
安倍のお粗末売国政治もしっかり監視しなければいけませんが…
中東情勢も、いよいよ目が離せなくなってきました…。





秋風吹く三文劇場…☆

2015–09–20 (Sun) 21:56
安保法の審議不十分79% 共同通信世論調査

kahoku20150920.jpg


共同通信社が19、20両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、安全保障関連法に「国会での審議が尽くされたとは思わない」の回答は79・0%、「尽くされたと思う」は14・1%だった。安保法への安倍政権の姿勢に関し「十分に説明しているとは思わない」は81・6%、「十分に説明していると思う」は13・0%で、政府への根強い不満が浮き彫りになった。内閣支持率は38・9%で8月の前回調査から4・3ポイント下落、不支持率は50・2%。
 安保法成立で自衛隊が戦争に巻き込まれるリスクが「高くなる」は68・0%。「変わらない」は27・1%、「低くなる」は2・5%だった。


本当の内閣支持率は15%前後でしょう。
傀儡政権の最後の首相…
他にもう人材はおらず、安倍で最後まで行くしかないようです…☆

ここから、彼らは分裂、崩壊の道を辿るので、
こちらは高みの見物です。
毎日や朝日を脅して、意外に高い支持率を演出する事を模索しているようですが、
是非、おやりなさい…
やればやるほど、民衆は覚醒しますので…☆


そうそう。
世の中は5連休らしく(わたしは違うけど…泣)、まだまだお休みが続きます。
週明けの相場には、注意しましょう。
日本の投資家が身動きが取れないうちに、
何か仕掛けてくる可能性も、少なくはありません。
今回の連休に限らず、いつでも機動的対応が出来る様な準備をとっておく事は、
とても重要だという事を、ご認識下さいませ…☆


【保存版】 戦争法案に賛成した「あなたの街の売国奴」議員一覧表…☆

2015–09–20 (Sun) 09:01
東京新聞に、今回の戦争法案に対して、誰がどっちに投票したか、
一目瞭然にわかる表掲載されています☆


安保法 議員の投票行動は 参院本会議 2氏が退席


参院本会議で十九日未明に行われた安全保障関連法の採決で、全議員はどのような投票行動をしたのか。本紙は参院事務局のほか、関係する政党や議員事務所などへの取材で全議員の投票行動を確認した。

 退席したのは、いずれも無所属の中西健治氏(神奈川選挙区)と薬師寺道代氏(愛知選挙区)。二人は同じ院内会派「無所属クラブ」に所属している。薬師寺氏の秘書は「審議が十分でなく、採決する段階にないので退席した」と話した。

 欠席したのは、共産党の吉良佳子氏(東京選挙区)。理由は「産休のため」(同党)だという。元気は賛成したが、元気と会派を組む無所属の行田邦子氏(埼玉選挙区)は反対した。


rakusen.jpg

クリックすると、画像が大きくなりますが、
ここは一つ、ダウンロードしてじっくり眺めてみて下さい☆

次回の選挙で誰を落選させればよいか…
ご参考にして下さいませ☆

また、周りの方にも教えて頂ければ、
更に効果は大でございます…☆


仲間を米国に売り渡す、元軍人たち…☆

2015–09–20 (Sun) 08:31
自衛官「リスクは覚悟」 安保法案、家族は「想定外」

表向き上、自衛隊員は「大歓迎」と答えるしかありませんが、
ご家族は勿論、本当は本人も、こう思っていらっしゃるでしょう。
「日本を守るために死ぬのなら本望、しかし、アメリカの金持ちや戦争屋の為に死ぬのは…」



一方、そんな隊員の命を、アメリカにタダ同然で献上する、元自衛隊員」もいますね。

陸自式“武術”か 全世界に拡散した自民・佐藤正久議員の暴力

この佐藤という男は、自衛隊武断派の人間の、ティピカルな行動パターンをとります。
全世界の目が注がれている国会の場で、こんな技が出るとは…わきが甘いです。
youtubeなどの動画を見れば分かりますが、残念ながら自衛隊には隙がありすぎます…
例えば、この2枚の写真を見れば、分かる方には分かります

89475f3a0e16bb500eab41c4caabe93320150919133435776.jpg

bodies are not fresh

同じヒゲの軍人さんですが…下は、2014年7月21日の記事、

雫石の夏と、ウクライナの夏と…しかし、あの時とは「どこか」が違う…☆

でもご紹介した、ウクライナのロシア武装勢力の指揮官です。
実際にはこの方、ロシア陸軍の将校です。
有給休暇を取って、民間人として戦闘に参加しています。
(この辺の事情は、色々とありるようですが…☆)

ご覧の通り、隙というものがありません…これが、戦争に勝てる軍隊の指揮官です。
わたしも幾人かの外国の現役若しくは退役将校の方にお会いした事があります。
自衛隊の指揮官の方たちとは、正直違います。
それは多分、「築いてきた屍の数」の違いでしょう…

お話したのはロシア語やフランス語ですが、最上級の「敬語」を使ってお話しました。
怒らせたら大変そうですからね。わたしなど、1秒で殺せるはずです☆
でも、ちゃんと礼儀をわきまえて接すると、本当に紳士的な方たちでした…



決して自衛隊の方々を過小評価する訳ではありません。
万一の際、特に航空・海上では、それほど多数の戦死者は出ないと思いますが、
陸上は今のまま戦争地帯へ行けば、大きな犠牲が出る事は間違いありません。
(勿論、相手にもよるが…)
それは既に退役された自衛隊の元将校の方からも、
「あくまで一個人の感じる事」として、伺った事があります。
何が何でも、止めるべき。


ただ…佐藤を見ていて思ったのです。
「ああ、日本にはもう、昭和初期の様な兵(つわもの)の軍人はいないんだな…」と。
あの時は、そういう軍人が、政治に関与していました。

それはかえって、良かったと思っています。
そんな軍人が多数いればもっともっと、危険な事になっていましたからね。
わたしなど、問答無用で母の母国へ強制追放ですぜ…☆


その点、中谷や佐藤を見ていると、兵とは無縁の連中というのが分かります。
下手な事をすれば、銃口は彼らの様な国賊の方を向くでしょう。
開戦と同時に、国体崩壊、下手をすれば自衛隊による反戦クーデターですよ…☆




天の仕掛けた罠が、彼らを捕え始めました…☆

2015–09–17 (Thu) 21:44
安保法案、参院特別委で可決 質疑打ち切りで採決混乱

こういう事をして成立させても、
早暁破綻することは、少し考えれば分かる事なのですが…
所詮ポチだけに、ポチ程度の頭しかないのでしょう…☆
否、犬のポチは、本当はもっと賢いはずですので、
犬のポチさんに対して大変な失礼な発言でございました…。


安保法案:鴻池委員長「これは『強行採決』ではない」 

「これは殺人ではない」
「これは詐欺ではない」
「これは横領ではない」
「これは人権侵害ではない」
色々使えますね、このお言葉。
鴻池…三和銀行一族の出か…
早速、UFJの口座を全額解約しておこう…
まあ、大して残高は無いですから、痛くも痒くもないでしょうけど…☆


とにもかくにも…
いよいよ罠に引っ掛かってきましたね…☆
本来ならばこの日は憲法改正。
それどころかあわよくば、昭和22年5月2日をもって廃止された、
大日本帝国憲法の事実上の復活の為に使う予定だった…
それがこのザマなので、彼らの力量の無さを如実に示すものなのですが…☆


自民党は滅びる運命ですが、
公明党も滅びる運命を選択したようです。

自民党は、「地方の声」を中央に届ける為の政党でしたし、
公明党は、創価学会員の「大衆と平和の政治」を具現化する政党でした。
それに背いたのですから、滅亡の運命が待っている訳です。


それにしても、なぜ人間はこうして「初心」を忘れ、ひと時の夢に溺れるのでしょうか…
わたしもせっかく「この世」にやってきたので、
そのあたりをもっとよく勉強してから、本来の世界に帰ろうかと思います…☆



戦争法案成立は、「天が仕掛けた罠」…☆

2015–09–16 (Wed) 20:13
「戦争法案成立」のニュースは、読売産経は、素晴らし事の様に報道し、
その他のマスミディアは敢えて突っ込まない…。
日本の大手マスミディアは、極右政権と運命を共にするようですね。
いいですよ、どうぞどうぞ、ご勝手に…☆
おまえたちの栄華の物語は、もうあまりページ数が残っていませんよ…



仕方が無い、ウォールストリートジャーナルの記事から。

安保法案、採決めぐり攻防=不信任案提出含め阻止—野党5党首

微妙な日程の一つは、今週金曜日が9月18日と言う特別な日である事。
今から84年前…1931年の9月18日に、こんな事件が起こりました。

満州事変

日本人は歴史の教科書でさらりと学習するだけですが、
中国人は「九一八事変」と呼び、昔は国恥記念日(Guó chǐ jì niàn rì)の一つでした。
通常は、こんな日に成立するのを避ける為に、17日に決めようとするのですが、
むしろ日中対立を煽りたい輩は、この日を狙うでしょう。

そういう、下らない所に限っては、非常に頭が回る人たちの様ですから…☆
どちらにせよ、可決すれば今度は江沢民一派のような、
ユダヤ金融&戦争屋の手下が暴れる…いつものパターンです。

戦争立国を煽る報道が右翼系マスミディアから流れ、
リベラルを偽装したマスミディアからは「もう終わりだ」的な報道が流れます。
こういう情緒的かつ扇動的な報道の嵐に、まずはご注意下さい。
一番いいのはそういう報道の無視です…
お粗末連中の報道を見ても無駄な時間が過ぎるだけです。


それより、いよいよ怒りましょう…☆
そして、行動しましょう…☆

「怒る」「行動する」と言っても、決して暴力的な行動に出ないようにしましょう。
頭の悪い公安にしょっぴかれたり、弾圧法案を狙う極右のエサにされるだけです☆
それでもデモを…というのなら、静かなデモにするとよいと思います。
黙って立たれるのが、彼らは一番怖いのではないでしょうか?
監視社会で世界を統制しようとする彼らの弱点は、すぐに分かります。
逆に黙って、大勢の民衆で、彼らを監視している事を思い知らせればOK☆
幸い私たちには、今回によく似た困難を克服した、偉大な先輩が沢山いらっしゃいます。
例えばガンジーは…暴力に訴える事無く、インドを植民地支配から開放しました…☆
あの世にいらっしゃる先輩諸氏からも、助力を受けましょう…
その先輩諸氏は、喜んで協力してくれると思います☆

10万、20万、そして100万の民衆が、自分を取り囲んでいる…
自分を睨んでいる…自分たちの存在を否定している…
その背後には数百万、数千万、一億以上…の民衆がいて、
同じように自分を監視し、心の中で「いなくなればいいのに」と思っている…

そう感じさせる事ほど、彼らが怖いものはありません☆
彼らは、「大衆は愚かで、パンとサーカスを与え、時には鞭を食わせれば従う」と。
一部を買収して分断すれば、大衆は散り散りになって、また黙々と自分たちに従う…
愚かにもそう思っているのです…それは昔と、ちっとも変りません。
ちょっとムカっときてしまいますが、
おかげさまでそういう愚かな連中なので、逆に闘い易い点もあります。

そしてさらに幸いなことに、今まで「あちら」の一員として行動していた人たちから、
「いいかげんにしろ」「もう沢山だ」と、離脱する方がどんどん出てきます。
そういう方々に、「信じられないほどお粗末な実態」を語ってもらい、
真実をどんどん暴露し、拡散させていく事です。
以前にも書きましたが、鉄の帝国ソビエト連邦は、
гласность(元々グラスノスチは広報の意味。情報公開の事)をして崩壊し、
今に続く、新しいロシアが産まれたのです…☆


民衆の行動は、むしろ法案成立後に初めて、
本格的にスタートするのです。

幸い、彼らの支配下であったアングロサクソン国で、
極右路線から離脱しようとする動きが出始めています。

豪州では安倍のオトモダチのアボットが解任され、ターンブルが首相に就任しました。
英国では労働党の党首に、コービンが選出されました。
正直、これですぐに事態が打開する事は無いと思いますが、
それでも、極右暴走に対しての本格的な歯止めをかけつつあります。

と申し上げますか…
どこの国の国民も、もうそういう「極右抑圧政権」はこりごりなのですよ…☆
「早くいなくなりますように…」皆心の中で、そう思っているのです…☆


そう、戦争法案成立こそ、天が仕掛けた罠です。
その罠に、彼らはまんまと引っ掛かっているのですよ…☆
罠の持つ、甘い蜜の味におびき出されて、
橋下をはじめ、卑しい人間が続々と集結しているではありませんか。
舌なめずりをして近づく餌を取った瞬間、蟻地獄の底へと落ちていくのです…
そう考えると、なんとも滑稽な情景ではありませんか…
それは何だか、イソップ童話の物語の一こまを見ているかのようですね…☆


法案成立何のその☆
民衆が力を合わせれば、そんなものは無に帰する事が出来ます。
最速ならば来年、衆参同時選に持ち込んで、自公をこの世から抹殺する事が出来ます。
政権を交代させて、今回の法案や国家機密法などの悪法を、全部無効にする事が出来ます。


政治家の生殺与奪は、わたしたち民衆が握っています。
そこだけ分かっていれば、大丈夫です…☆

でも皆さん、そんな事はとっくにご承知だと思います。
なにしろ…プロフィール見れば単なるおバカさんで、
5年程前までは、コミケでナチス親衛隊のコスプレとかしていた人間です☆
お恥ずかしい…エヘヘ☆
今でもたまにしていますが…


そういうおバカさんなのが、ここまで腹を括っているのですから…
皆さんなら、もっともっと、沢山の事が出来ると思います☆

この記事を見て、ちょっぴり元気出てきた…
そういう方がおられれば、この「おバカさん」も、
少しはこの世に生れた甲斐がある…ってものです☆



国民の為の情報より、政府の為の情報が大事…☆

2015–09–15 (Tue) 20:53
何が何でも、戦争法案を今週中に可決させる為に、
死に物狂いで工作していますね。
9月13日…山形市長選○スタンプ型不正開票
…に続いて、今度はこれ☆


9月14日…NHK不正世論調査

安倍内閣「支持」43% 「不支持」39%

デモ参加者人数で、
戦争法案反対 国会前に6-12万人
戦争法案賛成 新宿で50-100人
これだけみても、嘘八百だという事がバレバレ☆

籾井NHKは、相当数字を舐めましたね。
ここまで献身的に極右政権に肩入れするとは…
死にゆくご主人さまに、最後まで付き合って死んでいくポチの様なものです。

露骨な政権への肩入れ NHKは「安保法案反対デモ」まるで無視

…その通りだと思うのですよ。
NHKの平均年収は1,800万円で、社会的地位も高い(と本人たちは思っている)…
それを捨てるのが嫌で、渋々でも従っているのかもしれません。

その為に、国民の自由も生活も、果ては自分の魂までも売るとは…
あまりに情けないではないですか…

お金と権力の虜になり、戦争政策の片棒を担ぐNHK。
わたしたち民衆が、そんなNHKと付き合う方法…色々あるようです☆

「テレビ故障」認める判決…NHK受信料“解約ラッシュ”の可能性

かなり不平等な規約なのだが、土浦簡裁は、〈被告であるAさんが壊れたテレビを廃棄し、NHK側に電話して解約の意思表示をしたことが推認される〉と判断し、〈原告の請求は理由がないから棄却〉と結論付けた。NHK側が確認するまでもなく、視聴者がテレビの故障を報告すれば解約は成立するということだ。

という事です。
テレビが壊れた事をNHKへ意思表示すれば、解約できます。


こういうサイトさまもあります。

NHK受信料-HACK ! ~賢い断り方と解約方法 教えます

色々あるものですよ…☆
さらに、こんなサイトも…

NHKから国民を守る党


NHKって、いい番組も作るのですが…
今はダメですね…

一度国民がきついお灸をすえて、
「ちゃんと生まれ変わったらまた見るし、受信料も払いますよ」
位でいいのではと思います…情報はネットでいくらでも手に入りますから。

実は私のおうちには、テレビがありません。
なくても、十分にやっていけますよ…☆


災害時の情報収集が心配という方もいらっしゃいますが…
311の時、NHKのニュースを見てor聞いて、
「津波の高さ 宮城県6m 岩手県3m 福島県2m」と言う情報を得て避難し、
亡くなった方も、沢山いらっしゃいます…。
これについては、NHKよりもむしろ気象庁が原因ですが。

当時、東松島市の海岸線近くに居たわたしたちは、
その情報を信用せず「10mの津波が来るかもしれない」と、
一目散に内陸の高台へ避難しました。
「空振りでもいいよね。後で笑い話ですむから…」と。
ですから、今日もここでこうして、ブログを更新出来ているのです。

それに、テレビやラジオでは報道が大雑把過ぎて、
本当に危機に瀕している被災地域の状況は伝わりません。
むしろネットのツィッターや、人対人の直接のコミュニケーションで情報は伝わります。
311の時、津波と大火災に見舞われた宮城県気仙沼市で、市役所の防災課が
ツィッターを使って、避難する人々にとって極めて有効な情報を配信していた事は、
まだ皆さまの記憶に新しい事と思います。

政府はともかく…気仙沼市をはじめ、あの時の地方自治体はかなり頑張っていました。
あのような対応がとられれば、絶体絶命のピンチからも抜け出る事が出来ます…!

先週の水害でもそう。
テレビは水害が発生してから、かなり時間がたってから、あいまいな報道を繰り返し、
実際の避難行動にはまったく役立ちません。
事態は現場で刻一刻と変わりますから、
やはり上にあげた方法を中心に、自分の足で避難するのが良いと思いますよ…☆




不正選挙、これからは、これで行きます!…☆

2015–09–14 (Mon) 20:23
本格更新前のプチ記事です。

山形市民も不思議がる、「どうしてあの人が勝ったの?」のネタバレ。
独立党の皆さまたち、頑張っておられますね。

山形市長選:丸スタンプ投票で不正選挙。安保法案賛成派・自公推薦候補を勝たせて、法案強行へ。

印刷済みの投票用紙に○スタンプを押させて投票。
つまり…筆跡など気にせず、偽票を大量に、且つ安全に作成できる訳です。
あとは投票箱ごとすりかえればOK…

お隣韓国ではこの方式で、長く不正選挙をやっているようですが…
「日本の不正選挙、これからは、これでいきます(きりっ)!」
かな…

もうバレてますけれど…☆


(追記)
すみません。
本日は当直が多忙のため、本格更新は明日行いますね…☆

例え世界にカオスが訪れても…☆

2015–09–13 (Sun) 20:54
水害の件で、募金活動が始まっております。
赤十字などに募金すると、いつ、どれだけ給付してくれるか分かりませんが…
これは311震災の時に明白でした。

当時の民主党政権はどうにもならないほど無能でしたが、
現在の自民党政権は、それに輪をかけてどうにもならないほど、無能です。、
もし今、南関東や南海トラフで巨大地震などが発生した場合、非常に危険です。
日頃からの備蓄と、避難時の持ち物の確認をお願い致します。

現段階では、仮復旧作業や被災者・弱者のお世話などにすぐに動いてくれる、
これまでも経験と実績のあるNPO法人などに、直接寄付するのもいいかと思います…
(わたしもほんの少しですが、寄付させて頂きました…☆)



その間にも世界は色々と動きがあります。
例によって日本のマスミディアはほとんど取り上げていませんが、米国では噂でもちきりです。
先週木曜日のブルームバーグ・ポリティクスに、こんな記事が出ています。

The U.S. Government May Shut Down (Again). Here's What to Know

bloomberg20150910.jpg

「合衆国政府が再び閉鎖する可能性 知っておくべき事はこれ☆」
Inside the Obama administration there is growing concern that Congress will be unable to resolve differences over the U.S. budget by Oct. 1, the start of the 2016 fiscal year, and will stumble into a shutdown though Republican leaders insist they don’t want one. Already, both sides have begun public relations campaigns to pin blame on the other.

10/1からは2016年度会計になるので…という訳なのです。
知っておきべきことは何かと思ったのですが…
ブルームバーグなので、効果的な対策などは書いてありません…使えないです☆


ワシントンポストでは、具体的な数字まで上がっています。
合衆国政府が停止する確率、70%。

5 scenarios that could prevent a lengthy government shutdown

washington 20150910

On the flip side, there are lots of paths to get to a shutdown scenario. Lawmakers on both sides of the aisle are hoping to push their ideological goals — including cutting federal funding for Planned Parenthood, stopping the Iran nuclear deal and trimming military spending — all via the budget debate. That brinkmanship threatens Congress's ability to pass even a temporary budget by the Sept. 30 deadline, and experts say there's a up to a 70 percent chance that the government could shut down for at least a few days come Oct. 1.

少なくとも数日で、70%の確率で、政府はシャットダウン…
打てる効果的な対策も、本当は無い訳です。
日本を蹴飛ばして、これだけドル高を演出しているのに、
実際には米国にまったく資金が流入していないことを示します。
これは民主党がやろうが共和党がやろうが、同じ事です。


もちろん危機は、これだけではありません。
こちらは日本でも報道されていますね。

米議会、イラン核合意の不承認を否決へ

asahi20150911.jpg


そう、いよいよ、米国とイランが和解します。
2011年9月11日の、イスラエルやユダヤ金融や戦争屋が仕組んだ偽旗テロ事件から14年。
あの時の標的は、アフガニスタン→イラク→シリア→イランでした。
それは米国の決定的な凋落を招き、アフガン・イラク・シリアの大混乱を招き…
今日の、のっぴきならない国際情勢を生み出した訳です。

でも、それもいよいよ終わり…
もちろん、裏で仲を取り持ったのはロシアです。
キューバに続いてイランとも和解…歴史的な転換点に、我々はいるのです。


ところが…
これをされると、いよいよ万事休すな国があります。
そう、イスラエルですよ…
その事はイスラエル自身が一番よく分かっている事です。

エルサレム・ポストの今日の記事。
seeing eye to eye?

it20150913.jpg

エールフランスの広告が執拗に出てくるなあ…
可愛いのですけれどね、このイラスト…タルトにしようか、お寿司にしようか…☆
はいはい、次回の帰省に使わせて頂きますよ…シベリア鉄道3等座席車より安くしてくれれば…☆
勿論、往復割引で更にお安く…と、それはともかく☆

And all this comes out clearly when he is asked a simple opening question: “How are we doing?” “A mistaken impression exists that Israel is facing a new level of diplomatic isolation, but when you sit in the office of the director-general of the Foreign Ministry, you quickly understand that is simply not true,” he tells The Jerusalem Post from a comfortable armchair in his office.
First, he says, Israel’s relations in Asia are opening up; and second, Israel is not as isolated in the region as many people believe.
“The Arab world is interested in talking to Israel,” Gold says, then states the obvious that this dialogue is not out in the open. “But it exists, and I point to the fact that Israel has many common interests with the Arab countries and is far from being as isolated, as some people try to assert.”

イスラエルにも、周辺のアラブ諸国や全世界と一緒に、共存共栄したい人もいるのですが…
しかし、極右ネタニヤフと、そのお仲間の力は強く…
そんな事をする位ならば、全世界を巻き添えにする覚悟すらあります。

それは丁度、安倍極右政権VS中韓に似た構図ではありますが、
お粗末安倍極右に比べ、こちらは気合が違います…少なくとも数千倍は危険です。

あくまでデータに基はなく、わたしの個人的直観なのですが…
イスラエル極右政権は、また911の様な自作自演テロを実行しようとしている様な気がします。
極右イスラエル孤立に追い込まれた彼らは、窮鼠猫を噛みます。

今、シリアから大量の難民が周辺国のみならず、欧州へと流入しています。
欧州への流入は、その身なりや語学力などから、シリアの上層階級のようです。
そういう人たちを受け入れる為に、欧州各国政府は「アラン君」の水死写真を使って、
自国民に難民受け入れを納得させようとした…と、わたしは考えております。
逆に言えば、そういう「ある程度自力で安全を確保できる人たち」すら、
こうして避難民となって流出しているのです。

これから近東に大変な事態が起きる事を、皆分かっているのです。
だから、逃げられる人は逃げ出した…
今、シリアに残っているのは、どうする事も出来ない人々だけかもしれません。
何とかしてあげたいのですが、この世はやはり、なかなか厳しい場所なのかも知れません。

そこへ持ってきて、大きな経済的混乱が同時に襲えば、
巨大な混沌がとなるかもしれません。


ただ…
巨大な混沌は、こちらもいくつも経験済みです。
311人工震災&インチキ原発事故、大不況、そして大水害…
ですから、これから何があっても、乗り切って見せますよ…ね☆

という事で、何があろうが淡々と更新するこのブログでございます…☆



わたしども一般国民へのご解説、全然納得いきません…☆

2015–09–11 (Fri) 23:16
今回の豪雨、読売ではこういう説明をしていましたね…

なぜ大雨…南北に帯状の雨雲が停滞

bakayomi.jpg

………それでは…
①台風17号は、渦エネルギーを補給できずに、急速に衰退するのではないですか?
②台風18号くずれは、なぜ偏西風に流されず、日本海をちんたらと北上できるのですか?
③二つの気流がぶつからず、急速な下降気流を起こしているのに、
 その間に強力な南北の線状雲が出来るのですか?


高知大学気象情報ページ

10日6時のスプリット画像

sp_15091006.jpg

台風17号、南北の雨雲、台風18号。
…三者の間の雲が完全に切れているではないですか。
その間に下降気流が起きていて、雲の裂け目を作っているのだとしたら…
三者は全然関係ないという事ではないですか?
(と言いますか、二つの台風の合間に、怪しい南北雲が割り込んできたようです)
それではなぜ、あんな南北に伸びる、凶悪な雨雲が出来たのでしょうね…?


同じく10日6時の水蒸気画像

1006.jpg

わたしにはどう見ても、
二つの台風の間に、南北の伸びる強固なエネルギーが、
割り込んでいるようにしか見えません。

更に、10日18時の水蒸気画像

1018.jpg

台風18号は完全にお亡くなりになっていますが…
なぜか東日本を縦断する雲だけ活発。
ご丁寧に時速20kmで湿暖な気団が北上し、
宮城に大雨を降らせたわけです。

こんな事が自然で起こる可能性は0.01%位じゃないですか?
そしてまた、311の起きる可能性も、同じ位じゃないですか?
どうしてこんなに、稀有な自然災害事象が起こるのか…

この哀れな&ヘンな一般国民に、教えて下さいませ。
血筋と知能に優れた、上級国民さま…☆



その上級国民サマの頂点、安倍政権の対応。

首相動静(9月10日)

首相動静(9月11日)

この大災害に対応したのは、
昨日10分、今日もせいぜい20分強。

その間に、こういう事は抜け抜けとやります。
とんでもない法案を、陰にこそこそと隠れて可決。

改正労働者派遣法成立 衆院本会議で成立


そしてこの事を、殆ど意図的に伝えないマスミディア…
この国、一度終わりますね。

甘い汁を吸い続けてきた人々には、
とてつもない過酷な運命が待っているでしょう…

でも、わたしたち東北の普通の民は、さんざん酷い目に遭わされてきたので、
これ位はもう「へいっちゃら」です…☆


気象学者さま&マスミディアさま、ちゃんと説明して下さいませ…☆

2015–09–10 (Thu) 22:04
かなり広範囲で、大きな水害が発生しております。
これ以上、大きな被害が広がらない事を、心から希望します。

こちらもこういう状況…

20150910.jpg

わたしの家は安全な所にあるので、差し迫った危機はありませんが、
善良な皆様の安全が脅かされているのを見ると、非常に疑問を覚えます。

そもそも…
今回の南北にまっすぐ伸びる豪雨の帯を…
気圧配置や気象要因をもとに、納得いく説明が出来る人間は一人もいないでしょう。
特に、たかが下らない知識だけを問う資格試験に合格して、「気象予報士」と称して、
学会とやらに嬉々として出入りする連中には、そんな事は出来ません…

ただひたすら、「重大な危機が差し迫っています」というのみ。
…そんな事は、わたしでも、他の市民の皆さまも、言えますよ。
「あたりまえだ! ヤバいにきまってるだろう! こんなに降ってるんだぞ!」とね。

わたしが非常に疑問に思っているのは、
今回の雨雲が「ほぼ南北」に向かって、同じ土地を連続的に攻撃をしている事です。
それも、「横浜=東京=埼玉=北関東」という、地理的には平らなラインに沿ってですよ…?

台風17号は弱小で、こんなに湿暖な大気を吸引できる訳もなく、
しかも所詮は台風、吸引する方向は、自分の中心から左回りの方向です。
今回の様に、300㎞以上にわたって、ほぼ南北には吸引できません。
必ず「反時計回り」の、大きな弧の一部分を描くようになるはずです。

ふと思ったのは、311震災。
あの時の地震学者たちが、地震のメカニズムを未だ持って、説明できない事と似ています。
そう、受験勉強馬鹿なアカデミーには、説明が出来ない…


勿論、わたしにも、良くは分からないロジックなのですが…
強いて挙げれば…
南北を結ぶ磁力エネルギーに起因しているのかもしれないなあ…という事です。

わたしがもし「悪い科学者」で、気象兵器を開発しようと思ったら、
地球上最大のエネルギーの一つである「磁力」を、最大限に利用するなあ…

勿論、わたしはそんな事はしませんよ☆
この世の中、確かに嫌だなあ…ともう人も沢山いますが、
わたしを受け入れてくれて、やさしい言葉を掛けてくれる人も沢山いますから…☆


もう一つ気になったのは…
「○○川が氾濫という情報があり、確認を急いでいます」というニュースが、
何時間たっても、その内容のまま流されている事。

そんなものは、ものの1-2時間あれば分かる事でしょう?
それこそ、カメラ搭載のドローンを飛ばせば一発です。
それを何ですか…馬鹿の一つ憶えな報道を繰り返して…?

…それも、311の時には沢山ありましたね…
わたしは、マスミディアに悪意を感じざるを得ません…

それが悪意で無ければ…
よほど「お粗末」なのでしょうね…☆


「上級国民」な気象学者さま&マスミディアさま…
「無知で愚か」とあなた方が思っている、わたしのような一般国民にも分かるよう、
ご解説頂けますと、幸いです…☆


もう一言だけ申し上げさせていただければ…
「一般国民」は、その多くが「上級国民」の罠にはまってはいますが…
「一般国民」は、本当は賢いのですよ…☆



「東証急反発」の裏で、空売り買い戻しの影…☆

2015–09–09 (Wed) 22:22
ほらほら…昨日の記事で申し上げましたが…
株価が持ち直しましたね…今日は出来高もそこそこありましたから…
しこっていた株をお持ちだった皆さま、うまく売り逃げできましたか?…☆

<東証>買い殺到 上げ幅は21年7カ月ぶりの大きさ

からくりはいくつかありますが…
一つは、これです。

東証 空売り集計

昨日、9月8日の空売り率は、実に41.3%!
20150908.jpg

それが本日は、37.4%へと下がりました。
20150909.jpg


空売りとは、ものすごく単純化して言えば…
①今、2万円の株を借りてきて、それを売り飛ばします。
②そうすると株価は暴落して、例えば1万7千円に下落します。
③そうしたら、1万7千円で買い戻して、元も持ち主に返します。
④差し引き3千円の利益が、転がり込みます☆
※ほかに手数料など様々な経費が発生しますが、ここでは「ナシ」ということで…☆


要するに、利益を確定する為に、
ある程度値を崩した今、株を買い戻しに来て、高くなった要素も高いのです。

他にもいろいろありますよ。
上海→欧州→米国と、株価が連動して持ち直したとか…
じり貧落下が続き、株価にある程度値ごろ感が出たとか…
株価下落でGPIFのポートフォリオに、株価買い支え分の余裕が出た事とか…

そういう要素がまとまれば、千円を超す反発も、そう珍しい事ではありません☆
そしてこういう時こそ売り逃げして、一旦手仕舞いをして、
安全資産に振り替えをして、来るべきショックに備える…
そんな一幕だったのです…☆

空売り戻しは、これからも出てくるかもしれません。
下げては上がり、下げては上がり…
そんな事が繰り返されるかもしれませんが…

それがある日突然終わる時…
世界経済入れ替え(崩壊ではありません)の時が始まるように思います…☆



台風対策 まずは体温を下げないようにしましょう…☆

2015–09–08 (Tue) 23:18
本日、平日名物簡易更新です。

今日は東京市場は下げましたが、ニューヨークは上海市場後場を受けて、上昇中。
明日は日経平均も上がるのが通例…「逃げ売り場」です☆

皆さまに於かれましては…
とりあえずは、台風の影響にご警戒ください。

風は大したことは無い様に思えますが、
問題は大雨です。

意外に気温が低めなので、
濡れると体温が下がり、体調不良に陥る恐れもあります。

基本は、基礎体温を上げる事。
風邪対策から癌対策まで、基礎体温36度以上キープです☆
(癌は基礎体温36度以上にしておくと、発症は極めて稀です…究極の癌対策です☆)

それこそ、膝までの長靴と、しっかりめのレインコートが一番☆
それに抵抗のある方は…せめて、替えの靴下とタオルのご持参を。
濡れた靴は、新聞紙を突っ込んで、風通しの良い場所に置ければいいですね☆

今日は多忙の為、軽めの更新ですが、
明日以降、なるべく多めに更新できるよう、努めます…☆


国会さぼって大阪で極右番組出演! その間に年金は特攻出撃…☆

2015–09–07 (Mon) 21:46
辛坊治郎にヨイショされ竹田恒泰と嫌韓トーク…安倍首相が『そこまで言って委員会』でネトウヨに癒されてご満悦!

西日本中心の番組で、東日本では札幌・仙台・新潟ではネットしているようですね…
これらは大都市でチャンネル数が多く、転勤族も多いですからね…わたしは見たこと無いけど☆

ただ、大体の雰囲気は分かりますね…これは。
日頃、東京の大手マスミディアに対して、かなり厳しい事を申し上げているこのブログですが、
正直ある部分においては、大阪のマスミディアは、東京のそれより更に病が重い気がします…。
以前の記事でもお話したと思うのですが、薩長の山九(山口・九州)と、
この関西に「極右軍国主義者」の拠点があります。
反政府デモで東京は雲行きが怪しくなってきたので、
下野後を念頭に、関西にでも立て篭もるつもりかも知れません。
でもそれは、関西や山九のまともな方々にとっては、とんでもない大迷惑ですね…
こちらにもスガだのヒゲの「退潮」だのがいますので、心中お察しします。
ぜひ、お尻ペンペンしてやってください…(本当にやると大変なので、心の中ででいいです)

言論は自由なので、こうした国粋主義的思想を持つのは、個人ならば別に良いのです…
しかし、それを総理大臣が出演し、楽しむ…楽しくて仕方が無い位…
というのは、さすがに問題です。
そんな事をしても何の解決にならず、かえって問題を拗らせるだけなのに、
それを嬉々として行う所に、この内閣の最大の危険さと、弱点があるのです。


そんな事をしている間にも、株価は悪い方向へと進みます。
そしてそれは、皆さまの年金に暗い暗い影を落としています…
こちらの記事をご覧ください。

8月第3週の投資家別売買動向=外国人、リスク回避から大幅売り越し

morningstar20150827.jpg

◎現物
(主な売り手)
外国人    -4005億円
信託銀行     -89億円
投信        -6億円

(主な買い手)
個人     +3270億円
事業法人   +1671億円
生損保      +53億円

◎現物+先物
(主な売り手)
外国人  -1兆1915億円

(主な買い手)
個人     +5207億円
自己     +1369億円
信託銀行    +549億円

日経平均チャート
nikkeichart0907.jpg


あの暴落があった週に、外国人は売り抜けしましたね。
買っているのは個人…全滅しますよ、それ…。
投げ売りで安くなったからと買うのは、欧米、特にスイスでは絶対にやりません。
難平買いなどもってのほか…下手な難平、素寒貧。

そして…

8月第4週の投資家別売買動向=信託が大幅買い越し、年金系資金の流入示唆か

tosho20150907.jpg

<主な投資主体別売買動向>

◎現物
(主な売り手)
外国人   -7070億円

(主な買い手)
個人    +4277億円
信託銀行  +2631億円
事業法人  +1835億円
投信    +1487億円
生損保    +143億円

◎現物+先物
(主な売り手)
外国人 -1兆8503億円

(主な買い手)
信託銀行  +5186億円
個人    +2677億円
自己     +223億円

◎月別外国人・信託銀行・個人の現物+先物
1月=外国人1兆1292億円売り越し、信託銀行6808億円買い越し、個人2866億円買い越し
2月=外国人2兆5950億円買い越し、信託銀行1兆6925億円買い越し、個人1兆7468億円売り越し
3月=外国人4034億円買い越し、信託銀行300億円売り越し、個人3513億円売り越し
4月=外国人1兆6760億円買い越し、信託銀行3595億円売り越し、個人1兆1720億円売り越し
5月=外国人1兆5143億円買い越し、信託銀行252億円買い越し、個人1兆3553億円売り越し
6月=外国人9266億円売り越し、信託銀行915億円売り越し、個人1068億円買い越し
7月=外国人1兆5032億円売り越し、信託銀行391億円売り越し、個人2123億円買い越し
8月=外国人2兆6343億円売り越し、信託銀行4392億円買い越し、個人6240億円買い越し


ああ…完全にユダヤ系やアングロ・サクソン系にやられてしまいましたね…
年金も最後の力を振り絞って、安倍政権を支える為の買いを入れているようです。
皆さまへの年金を支払う事など、知った事ではないのかもしれません。

ただ…普通はここで、オプションなどを使って、ヘッジを掛けているはずなのです。
はずなのですと言うより…そう思いたいところです…☆

GPIFの運用については詳細が公開されていおりませんが、
HP記載の公開情報で、大体の状況は分かります。
株価が下がった為、評価額ベースのポートフォリオ比率も下がりましたから、
その枠を使って、最後の買い支えに入っている可能性も否定できません…
(といっても、そうはもう買えませんよ☆)






続きを読む ⇒

見たこともない様なマーケット…☆

2015–09–06 (Sun) 22:26
今日は所用があり、日帰りで東京往復。
公休は余っているので、1泊してのんびりしたかったのですが、
明日は早出で、大事な研修があるので、戻ってきましたよ…☆

予定より3時間ほど長居をしてしまいました。
本日は簡易更新にて、失礼申し上げます。


大磯の伯父から、大量のお土産を貰いました。
日ごろ手に入りにくい物など色々あり、とてもうれしかった☆

…のですが…「お…重い」☆
仙台駅に着いた際、真面目にポーターを呼ぼうかとすら「重い」ました…
あ、違う…「思いました」☆



明日から、またマーケットが開きますが、
今の市場は、前代未聞の展開です。

空売り集計(日次)

tosho20150904.jpg


東京証券取引所の空売り比率41.6%。
こんな東京市場は、わたしはおろか…
欧州在住の、その道のプロである父も、「見た事が無い」と、
昨日着信したメールで、申しておりました。


その欧州へは、中東からの難民が続々到着。
ニュースを見ている限りですが、発言が知性的で洗練されており、
英語会話能力も高い…かなり優秀な人たちですね。
そんな人は欧州に逃げられますので、まだ何とかなるのですが、
ごく普通の庶民はまだ、あの地獄に居るはずです。
いつ果てるともしれない絶望の地に、残らざるを得ないのです。

これも、あの金融屋・戦争屋どもの犠牲者たちです。
EUは難民の保護に努めるとともに、
その難民が一日も早くシリアなど中東に安心して帰れるように、、
今回の事態に至った諸悪の根源である、金融屋・戦争屋を問い詰めるべきですね…

そんな中、イラン核合意がなされようとしています。
これ自体は非常に画期的な事なのですが…
イスラエルにとっては、この世の終わりの様な事態です。
イスラエルは、911の様な大規模偽旗テロに出る可能性もあります。
わたしたちは、このあたりも視野に置いておかなければなりません…


胸突き八丁の日々が続きます。
さあ、明日はどんな更新記事になるでしょうか…☆


大崩壊の噂が飛び交いますが、人類の歴史はまだまだ続きます…☆

2015–09–05 (Sat) 20:49
(ご注意)
この記事は結構マニアックで難しいです。
浮世を離れた事も書いているので、ご興味の無い方はパスして下さい。
このあとで、これとは全く内容が違う、ちょっと楽しい記事を書きますので、
それまでお待ちくださいませ…☆


9.14大暴落説…市場が震撼する「秋相場7年周期」ジンクス

gendai20150905.jpg

これまで9月、10月の秋相場は7年ごとに激震に襲われてきた。7年前の2008年はリーマン・ショック、その前の01年は9・11テロ。1994年はアジア通貨危機、そして87年はブラックマンデーで、日経平均は3836円安(約15%)と過去最悪の大暴落を記録した。
「今年は、その7年周期にあたるだけに警戒が必要です。世界の金融市場はユダヤ暦に影響されることが多く、過去の例から推測すると、危険日はユダヤ暦の大晦日である9月13日。ただこの日は日曜日なので、13日前後の11日(金)、14日(月)あたりが要注意日となります」(投資顧問会社エフピーネットの松島修代表)
 新月13日と重なるのも不気味だ。その上、14日は参院の安保法案採決を巡り、国会前で大規模デモが実施される可能性が高い。日銀の金融政策決定会合も14、15日に行われる。株価を揺るがす波乱要因がテンコ盛りだ。



これについては、ちょっと違うと、わたしは思いますよ…☆

その正体は「聖書の予言やカバラの法則が、さも当たったかのように見せかける」、
いわば意図的に行うインチキ手品です。
ユダヤ金融&戦争屋の人たちと、それとつるんでいる王侯貴族は、
こういう事をこの数百年、やってきた訳です。



リンクさせて頂いているIn Deepさまでもよく取り上げられておられますが、
その中でもこの記事をご覧頂くと分かりやすいと思います。

シュミータとは何か?:ユダヤ教のラビ、ジョナサン・カーンが語る「市場の崩壊、国家の盛衰、戦争、高い塔、9/11…etc」との関係についての全語録。そして「2015年9月13日の意味」

シュミータ(ヘブライ語では「השמיטה」と書きます)などの単語は別に憶えなくてもよいのですが…
以下の部分をお読みになれば、大方の事は想像がつくと思います☆


司会者 「前兆」という本を書いたとき、私たちの日常がここまで影響されていることをご存じでしたか?

カーン ある一定の時代においては理解していましたが、それが、たとえば、このテレビを見ているすべての人たち(現代の人たちに)までも、それが影響していることには気づいていませんでした。私たちの現代の生活も、そして、未来もシュミータに影響されています。その影響の大きさを最近まで私は知らなかったのです。

司会者 なるほど。そもそも、「シュミータ」とは、何を意味するものなのですか?

カーン これはヘブライ語の言葉で、「解放( release )」あるいは、「落下( fall )」、「崩壊( collapse )」や「揺さぶり( shaking)」などの意味を持ちます。シナイ山で神は、イスラエルの民に律法を与え、7年ごとに安息年をもうけることを教えました。その間は、種まきも収穫もしてはならず、「エルル 29 ( Elul 29 )」と呼ばれるシュミータの最終日には、すべての借金や国の負債がすべて帳消しになったのです。
シュミータは祝福ですが、イスラエルが神に逆らい始めたときには、シュミータは、神に背を向ける国への裁きの「しるし」として現れました。私たちの暮らしでいうと、シュミータは経済に影響を与え、現在では「不況」として現れます。ウォール街では、株の暴落などが起きます。

司会者 祝福ではなく、私たちが、崩壊や裁きを受けるということなんですか?

カーン 9月11日の事件以来、過去2回のシュミータが示す事柄は、より正確になってきています。今、新たなシュミータの年(2014年~2015年)が来るのですが、これが、私たちの生活をすべて左右するはずなのです。シュミータの示唆は、本当に正確で、物事の日時や秒まで正確に記されているのです。

司会者 シュミータは7年ごとに起きるのですね?

カーン はい。シュミータは7年ごとの安息年ですが、そのポイントは、7年ごとに起こるたびに、経済のすべてが消え去る( wipe out )のです。

司会者 それはつまり、聖書によれば、7年ごとに神からの祝福が与えられるが、神に背いている場合は「裁きのとき」となると。

カーン 紀元前 586年にエルサレムが陥落したのは、シュミータを何回も無視した結果だと聖書にあります。借金が消えるだけではなく、街や国家が消えることもあるのです。


とまあ、こういう次第なのですが…

わたしは決して、人知を超えるものの存在を否定している訳ではありません。
というより、そういう存在は確かにあって、その存在を愛し、また、その存在に愛されている。
そう思っております…☆

けれど、特にこの100年ほどのシュミータの出来事は、
とある人間たちが。自分で引き起こしているのですよ。

まあ…それだけらならばいいです。
問題は、それをユダヤ教徒のみならず、世界中の人々を巻き込む事です。

その為の、国境を越えた流浪の民であり…
コモンローであり、グローバリゼーションなのです。
要するに、ユダヤ教徒の「国境を超える」特異性を利用して、世界を一つにまとめて、
大きなイベントを起こして、世界中を統治する体制を創る…
そういう目的で、自らもユダヤ教に改宗して、その中に紛れ込むのです。

これについては、先達たちが様々な考察をされておられますが、
スファラディやハザールだけが、ユダヤ教徒ではない…と、わたしは考えています。
ハザールが現在のアシュケナージの全てだと考えると、どうも辻褄が合わないのです。
もしそうならば、何故現在のイスラエルに於いて、同じハザールの血を受け継ぐと思われる、
ロシアからのユダヤ移民を、スファラディの次位に冷遇するのでしょう?
(但し、一部の人間は妙に厚遇されていますが)
これについては、後日また書きたいと思います。

「木を隠すのには、森の中が一番良い」
勿論、迫害されていたユダヤ人の大部分は善人なのです。
その善人の森の中に隠れれば、善人の顔をして、悪事をする事が容易くなります。
同じ理論で、日本では在日朝鮮系や被差別部落が利用されてきました。

ややお話が逸れてしまいましたが…
とにかく、彼らは「終末的な社会」を演出してきます。
そして、事件を起こします。
「911」や「リーマンショック」のような事件をね。

それが、「ショックドクトリン」です。
あっと世界を驚かすような事件を起こしたり、事象を喧伝することにより、
社会全体を唖然とさせ、停止させます。
そうして、人々を極めて原始的な状態にリセットしておいて、
自分たちのいい様に、世の中を動かしてい行くのです。


ただ、経済に限って言えば…
前回のリーマンショックで、事実上資本主義を崩壊させてしまいました。
予定していた以上に世界経済を壊してしまった…
と言うより…火つけ泥棒をしたら、自分のお家まで燃えてしまったのです…☆
それは、ちょっと予想外だったのではないでしょうかね。
勿論彼らは、「これは想定内で、おまえたちは我々に勝つ事は出来ない」
と仰るでしょうけれど…☆
そのわりには、彼らは「あせって」ますよね…☆


それでも彼らは、仕掛けてきますよ。
今月、そして来月以降の相場や、テロや、不可解な事件や、不可解な天災には、
ご警戒くださる様、お願い申しあげます。



…ここからは更に、わたしの妄想…と言いますか、霊感になります。


これから色々、この世の終わりかもしれないと思う様な出来事が起こるのでしょうが…

人類の歴史は、ここでは終わりません。
これからも長く、長く、続いていくと思います。

ただ…

聖書の歴史は、その予言の部分も含めて、
そろそろ終わりになる様な気がします。

聖書のみならず、他の宗教の様々な予言も、
ここでひとまずは、ピリオドを打つのではないでしょうか。

つまり、私たちは今、「予言書」の最後の部分を見ている訳で…

その後は予言書にも無い、全く新しい歴史が広がる…
そんな気がするのです。


勿論、そんな時でも…
このブログは、淡々と更新してまいります☆

何かございましたら、このブログへ「雨宿り」に来て下さいませ…☆

ここの主の、「ロングブーツを履いたヘンな子」が、
いつもと変わらぬ調子で、歓迎させて頂きます…☆


そして今日も、無駄死にのお金が出ていきます…☆

2015–09–04 (Fri) 21:33
株価大幅な下落 終値で7ヶ月ぶりの安値

「株安は中国が悪い」という論調だった日本マスミディアの皆さん☆
中国がお休みだったのに、なぜ、こんなに株価が下がるのでしょうか。
ぜひ、納得のいく解説を、ご教授いただきたく存じます…☆

要するに、ドル高で米国援護射撃、株高で国粋的軍国体制樹立を狙ったのに、
GPIFも資金が枯渇して、終了…
レストインピース・アーメン(安らかにお眠りください。ナンマイダ)☆

日銀はまだ少々予算が残っており…
今日も買い入れをしていましたね。

指数連動型上場投資信託受益権(ETF)および不動産投資法人投資口(J-REIT)の買入結果

nichigin20150904.jpg

今日は317億円使って、7か月ぶりの安値を更新する事が出来ました…☆
逆に言えば、317億という中途半端な投入分が、
完全に埋没してしまったという事です。

…こういうのを、戦力の逐次投入と言います。
これは兵法に於いて、最もやってはいけない戦略の一つです。
あのガダルカナル攻防戦でも。こういう事をやって無駄死にを増幅させました。
この国はあの頃と、ちっとも変っていないのかも知れません…

でもそのおかげで、今日一日、ユダヤ金融や戦争屋は命を長らいだ訳です。
日本国民のお金を、犠牲にしてね…

近代日本、特に、明治維新の正体…
皆さまに於かれましては、これをもとに勉学に励まれ、
それを見極められれば、幸いに存じます…☆


日銀買い入れ674億円、でも、株価は千円以上暴落…☆

2015–09–02 (Wed) 22:30
東証続落、3日で千円超安

kahoku 20150902

今日の日経平均は、典型的な機関投資家による「「高値掴み、高値放し」。
個人投資家は、有利な時に手仕舞いをして、
(損切りして現金に戻して、一部はより安全な金現物などに変えて)、
連続する衝撃波に充てる準備をするべきかと思います…。

3日で千円安。
株価防衛、日銀買い支えはどこへ行ってしまったのか…
と言うと…実はちゃんと、買い支えはしているのですよ。


これもあまり一般には知られていないのかもしれませんが…
日銀のホームページに、「今日、いくら介入(買い支え)をしたか」、
その金額が公表されています。
それがこちらです…☆

指数連動型上場投資信託受益権(ETF)および不動産投資法人投資口(J-REIT)の買入結果


nitigin.jpg

長ったらしい名前なのですが、
こちらで、その日「いくら日銀が株とリートを買い支えたか」という事が、
営業時間終了後、その日のうちに公表されています。

リンク先の、「2015年1月以降の買入結果」をクリックすれば、
エクセル表形式で、ダウンロードできます☆
(これは、皆さまで憶えておいて、損は無いと思います)

そのエクセルの一部…直近の買い入れ分がこちら…

nichigin 20150902


今日の買い入れはリートのみでしたが…
一昨日&昨日、あの暴落中でも、日銀は買い入れをしていたのです。
データを見て頂ければ分かりますが、一日に300億円+α、
株価を上げたい時、支えたときに、日銀は機械的にETFを購入しています。

この3日間では、結局のところ…
674億円も出して買い支えたけれど、株価は1,000円以上暴落しました…☆

ここで申し上げたいのは…
日銀が買い支えをしても、もはや手に負えない事態だという事です。

もう一つ申し上げさせて頂きたいのは…
1,000円以上暴落という結果なのに、その間に674億円もまきにくべてしまった事。
それだけあれば…もっと有効な、色々な手が打てたのに…
これを、「無駄遣い」と言わずして、なんという言い方がありましょう…

674億円を、例えば10万人の「進学したいけれど出来ない生徒」に支給すれば、
一人当たり67万円の返済不要奨学金を、支給できる訳です。
経済的理由で高校中退…そんな悲劇は大幅に減少するでしょう。

その中でも特に困っている3万人に支給を絞れば、
一人当たり225万円の奨学金+生活費補助の給付が出来ます。
これならば、生活費を稼ぐアルバイトで勉強時間を削る事も大幅に減少し、
その分だけ、勉学に専念出来る事と思います!

それを、政権維持のために、買い支えに使った…しかも実質2日で。
これはもう、「大人たち」による、「若者たち」への犯罪だと思います。
コメントで反論&罵詈雑言して頂いても結構ですが…☆
わたしは素直に、そう思うのです。


正直申し上げると…
わたし自身はそれなりに裕福な家庭に生まれて育ち、
学部卒業までは親のすねをかじっておりました。
でも同窓に、とても苦労して勉強してきた友人がいるのを見まして…
「このままではいけない…」と思ったものです。

プロフィールを見て頂ければ分かりますが…
「こんなわたし」ですら、そう思うのですよ?…☆
それなのに何ですか…
もっと「一見」まともそうな連中が、あの体たらくとは。
何だかおかしいですよ…この国…この世界…
「こんなわたし」がそう思うのですから、相当「ヤバい」のでしょうね…

リンク先からダウンロードしたエクセル表をご覧いただければ分かるのですが、
この調子で今年に入ってから、ETFの株を買い上げた金額が、実に2兆2,686億円!
日銀の無駄遣いだけでそれです。
他の無駄遣いを考えれば、その10倍では効かないでしょう。

それが灰燼に帰そうとしているのですよ…
何という、儚いお金の使い方でありましょう…
残念ですね…



また、上記のデータを逆に読めば、
年間3兆円買い入れの約束ですので、今年の残りは7,314億円。
今はちょうど、3分の2が過ぎたばかりですので、
本来ならばまだ1兆円残っていなければならないはずですが、
ここまでの株価維持の為に、かなり使いこんでしまっているのです。


市場崩壊はこれからが本番です。
日銀には資金の余裕もなく…年金も打ち止め金額到達。

打てる手は出尽くしつつあるのが、今の相場。
相場に関係のない人々にも、迷惑な悪影響が広まる可能性もあります。

それならば、悲観的に準備し、楽観的に対応しましょう☆
こういう世が乱れるときは、それが一番安心・安全です…☆



それでも官邸は日々是好日?…☆

2015–09–02 (Wed) 06:13
朝のプチ記事。

ch225

20150901.jpg

↑これでも景気は緩やかに回復中ですか…☆

ちなみに昨日一昨日と、日銀砲は全く効きません。
それについては、また夜の記事で…☆

盛岡で安保法案賛成「1.3%」の衝撃…☆

2015–09–01 (Tue) 21:22
まず、政治関係のお話を。

情報収集の為、久しぶりにRKさまのブログにお邪魔した所、
とても興味深い記事があったので、ご迷惑とは思ったのですが、
リンクさせて頂きます。

70年談話好感し、安倍政権支持率上昇?そりゃ、凄いね。こんな嘘、よくつけたものですね。

記事本体も付けられたコメントも、とても興味深いものばかりなのですが…
中でもこれ…

(安保法案の賛否聞く 街頭でシール投票)
【結果まとめ】
           賛成     反対
①埼玉   68(16.2%)   352(83.8%)
②岩手    8( 1.3%)   646(98.7%)
③和歌山  49(18.0%)   222(82.0%)

うわあ…と思うほど、本当はこんな程度の支持率しかないのですよ☆
中でも岩手最悪☆
以前から「安倍極右政権は、東北では超不人気ですよ」とお話してきましたが…
こういう結果が出ても、全く驚きませんね☆
元ネタの、岩手日報の記事です。

盛岡でも「安保法案反対」訴え 街頭でシール投票

iwatenippou.jpg

もう一度書きますよ。

岩手県盛岡市で聞きました。
安保関連法案に…
賛成    6 ( 1.3%)
反対  646 (98.7%)


マスミディア(日経)が支持率46%なんて、嘘を言っても…
本当の事は、こうしてネットで、すぐばれちゃいます。
そして何気に…
地方ミディアはそれを、サポートしちゃいます…☆


仙台は東京や大阪からの「転勤族」の方も多いので、
もう少し支持の数字は上がるかもしれませんが、
それでも10%に届く事は、まずないでしょうね…☆

いずれにせよ、全国で安保法制反対派が大勢です。
日本国民は戦争なんて望んではいませんし、
ましてや、米国の戦争屋の生贄なんて、真っ平御免です☆


このシール式アンケートですが、
安倍首相の地元、山口県の下関でやったら面白いでしょうね。
案外、反対が80%を超えているかもしれませんね…
「自分は山口県民だけれど、それとこれとは別問題です…安保法案反対!」と。

もしそうならば…官邸への精神的ダメージは重大どころの騒ぎではありません。
政権への、とどめの一撃になるかもしれませんね☆




 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR