Trans Princess杜の都の熊さん…☆

杜の都の熊さん…☆

2016–06–04 (Sat) 21:08
1番、ミチル、歌いまーす☆

morikuma.jpg


ある~日♪ (ある~日♪)
街の中♪ (街の中♪)
熊さんに♪ (熊さんに♪)
出会った♪ (出会った♪)
街のか~た~す~み~で~♪
熊さんに出会った♪


街の片隅で熊さんに出会った…
というニュースが、昨日の河北新報に掲載されていました。

仙台の幼稚園近くにクマ 園児「見た」

20160603kahoku.jpg


出現したのは青葉区霊屋下(おたまやした)。
仙台駅から僅か1.7キロの地点でございます☆

ちなみにこちらは、もう少し西寄りの北目町通り交差点…
目撃現場から約1キロそこそこ…☆
kitamematidori.jpg

100万都市の中心部から1キロの場所に熊が出るのは、なかなかないと思うゾ…☆
でも、杜の都と言う位ですから、熊さんの1頭や2頭は出てきますよ☆

何をしに出てきたのかなあ…
①餌を探しにやってきた
②なんとなくお散歩をしていた
③これから人間に化けて、国分町辺りまで一杯やりに行くところだった
…さすがに③は無いか…いや、分からないぞお?…☆
順当に考えれば①ですけど。
昨年は餌が豊作だったのですが、今年は不作らしいですから。
それにしても、こんな都会の近くまでやってくるとはね。


でも、これにはちゃんと訳があります。
記事をもう一度ご覧ください。、

「年に1、2度は目撃情報がある」と
現場近くの飲食店「おたま茶や」の店主佐川信一さん(61)は話す

とあるでしょう?
ここは実は、うんと西の奥羽山脈から、ずっと森でつながっているのですよ☆

morinokumasann.jpg

この幼稚園辺りが、熊さんトレイル(?)の終点です。
ですから実際には、年に何度かは顔を出しているのでしょう。

わたしが教養学部時代を過ごした川内は滅多に熊さんなど出ませんが、
理工系がある青葉山は、熊さん、カモシカさん、狸さんなど、色々います。
わたしは…専門課程は街中のキャンパスに移りましたので…
その洗礼は受けておりません…えへへ。


そして今日も、泉区の寺岡で熊さん目撃情報。
今年は東北のみならず、信越や北陸などでも、目撃情報が増えています。
やはり、熊さん除けの鈴や鳴りものは必需品ですね。

大都市と自然がうまく共存していく方法を求めて、
仙台市の挑戦は続きます(?)…☆



スポンサーサイト

« ドルは106円台に突入…☆ | HOME |  不思議な事件の補足について…☆ »

コメント

もう初夏みなたいな装いですね。 

さて、熊さんですか・・・。私の6年間の在仙経験では遭遇はもとより、そういう報道もなかった記憶があります。最近は環境が変わって来たのでしょうかねえ。 広瀬川へ魚を捕りに出たりして・・。

クマさんが、言う事にゃ……

我が家の近くの小さな川には、
カルガモ、ヌートリア、白鷺、鵜、
春にはウグイス、秋にはモズ、
ミシシッピアカミミガメ、コイ、
キジ、マムシ、トカゲがおります。
住む所も食べ物もないので、
都市部に住むしかありません。
5月には、
我が屋のカーポートに、
キジバトが営巣し、
卵が二個。
妻も動物好きなので、
脅かさないようにしています。
それにしても、
男女を問わず、
端正な方が可愛い衣装を着ると、
見栄えがします。
ブーツが可愛らしさとアンバランスで、
またセクシー。
頭頂部の毛が不自由で、
ジャケットとジャンバーの区別がつかず、
ネクタイの色合わせって何?
そんな生物部出身者には、
いささか羨ましいです。
流れる血……
私の父はDVで、
母親は残忍でした。
でもおかげで、
ファッションセンスはからきしでも、
悪意ある政治家の腹の底が、
手に取るようにわかるようになっていました。
法華経提老達多品第十二に、
最悪の迫害者が、
最も私の忍耐を完成させてくれた、
そう仏陀が言ったと書いてあります。
私は全くの無宗教ですが、
その点には全く同意します。
血の由来、DNA、
人間の生き様にも存在価値にも、
何の関係もありません。

Re: タイトルなし

> もう初夏みなたいな装いですね。 
>
> さて、熊さんですか・・・。私の6年間の在仙経験では遭遇はもとより、そういう報道もなかった記憶があります。最近は環境が変わって来たのでしょうかねえ。 広瀬川へ魚を捕りに出たりして・・。


こんばんは☆

野菜スープ、美味しいですよね。
美味しいパン(若しくはお米)と、美味しいワイン(若しくはお酒)があれば、
幸せな気分になれて、また頑張ろうっていう気になりますよね☆

トーホグ大キャンパス関連でいえば、
新築や改修などの造成が落ち着いたので、熊さんも安心して、キャンパス内で活動できるようになった…
そう考えた方がいいように思えます…☆

マスミディアは騒ぎ過ぎなような気もしますよ。
わたしが来仙した頃、教養課程で時間もありましたので、
あちこちへ出掛け、その度に野生動物に遭遇しましたが、
へえ…これが宮城県なんだなあ…という位でした。

広瀬川の峡谷、わたし大好きなのですよ。
山も野も、川も湖沼も、いいですよね…☆



Re: クマさんが、言う事にゃ……

> 我が家の近くの小さな川には、
> カルガモ、ヌートリア、白鷺、鵜、
> 春にはウグイス、秋にはモズ、
> ミシシッピアカミミガメ、コイ、
> キジ、マムシ、トカゲがおります。
> 住む所も食べ物もないので、
> 都市部に住むしかありません。
> 5月には、
> 我が屋のカーポートに、
> キジバトが営巣し、
> 卵が二個。
> 妻も動物好きなので、
> 脅かさないようにしています。
> それにしても、
> 男女を問わず、
> 端正な方が可愛い衣装を着ると、
> 見栄えがします。
> ブーツが可愛らしさとアンバランスで、
> またセクシー。
> 頭頂部の毛が不自由で、
> ジャケットとジャンバーの区別がつかず、
> ネクタイの色合わせって何?
> そんな生物部出身者には、
> いささか羨ましいです。
> 流れる血……
> 私の父はDVで、
> 母親は残忍でした。
> でもおかげで、
> ファッションセンスはからきしでも、
> 悪意ある政治家の腹の底が、
> 手に取るようにわかるようになっていました。
> 法華経提老達多品第十二に、
> 最悪の迫害者が、
> 最も私の忍耐を完成させてくれた、
> そう仏陀が言ったと書いてあります。
> 私は全くの無宗教ですが、
> その点には全く同意します。
> 血の由来、DNA、
> 人間の生き様にも存在価値にも、
> 何の関係もありません。


こんばんは☆
お褒めに授かり、光栄です☆

キジバトの卵2つ…その他諸々…
それは素敵な環境ですね☆
自然体系に生きる生き物たちも、人間の自然体系破壊に伴って、
ある意味、人間の営みを頼りにして暮らすようになっています。
そsれが人間の差がにより創り出された状況であれば、
当面は人間がそうした生き物の面倒を見ていかないと、いけません。
道義的云々より、
そうしないと、彼らが死に絶えてしまいますから…

仏陀のお話は、単なる宗教や哲学と言う枠組みを超えて、
この世に生を受け、学びし者たちへの指針を下さったのかも知れませんね。
そうそう、仏陀に関する、彼らしいお話がわたしは好きなのですが…
それはまた、記事にしてみたいと思います…

苦労と悲しみは、後から来る者にとってこの世を照らすものとなります。
先駆者はつらいのですが…
でも、そこを敢えて行くのが、先駆者たる者なのだとも思います。
本人にとってみれば、とても辛い事ですけれど…

頭頂部には、メカブをどうぞ。
正直、髪の毛が数倍になる…というお話は難しいのですが、
恩師曰く、「メカブを毎日食べると、髪の毛が2-3割増えたような気がする。
それは本数の問題ではなく、髪の毛の太さなどもあるのかもしれない…

うん。、そうかもしれませんよぉ…☆





凄くデカイ視線で見れば...

 神戸は熊ではなくて、猪一家が住宅街まで出没する話しが毎年報道されます...

 ...熊や猪にしてみれば長い年を重ねて山を切り開き開発して"人"が出没したわけで、主観を変えれば、どちらが間違っているかは判ります...

 もっともっと、大きな視線で見れば、この地球という一つの生命体は人間の開発によってキズだらけになったワケで回復すらできない状態です...それも、この200年の間、急激に...

 そのしっぺ返しに自然の大災害や戦争、病気の蔓延があるのだと思います...

 熊や猪は、そんな人間に警告しに境界を越えて来てるのです...♪

 人の欲望はやがて人を滅ぼす...その兆しがチラホラと顔を出してきました...

 地球生命体の共存共栄の大転換を迫られている...
 熊や猪は、それを教えてくれている...のだと思います...

こんにちは(^-^)

熊さん、こちらでも目撃情報が出ています。
海辺の公園にまで出没したらしくて現在立ち入り禁止。

我が家の畑も山の近くだし・・・
10年ほど前には家から1kmほど離れた山に出没したとか・・・
遭遇しない事を祈るばかりです(=_=)

以前教えていただいた「三毛別羆事件」
ちょっとトラウマです(;^ω^)怖っ

Re: 凄くデカイ視線で見れば...

>  神戸は熊ではなくて、猪一家が住宅街まで出没する話しが毎年報道されます...
>
>  ...熊や猪にしてみれば長い年を重ねて山を切り開き開発して"人"が出没したわけで、主観を変えれば、どちらが間違っているかは判ります...
>
>  もっともっと、大きな視線で見れば、この地球という一つの生命体は人間の開発によってキズだらけになったワケで回復すらできない状態です...それも、この200年の間、急激に...
>
>  そのしっぺ返しに自然の大災害や戦争、病気の蔓延があるのだと思います...
>
>  熊や猪は、そんな人間に警告しに境界を越えて来てるのです...♪
>
>  人の欲望はやがて人を滅ぼす...その兆しがチラホラと顔を出してきました...
>
>  地球生命体の共存共栄の大転換を迫られている...
>  熊や猪は、それを教えてくれている...のだと思います...


こんばんは☆

神戸も山が中心部のすぐそばまで迫っている地形ですよね。
もし熊さんがいたら、特に新神戸駅辺りで見かけそう。
そこで人間に化けて、三宮辺りで一杯飲んでっと…(そればっかり☆)

今の生活レベルをそう落とさなくても、
自然との共存は出来ますよ。
それは新しいエネルギーや、優しさを基本に置く哲学など、
人間がその気になれば、明日からでも始められる方法でです…☆

ところが一方で、そうした社会の出現を恐れ、
片方で戦争や新自由主義で人々を翻弄する傍ら、
一方では禁煙、禁酒、毛皮はダメ、捕鯨はダメ…と、人間の原罪を押し付ける…
その罠にみんなが気がつき、行動すれば、彼らはシオシオです…☆

ちょっとした勇気と決意が、いい未来を呼び寄せる筈ですよ…☆

Re: こんにちは(^-^)

> 熊さん、こちらでも目撃情報が出ています。
> 海辺の公園にまで出没したらしくて現在立ち入り禁止。
>
> 我が家の畑も山の近くだし・・・
> 10年ほど前には家から1kmほど離れた山に出没したとか・・・
> 遭遇しない事を祈るばかりです(=_=)
>
> 以前教えていただいた「三毛別羆事件」
> ちょっとトラウマです(;^ω^)怖っ


こんばんは☆

山陰でも熊さん出没中ですか…
作業中は鈴をつけたり、ラジオを腰に吊るして流しておくとよいと思います、
ツキノワグマさんは、それで近づいてこないと思いますよ。

三毛別羆襲撃事件。
あなたのうしろに、羆さんが…って、ウソですよ☆
羆さんは「内地」にはいませんから…☆

そうですか…トラウマに…すみません。
でも、近日こちらでも記事にしちゃおうかなあ…と思ったりして☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1008-ad20fbfd

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR