Trans Princess軽井沢バス事故から、もうすぐ1年です…☆

軽井沢バス事故から、もうすぐ1年です…☆

2017–01–08 (Sun) 22:50
年末年始はかなり忙しく、なかなか落ち着いて記事が書けなかったのですが、
新年早々、こんな記事がありました。

運行管理者ら立件向け捜査=業務上過失致死傷容疑―軽井沢バス事故・長野県警

事故は2016年1月15日未明、長野県軽井沢町の峠の下り坂カーブで発生。スキーバスがガードレールをなぎ倒し、崖下に転落した。乗客の大学生13人と乗員2人が死亡、26人が重軽傷を負った…
県警が実況見分やバスを検証した結果、バスの転落直前の時速は制限速度50キロを大幅に超える96キロで、ギアがエンジンブレーキの効かないニュートラルになっていたことが判明。県警は大型バスに不慣れな運転手が運転操作を誤り、下り坂でバスを制御できなくなり、カーブを曲がり切れず転落したとみている。



上記の時事通信の記事では原因の特定に言及していませんが、
毎日新聞では、ほんの少しだけ匂わせた表現をしています。

<軽井沢バス事故>立件へ 来月下旬、社長ら3人書類送検

バス主要装置に異常は確認されておらず、事故では急な下り坂を加速し、崖下に転落する直前は制限速度50キロを上回る96キロ、ギアはエンジンブレーキが利かないニュートラルだったと分かっている。実証実験では、高速でクラッチ操作を誤るとニュートラルになることなどが判明。県警は操作に熟達していれば事故を回避できた可能性が高いとみている。



思い出して頂けましたか?
昨2016年1月16日の記事、
碓氷の事故は、もしかしたら、「フィンガーシフト」が原因なのか?…☆
でご紹介した、フィンガーシフトがニュートラルになる可能性を追った記事です。
あの時は図らずも万単位のアクセスとネッシンナコメントを沢山頂き、
てんやわんやの大騒ぎでした…☆


間もなく事故から1年。
事故原因は特定されていませんね。
他の原因、例えば旧型エアロなので、ワイヤーの引っかかり等も考えたのですが
その点から考えると、やはりフィガーシフトの操作ミス…というより、
フィンガーシフトの危険性を看過した責任を、行政も製造元も業界も取りたくないために、
例え原因を特定できても公にしていないのではないかと、勘ぐってしまいます。

「バス主要装置に異常は確認されておらず」
という事は、ワイヤー引っかかりやエア切れは無かった(異常現象なので)という事ですし、
フィンガーがニュートラルに戻るのは「仕様」であり、異常ではありません。
強いて挙げれば、フィンガー異常ランプが点灯したかどうかですが、
きちんとした教育を受けられなかった場合ランプが点灯しても意味が分かりませんしね。
同乗していたもう一人の運転手さんが激務の疲れで熟睡してしまっていたとしたら、
異常に気付いて起きたとしても、フィンガー異常ランプに気付かない、
若しくは気付いても、対処する前に事故になってしまったのかもしれません。

これからは熟練した大型の運転手さんが、どんどん減って来る時代です。
やはり、デッドマン装置など各種の保安設備が充実しているJRへ、
夜行輸送の一部をもう一度担ってもらう…などの施策も必要かと思います。
JRにとってはあまり儲からない仕事かも知れませんが、
これは国民(だけでなく外国人旅行者だっています)の輸送を、
責任も含めて民間会社に丸投げしている国の方がおかしいのです。
下らない事にお金を使わず、みんなの安全と安心の為に使ってほしいと思います…☆


あの時様々なご意見や助言を下さった、現役のバス運転手の皆さまは、
今この時間も、沢山のお客さんを載せて、夜道を走っていらっしゃるのでしょうか…
どうぞ今宵も、ご安全に…☆



追記
現在、山梨県と東京の多摩西部に大雪警報発令中との事。
くれぐれもお気を付け下さいませ…☆



スポンサーサイト

« 安倍首相、ソロスと会談後、山口へ里帰り…☆ | HOME |  「窮鼠猫を噛む」…噛んだ後、もっとヤバい事になったりして…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1183-cc976288

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR