Trans Princessお爺ちゃんの代から売国奴だから、どこまでもやります…☆

お爺ちゃんの代から売国奴だから、どこまでもやります…☆

2017–02–02 (Thu) 23:29
現在出張中で、絶賛(?)おさぼり&簡易更新中…☆
仙台は中心部で5-6cm、お家の近所で15cm位の積雪らしいです。
ご近所の方々、ラッセルできなくてすみません。
あとはよろしくお願い申し上げます…☆

一方こちらは、現在積雪はもっと多く、50cm位。
ここがどこかは…また後日お話します。
土曜日の夜には仙台へ帰ります…☆



一方、マスミディアとそれを信じる人たちには大不人気のトランプ。
こちらは絶好調ですね…お口の方が☆

トランプ氏、豪首相に暴言連発=電話会談、険悪な雰囲気

2016年1月17日の記事
大英帝国はサービスを終了しました。ご利用ありがとうございました。…☆

でもお話したとおり、英国は大英帝国を廃業、米国も世界覇権国の座を降り、
身の丈に合わせた所から出直しを図っている訳です。
ファイブ・アイズ(米・英・加・豪・新)はもともと金融戦争屋の要でしたから、
ここで一気に断ち切って、豪はアジア太平洋で連携しましょう…という流れです。
普通にやっては中々出来ませんが、今はいい役者がいますからね…☆

今やっているのは世界多極化を目指す人たちの政策です。
それが上手くいくかは、これまた色々と問題はあるのですが、
少なくとも流れはそのようになっていると見た方がいいでしょう。
「グローバル」から「インターナショナル」への回帰です。


ところが、極東の島国の偉い人たちは、よく分かっていないようで…☆

米での雇用創出の提案も 安倍・トランプ会談で

どこまでも、良いポチでありたいのですね…
米国の雇用の前に、日本の雇用を何とかしなければいけない、
そういう思想は、この男とそのお仲間たちには無い様です。
こんな人は、日本の首相になってはいけません…☆


会談では翻弄されながらも、せいぜいゴマをするでしょう。
マスミディアは安倍絶賛するかもね…
売国奴もマスミディアも、もう先は長くないでしょうから、
心おきなく、世界の笑い物のピエロでも演ずると良いです。

そしてこの切なさをと情けなさを、
日本人は心に焼き付けるでしょうから。
「こういう人間をトップに据えてはけない、日本にも世界にも害悪だから」とね…☆



スポンサーサイト

« もはや日銀の信用度は地に落ちてますね…☆ | HOME |  「炭鉱のカナリア」、下落再び…☆ »

コメント

お忙しそうですね。研修は一箇所でやるものと思っていたのですが結構色々な場所で行うのですね。お体気をつけて。

そういえば、トランプ氏の暴言に対するシュワちゃんの切り返し、ユーモアがあって気に入っています。

無題

この記事とは関係ありませんが、ブーツを履いた少女を自分のブログの方にて公開しました。

Re: タイトルなし

> お忙しそうですね。研修は一箇所でやるものと思っていたのですが結構色々な場所で行うのですね。お体気をつけて。
>
> そういえば、トランプ氏の暴言に対するシュワちゃんの切り返し、ユーモアがあって気に入っています。



こんばんは☆

通常は1か所でやりますよ。
ただ週に1回、アルバイトをして良い日があり、
あちらこちらへ出かけます。
今回はそのアルバイト先から、特殊な研修先へ直行したので1週間近く、家を空けました。

シュワルツェネッガー氏もなかなかやりますね。
そういえば彼の州知事時代、カリフォルニアは財政破綻に陥ったんでしたっけね…☆





恫喝政治は続く

最初私は、
トランプが日本を恫喝して、
アメリカの自動車会社のように、
最大限の譲歩を引き出すだろうと思いました。

トランプを見ていると、
オーストラリアへの対応など、
「まず恫喝して、
 邪魔者は更迭して、
 司法に邪魔されないように支配し、
 利用できるだけは利用してやれ」
多分そうするだろうと思います。

特に日本。
長年の友好国であり、
アメリカにあれほど奴隷奉公してきたのに、
平気で恫喝しました。

常識的には、
アメリカ寄りの日本は優遇して見せれば、
アメリカと組むのが得だと、
EUその他も思うでしょうから、
日本には親切にするかもと思った。
「まずは隗より始めよ」でね。

でもどうも違う。

安倍は既に異常なまでの資金提供を、
発表していますし、
トランプは全世界でバッシングされていますから、
譲歩したり金を出す国や会社からだけ、
なりふり構わず、
徹底的に金を絞り取るでしょう。

するとEU加盟国は気付く。
「アメリカと組んだら最後、
 日本ですら絞り取られる。
 結束するしかない」と。

EU諸国の国民が馬鹿でなければ、
アメリカは孤立して破綻し、
日本だけが馬鹿を見るでしょう。(^‿ ^)

安倍が首相だと日本が終わりますが、
日本人はどうせ衆議院選でも、
投票にもいかないでしょう。

このままアメリカと組んでいると、
全世界から嫌われるのに。
アメリカと運命を共にして、
極限まで惨めに貧しくなってみれば、
少しは賢くなるかもしれませんね。

今の世界はまるで、
最後の審判のように、
善を選ぶか悪を選ぶかと、
全世界の国々と、
人々が問われているようです。

Re: 恫喝政治は続く

> 最初私は、
> トランプが日本を恫喝して、
> アメリカの自動車会社のように、
> 最大限の譲歩を引き出すだろうと思いました。
>
> トランプを見ていると、
> オーストラリアへの対応など、
> 「まず恫喝して、
>  邪魔者は更迭して、
>  司法に邪魔されないように支配し、
>  利用できるだけは利用してやれ」
> 多分そうするだろうと思います。
>
> 特に日本。
> 長年の友好国であり、
> アメリカにあれほど奴隷奉公してきたのに、
> 平気で恫喝しました。
>
> 常識的には、
> アメリカ寄りの日本は優遇して見せれば、
> アメリカと組むのが得だと、
> EUその他も思うでしょうから、
> 日本には親切にするかもと思った。
> 「まずは隗より始めよ」でね。
>
> でもどうも違う。
>
> 安倍は既に異常なまでの資金提供を、
> 発表していますし、
> トランプは全世界でバッシングされていますから、
> 譲歩したり金を出す国や会社からだけ、
> なりふり構わず、
> 徹底的に金を絞り取るでしょう。
>
> するとEU加盟国は気付く。
> 「アメリカと組んだら最後、
>  日本ですら絞り取られる。
>  結束するしかない」と。
>
> EU諸国の国民が馬鹿でなければ、
> アメリカは孤立して破綻し、
> 日本だけが馬鹿を見るでしょう。(^‿ ^)
>
> 安倍が首相だと日本が終わりますが、
> 日本人はどうせ衆議院選でも、
> 投票にもいかないでしょう。
>
> このままアメリカと組んでいると、
> 全世界から嫌われるのに。
> アメリカと運命を共にして、
> 極限まで惨めに貧しくなってみれば、
> 少しは賢くなるかもしれませんね。
>
> 今の世界はまるで、
> 最後の審判のように、
> 善を選ぶか悪を選ぶかと、
> 全世界の国々と、
> 人々が問われているようです。



こんばんは☆

確かに最後の審判と言えばそうですね。
でもまだまだ序の口です…☆
トランプには情報公開という奥の手があり、
多少の馬鹿をやっても、国内世論を自分側に引き寄せる余力があります。
裏方は、当分はトランプの好きなように言わせ、
頃合いを見計らって、次の手を売って来るでしょう。
欧州は最終的にはロシアと結んで、ユーラシアとしてやっていかせよう…
裏方はそう思っているのではないですかね。


安倍は先祖代々売国奴ですから、これが地力です。
いい加減に自分の貯金が1銭も無くなれば、
どんなに呑気な人でも、さすがに政権打倒に動くでしょうが…☆


コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1203-1ed32211

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR