Trans Princessトランプ大統領就任演説…☆

トランプ大統領就任演説…☆

2017–01–21 (Sat) 22:31
トランプ大統領政権が誕生しました。
色々なブログで話題になっていますから、
今更このブログで取り扱わなくてもいいかなあ?…☆
え? そうはいかない?
それではまあ、ゆるりとまいりましょう。


ホワイトハウスのHPに、就任演説の全文が出ていますね。
The Inaugural Address

全部転写すると非常に長くなりますので、要所要所を…

Today’s ceremony, however, has very special meaning. Because today we are not merely transferring power from one Administration to another, or from one party to another – but we are transferring power from Washington, D.C. and giving it back to you, the American People.
「今日の式典には特別な意味があります。なぜなら今日は、単純にある勢力から別の勢力、与党から野党へと政権移行をする訳ではありません。(特権階級が牛耳る)ワシントンからアメリカ国民へと政権を取り戻したのです。」

この部分が、米国民が聞きたかった部分の一つですね。トランプ政権もなかなか前途多難ですが、ヒラリー上級国民サマ政権よりは確実に、米国民の事を考える政治に戻るのですから。


経済も軍事も、国内回帰ですね…☆
We must protect our borders from the ravages of other countries making our products, stealing our companies, and destroying our jobs. Protection will lead to great prosperity and strength. I will fight for you with every breath in my body – and I will never, ever let you down. America will start winning again, winning like never before.
「私たちは雇用を取り戻し、国境を取り戻し、財産を取り戻し、そして夢を取り戻そう。この素敵な国に、新しい道を造り、高速道路を造り、橋を造り、空港を造り、鉄道を敷設します。私たちは生活保護漬けの政策を止めて、人々を雇用に取り戻します。『アメリカ産を買い、アメリカ人を雇う』という二つの原則のもとに、アメリカ人自らの手で、この国を再建しよう。」

この辺り、TPPでひと儲けを狙っていた人たちが震え上がるスピーチですね。TPPのリーク文章を読んでいくと、どうも日本の自動車産業に関してはかなり有利な状況の様ですから、逆に言えばこれから、米国に叩かれる材料になりかねません(少なくとも米国内では、そういうお話にされています)。
…そうなったら、「あんたたちも日本の医療や健康保険を狙ってただろう。お互い卑しいのが国の中にいたという事だ。それだけだ。」と言える人がいればいいのですが、その卑しいのがまだ首相ですからねえ、こっちは…☆


We will reinforce old alliances and form new ones – and unite the civilised world against Radical Islamic Terrorism, which we will eradicate completely from the face of the Earth.
「私たちは従来の同盟関係を補強し、より新しいものへと強化します。そしてイスラム急進派テロリストと対峙する為に国際社会を団結させて、彼ら地上から根絶します。」

クリントンたちを地上から根絶するまで戦うという事ですね。
これ、内戦の宣戦布告とも受け取れそうな気もしますが…☆

Together, We Will Make America Strong Again. We Will Make America Wealthy Again. We Will Make America Proud Again. We Will Make America Safe Again. And, Yes, Together, We Will Make America Great Again.
「私たちはアメリカを再び強くし、再び豊かにし、再び誇れる国にし、再び安全にして、そして我々は共に、アメリカを再び偉大にする。」

この文の中に「again」は何回出てきたでしょうか?…☆
アメリカの復活はこれまでもレーガンなどが協調していましたが、
今回はどちらかと言うと、プーチンの就任演説に近い気もしますね。
「これがロシアか? いや違う。 私たちはロシアを再び偉大な国にする」とね…☆


とにもかくにもトランプ政権は、一旦米国を間違えた道からバックさせて、
本来歩むべき道へ戻ろうとさせているのだ…と思います。

それにはどこまでバックさせれば良いのか…
わたしは、「あの時代」だと思うのですがねえ…


「あの時代」に関しては、
記事を変えてお話しようと思います…☆


スポンサーサイト

« そろそろエンジンを暖めておいてくださいませ…☆ | HOME |  トランプ政権誕生と、「大草原の小さな家」へ帰る道…☆ »

コメント

究極のアメリカンドリーム

 議員の時代がなくても大統領になれる!...笑

 トランプに限らずに今までの大統領何て、当選回数や議員歴に関係なく頂点に立てるなんて...!

 日本の根回しとか派閥とか湿ったドロドロした魑魅魍魎の世界とは違う気がします...

 さて...トランプの「アメリカが第一!」という言葉...心に刺さります...

 何がって日本の誰かが

 「日本が一番!先ずは日本国民!」

 って誰かが言ってくれたら心揺れますよ...

 財布が違うよと言われても安倍は70兆円ちかくもの金を世界にバラ蒔いたのですから...( ; ゜Д゜)

 そんな中で見たトランプ演説...私はテレビに向かって言いました...


      ヨッ!大統領!

Re: 究極のアメリカンドリーム

>  議員の時代がなくても大統領になれる!...笑
>
>  トランプに限らずに今までの大統領何て、当選回数や議員歴に関係なく頂点に立てるなんて...!
>
>  日本の根回しとか派閥とか湿ったドロドロした魑魅魍魎の世界とは違う気がします...
>
>  さて...トランプの「アメリカが第一!」という言葉...心に刺さります...
>
>  何がって日本の誰かが
>
>  「日本が一番!先ずは日本国民!」
>
>  って誰かが言ってくれたら心揺れますよ...
>
>  財布が違うよと言われても安倍は70兆円ちかくもの金を世界にバラ蒔いたのですから...( ; ゜Д゜)
>
>  そんな中で見たトランプ演説...私はテレビに向かって言いました...
>
>
>       ヨッ!大統領!



こんばんは☆

トランプはこうなると、本気で国民の為の政治をしなければならなくなります。
今の所は、クーデターを起こしたエリートが牛耳って、
あの手この手で上手くやろうとする政策を踏襲していますが…☆

このやり方はもって2年。
問題はそのあとです。
エリートはトランプを外して、首を挿げ替えるか。
それとも…☆






コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1194-05006fc3

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR