Trans Princess不思議な事件の補足について…☆

不思議な事件の補足について…☆

2016–06–05 (Sun) 17:05
このあと本日の記事更新をしますが、
その前にプチ記事と言いますか、2016年6月3日の記事、
鹿部で大和くん、無事保護…☆

…に補足記事です。

「大和くんが保護されていた場所と、記事の記述が違いますね」
という指摘を受けましたが、そうですよ☆

大和君、どうたどり着いた? 陸自隊員「偶然としか…」

asahi20160603-1.jpg

もし彼が基地の敷地内にずっといたとするなら、発見された廠舎ではなく、
矢印で示した一番奥の飛び地付近ではないかと思いますよ。
廠舎は、基地の一番東側、JR函館本線の線路のそばですよね。

sahara.jpg

その距離は僅か400メートルあまり…
時刻表を見る限り日に数往復しか列車が走っていないように見えますが…

二つの函館本線

ご覧のように、距離が短い本線には上り線の場合、急勾配が存在します。
勾配に弱い蒸気機関車の時代、上り急行列車はこちらを通っていたそうですし、
今でも上りの貨物列車(及び上下のローカル列車)は、こちらを走ります。
つまりここはローカル線などではなく、北海道と本州を結ぶ物流の大幹線なのです。
札幌を出発した長大な上り貨物列車が、東京をはじめ本州各地へ向けて、
昼間だけでなく深夜にも頻繁に走っています。
(ここを深夜に通過すれば新幹線の走らない0時から6時の間に、青函トンネルを通れますから)

もし、周りの見通しは効かない状態であっても、あの位置であれば、
列車の音は確実に聞こえてきますよね。
あの廠舎で一休みしていると、列車の音が聞こえたはず。
あれ位の年齢の男の子なら、鉄道には興味があるはずですよね…

山道を移動する果敢な行動力を持つ彼ならば、
夜が明け、気象が好転すれば、その方向に移動しますよ。
線路沿いまで出ればもう人家が見えますし、民家の多い方向へ行けば、
クラブハウスや温泉ホテルがありますし、南へ向かえば、鹿部駅にたどり着けます。

道なりに行っても、
函館本線踏切=700メートル
鹿部ロイヤルホテル=1000メートル
鹿部駅=2000メートル
子供の足でもホテルまで15分、駅まで30分程でいけます。
本当に「サバイバルの天才」ならば、そうするでしょう…


もっとも、今回の事件、これ以上の真相追及は難しそうですね。
その為に、わざわざ「子供に易々と侵入された」という大恥を背負い込んでまで、
自衛隊が円満解決を図ったのでしょうから…

大和くんのこれからの人生が、素敵なものでありますように…
そう願う事しか、今は出来ないでしょうね…☆




追記

不明男児は「いつ」演習場小屋に入ったのか 自衛隊と本人で食い違う「2日間」

自衛隊のセキュリティチェックの甘さを指摘する声

 証言の食い違い以前に、自衛隊側のセキュリティチェックの甘さを指摘する声も相次いでいる。ツイッターユーザーは

  「施設セキュリティはどないなっとんねん?」
  「子供でも施設に入れちゃうなんて」
  「少年でも入れちゃうセキュリティなんですね」

と手厳しい。そうした意見を自衛隊第11旅団の担当者にぶつけると「普段は閉め忘れないんですが......」と首をかしげつつも「施設管理的には、良くありませんね」と謝罪した。

 意図的に閉めなかったのではなく「単なる閉め忘れ」。北海道の自衛隊といえば、つい先日も空包と間違えて実弾を発射する「不祥事」が明るみになったばかりだ。


…自衛隊は今回の件を、全部被るつもりですね。
つらいとは思いますが…
本当の事は、全く違うストーリーかと思います。
でもそれは、今は公開できない事なのだと察します…☆

スポンサーサイト

« 杜の都の熊さん…☆ | HOME |  調査・統計の結果の、辻褄が合わなくなってきています…☆ »

コメント

やっぱり

帰りたくなかったのでしょうね。
可哀想です……。
頭頂部が不自由なのは、
実はあまり気にしておりません。
ヨーロッパの映画を見ると、
ハゲの中年が、
堂々としていてカッコイイ。
それを見て、
ハゲを気にする方が恥ずかしいと気付きました。
メカブを大量に摂取すると、
ヨード過多から、
甲状腺機能低下を起こしますしね。
お気に入りのフランス映画監督リュック・ベッソンの、
「トランスポーター」の主人公がハゲ
「ロビンとマリアン」「ファミリー・ビジネス」のショーン・コネリーもハゲ
高齢の女性クライアントが髪ふさふさだと、
頭頂部をお見せして、
「まあ、お若い。
 少し髪の毛を分けて下さい」と言うと、
たいてい受けます。

Re: やっぱり

> 帰りたくなかったのでしょうね。
> 可哀想です……。
> 頭頂部が不自由なのは、
> 実はあまり気にしておりません。
> ヨーロッパの映画を見ると、
> ハゲの中年が、
> 堂々としていてカッコイイ。
> それを見て、
> ハゲを気にする方が恥ずかしいと気付きました。
> メカブを大量に摂取すると、
> ヨード過多から、
> 甲状腺機能低下を起こしますしね。
> お気に入りのフランス映画監督リュック・ベッソンの、
> 「トランスポーター」の主人公がハゲ
> 「ロビンとマリアン」「ファミリー・ビジネス」のショーン・コネリーもハゲ
> 高齢の女性クライアントが髪ふさふさだと、
> 頭頂部をお見せして、
> 「まあ、お若い。
>  少し髪の毛を分けて下さい」と言うと、
> たいてい受けます。


こんばんは☆

いや…髪の毛が薄いのも、魅力の方もいらっしゃいますよ☆
実はわたし、ジャック・ニコルソンさんの大フアンでして…☆

メカブでヨード摂取過多になるには、相当食べないと…☆
必要量としては一日せいぜい10グラム位が妥当ですから、
沢山入ったパック入りよりも、、自分でゆでて小分け冷凍がお薦め☆





コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1009-fab2552b

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR