Trans Princess中央銀行のあからさまな買い支えの裏で金利上昇! 要注意です…☆

中央銀行のあからさまな買い支えの裏で金利上昇! 要注意です…☆

2016–11–10 (Thu) 22:35
日経平均株価 ことし最大の上げ幅に

NY株 そろって大幅上昇

ニューヨーク市場が下がらない。
東京は急回復。
首をひねった方もいらっしゃるかも知れませんが…

答えは簡単。
中央銀行が全力で買い支えに来ているのです。
その主役は勿論、日本銀行でしょうが…
年金なども、限度額を越えて買っているかもね?…☆

あからさま過ぎてバカバカしくなるのですが、
一方で金利が上昇しています。
超長期は勿論、長期も、短期も。
Libor(ライボー=ロンドン市場における銀行間取引金利の事)まで上昇。
更には、ジャンク債も1%を超える上昇。
最悪の事態である「金利上昇」の導火線に火がつき始めた状況ですから、
この買い支えも、そう長くは続けられないでしょうね。
普通はそうなのですが…


もしも長期に買い支えた場合は、本当に最悪。
金利上昇でサブプライムがパンクし、米国経済は奈落の底に落ちます。
それをトランプの責任にして、インチキテロとのコラボで、
一気にトランプ政権を弱体化させる…という作戦でもあるのかな?
連中が考えそうな事ですが、それは米国良心派も、ロシアもお見通しでしょう。
なにしろ思考がワンパターンですから…☆


それを狙って、トランプに嫌がらせでもしようと言うのだとしたら、
その前に自分たちが焼け死ぬ事は、考えていないのでしょうかね?…☆
一晩で1兆ドル以上の損が出ている筈で、そのうち大暴落する筈ですが…☆

おまけに、昨日の暴落を見越して空売りを掛けていた連中は、揃って全滅です。
まんまと天の罠に陥りました。
そして実際に手を掛けたのは、お仲間だった金融戦争屋とは、何とも皮肉ですね…☆


いよいよ追い詰められると、自ら破壊に走るのが彼らです。
この悪い癖は古代の昔から、もう何千年も変わっていないようです…☆


皆さまにおかれましては、表向きの報道に騙されず、
賢く、しなやかに、
急変する事態に備えて下さいませ…☆



スポンサーサイト

« 6月のトランプ候補の約束通り、米国は今日「再独立」を宣言した…☆ | HOME |  「飼い主に足を噛まれる飼い犬」、我が国に出現…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1136-5505f650

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR