Trans Princess米国陸軍&国防総省、6兆5千億ドルの巨額ネコババが発覚?…☆

米国陸軍&国防総省、6兆5千億ドルの巨額ネコババが発覚?…☆

2016–08–21 (Sun) 17:16
ゼロヘッジから、こんな記事。
あまりにスケールが大きすぎて、目を疑うような話題です。

government-report-finds-65-trillion-taxpayer-funds-unaccounted

0hedge 20160821


Shocking Goverment Report Finds$6.5Trillion In Taxpayer Funds "Unaccounted For"
「衝撃の政府報告書 6.5兆ドルの税金が使途不明」


上から順に、訳文をつけていきます。
----------------------------------------------------------------------------------
先週、我々が第一報を流したとある先進国の話は、ライアン・ロクテがリオで起こしたものよりも、
遥かに巨大スキャンダルになりそうだ。
すなわち、政府の汚職であり、虚偽であり、潜在的詐欺行為であり、横領である。

本日のロイターが発表した追及記事によると、陸軍の財政が支離滅裂状態になっており、
数兆ドル単位の不正な修正会計処理を行い、見せかけ上の貸借を合わせているだけなのだ。
国防総省の主席査察官は6月の報告書で、「陸軍は2015年の1四半期だけで2.8兆ドル、
年間では6.5兆ドルの不正修正処理を行った」と述べている。

結果として陸軍の2015年の財務報告書は著しく改竄されていると結論を出している。
強制的な修正は国防総省と陸軍の首脳部が意思決定をする際の資料として、
信頼する事が出来ないものとなっている。

--------------------------------------------------------------------------------
訳文ここまで


金融関係や安全保障関係の人たちの間では、前から知る人ぞ知る案件だったのですが、
ここに来てついに表沙汰になりましたか…
6.5兆円は1ドル100円として、なんと650兆円!…☆
「使途不明金」「会計書類改竄」
要するに横領…ネコババではないですか?…☆
恩師が言う所の「一発でハコテン…どころじゃ済まないぞ」という感じでしょうか☆
そりゃあ、ロクテの話など、軽くふっ飛びますって…☆

もう少し、記事を読み進めていきましょうか…


ここから訳文
---------------------------------------------------------------------------------
国防総省が会計上の不正をやったのは、今回が初めてではない。
陸軍の数字のインチキは、この数十年国防総省が行ってきた深刻な会計操作の、
最新の一例に過ぎないのだ。
リポートは2013年にロイターがシリーズでこの件について暴いた時と同様に、
国防総省が如何にして大規模な書類変造を行い、帳簿を改竄したかを証言している。
結果、国防総省が如何にして、アメリカ連邦議会の予算よりはるかに多い金額の公金を、
何にどう使ったのかを知る術は無いのである。
陸軍は要求されたデータを失くしたり、保存していなかったりで、保存している物も大方は、
不正確なものである…と主席査察官は述べている。

----------------------------------------------------------------------------
訳文ここまで
(ご要望があれば、これ以下の部分も和訳致します☆)


今、米国が抱えている問題は色々ありますが、
この事件だけで、政府も軍も、否、そんな程度では済まされず、
経済も社会も人々の心も、崩壊する可能性があります。

いよいよ、この時が来ましたか…
ですから申し上げてまいりましたでしょう。
この秋、とんでもない事が起きますと。

いやあ…私はよく知りませんけれど☆
そう言ってきたのは、ただの勘ですよ、ただの勘…☆



一方の金融戦争屋は、崩壊どころか消滅の危機ですよね、これ。
この状況から逃れる手段はただ一つ。
再び911の様なインチキテロを引き起こて、人々の思考をリセットさせて有耶無耶にし、
世界大戦でも引き起こすか、政界中の相場を大暴落させるか、
若しくはその両方を同時にやる事位しか、逃れる方法がありません。
昨日の記事でも書きました、アジアでのこの所のきな臭いニュースは、
その準備段階の可能性もありますので、要監視です。

更には311時の福島原発の様な、あからさまなサボタージュ(破壊工作)も考えられます。
この点についても、十二分に警戒して頂きたく思います。


ロイターも動き、ゼロヘッジも動いています。
要するに、支配層・権力者たちは完全に仲間割れしている状況ですし、
インディペンデントのライターの動きも、もう止められません。
この件についてはいずれ、更に驚愕の大きなニュースが届く事でしょう。

我々は大嵐に備えて、
打てるだけの手を、全て打っておきましょう…☆

おっと、日本の場合、リアルの台風も3つ来ています。
そちらの方への警戒&対処も、お忘れなく…☆


スポンサーサイト

« 海底4000mの海域の水深100m地点で地震発生ですか…☆ | HOME |  様々な物の相関関係も、崩れる時が来る?…☆ »

コメント

あらゆる悪事がちっぽけに見える・・・苦笑

Re: タイトルなし

> あらゆる悪事がちっぽけに見える・・・苦笑


こんばんは☆

お返事が遅くなってすみません☆
確かに…これに比べれば、東京オリンピック疑惑もコソドロ同然。
ルパン三世と、ヨ^クベニマルの万引き犯くらいの違いはあります・
…とはいえ、オリンピック疑惑も許せませんが…☆

良いなあ……

10%でも良いから、
いやいや、1%でも良いから、
着服したお金をくれればなあ。
そうしたら黙っておいてあげるのに……
6.5兆ドルなら、
1%でも6千5百億ドルになります。
ラーメンが何杯、
いやいや、
ビルがいくつ建てられるだろう……
イメージができません(笑)。
そんなにお金があっても、
使うに使えないし、
死んでも持って行けないのに(笑)。
どケチで欲深な連中。
銭守奴そのものですね。
もっとも日本でも、
ブタゑもんのようなのが居て、
「お金で買えないものはない」
と言った。
私は思った。
「他人の真心を金で買ってみろ。
 他者の敬意を金で買ってみろ。
 命を200年分買ってみろ。
 金で死なないようにできるのか?」
ところが日本の過半数は、
彼を尊敬しているとのこと。
お好きなように。
死ぬ時に全てを失うのに。
「可哀想に。
 そんなに欲しくて仕方がないのか。
 欲しけりゃ何でも全部あげるよ。
 好きなだけ持っていくが良い。」
「イワンの馬鹿」の国民は、
皆さん善良だったので、
タラカン(ゴキブリ)王の軍隊にそう言った。
トルストイは偉い人だと思います。(^‿ ^)

Re: 良いなあ……

> 10%でも良いから、
> いやいや、1%でも良いから、
> 着服したお金をくれればなあ。
> そうしたら黙っておいてあげるのに……
> 6.5兆ドルなら、
> 1%でも6千5百億ドルになります。
> ラーメンが何杯、
> いやいや、
> ビルがいくつ建てられるだろう……
> イメージができません(笑)。
> そんなにお金があっても、
> 使うに使えないし、
> 死んでも持って行けないのに(笑)。
> どケチで欲深な連中。
> 銭守奴そのものですね。
> もっとも日本でも、
> ブタゑもんのようなのが居て、
> 「お金で買えないものはない」
> と言った。
> 私は思った。
> 「他人の真心を金で買ってみろ。
>  他者の敬意を金で買ってみろ。
>  命を200年分買ってみろ。
>  金で死なないようにできるのか?」
> ところが日本の過半数は、
> 彼を尊敬しているとのこと。
> お好きなように。
> 死ぬ時に全てを失うのに。
> 「可哀想に。
>  そんなに欲しくて仕方がないのか。
>  欲しけりゃ何でも全部あげるよ。
>  好きなだけ持っていくが良い。」
> 「イワンの馬鹿」の国民は、
> 皆さん善良だったので、
> タラカン(ゴキブリ)王の軍隊にそう言った。
> トルストイは偉い人だと思います。(^‿ ^)


こんばんは☆

イワンはばかです。
ばかなので、最後は悪魔も倒せちゃいます。
この世の真理は様々な聖典より、
こちらの方が的を突いているのかもしれません…☆

聖典では偶像を拝むなと説いていますが、
虚像を拝むな…と説いた方が、今の世では有益かもしれません。
ホリエモンという人間自体虚像ですし、
それは他の有名人も、政治も経済も学問も、同じ事。
虚像に騙されず、真の姿を見極められるよう、日々お勉強ですね…☆



コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1073-179182a2

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR