Trans Princess安倍首相、ソロスと会談後、山口へ里帰り…☆

安倍首相、ソロスと会談後、山口へ里帰り…☆

2017–01–07 (Sat) 23:13
安倍のまわりが、騒がしくなってきましたね。

首相、ソロス氏と会談 ターナー元FSA長官ら同席

安倍晋三首相は6日夕、米著名投資家のジョージ・ソロス氏と会談した。元英金融サービス機構(FSA)長官のアデア・ターナー氏らが同席した。ターナー氏は「債務、さもなくば悪魔 ヘリコプター・マネーは世界を救うか?」と題する著書を出版したことで知られる。
 会談終了後、ソロス氏やターナー氏らは記者団の取材に応じずに官邸を後にした。会談時間は30分程度だったとみられる。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

へえ…ソロス。本物ですかねえ?…☆
この他に、CIA協力者リストにも名前が挙がっている、船橋洋一も同席していたそうで…
この人たちがどういう集まりなのか、わたしたちにもよく分かりますね…☆
「ヒラリー落ちた トランプ死ね」な人たちですね…☆

今や彼らは追われる身で、過去の栄光も全部消し飛ぶような真相を暴露されそうです。
そこで彼らはどちらの道を選んだのでしょうね。
徹底抗戦するのか、隠棲する引き換えに過去の事は大目に見てもらうのか…

もう一つ、数日前に韓国の慰安婦増で一悶着ありましたが、
日本と韓国の関係を悪化させて、一番得をするのは北朝鮮。
順当に考えて、両国の北朝鮮シンパが作り出した騒動と言えます。
そしてその北鮮は、ソロスなど金融戦争屋の金城湯池でもあります。
最後の大勝負に打って出るのか、
はたまたここで、生き残りの為の撤退を甘受するのか。


首相動静―1月7日

【午後】0時56分、森喜朗元首相。2時58分、羽田空港。3時29分、昭恵夫人、母親の洋子さんとともに全日空697便で同空港発。4時52分、山口宇部空港着。5時55分、山口県下関市の自宅。地元の支援者らと食事。8時30分、全員出る。

今日は森と一緒に山口入りですね。
田布施一派の生き残りのための会議なのか、それとも?…☆
暢気にもトランプ就任まで洞ヶ峠を決め込んでいた安倍政権ですが、
ここに来て、色々な動きが出てきました。


さあ、次はどう出ますかね。
大体の想像はつきますが…☆



スポンサーサイト

« 天津港のスモッグは、世界経済の先行きの象徴なのかも?…☆ | HOME |  軽井沢バス事故から、もうすぐ1年です…☆ »

コメント

>そしてその北鮮は、ソロスなど金融戦争屋の金城湯池でもあります。

ソロスが国際金融資本の中心人物の一人であるという御意見には同意します。しかし、北朝鮮が親ソロスとの御意見には疑問です。

北朝鮮をめぐるあやしい噂 [ネットゲリラは潜水艦戦である。] white
http://www.asyura2.com/07/bd48/msg/344.html

北朝鮮は関東軍と陸軍中野学校出身者を中心に建国された大日本帝国の亡命政権であり、北朝鮮を中心に第二次戦争後も大東亜戦争は続いており、ベトナム戦争でのサイゴン陥落で連合国の敗北により戦争が終結したとの仮説です。

私はこの仮説は正しいのではないかと思っています。

1990年代に北朝鮮系金融機関の不良債権で日本政府が2兆円の支援を行っていますが、これは事実上日本から北朝鮮への経済支援に他なりません。また、北朝鮮は1989年の天安門事件直前の趙紫陽総書記、共産圏崩壊直後で日本が米国の主敵と認定された1990年の金丸訪朝団(金日成と金丸信が二人だけで日本語で秘密会談したとの話)など、大東亜共栄圏各国の国難の時期に首脳を迎えていますが、これは大東亜共栄圏の首都が平壌に存在することを示しています。

北朝鮮拉致問題も日朝両国政府による共同作戦とみるべきでしょう。

『悪の遺産ヴェネツィア』: 舎人学校
http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2012/03/post-091b.html

ソロスら国際金融資本のルーツは恐らくシュメール人で、その後フェニキア・カルタゴ・ベネチア・アムステルダム・ロンドン・マンハッタンと拠点を移動させている様です。彼らは自分達の正体を隠す為にユダヤ人を悪者にしているが、実際にはその中枢の多くがキリスト教徒なのだと私は考えています。英蘭の王室が恐らくその頂点の一つなのでしょう。黙示録の言う「大淫婦バビロン」とはエリザベス女王(ヒラリーはその手下?)ではないかと想像しています。エリザベス女王の死去の報道が待ち遠しいです。

Re: >そしてその北鮮は、ソロスなど金融戦争屋の金城湯池でもあります。

> ソロスが国際金融資本の中心人物の一人であるという御意見には同意します。しかし、北朝鮮が親ソロスとの御意見には疑問です。
>
> 北朝鮮をめぐるあやしい噂 [ネットゲリラは潜水艦戦である。] white
> http://www.asyura2.com/07/bd48/msg/344.html
>
> 北朝鮮は関東軍と陸軍中野学校出身者を中心に建国された大日本帝国の亡命政権であり、北朝鮮を中心に第二次戦争後も大東亜戦争は続いており、ベトナム戦争でのサイゴン陥落で連合国の敗北により戦争が終結したとの仮説です。
>
> 私はこの仮説は正しいのではないかと思っています。
>
> 1990年代に北朝鮮系金融機関の不良債権で日本政府が2兆円の支援を行っていますが、これは事実上日本から北朝鮮への経済支援に他なりません。また、北朝鮮は1989年の天安門事件直前の趙紫陽総書記、共産圏崩壊直後で日本が米国の主敵と認定された1990年の金丸訪朝団(金日成と金丸信が二人だけで日本語で秘密会談したとの話)など、大東亜共栄圏各国の国難の時期に首脳を迎えていますが、これは大東亜共栄圏の首都が平壌に存在することを示しています。
>
> 北朝鮮拉致問題も日朝両国政府による共同作戦とみるべきでしょう。
>
> 『悪の遺産ヴェネツィア』: 舎人学校
> http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2012/03/post-091b.html
>
> ソロスら国際金融資本のルーツは恐らくシュメール人で、その後フェニキア・カルタゴ・ベネチア・アムステルダム・ロンドン・マンハッタンと拠点を移動させている様です。彼らは自分達の正体を隠す為にユダヤ人を悪者にしているが、実際にはその中枢の多くがキリスト教徒なのだと私は考えています。英蘭の王室が恐らくその頂点の一つなのでしょう。黙示録の言う「大淫婦バビロン」とはエリザベス女王(ヒラリーはその手下?)ではないかと想像しています。エリザベス女王の死去の報道が待ち遠しいです。


> ソロスが国際金融資本の中心人物の一人であるという御意見には同意します。しかし、北朝鮮が親ソロスとの御意見には疑問です。
>
> 北朝鮮をめぐるあやしい噂 [ネットゲリラは潜水艦戦である。] white
> http://www.asyura2.com/07/bd48/msg/344.html
>
> 北朝鮮は関東軍と陸軍中野学校出身者を中心に建国された大日本帝国の亡命政権であり、北朝鮮を中心に第二次戦争後も大東亜戦争は続いており、ベトナム戦争でのサイゴン陥落で連合国の敗北により戦争が終結したとの仮説です。
>
> 私はこの仮説は正しいのではないかと思っています。
>
> 1990年代に北朝鮮系金融機関の不良債権で日本政府が2兆円の支援を行っていますが、これは事実上日本から北朝鮮への経済支援に他なりません。また、北朝鮮は1989年の天安門事件直前の趙紫陽総書記、共産圏崩壊直後で日本が米国の主敵と認定された1990年の金丸訪朝団(金日成と金丸信が二人だけで日本語で秘密会談したとの話)など、大東亜共栄圏各国の国難の時期に首脳を迎えていますが、これは大東亜共栄圏の首都が平壌に存在することを示しています。
>
> 北朝鮮拉致問題も日朝両国政府による共同作戦とみるべきでしょう。
>
> 『悪の遺産ヴェネツィア』: 舎人学校
> http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2012/03/post-091b.html
>
> ソロスら国際金融資本のルーツは恐らくシュメール人で、その後フェニキア・カルタゴ・ベネチア・アムステルダム・ロンドン・マンハッタンと拠点を移動させている様です。彼らは自分達の正体を隠す為にユダヤ人を悪者にしているが、実際にはその中枢の多くがキリスト教徒なのだと私は考えています。英蘭の王室が恐らくその頂点の一つなのでしょう。黙示録の言う「大淫婦バビロン」とはエリザベス女王(ヒラリーはその手下?)ではないかと想像しています。エリザベス女王の死去の報道が待ち遠しいです。



こんばんは☆

確かに昭和天皇とその側近たち、金日成たち、ロシア愛国派たちには、深い絆がありましたね。
そのルートは今も生きていると思いますし、北朝鮮は大日本帝国の残置国家としての部分があるのは確かです。

しかしながら…北朝鮮は一枚岩の国などではなく、各勢力が入り組んだ複雑な国家でもあります。
北朝鮮成立の立役者にもう一つ、スイスという国があります。
建国時の功労者の子孫は皆スイスに住んでいますし、
一時期窮地に立っていた金正日の、亡命先候補の一番手はスイスでした。
金正恩の留学先もスイスですよね。
この他にもフランス系ユダヤ人(英米ユダヤ人とは犬猿の仲)は昔から出入りしていますし、
粛清された張成沢らの中国派などもいます。
そうした中に、ソロスら金融戦争屋と組んでいる人たちもいる訳で、
今回はそこが(何分親分の大ピンチですから☆)動いているようです。

>彼らは自分達の正体を隠す為にユダヤ人を悪者にしているが、
仰る通り、しかし「まっとうな」キリスト教徒という訳でもないでしょうね。
ユダヤ教を利権ツールに使っているので、ある時はユダヤ教徒の時もあるでしょうし。
彼らの本質は、バビロニア(ヘレニズム)とエジプト(ヘブライイズム)なのでしょう。
それだけに、米大陸で「ベネチアよりもコンステンティノポリスよりも壮麗な」、
テノチティトランの存在を許せなかったのかもしれませんね…☆




コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1182-2b78778c

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR