Trans Princess阿蘇山噴火に隠された意図の謎…☆

阿蘇山噴火に隠された意図の謎…☆

2016–10–09 (Sun) 11:49
まあ、たまにはオカルトに付き合うとしますか…
中高生の頃までは、こっちの方が専門だったけど?…☆

阿蘇山の爆発的噴火、広範囲に噴石が飛散

8日午前1時46分、熊本県の阿蘇山中岳(1506メートル)の第1火口で発生した爆発的噴火では、噴煙が高さ約1万1000メートルまで上がり、熊本、大分、愛媛、香川の4県で降灰が確認された。


オカルト的には当たり日ですね。
2016年10月8日は、2+0+1+6+1+0+8=18
つまり666の魔数の日です☆

春に起きた熊本地震の「前震」は2016年4月14日。
こちらも2+0+1+6+4+1+4=18になります。
21時26分は2+1+2+6=11…なんていかがでしょうか。
人のそれにしろ、人より力のある者のそれにしろ、
なんらかの意思は働いていると思う方が正解に近いと思いますよ…☆

時間は01時46分。
お馴染みの「46分」は、阪神淡路震災や311震災と同じ時刻。
この「46」については2015年3月7日の記事、

ゲマトリアを使って、「11日」と「46分」の謎を解く旅へ…☆
でもご紹介しました。

「אמה」…という単語の解説の、上から3番目、全体では上から7番目の所を見てみましょう。
「Terror」と書いてありますよね☆
ゲマトリアでは、「1+40+5+=46」です。
そう、46には、まさに「テロ」という意味があるのですよ…☆
もちろん、物凄い恐怖や「テロ行為」という意味の、あの「テロ」です…☆
11日の46分…「殺戮、祝祭の生贄」の日の、「テロ」の瞬間。
911も311も、この様な時に起きていたのですよ…。


まあ、アマンと発音するאמה(terror)を、単なる恐怖と訳してもいいですが…
60分の1が3つ重なる確率は、60*60*60で216,000分の1と言う事も申し添えておきます…☆

ちなみに上記の記事の更新時間は2015年3月7日17時46分…
そう、2+0+1+5+3+7=18の日☆
更には、1+7+4+6=18の時刻☆
しかも46分=テロ…あわわ☆

「そうか、わかったぞ! 貴方も実はあっちのお仲間だったんですね…☆」
「ふふふ…よくぞ見破ったわ、金田一くん…☆」

…な訳も無く☆
それだったら、こんな手の内を晒す様なおバカさんな事はしないです☆
そもそもゲマトリアなんて西洋人が思うほど、当たらないしね…
だからこそ自分達でイベントを起こして、
さもゲマトリアやカバラが当たったかのように見せかける必要があるのだけれど…☆
否、歴史を紐解けば、昔はある程度当たっていたのですよ。
それが特に20世紀後半になってから、急に当たらなくなりだしたのです。
ご興味のある方はちょっとお勉強してみて下さいませ…
但し、所詮カルトなので「あっち側」になって嵌らないように…☆

あ。「さすが金田一君だわ」の最後の「わ」は強めに、語尾を上げて読んでね。
弱めに下げて読むと、東北地方の田舎の爺ちゃん婆ちゃんの方言になりますので…
「いやいや、さすが金田一くんだわ、大したもんだっちゃ☆」
「えへへ、いやあ、そんな事も…☆」
え? くだらない事を言っていないで、さっさとお話を進めなさいと…?
天の声がそう言っているので、先に行きましょう。


もう一つ、阿蘇山というのは実に微妙な所に位置していて、
これは2016年4月16日の記事

5年前のあの日のdéjà-vu  311と全く同じ展開の地震攻撃…☆

でもご紹介したこの図をご覧ください。aso 140km-2

阿蘇山を中心に半径140kmの円を描いてみますと、
そのほぼ円周上に、玄海・川内・伊方という3つの原発が存在します。
そのうちの二つ、川内と伊方はすでに再稼働しています。
玄海も再稼働に向けて、死に物狂いになっている人たちがいます。
わたしにはどうも、単なる利権だけではなく、
良からぬ事を企てている連中に突き動かされている様な気もします。
また福島の様なインチキ事故によるサボタージュ(破壊工作)を狙っているとしたら、
最大限の警戒をしなければなりません。


これは余談…と言うより「お遊び」ですが、
この「140」を、古代ローマ帝国時代の距離の単位であったレウガ(2,220m)で割ると、
63.0630630630…と、6と3と0が永遠(?)に並ぶ数値となります…☆
6が3つで18…☆
レウガは今でも「リーグ」と言う名前で使われています(但し、長さは当時と違います)。
また、古代ユダヤの長さの単位であるキュビット(0.444m)で割ると、
315.315315315…という数値になります。
まあ、お遊びですよ…☆




実はわたしは、2+0+1+6+1+0+1+7=18で2016年10月17日が怪しいと思っていたのです。
過去記事内のコメント欄でもそう書かせて頂いたのですが…9日前倒しできましたね。
どうもすみません…今回のMichiruちゃん、ちょっと読み間違えました。

その内容も10月17日は月曜日でもありますし、
暗黒のブラックマンデーの再来、株価債権商品全部大暴落!
…などをイメージしていたのですが☆
もっともこの後、あちらさん達がその通りに仕掛けてきたら、
それこそミエミエなのですけれどね。
なにしろわたしの様な者にすら、見破られてしまうのですから…☆


そうそう、6の他に、3という数字も注意した方がいいですね。
666は6が3つなのは勿論の事、
なぜか昔から、3という数字は予言や予測などにもよくつかわれます。
よく起承転結と言いますが、最後の結は前に起きた3つの事象「起承転」の結果であり、
予言や予測は3つの時系列の出来事で、結果が成就するという事になりますので。

…まあ、予言みたいな不思議な力も存在するのはわたしも全面否定しませんが、
一番手っ取り早い方法は、3つの予言がさも成就したように、
自分で工作して、世の人々に見せ、ペテンにかけてしまう事です…☆




スポンサーサイト

« 秋風の中、ひと足早くお寒いご一行…☆ | HOME |  人々を檻に閉じ込めておきたい人たちの行く末…☆ »

コメント

 長靴娘式精神文明論のコーナー、経済のニュースと含めて同じぐらい気に入っています。

 世界経済は/3語で十分だ/buy/my/abenomics/
アベノミクスの三本の矢…。

 演説にも、織り込まれてますね。
 
 そういえば、オカルトと言えば、私は、やりすぎ都市伝説という、バラエティー番組を毎回楽しく見てるのですが、今回のロケは、後醍醐天皇が3という数字を愛した理由ということで、三仏寺投げ入れ堂についてやっていました。また、田中角栄という名詞も、出て来たので、3という数字の入り口についてやってましたね。

 まぁ、数字で割り切れるというほど、単純でもないですが、Michiruさんが指摘されている様なこと、可能だと思うし、手っ取りばやいですよね。
 

東京冷え込んできました。
仙台は??
不養生なさらず、、お風邪召しませんように、、ww

Re: タイトルなし

>  長靴娘式精神文明論のコーナー、経済のニュースと含めて同じぐらい気に入っています。
>
>  世界経済は/3語で十分だ/buy/my/abenomics/
> アベノミクスの三本の矢…。
>
>  演説にも、織り込まれてますね。
>  
>  そういえば、オカルトと言えば、私は、やりすぎ都市伝説という、バラエティー番組を毎回楽しく見てるのですが、今回のロケは、後醍醐天皇が3という数字を愛した理由ということで、三仏寺投げ入れ堂についてやっていました。また、田中角栄という名詞も、出て来たので、3という数字の入り口についてやってましたね。
>
>  まぁ、数字で割り切れるというほど、単純でもないですが、Michiruさんが指摘されている様なこと、可能だと思うし、手っ取りばやいですよね。
>  



こんばんは☆

後醍醐天皇は確かに3を珍重していましたね。
三仏寺は確か、三朝町の三徳山ではなかったかなあ?…☆
彼の命運も、「3日」「3カ月」「3年」と、
3に司取られていたと思いますよ…☆

西洋でもトリニティ(三位一体)をはじめとして、
3と言う数字はもっとも初歩的な、安定した秩序の代名詞でもありました。
その倍数が6で魔数。
魔数の3倍が666=18
なんとなく、分かってこられたと思います…☆





Re: タイトルなし

> 東京冷え込んできました。
> 仙台は??
> 不養生なさらず、、お風邪召しませんように、、ww


> 東京冷え込んできました。
> 仙台は??
> 不養生なさらず、、お風邪召しませんように、、ww


こんばんは☆
仙台も場所によって違いますよ。
中心部は少し暖かいのですが、
わたしの住んでいる辺りは、朝の気温が10度を下回っていましたね。
「研修医の不養生」はちょっと恥ずかしいですので、
気を引き締めたいと思います…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1113-a1b64717

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR