Trans Princessトルコ脱落で、金融戦争屋の期待は日本へ?…☆

トルコ脱落で、金融戦争屋の期待は日本へ?…☆

2016–07–25 (Mon) 21:44
本日簡易更新。
櫻井ジャーナルさまから記事をいくつか…

トルコの露国接近を嫌った勢力がクーデターを計画、それを察知した露軍からトルコ政府へ警告か

世界全体から言えば好ましい事なのですが、
日本の平和を考えると、少々厳しい状況。
トルコが脱落してロシア陣営へ行けば、
その分、日本を使って戦争を引き起こそうとするでしょうから。


中東や欧州で計画が破綻しつつある米国の支配層は東アジアへ「転進」、安倍政権は戦争の準備

逆に安倍が米国戦争屋に反旗を翻す…という事はなかなか考えられない訳で、
どこまでもどこまでも、戦争屋のポチをやるわけです…☆
自浄作用と言う言葉は、日本の権力者には無いのです。


カネ儲けは米支配層を動かしている要因の一つにすぎず、世界制覇の野望を実現するために核戦争も

 日本のマスコミは何らかの発見、発明、出来事があると「経済効果」という切り口で説明しようとする傾向があり、戦争もカネ儲けと結びつけて理解しようとする。カネに目が眩むと、アメリカはイラクへ軍事侵攻して中東を混乱させることは利益にならないのでせず、経済的に緊密な関係がある中国と戦争することは損なのでせず、ロシアと戦争を始めて人類を滅ぼすような得にならないことはしないと感じられる。
 しかし、カネ儲けはアメリカの支配層を動かすひとつの要因にすぎない。軍事的な緊張を高めるのは戦争ビジネスを儲けさせるためで、アメリカが本当に戦争を始めることはないと高をくくっていると、取り返しのつかないことになる。それが現在だ。

なにぶん親玉はカルトですから、それ位は平気でやります。
その為にあのヒラリーを、どんな手を使っても大統領にしようとしていますからね…☆

しかし、最終的には彼らは片づけられるでしょう。
勿論、安倍たち極右を片づけられるでしょうが、
それまであまり酷い事をしていると、日本自体が片付けられてしまう可能性もあります。
気を抜かず、さりとて怖がらず…と、微妙に難しいところですが、
こんな時だからこそ体験できる貴重な経験かもしれません…☆

スポンサーサイト

« ポケモンでスパイしようと思ったら、逆にスパイされちゃいました?…☆ | HOME |  素人にはとても無理な犯行…☆ »

コメント

トルコの代わり

michiruさん。こんばんは。

傀儡ISの窓口トルコがシリア・ロシア側に寝返ったら代わりに日本を使おうぜ。
という流れがあるかも、ということでしょうか?
地理的に離れた日本にどんなことをさせようとする可能性を考えますか?
私は具体的に思い付きません。

死の商人

キリストが生まれる千年以上前、
イザヤという預言者が言った。
「この人は見る影もない姿で、
 羊のように大人しく刑場に引かれ、
 多くの苦しみを受けるが、
 この人の名に希望を置くのは異邦人であって、
 同朋人ではない。」
ユダヤ人だから正しいのではない。
正しい心ある人が、
神に嘉される。
イザヤはそう気付いた人でした。
ユダヤ人が迫害されたくなければ、
隣人を愛し、
敵対する事を止め、
互いを許して、
平和を求めなさい。
それがキリストの教えでした。
それに従ったユダヤ人はユダヤ人である事を止め、
迫害の悪循環から解放され救われた。
従わなかった人々は、
いまだに殺し合いの連鎖の中に居る。
もうキリストは、
救われるべき人、
隣人を愛した人を救い、
後に残された人は、
神を踏みにじった人々で、
今でも隣人を戦争させて、
豊かさを享受しているのですね。

Re: トルコの代わり

> michiruさん。こんばんは。
>
> 傀儡ISの窓口トルコがシリア・ロシア側に寝返ったら代わりに日本を使おうぜ。
> という流れがあるかも、ということでしょうか?
> 地理的に離れた日本にどんなことをさせようとする可能性を考えますか?
> 私は具体的に思い付きません。


こんばんは☆

これも櫻井ジャーナルさまで触れられていますが、
中東で戦争を起こせなければ、南アジアでという形ですね。
南アジアにはISISはいませんが、同じ戦争屋仲間の江沢民一派と、一派が仕切る海軍が居ますから…☆

ただ、実現の可能性は決して高くは無いともいますが、
取り敢えずどこかで戦争が無いと干上がってしまう人たちなので、一応注意です…☆

Re: 死の商人

> キリストが生まれる千年以上前、
> イザヤという預言者が言った。
> 「この人は見る影もない姿で、
>  羊のように大人しく刑場に引かれ、
>  多くの苦しみを受けるが、
>  この人の名に希望を置くのは異邦人であって、
>  同朋人ではない。」
> ユダヤ人だから正しいのではない。
> 正しい心ある人が、
> 神に嘉される。
> イザヤはそう気付いた人でした。
> ユダヤ人が迫害されたくなければ、
> 隣人を愛し、
> 敵対する事を止め、
> 互いを許して、
> 平和を求めなさい。
> それがキリストの教えでした。
> それに従ったユダヤ人はユダヤ人である事を止め、
> 迫害の悪循環から解放され救われた。
> 従わなかった人々は、
> いまだに殺し合いの連鎖の中に居る。
> もうキリストは、
> 救われるべき人、
> 隣人を愛した人を救い、
> 後に残された人は、
> 神を踏みにじった人々で、
> 今でも隣人を戦争させて、
> 豊かさを享受しているのですね。



こんばんは☆

ユダヤ教に限らず、最大の問題は教条主義に陥る事です。
これが出始めると、優越思想やらなにやらで、国は滅びていきます。
大日本帝国も、滅亡の元凶はこの、特に長州の教条主義でした。

ある意味、そうしたユダヤ教の弱点を巧妙に利用している人がいるのですが、
そういう人たちは、なかなか表には現れてきません。
役者でございます…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1053-02de02ad

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR