Trans Princess台風に便乗した事故や災害など、人為的破壊工作にもご注意を…☆

台風に便乗した事故や災害など、人為的破壊工作にもご注意を…☆

2016–08–28 (Sun) 00:34
今日も台風10号のお話から。
「今度は北関東から東北へ上陸するであろう…我を崇めよ…!!!」
と、「スーパーコンピューター」サマがのたまっているようです…☆
それにしても、露骨な悪意がミエミエな予想です。
そう、関東南海上をうろついていたときから、
わたしはこのライオンロックに、とても嫌な「気」を感じていたのですよ…


まずは気象庁予想。
http://www.jma.go.jp/jp/typh/1610l.html

1610-00.png

なるほどね。
昨日の九十九里・東京直撃コースから、
大きく東に回りこんでから、小名浜へ上陸する進路に変更。
そう、どうもあの、福島第一原発がターゲットの様ですよ。
もう少し拡大してみましょう。

1610-00-1.png

小名浜-不忘山(蔵王)-鳥海山-仁賀保というコースですね。
このコースでは、福島第一原発は中心のすぐ右側、非常に強い雨風が予想されます。
そして、東京大空襲の日、B29が3機墜落した、「忘れずの山」へ…
この事件に関しては2015年5月25日の記事、

不忘山(わすれずのやま)・蔵王 B29墜落ミステリー…☆
をご覧ください。

この元ネタは、気象庁GSMモデルの様です。
こちらは30日午後1時の予想図です。
http://atmos-nwp.com/gsm_sfc/gsm_sfc_wind.html

wind76-1.png

もろに小名浜あたりですね。
破壊工作担当チームが、何か企んでいなければいいですが…
台風だけでなく、台風にかこつけて破壊工作を行う連中にも、
警戒が必要かと思います。



一方のJTWCはと言うと、これもまた嫌な「気」を感じさせる予想です。
https://metoc.ndbc.noaa.gov/ProductFeeds-portlet/img/jtwc/products/wp1216.gif

wp1216-20160827.gif

これも少し拡大してみます。
「ああ、ここか!」という場所の近くを通ります。

wp1216-11up-1.jpg

この×印、皆さま憶えていらっしゃるでしょう?
そう、あの311のセントロイド(震央)ですよ。
震央と金華山の間を抜け、気仙沼-和賀岳-八郎潟コースですか。
いい度胸していますね、スーパーコンピューターさん…☆

自転運動に逆らって、史上初の北緯30度以上での南西進を達成した後は、
風もないのに一番水温が高い海域に行き、エネルギーを十二分に補給。
V字ターンをした後は、寒冷渦とやらを理由に大きく弧を描き、
ついには史上初の北関東or東北地方に上陸する台風となり、
311に痛めつけられた土地を蹂躙。

「そんな都合がいい台風、ある訳ないだろう!」…でやがるです☆

少なくともスーパーコンピューターには、明らかに悪意が住み着いているのでしょう。
勿論、そうさせているのは、生身の生き物なのでしょうが…☆
そしてこの通りのコースで進む事があれば、
明らかにコントロールされた台風ですね…

環境改変兵器禁止条約

1977年5月18日に締結された「気象兵器を制限する環境改変兵器禁止条約」。
これに明確な違反する行為を行ってきた者たちがいるのでしょう。
それからもう、40年近く経っているのですから、
「SFマニアか中二病」と笑ってすまされない所まで、
事態は進んでしまったのかもしれないですね。

一方、こちらはNOAAの予想図。
http://www.prh.noaa.gov/guam/image/frTrack4.jpg

frTrack4-1.jpg

最初は別々の進路を予想していたJTWCとNOAAですが、
昨日今日と、同じルートを予想しています。
我らが気象庁も、最初はECMWFに近い予想を出しておいて、
最終的にはJTWCに合わせるパターンが多いですからね…☆



と思ったら、ECMWFもほぼ同じルートに変更してきました。
http://www.ecmwf.int/en/forecasts/charts/medium/mean-sea-level-pressure-wind-speed-850-hpa-and-geopotential-500-hpa?time=2016082700,0,2016082700¶meter=Wind 850 and mslp&area=Europe

ps2png-atls18-95e2cf679cd58ee9b4db4dd119a05a8d-HfCDUz.png

「なんだ、コイツラ…グルでやがるです、わふー☆」



但し、このルートでは、海水温の低い地域を通ります。
スピードは決して速くは無く、ある程度の時間低水温地域を通りますので、
上陸する頃には大幅に減衰している筈です。
…堅気のまともな台風ならばね…☆


台風を完全にコントロールなど出来ない…と言う方も多いでしょう。
しかし、もしまったくの自然作用で、台風がこの進路上できた場合でも、
台風の災害にかこつけて、原発事故や大停電や堤防破壊などの、
破壊工作が行われる事は、十分に考えられます。


そうした破壊工作を防ぐ最も効果的で、且つ安上がりな方法は、
「またやるんじゃないの、あいつら」と、ネットでじゃんじゃん騒ぎ立てる事です。
そうすれば悪事は働けなくなりますし、やったとしても、すぐにバレます…☆

幸い日本には独立党さまをはじめ、こうした戦法に長けた方々が沢山いらっしゃいますし、
海外にも、今回の日本の台風が怪しい…と監視している方々も沢山いらっしゃいます。
「ショックドクトリン」の封じ込めには、これが一番だと思います。


そうしたら、また進路予想を変えてきたりして…☆




スポンサーサイト

« 二転三転する予想 今度は九十九里浜にターゲット、ロックオン?…☆ | HOME |  嘗て東京を大水害が襲った   「カスリーンの幻影」(その1)…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1077-6713c024

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR