Trans Princess入江はエメラルド 風が吹き抜ける 「ひまわりの丘」…☆

入江はエメラルド 風が吹き抜ける 「ひまわりの丘」…☆

2016–08–11 (Thu) 22:21
時事の記事が続いていますので、このあたりでちょっと一息。
夏休みらしい企画で、のんびりして頂きましょう。
そこで、久々の「生まれる前の名曲」コーナー。

今日はわたしの恩師のリクエスト、1982年の曲です。
そう言えば2014年11月3日の記事ご紹介した、
「いそしぎの島」もそうなのですが、
アルバムの中の1曲でシングル化されておらず、あまり知られていないようです。
でも、とても綺麗で、ちょっと切ない曲ですよ…。
「山の日」にわざとぶつける、「海の曲」☆
松田聖子さんの「ひまわりの丘」です。



この曲、何度か聞いていると、そのクオリティの高さに驚かされます。
この歌詞をこの曲に乗せて、このシンガーが歌う為に出来た様な気すらしますよね…☆

ひまわりの咲く 丘に座れば
入江はエメラルド 風が吹き抜ける

恩師は元々東京の下町の人なので、夏にはよく房総の海へ出かけたそうです。
湘南に比べれば確かにちょっと野暮ったいけれど、湘南とは比べ物にならないエメラルドの海。
そんな若き日の想い出が、蘇るのだそうです…☆
そんな事もあって恩師は今、県都の千葉市に住み、そちらで教鞭をとっておられ…るのかな?☆

「で…実際、この曲の様な出来事があったのですか?」
「…全然無いなあ。野郎ばかりで行って、野郎ばかりで騒いで、野郎ばかりで帰ったなあ…」
「あれあれ…☆」
まあ、そんなものですよね…わたしにもそういうの、全然無いし…☆


房総と言えば、わたしもご縁がありまして…
わたしは以前身体が弱く、外房にある病院にお世話になっておりまして、
その病院の近くに住んでいた事があるのです。
あのあたりの海は、それこそ「入江はエメラルド」なのです。
素敵な所が沢山あるのですが、今日は私のお気に入りの場所をお教えします。

moriya.jpg

ここは千葉県勝浦市の守谷海岸です
これは以前私が撮ったので、写真の出来が良くありません…
腕が悪くてねえ…他の写真を見ればわかるでしょ?…☆
ですので、ちょっと他のHPさまから拝借。

_1433388332_12908.jpg
KAUMOさまのサイトより拝借


20130715_117032.jpg
千葉県発二日酔いまでの後悔街道さまのサイトより拝借

20130715_117030.jpg

この鳥居がある小さな島(と言うか岩礁)ですが、実は干潮になると、浜から歩いて渡れるのです…☆
わたしは311の日に大津波から逃げた経験がありますが、それでもやはり、海はいいですね…☆

その後病気も良くなり、わたしもこうして元気に暮らしています。
わたしが今の道を心したのは、そういう事があったからでもあるのです。



あなたの愛を 失う事を
ただ怖がっていた あの夏の日

今日の出来事もいつの日か、
「あの夏の日」の事として、想い出すのかもしれませんね…☆

今日出来た貴方の想い出は、何ですか?

え? わたしですか。
それは…長靴にゴム手袋姿で、畑でスギナと格闘した事ですよ☆
ちゃんとたまには畑の方も顔を出しておかないとね…


すみませんね、色気が無くて…☆





おまけ

守谷海岸の場所
moriyamap.jpg

外房沿いを走る国道128号線で、鵜原の先の清海小学校で旧道に入れば道沿いです。
鴨川方面からは、行川アイランドで旧道に入ればOKです。
鉄道ならJR外房線の上総興津駅から歩いて7-8分です…☆

さて、また今度千葉へお邪魔し、
恩師の愚痴でも聞いてあげるかな…
…本当は、恩師に愚痴を聞いてもらおうかな…じゃないの?、と?
あれ? なんでバレちゃったんだろう…☆





スポンサーサイト

« 「金融戦争屋最後の希望」ヒラリー婆さん、健康不安の疑い…☆ | HOME |  お盆はみんなで一杯やりながら、世界情勢のお勉強?…☆ »

コメント

すぎな殲滅作戦頑張って、こちらは5本目のキュウリやっと。
やったことのないことはなかなか大変です。
秋キュウリの種を発注。リベンジもするつもり。
дачаのある生活うらやましい。

こんばんは(^-^)

綺麗な海の色ですね~(*´▽`*)
房総と言えば釣り天国のイメージです。
釣り番組でもよく取り上げられるし、いつか行ってみたいな~

スギナと格闘、お疲れさまです(=_=)
こちらは雨が降らず土がカッチカチで地割れまで・・・
雨乞いしないとヤバそうです(泣)

海の思い出

昔、よくご飯を奢ってくれた先輩が、
子どもの頃、
船乗りになりたかったとのことで、
よく海に連れて行ってくれました。
美味しいフグや、
たまに伊勢海老を食べさせてもらったのを思い出します。
都市部では中々美味しい海鮮の店もなく、
ローンや教育費でお金のゆとりもなく、
奥さんはきちんと倹約する人で、
食べたくても我慢してくれているので、
よけいに申し訳ないです。
海でも山でも里でも、
色っぽい思い出はないですねえ(苦笑)。
振られた覚えなら2,3ありますが。
中学生でも奇麗な男女は、
「振ったことはあるけど振られたことはない。」と、
冷笑を浮かべながら言うので、
ムカついたことが2,3度あります。
ただ、
生まれ変わる時に、
神様に、
「もてるけどバカの人生と、
 もてないけど賢くなれる人生と、
 どちらを選ぶか?」と問われたら、
迷わず、
「もてなくて良いです。」と、
答える自分が怖いです。
仕方がありませんね。
叔母が長らく居候していたので、
中年女の狂気と、
独身であることの悲哀と、
欝憤や妬みなどは、
実によく分かるのですが、
年頃の若いお嬢さんの思いや、
女性が喜ぶデリカシーは、
今でもさっぱりわかりません。(^‿ ^)

思い出はお互いに繋がりあって続いていくものなのですね。大切にしたいものです。

Re: タイトルなし

> すぎな殲滅作戦頑張って、こちらは5本目のキュウリやっと。
> やったことのないことはなかなか大変です。
> 秋キュウリの種を発注。リベンジもするつもり。
> дачаのある生活うらやましい。


こんばんは☆

はい、スギナ作戦、頑張ります…殆どは他の人がやっているけど☆
キュウリが5本…それもすごいですね。
美味しいキュウリは、「もろみ」をつけて食べると最高です☆
パンに薄くバターを塗って、キューカンバーサンドもいいですね…☆



Re: 海の思い出

> 昔、よくご飯を奢ってくれた先輩が、
> 子どもの頃、
> 船乗りになりたかったとのことで、
> よく海に連れて行ってくれました。
> 美味しいフグや、
> たまに伊勢海老を食べさせてもらったのを思い出します。
> 都市部では中々美味しい海鮮の店もなく、
> ローンや教育費でお金のゆとりもなく、
> 奥さんはきちんと倹約する人で、
> 食べたくても我慢してくれているので、
> よけいに申し訳ないです。
> 海でも山でも里でも、
> 色っぽい思い出はないですねえ(苦笑)。
> 振られた覚えなら2,3ありますが。
> 中学生でも奇麗な男女は、
> 「振ったことはあるけど振られたことはない。」と、
> 冷笑を浮かべながら言うので、
> ムカついたことが2,3度あります。
> ただ、
> 生まれ変わる時に、
> 神様に、
> 「もてるけどバカの人生と、
>  もてないけど賢くなれる人生と、
>  どちらを選ぶか?」と問われたら、
> 迷わず、
> 「もてなくて良いです。」と、
> 答える自分が怖いです。
> 仕方がありませんね。
> 叔母が長らく居候していたので、
> 中年女の狂気と、
> 独身であることの悲哀と、
> 欝憤や妬みなどは、
> 実によく分かるのですが、
> 年頃の若いお嬢さんの思いや、
> 女性が喜ぶデリカシーは、
> 今でもさっぱりわかりません。(^‿ ^)


こんばんは☆

海は様々な恵みを与えてくれますよね。
それは山や野も同じですけれど…☆
海のものって、美味しいですよね…!
ちょっぴり余裕が出来たら、
海のそばの宿屋さんに泊まって、美味しいものを食べて下さいね☆


「振ったことはあるけど振られたことはない。」
まあ、本人はそう思っている…だけなのかもしれませんが☆

もてないけど、賢く生きる人生…を、わたしも選ぶかも。
賢いというか…謎の探求、大好きなので☆


Re: こんばんは(^-^)

> 綺麗な海の色ですね~(*´▽`*)
> 房総と言えば釣り天国のイメージです。
> 釣り番組でもよく取り上げられるし、いつか行ってみたいな~
>
> スギナと格闘、お疲れさまです(=_=)
> こちらは雨が降らず土がカッチカチで地割れまで・・・
> 雨乞いしないとヤバそうです(泣)


こんばんは☆

そう、房総と言えば、釣りですよ…
この時期辺りから、「シマアジ」が釣れますよ。
外房のシマアジ、暖流系のお魚としてはトップクラスの人気です。
なかなか釣れないのですけれどね…☆

山陰の雨不足、ちょっと深刻ですね。
雨乞いでもしたくなるような気分ですね。
恵みのしずく、降りますように…☆


Re: タイトルなし

> 思い出はお互いに繋がりあって続いていくものなのですね。大切にしたいものです。


こんばんは☆

想い出は、多くの人で紡ぎ合う物なのかもしれませんね。
それは相手が人間ばかりでなく、動物とか、植物とか、
或いは、その辺の石ころや草花、お空の雲すらもね…☆


コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1065-b07cd62f

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR