Trans Princessこれまでに無かった様な戦慄の大型台風が、日本を窺っています…☆

これまでに無かった様な戦慄の大型台風が、日本を窺っています…☆

2016–08–24 (Wed) 23:58
多忙の為、本日は記事のみの更新です。
お世話になっている方々のブログめぐりは、あす以降のお楽しみ…☆


さて、そんな忙しい時でもお伝えしたい記事とは…
来週早々、凶悪な台風がやってくる可能性が出てきました。
こちらのkasayanさまのブログの記事をご覧ください。

日にも台風12号発生?台風10号の動向は??(160824)

気象庁GMSモデル
5371e721.gif


ECMWF(欧州中期予報センター)モデル
b6e13456.gif

米国NOAA・GFSモデル
6f6da400.gif

いずれも来週月曜日午後から夜、台風10号が日本を直撃する予想です。
上陸地点には若干の違いがあり、
気象庁=関東
ECMWF=近畿
NOAA=東海
いずれにせよ、日本の中心部を、中心気圧950hPaを大きく下回る勢力でやって来ます。
上陸時にも、950hPaを下回っている可能性も高く、最大限の注意が必要です。


そもそもこの台風、正直非常に怪しい。
wp1216.gif

JWTCよりの引用ですが、この10号台風の、これまでの異常な経路を再度ご確認ください。
八丈島の南を西に向かったあと南西へ向かうという経路は、
地球の自転の法則も完全無視という、長い近代気象観測の歴史上初めて見られるものです。
もともと北海道へ上陸した11号、千葉に上陸した9号と、三姉妹だった台風です。
台風の渦巻きを数字の6に見立てて、「666(魔数)」みたいだね…という方もいらっしゃいました。
その三姉妹で最後まで生き残った真ん中の娘が、大東島の南付近で一転して、
再び本土へやって来ます。

その予想進路を、日米欧3つのスーパーコンピューターが別々にはじき出した結果が、
上記の3つの画像の通り、ひきつった笑いが出てしまうほど、似ていますね…☆
自然の法則からかけ離れた台風。
気圧配置や風を理由に、なんとか説明をつけられない訳ではなく、
事実、正統派(?)の気象学者さんはそうやって説明してくれるのですが、
少なくともこの程度の風では自転の法則に負けて北に向かうはずのものが、
なぜこうして西から南西へと向かうのか、納得のいく説明ではありません。

どうしてそうなるのでしょう…?
①これまでの自然科学の法則が実は間違っていたから
②気象兵器として開発されたので、「自然の法則関係ネーだから」
実は気象学者にとっては、②のほうがまだ救われるのかもねえ…
だって、①だとしたら、今日この時点でこれまで築いてきたアカデミー崩壊だから…☆


そしてこの台風10号、わたしが危惧している点がもう一つ。
通常、台風は日本本土に近付くに従って、海水温の常用と共に勢力が落ちます。
南の海上では930hPa位まで下がっても、本土接近時には960-70位まで最低気圧は上がります。
ところが、上記3つのモデルを見ればわかるようにこの台風はそうではなく、
本土に近づけば近づくほど、その勢力を増大させてくるのです。

gms0829.jpg

気象庁GMSモデル、8月29日21時(「12時」はグリニッジ標準時での表示)。
中心が伊豆大島付近ですが、その最低気圧は950hPaを下回っています。
そんな強力な台風が、首都圏を直撃するのは極めて稀です。
これが近畿コースを辿っても、東海コースを辿っても、精力的にはこれと大差ないでしょう。

この台風、私にはとても嫌な「気」を感じます。
まるでスーパーコンピューターから生まれ、
スーパーコンピューターの通りに動く、
フランケンシュタインやゴーレムの様な、不気味さを感じますね。
そうそう、こちらをご覧ください。

GSM日本域地上予報モデル

20160824.jpg
(↑この画像ではく、リンク債の再生ボタンをクリックしてね☆)

リンク先で「海面気圧&1時間降雨量」をクリックし、再生ボタンを押してください。
南海上にある台風10号の渦が、まるで鼓動の様に、大きくなったり小さくなったりします。
そう、怪物の様な鼓動を繰り返しながら、強くなっていくのです…
そして90時間を過ぎたころから、猛然と「獲物」に襲いかかります。
スーパーコンピューターが、台風の予測をしているのではなく、
スーパーコンピューターが、台風にそう手ほどきをし、
命令を出しているかのように感じてしまいますね…☆


それはともかく…☆
3つのスーパーコンピューターがはじき出した予想は、かなり危険です。
勿論、3つの予想とも外れる可能性もあるのですが…
最悪の場合も念頭に置いて、早めに準備をされる事をお薦め致します…☆
あと、kasayanさまも仰っている、ヘンな台風12号の動きも注意ですね☆

勿論、そんな時でもこのブログは、淡々と更新してまいります。
ときどきサボりますけれどね…☆



スポンサーサイト

« 様々な物の相関関係も、崩れる時が来る?…☆ | HOME |  二転三転する予想 今度は九十九里浜にターゲット、ロックオン?…☆ »

コメント

台風もそうですが、、、イタリアの地震どう思われます??
不謹慎かもしれませんが、ロイターに乗ってる日時を足してみました。

33でした。

これは、イエス・キリストが磔の刑に処されてなくなった33歳と同じ数字です。
それゆえに、かつてローマ帝国の中心地であった、イタリアを狙った…。

という発想ですが、もちろんそんなわけないですよね。そもそも、地震とは自然のもののはずですから…。

何か起こる度に数秘術で計算してしまう癖、なんとかしたいですね。
タロット占いにのめりこんでたらば、こうなってしまったのです。

Re: タイトルなし

> 台風もそうですが、、、イタリアの地震どう思われます??
> 不謹慎かもしれませんが、ロイターに乗ってる日時を足してみました。
>
> 33でした。
>
> これは、イエス・キリストが磔の刑に処されてなくなった33歳と同じ数字です。
> それゆえに、かつてローマ帝国の中心地であった、イタリアを狙った…。
>
> という発想ですが、もちろんそんなわけないですよね。そもそも、地震とは自然のもののはずですから…。
>
> 何か起こる度に数秘術で計算してしまう癖、なんとかしたいですね。
> タロット占いにのめりこんでたらば、こうなってしまったのです。


こんばんは☆

タロットもそうですが、
この世は善と悪の2元ではなく、元々は1元で、
そこから2つどころか、もっと多様な世界を作っているのです。
ですから、2元論に基づいたタロットや数被術には、おのずと限界がございます。
ですから、あまりのめり込まずに、ツールとしてご利用なされる事をお薦め致します…☆

イタリアの地震自体も怪しいのですが、報道内容はさらに怪しい…☆
愚かだと見下している大衆に見せたい「劇」のようにも感じますね。
台風予想は米国が大幅修正を掛けてきましたが…
これはまた明日以降、記事に書きたいと思っております…☆




確かにこの世はもともと、言葉がなければ、多次元的なものではない訳ですよね。

世の中は数字が支配していると思い込んでいた時期が御座いました。というか,今もそう信じています。というのも色だって、コンピュータ上で再現可能な数字でしかないし、物理法則しかりです。

私が勝手に考えてることなのですが、神と言われるものは、個々の数字や、一般化した数式、そしてそれを体系化されている法則が合一した一つのシステムなのかもしれません。デカルトやらスピノザあたりが、頑張って証明しようとしていましたが。(知り合いのとある著名な数学者の方にきくに、数学者としての質は低いんだそうで。)

我々は、コンピューターシュミレーションの中に住んでいるかもしれないと言った学者がいますが、
私も、そう思います。これを普通の会話で言ったらヤバイので、黙ってますが。笑

Re: タイトルなし

> 確かにこの世はもともと、言葉がなければ、多次元的なものではない訳ですよね。
>
> 世の中は数字が支配していると思い込んでいた時期が御座いました。というか,今もそう信じています。というのも色だって、コンピュータ上で再現可能な数字でしかないし、物理法則しかりです。
>
> 私が勝手に考えてることなのですが、神と言われるものは、個々の数字や、一般化した数式、そしてそれを体系化されている法則が合一した一つのシステムなのかもしれません。デカルトやらスピノザあたりが、頑張って証明しようとしていましたが。(知り合いのとある著名な数学者の方にきくに、数学者としての質は低いんだそうで。)
>
> 我々は、コンピューターシュミレーションの中に住んでいるかもしれないと言った学者がいますが、
> 私も、そう思います。これを普通の会話で言ったらヤバイので、黙ってますが。笑


おはようございます。
昨夜は当直明けで、記事更新後すぐ寝てしまいました…すみません☆

数字が支配する世界…なるほど☆
わたしは少しだけ違う考えを持っていまして、
万物の事象や意味はそれぞれ固有のものであり、
カバラなどはそれを数字に置き換えて、設営しているのだと思っております。
ですから、数字そのものが意味をもつというよりも、
それぞれの事象を数字に置き換えて理解し、
その組み合わせによって、この世の謎を節恵美しているのだと思っております。
ですから、カバラも外す事がありますし、
解読を間違えると、どんどん表向きの数字に騙されてしまい、
とんでもない結果になってしまう事もあるのだ…
そう考えております…ハイ☆












コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1075-878462f7

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR