Trans Princessお粗末な手下を見れば、親分もまあ、そんなものかと…☆

お粗末な手下を見れば、親分もまあ、そんなものかと…☆

2016–12–12 (Mon) 23:37
安倍首相に朴槿恵と同じ身内への利益誘導疑惑! 文科省幹部が“首相の親族だからと後援を強要された”と証言

一言でいえば、明治維新なんてこんなものでしたという感じかな…☆
独立国のまま事実上植民地化させるには、マジョリティを憎むマイノリティに政権を握らせ、
その同族や友人知人で富と権力を独占させるのが一番手っ取り早いです。
明治維新ではそれが薩長でしたし、もともと日本には部落や在日などのマイノリティがいます。
勿論マイノリティの中にもマジョリティを憎んでなどいない人も多いので、
そういう人材はますます痛めつけて「被害者」として利用するのです。
それが爛熟してくると、こういうなんともみっともないお話になる訳で…☆

マジョリティとマイノリティがお互い共存共栄するのは人類の課題の一つですが、
やってやれない事はない筈…☆
まずは上記の歪んだ支配体制を終わらせ、一部のマイノリティにはきついお灸をすえ、
何より彼らを悪党として使っていた、一番悪い連中を炙り出してしまえばよいのです。
全部暴露してしまえば、彼らは自然に消えていくでしょう。
そしてマジョリティも、そうした歪んだマイノリティを作り出さない様にするべきなのですが…

ここが難しいのですよね、それはわたしのような者にも分かります…☆
21世紀の人類への、大きな宿題の一つですね。



ch225
20161212.jpg

今日は上海が下落。
世界は既にクリスマス休暇に入りつつあり、
年内はこのまま行く派と、この時期だから仕掛けてくる派に、予想は分かれています。
確かに…実は一昨年の今頃、米国が海外ドルを切り下げてくるという話題が出ておりまして、
それは皆の身動きが取れないクリスマス休暇の頃だ、なんてお話でしたっけ…☆
今は極限レームダックのオバマですから、あまり派手な事は出来ないかも知れません。
せいぜい嫌がらせに利上げして、サブプライム爆弾に火をつけてトンズラとか。

逆に、日本をひっぱたいて金を出させ。1月20日前後まで相場を買い支えして、
トランプ就任後に経済・外交・軍事などでインチキ事件を起こし、一気に市場を崩壊させて、
「そら見た事か、だからトランプじゃダメなんだ、ヒラリーなら」とやるのも、
あまりに見え透いた陳腐な策とはいえ、実行してくる可能性もあります。
そういう流れは、歴史を振り返れば何度もありました。
2009年の日本の民主党政権もその一つですね。

ただね…☆
トランプが(というか、彼を操っている人たちが)なかなか上手いなあ…と思うのは、
今申し上げた、事件が起これば大変な事になる経済・外交・軍事のトップに、
ロートシルト一派やロッケンフェイラー一派を据えている事です。

という事は、年明け早々大問題が起きて大失敗をしでかしても、
米国民の怒りはトランプより、そちらに矛先を向けるでしょう…☆
トランプはそれを理由に大手を振って彼ら実行部隊の責任者をクビにして、
もっと与しやすい人間を腹心に配置する…という事も出来るのです。

そうなると、上記の「インチキ事件でトランプ政権転覆作戦」も、簡単には起こせません。
実行するのはクリントン一派の生き残りでしょうから、結局は共倒れです…☆



そんな事よりさ…
これ、まずいかも☆

長期金利が10カ月ぶり高水準、米債安やオペ通知なしで-超長期大幅安

・新発20年債利回り0.635%、新発30年債利回り0.80%まで上昇
・海外追随でスティープ化は避けられない-損保ジャパン日本興亜

債券バブルの崩壊は、株価崩壊とは比べ物にならないほど巨大です。
今後の情報に要警戒です…☆



スポンサーサイト

« エクソンのCEO、次期国務長官へ?…☆ | HOME |  株主になるという事の、本当の意味…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1163-14aee0cf

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR