Trans Princess朝の大地震劇場、何かしくじったのかな?…☆

朝の大地震劇場、何かしくじったのかな?…☆

2016–11–22 (Tue) 22:29
朝からいろいろと騒がしく…
でもね、わたしのお家、そんなに揺れなかったのです。
せいぜい震度3じゃないかな。
ここは台地の上で地盤もお家の基礎も、しっかりしている事もありますが、
どうも怪しいですね。


怪しいその1 午前5時56分の地震

こちらをご覧ください。
平成28年11月22日06時01分 気象庁発表

201611220556-1.jpg

地震発生は5時59分なのですがね…☆
実は5時56分にも、地震は起きていたのですよ。
Hi-netはそれをしっかり掴んでいました。

【強震モニタ】地震発生時刻:2016/11/22
201611220556-2.jpg

震源が埼玉県秩父地方、震源の深さ150km。
この地震の情報に関しては、なぜか忽然と消えてしまいます。
地震の揺れが小さかったからでは…という答えもありますが、
いえいえ、この地震の揺れは、北海道から九州まで、ちゃんと届いていますよ。
こちらは同じHi-netの100トレース、11月22日5時台の記録です。

2016112205.png

面白いことに、トレースの18番(岩手県付近)以北の揺れが、非常に微弱になっています。
南側でも、59番以南が同じような記録。
もし福島と同時で起きた(起こした)ら?…☆



怪しいその2
P波のわりに、S波が小さく感じられた

これは千葉県に住む方からの報告です。

起きたのが5時50分過ぎで、あと15分寝ようと思い目をつぶっていたら、
遠いところで地震が起きた時によくある、カタカタ揺れを感じた。
小刻みなその振動は、ふと311を思い出させた。
20秒以上その揺れが続き、それからもう少し大きな揺れがやって来た。
大きい揺れなら飛び起きようと思ったけれど、
そこまでの揺れにはならず、時間も先ほどの小刻み揺れほど続かなかった。
おかしいなと思ってもう一度寝ようかと思ったが、
さすがにそろそろ起きないとまずいので、布団をはいだ。
テレビをつけると、NHKのアナウンサーが慌てふためいて報道していた。
まるでパニックを煽るかのように報道していた。
以前ミチル君が言っていた様に、これは劇場だなと思った。
コーヒーとパンと目玉焼きの朝食を掻き込み駅へ行くと、電車が遅れていた。
なぜこの程度の揺れで電車が遅れているのか、よくわからなかった。
どうも狐につままれた様な朝だった…(以下略)


そう、P波の割に、S波が小さいのです。
こちらは100トレースの6時台の記録です。

2016112206.png

確かに…一番左側の波形に注目すると、
P波とS波が見受けられ、一見自然地震のように感じますが、
誘発された後続の地震の波形と比べると、
P波に比べS波は比較的小さく、時間も短いように感じます。


なにより、あの震源であの規模が本当ならば、
もっと揺れていた筈なのですがね?…☆

こういうタイプの摩訶不思議な地震が、このところ多いですね。
けれど、なんとなく突破口は見えてきたような気もしますね…☆


もう一つおまけ。
発震は5時59分ということになっていますが、
実はもう少し震源は陸に近くて、
本当の発震は6時00分かも?
ゲマトリア上は、そのほうがより多くの意味を持ってきます…☆


23日07:00 さらにおまけ。
福島発震時の、HI-netのAQUA速報。

2016112200000719.png

ははは…震源の深さ「0.1km」だって☆
深さ100mのところで大地震という、あり得ないデータ。
これは以前にも、このブログで何度か取り上げていますよね。
例えば、2016年8月20日の記事。

海底4000mの海域の水深100m地点で地震発生ですか…☆

20160820-11.jpg
今回の地震、またしても怪しい揺れを、Hi-netが拾ってくれたのは事実です。
所謂自然地震のアルゴリズムに基づく計算では、そのように産出されてしまう、
そういう揺れがあったという事は、覚えておいた方が良いでしょう。

更に、2016年9月23日の記事。

房総南東沖で、また不思議な地震 要監視です…☆

20160923-5.jpg

また震源の深さ0.1kmですか。
深さの基準は海抜0m=海面上なので、実際にそうとは考えにくいです。
深さ100mの水中で、どうやって地震を起こせと言うのか…
むしろAQUAが、その様に判断せざるを得ない様な、おかしな揺れをしたととって方がいいかもしれません。


このような記事を掻いていたのですが、
これと同じパターンですね。
複数個所で同時多発的に、あるいは連続的に地震が起こる(もしくは起こす)と、
通常アルゴリズムではこのようにあり得ないイベントとして解析されてしまうのかもしれません。

これに関する様々な情報やヒント、建設的な意見などございましたら、
こちらまでお寄せくださいませ…☆




スポンサーサイト

« 福島県沖M7.3 要警戒…☆ | HOME |  エコノミストの表紙 2017年版が登場…☆ »

コメント

地震直前の揺れ

おばんであんす。初コメ失礼します。東京都多摩東部在住ですが5時59分の地震の数分前、寝床の中で「なんだか小さく揺れてる?」と思いつつTVを見ていたらすぐに緊急地震警報が鳴り出して大きめの揺れ(震度3)が来ました。そうか、56分にも地震が記録されてるんですね。タイミングが合っていたらどうなっていたことか…。ふう。

あらら。

http://www.hinet.bosai.go.jp/AQUA/aqua_catalogue.php?LANG=ja
hinetしか見てなかったのですが気象庁は5時56分も福島の扱いなんですか!今初めて知りました。これからは表のソースも見よう。

西東京市(秩父から直線距離で60kmほど)での様子をお伝えします。
5:56は目は覚めていたが横になっていた私は気付き、体も起こしていた家族は気付かなかった程度。カタカタだけで終わる感じ。
もう少し寝ようかなと思っていたら体感で5分後ほど(これが5:59)で再度カタカタ。今度は家族も気付きカタカタが大分続いてから大きい揺れへ、これは思わず子どもを抱き抱える程度。大きい揺れの後のゆったりした揺れも長く感じました。
揺れがおさまりhinetを見ると「4分半差で秩父と福島?福島は11km震源浅いな」という感じでした。

14時頃ひばりヶ丘駅から西武池袋線に乗りましたが電工掲示板には地震の影響で練馬-豊島園間振替輸送と、大泉学園と(こちらはうろ覚えですが)どこかの駅間で遅れ、のような表示があり「ん?もう一度地震あったのか?7時間前の影響とは思えないし」自分が乗る急行列車とその待ち合わせ各停列車は定刻にきたので「急行の止まらない大泉学園とは2駅のひばりヶ丘で急行も各停も遅れていないのに?」でした。

あらら。続き1

Wayback Machineで魚拓を取ってみました。

hinetでは2016-11-22 05:56:37の震源は埼玉県秩父地方。
https://web.archive.org/web/20161122213537/http://www.hinet.bosai.go.jp/AQUA/aqua_catalogue.php?LANG=ja

「本文に含まれるURLの数が超過しています。」となったので続きを分割します。

あらら。続き2

(「本文に含まれるURLの数が超過しています。」となった続き)

気象庁の「震源に関する情報」、「震源・震度に関する情報」、「各地の震度に関する情報」には
5時56分のデータは無し。
https://web.archive.org/web/20161122215141/http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_singen_index.html
https://web.archive.org/web/20161122215329/http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_singendo_index.html
https://web.archive.org/web/20161122215401/http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_local_index.html

Re: 地震直前の揺れ

> おばんであんす。初コメ失礼します。東京都多摩東部在住ですが5時59分の地震の数分前、寝床の中で「なんだか小さく揺れてる?」と思いつつTVを見ていたらすぐに緊急地震警報が鳴り出して大きめの揺れ(震度3)が来ました。そうか、56分にも地震が記録されてるんですね。タイミングが合っていたらどうなっていたことか…。ふう。


こんばんは☆
こちらこそ、よろしくお願い申し上げます☆

そちらではやはり有感地震でしたか。
やたらと手際のよい地震報道など、どうも引っかかることが幾つも…☆
311は1つの地震では決してなく、3連動や5連動、10連動、
もしくは22連動など、いろいろな説があります。
これについてはまた、機会があればお話しさせていただきます…☆

Re: あらら。

> http://www.hinet.bosai.go.jp/AQUA/aqua_catalogue.php?LANG=ja
> hinetしか見てなかったのですが気象庁は5時56分も福島の扱いなんですか!今初めて知りました。これからは表のソースも見よう。
>
> 西東京市(秩父から直線距離で60kmほど)での様子をお伝えします。
> 5:56は目は覚めていたが横になっていた私は気付き、体も起こしていた家族は気付かなかった程度。カタカタだけで終わる感じ。
> もう少し寝ようかなと思っていたら体感で5分後ほど(これが5:59)で再度カタカタ。今度は家族も気付きカタカタが大分続いてから大きい揺れへ、これは思わず子どもを抱き抱える程度。大きい揺れの後のゆったりした揺れも長く感じました。
> 揺れがおさまりhinetを見ると「4分半差で秩父と福島?福島は11km震源浅いな」という感じでした。
>
> 14時頃ひばりヶ丘駅から西武池袋線に乗りましたが電工掲示板には地震の影響で練馬-豊島園間振替輸送と、大泉学園と(こちらはうろ覚えですが)どこかの駅間で遅れ、のような表示があり「ん?もう一度地震あったのか?7時間前の影響とは思えないし」自分が乗る急行列車とその待ち合わせ各停列車は定刻にきたので「急行の止まらない大泉学園とは2駅のひばりヶ丘で急行も各停も遅れていないのに?」でした。


こんばんは☆

ふむ…やはりそちらでも有感でしたか。
地震があちらこちらで起きているのが日本なのですが、
どうも腑に落ちませんね。
気象庁が5時56分の発表を放り投げるような事態でも起きていたのか?…☆

皆さんが感じた揺れ以上に、鉄道会社の震度計が反応していたのかもしれません。
気象会社の提供する地震情報を利用しているのでしょうが(例外あり)、
そんなシステムには、腕のいいハッカーが入ればどうにでもなるものです。
ふと数年前の、奈良震源M7.9空振り地震を思い出しました…☆



Re: あらら。続き1

> Wayback Machineで魚拓を取ってみました。
>
> hinetでは2016-11-22 05:56:37の震源は埼玉県秩父地方。
> https://web.archive.org/web/20161122213537/http://www.hinet.bosai.go.jp/AQUA/aqua_catalogue.php?LANG=ja
>
> 「本文に含まれるURLの数が超過しています。」となったので続きを分割します。


ありがとうございます。
それでは「続き」へまいりましょう…☆

Re: あらら。続き2

> (「本文に含まれるURLの数が超過しています。」となった続き)
>
> 気象庁の「震源に関する情報」、「震源・震度に関する情報」、「各地の震度に関する情報」には
> 5時56分のデータは無し。
> https://web.archive.org/web/20161122215141/http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_singen_index.html
> https://web.archive.org/web/20161122215329/http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_singendo_index.html
> https://web.archive.org/web/20161122215401/http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_local_index.html


いろいろとありがとうございます。
これは貴重な資料ですよ…大感謝☆

本日未明も房総南沖で、かなり気になる自信がありました。
おまけに明日は関東は雪ですか…
お気をつけてお出かけくださいませ☆




Re: Re: あらら。続き2

下書きの分割に失敗していました…
続き1と続き2の間に以下が入る予定でした。

気象庁の「震度情報」では5時56分は福島県浜通り震度5弱となっている。
このページには震源の記述は無し。
https://web.archive.org/web/20161122213810/http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_sindo_index.html
https://web.archive.org/web/20161122213924/http://www.jma.go.jp/jp/quake/20161122060122453-220556.html

これ、魚拓から魚拓へリンクできるんですよね。すごいなと思いました。
数ページに渡るエビデンスを残したいときに最適ですね。

hinetの100トレース初めてじっくりみましたが、揺れが広がっていく様子が視覚的に見れていいですね。
うちは#41の名栗(埼玉県飯能市)が最寄りかな。

Re: Re: Re: あらら。続き2

> 下書きの分割に失敗していました…
> 続き1と続き2の間に以下が入る予定でした。
>
> 気象庁の「震度情報」では5時56分は福島県浜通り震度5弱となっている。
> このページには震源の記述は無し。
> https://web.archive.org/web/20161122213810/http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_sindo_index.html
> https://web.archive.org/web/20161122213924/http://www.jma.go.jp/jp/quake/20161122060122453-220556.html
>
> これ、魚拓から魚拓へリンクできるんですよね。すごいなと思いました。
> 数ページに渡るエビデンスを残したいときに最適ですね。
>
> hinetの100トレース初めてじっくりみましたが、揺れが広がっていく様子が視覚的に見れていいですね。
> うちは#41の名栗(埼玉県飯能市)が最寄りかな。


こんばんは☆

魚拓間のリンク、いいですね。
データベースのようにも使えますし。

100トレースは、地震波の素性を知る上で非常に重宝します。
こういうものは、もっとみんなに、分かりやすく宣伝すればいいのに…
否、便利すぎるのでわざと宣伝しないのかも…☆


こちらまでお寄せくださいませ…☆

記事本文に追加された「さらにおまけ」にいま気付きました。
ざっくりの私の意見を。

爆発では疎密波がほとんどで、歪み波はあまりないみたいですね。
http://blog.livedoor.jp/net_detective2/archives/59679720.html

それでもP波からS波までの初期微動継続時間を求めようとすると小さな値が得られてしまうと仮定します。

そして以下の方法で震央と深さを求めようとすると
http://namaz.ge.fukui-nct.ac.jp/omori/omofor/omofor.htm
αA, αB, αCが小さくなりますね。
震央Eに関しては円が小さいので精度は落ちそうですが三点の内側ということで大きくはズレないかな、と。
でも深さについてはJKとEHが小さくなるという影響が大きいんじゃないかな。

...なんていうのはどうでしょう?


「初期微動継続時間が小さく求められてしまう」の仮定を認めれば、稲光と雷鳴の時間差が短くなっちゃったのと同じで、震央は動かせないんだから、深さ方向で距離を(縮める方向に)稼ぐしかないんじゃないかなー。

仮定が仮定でしかないので上の私の想像はあれですが、hinetとかが観測地ごとの初期微動継続時間はこれぐらいとしたよ、っていうデータ公表してくれないかなー。

24日朝の地震など

Hi-netでは2016-11-24 06:23:39の地震は震源地は福島県沖(37.1N 141.4E)深さ5km。
https://web.archive.org/web/20161124021836/http://www.hinet.bosai.go.jp/AQUA/aqua_catalogue.php?LANG=ja
11時18分現在、5時間ほど地震情報が追加されていないのもちょっと気になる。

気象庁でも24日06時23分頃、震源地は福島県沖(北緯37.1度、東経141.5度)とほぼ一致
https://web.archive.org/web/20161124023423/http://www.jma.go.jp/jp/quake/20161124062703492-240623.html

西東京市の私の家では昨日の05:56(埼玉県秩父地方震源の方の)ときと同じく、横になっていた私は気付き、起きていた家族は気付かなかった。

100トレースで見るとグラフは23分台に#28三春(福島県田村郡37.4894N/140.5380E)か#31いわき西(福島県いわき市36.9951N/140.5853E)で始まっているように見える。
https://web.archive.org/web/20161124022453/http://www.hinet.bosai.go.jp/mtrace/?tm=2016112406&pv=1H&eq=&LANG=ja
気になる点がいくつか。

① 17分後半、22分後半のグラフは「くの字」の曲がりが緩やかな(伝播が速い)P波と、曲がりが急な(伝播が遅い)S波とが、よく区別できるが、56分ではP波S波の区別ができない。
(投稿直前に気付いて追記。2つの「くの字」の頂点が重なってるってことは震源地は最初の観測地にとても近いことになりますね。おかしいな、わからなくなってきた。)

② 「くの字」が直線状でない。観測点分布が必ずしも震央からの距離順ではないけれども、#3浜中(北海道厚岸郡43.2084N/145.1168E)などは速く、#14黒松内(北海道寿都郡黒42.6104N/140.4841E)などは遅く伝わっているようにもみえる。

考察もいくつか。

① P波は岩盤中で5〜7km/秒、S波は岩盤中で3〜4km/秒と言われていますね。
#3浜中 「震源からの距離の割には速く揺れが届いたように見える観測値」
#14黒松内「震源からの距離の割には遅く揺れが届いたように見える観測値」
#28三春 「最も速くグラフに揺れが現われた観測値」
について震源の深さは考慮しないで計算してみる。

震央から #3浜中の距離: 683.905927 km
震央から#28三春の距離: 101.693735 km
距離の差: 582.212192 km

グラフ目視で揺れの始まった時刻
#3浜中: 25分15秒
#28三春: 23分45秒
時間の差: 90秒

伝播速度 6.46902435556 km/秒
あれ、P波と考えれば結構まとも。


震央から #3浜中の距離: 487.026053 km
震央から#28三春の距離: 101.693735 km
距離の差: 385.332318 km

グラフ目視で揺れの始まった時刻
#3浜中: 25分00秒
#28三春: 23分45秒
時間の差: 75秒

伝播速度 5.13776424 km/秒
あれ、これもP波と考えれば結構まとも。

②(根拠なしの自由な発想ですが)距離あたりの減退率が地震より大きいけれども、局地的には大きな揺れを発生させることができる方法があるとして、それらを日本列島沿いに並べて時間差でスタートさせれば地震波っぽくみえる?
そのとき、時間差がうまくいかないと「くの字」が直線状ではなく、ガビガビにみえるかな?
途中の数カ所がスタート失敗したらMichiruさんの「面白いことに、トレースの18番(岩手県付近)以北の揺れが、非常に微弱になっています。南側でも、59番以南が同じような記録。」とも合致できるかなー。12番付近の分はスタート成功したのかな。
いままでの国内、海外の地震をみると、距離がそう離れていなくても被害の差がすごいな、と思ったことがきっかけです。

③(これも根拠なしの自由な発想ですが)今回初めて思ったことなんですけど、地震と津波って要因が別なんじゃないか?って思いました。津波の要因は地震と別ならばトモダチ作戦の空母ロナルド・レーガン乗組員の健康被害がさらに納得できてしまうかも…、海底の要因でそこまで被曝する?って疑問だったんですよね。


あともう少し、
①本文で22日6時台の100トレースに「一番左側の波形に注目すると、P波とS波が見受けられ」とありますが、僕はP波とS波(曲がりの大きさが違う2個の「くの字」)の区別が見えないんですよね。Michiruさんはどのことをおっしゃっていますか?

②「本当の発震は6時00分かも」私は逆に発表より15秒ほど速かったんじゃないかと。2016-11-22 05:59:58発生で#28三春グラフ開始が2秒後の06:00:00ちょうどあたり。速めのP波でも7km/秒程度。2秒で100kmは伝わらないんじゃないかと。

Re: こちらまでお寄せくださいませ…☆

> 記事本文に追加された「さらにおまけ」にいま気付きました。
> ざっくりの私の意見を。
>
> 爆発では疎密波がほとんどで、歪み波はあまりないみたいですね。
> http://blog.livedoor.jp/net_detective2/archives/59679720.html
>
> それでもP波からS波までの初期微動継続時間を求めようとすると小さな値が得られてしまうと仮定します。
>
> そして以下の方法で震央と深さを求めようとすると
> http://namaz.ge.fukui-nct.ac.jp/omori/omofor/omofor.htm
> αA, αB, αCが小さくなりますね。
> 震央Eに関しては円が小さいので精度は落ちそうですが三点の内側ということで大きくはズレないかな、と。
> でも深さについてはJKとEHが小さくなるという影響が大きいんじゃないかな。
>
> ...なんていうのはどうでしょう?
>
>
> 「初期微動継続時間が小さく求められてしまう」の仮定を認めれば、稲光と雷鳴の時間差が短くなっちゃったのと同じで、震央は動かせないんだから、深さ方向で距離を(縮める方向に)稼ぐしかないんじゃないかなー。
>
> 仮定が仮定でしかないので上の私の想像はあれですが、hinetとかが観測地ごとの初期微動継続時間はこれぐらいとしたよ、っていうデータ公表してくれないかなー。


こんばんは☆

貴重なお話、ありがとうございます!
そうです、震源の深さが、謎を解くカギの一つなのです。
例の「震源の深さ10km」も、単にその深さの場所で起震しているのか、
何らかのシステムによって連動型で起こして、
その複合地の値が「深さ10km」になってしまうのか…☆

Re: 24日朝の地震など

> Hi-netでは2016-11-24 06:23:39の地震は震源地は福島県沖(37.1N 141.4E)深さ5km。
> https://web.archive.org/web/20161124021836/http://www.hinet.bosai.go.jp/AQUA/aqua_catalogue.php?LANG=ja
> 11時18分現在、5時間ほど地震情報が追加されていないのもちょっと気になる。
>
> 気象庁でも24日06時23分頃、震源地は福島県沖(北緯37.1度、東経141.5度)とほぼ一致
> https://web.archive.org/web/20161124023423/http://www.jma.go.jp/jp/quake/20161124062703492-240623.html
>
> 西東京市の私の家では昨日の05:56(埼玉県秩父地方震源の方の)ときと同じく、横になっていた私は気付き、起きていた家族は気付かなかった。
>
> 100トレースで見るとグラフは23分台に#28三春(福島県田村郡37.4894N/140.5380E)か#31いわき西(福島県いわき市36.9951N/140.5853E)で始まっているように見える。
> https://web.archive.org/web/20161124022453/http://www.hinet.bosai.go.jp/mtrace/?tm=2016112406&pv=1H&eq=&LANG=ja
> 気になる点がいくつか。
>
> ① 17分後半、22分後半のグラフは「くの字」の曲がりが緩やかな(伝播が速い)P波と、曲がりが急な(伝播が遅い)S波とが、よく区別できるが、56分ではP波S波の区別ができない。
> (投稿直前に気付いて追記。2つの「くの字」の頂点が重なってるってことは震源地は最初の観測地にとても近いことになりますね。おかしいな、わからなくなってきた。)
>
> ② 「くの字」が直線状でない。観測点分布が必ずしも震央からの距離順ではないけれども、#3浜中(北海道厚岸郡43.2084N/145.1168E)などは速く、#14黒松内(北海道寿都郡黒42.6104N/140.4841E)などは遅く伝わっているようにもみえる。
>
> 考察もいくつか。
>
> ① P波は岩盤中で5〜7km/秒、S波は岩盤中で3〜4km/秒と言われていますね。
> #3浜中 「震源からの距離の割には速く揺れが届いたように見える観測値」
> #14黒松内「震源からの距離の割には遅く揺れが届いたように見える観測値」
> #28三春 「最も速くグラフに揺れが現われた観測値」
> について震源の深さは考慮しないで計算してみる。
>
> 震央から #3浜中の距離: 683.905927 km
> 震央から#28三春の距離: 101.693735 km
> 距離の差: 582.212192 km
>
> グラフ目視で揺れの始まった時刻
> #3浜中: 25分15秒
> #28三春: 23分45秒
> 時間の差: 90秒
>
> 伝播速度 6.46902435556 km/秒
> あれ、P波と考えれば結構まとも。
>
>
> 震央から #3浜中の距離: 487.026053 km
> 震央から#28三春の距離: 101.693735 km
> 距離の差: 385.332318 km
>
> グラフ目視で揺れの始まった時刻
> #3浜中: 25分00秒
> #28三春: 23分45秒
> 時間の差: 75秒
>
> 伝播速度 5.13776424 km/秒
> あれ、これもP波と考えれば結構まとも。
>
> ②(根拠なしの自由な発想ですが)距離あたりの減退率が地震より大きいけれども、局地的には大きな揺れを発生させることができる方法があるとして、それらを日本列島沿いに並べて時間差でスタートさせれば地震波っぽくみえる?
> そのとき、時間差がうまくいかないと「くの字」が直線状ではなく、ガビガビにみえるかな?
> 途中の数カ所がスタート失敗したらMichiruさんの「面白いことに、トレースの18番(岩手県付近)以北の揺れが、非常に微弱になっています。南側でも、59番以南が同じような記録。」とも合致できるかなー。12番付近の分はスタート成功したのかな。
> いままでの国内、海外の地震をみると、距離がそう離れていなくても被害の差がすごいな、と思ったことがきっかけです。
>
> ③(これも根拠なしの自由な発想ですが)今回初めて思ったことなんですけど、地震と津波って要因が別なんじゃないか?って思いました。津波の要因は地震と別ならばトモダチ作戦の空母ロナルド・レーガン乗組員の健康被害がさらに納得できてしまうかも…、海底の要因でそこまで被曝する?って疑問だったんですよね。
>
>
> あともう少し、
> ①本文で22日6時台の100トレースに「一番左側の波形に注目すると、P波とS波が見受けられ」とありますが、僕はP波とS波(曲がりの大きさが違う2個の「くの字」)の区別が見えないんですよね。Michiruさんはどのことをおっしゃっていますか?
>
> ②「本当の発震は6時00分かも」私は逆に発表より15秒ほど速かったんじゃないかと。2016-11-22 05:59:58発生で#28三春グラフ開始が2秒後の06:00:00ちょうどあたり。速めのP波でも7km/秒程度。2秒で100kmは伝わらないんじゃないかと。


非常に興味深いお話ですね。
②のお話は、わたしも考えていたことです。
そもそも311は一つの地震ではなく、複数個所で連続して誘発させた地震である事は以前の記事でもお話ししました。
記事内では海域震源のお話だけでしたが、実はわたしは、内陸にも震源があると睨んでいます。
福島県浜通りでは巨大な断層のずれや崖崩れが発生していますが、これらは公式発表で言われている震央からは、
100~200kmも離れている土地であり、従来の地震学説では説明できないのです。

今回のお話、わたしの見解も交え、いずれ記事にまとめたいと思います(いつになるかは分かりませんが)。
感謝感謝です…☆


緊急地震速報の技術的な改善(IPF法)等について

不自然なデータに反応してくれるものが一つ減ってしまうかも知れません。
http://www.jma.go.jp/jma/press/1612/13a/EEW_kaizen_201612.html

Re: 緊急地震速報の技術的な改善(IPF法)等について

> 不自然なデータに反応してくれるものが一つ減ってしまうかも知れません。
> http://www.jma.go.jp/jma/press/1612/13a/EEW_kaizen_201612.html


こんばんは☆

うーん、改善ではなく、改悪ではないですか☆
最近こういう、改善を謳って実は見せたくない情報を隠すという、
非常にせせこましい方策が目立ちますね☆

でも、こちらには他にも、色々な手段があります。
じっくりいきましょう…☆



コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1146-927c6ee4

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR