Trans Princess大英帝国はサービスを終了しました。ご利用ありがとうございました。…☆

大英帝国はサービスを終了しました。ご利用ありがとうございました。…☆

2017–01–17 (Tue) 23:14
EU単一市場離脱を表明 移民制限を優先

予想されていた通りの結果なので、特段驚く方はいらっしゃらないとは思いますが…
英国は今、過去数百年の国家戦略を根本から変えようとしています。
世界帝国から小さな英国へ戻り、そこからもう一度、新しい未来に向けてやり直す訳です。
最終的に議会承認が必要ですが、止められる可能性は低いですね。

画面にこんな文字が移っていませんか?
「大英帝国はサービスを終了しました。ご利用ありがとうございました。…☆」

これを見て呆然としているのが、極右金融戦争屋とその僕。
「おい!勝手に終了するんじゃない!」と、大騒ぎ。
お得意のセリフは、「ありえない…」ですね☆

大英帝国がその旗を降ろした数日後は、
米国にトランプ政権が誕生、世界覇権放棄の準備を始めます。
あとはフランスでルペンが勝ち、ドイツでメルケルが敗れれば、グローバリズムは崩壊。
世界はもう一度、インターナシャナルな関係へと戻ります。

逆に言えば、昨年末のプーチンの来日は、日本政府への助け船だったのです。
ここで新しい潮流に乗ってくれれば、一緒にやっていくつもりだったと思いますよ。
正直あまり期待はしていなかったでしょうが、もしかして…の意味でね。

ところがあの木偶の坊は、千載一遇の、もう二度とない大チャンスを棒に振ってしまいました。
領土問題などあとからいくらでもやり様があるので、総合協力に乗り出していれば、
同じように二の足を踏んでいた北欧や東欧、コーカサスや南アジアも含めて、
一気に新しい世界づくりの第一歩が踏み出せたのに…☆
あーあ、もったいない、もったいなーい…☆


ch225
20170117.jpg

頑張って買い支えていますが、そう長くはもたないですよ。
何日か、何時間か、分かりませんが…☆
結果的には素人の「高値掴みにナンピン買い」と同じ結果になって、
今後の暴落の時には、目も当てられない事になりますよ…☆

このあと登場するトランプは、正にとどめを刺しに来ます。
米軍、特に海軍および海兵隊の大規模撤退で支出を大幅にカットし、
ドルの大幅切り下げで、対外債務を全部踏み倒しに来ます。
場合によってはFRBのドルを紙くずにし、新ドルを発行するかもしれません。
米国にはそれが出来る法律自体は、既に出来ていたと思います。


大英帝国が旗を降ろすのですから、
その子分若しくは下僕だった大日本帝国も同じ運命です。
厳しい言い方ですが、地政学的にも歴史学的にも、そういう自体が今起こっています。
ところが、相も変わらず、大日本帝国と明治型社会に幻想を抱いている、
ファンタジー似非右翼が、上から下まで多い事…。


日本はどんどん、取り残されていくようですね。
政治家や官僚や財界人は全く頼りにならない状況ですから、
民衆がしっかりしないといけませんね…☆


スポンサーサイト

« 碓氷バス事故 フィンガーシフト原因説が浮上…☆ | HOME |  「皆に憎まれて、最後には滅ぶ」最悪の方法…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1191-9330d9a4

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR