Trans Princess地獄へと続く道を、自ら歩む人々…☆

地獄へと続く道を、自ら歩む人々…☆

2017–02–27 (Mon) 22:12
予算案、年度内に成立=過去最大97兆円、衆院通過

税収を大幅に上回る野放図な予算も、今年で最後かも。
事実上の国債日銀引受は限界。
安倍の後始末をできる人は、少なくとも今の政治家にはいないでしょう…☆


安倍首相、また声荒らげる 昭恵夫人辞任で指摘に

心に疚しい所があるから、そういう態度に出るのでしょう。
本当に分かりやすい人です…☆


森友学園問題で安倍首相の答弁がヒドすぎる!

これだけ身の潔白を訴えるのなら、関係者の証人喚問をすればいいのに…
それをやったら全部ばれちゃうから、出来ないのは承知の上で書いておりますが…☆


森友学園、安倍昭恵夫人の名誉校長就任「承諾得ていた」 安倍首相は「フェアじゃない」

「籠池園長、副園長の熱い思いを聞いて、この瑞穂の国記念小学院で、何か私もお役に立てればいいなあと」
「こちらの教育方針は大変、主人も素晴らしいと思っていて」
「先生からは「安倍晋三記念小学校」という名前にしたいと当初は言っていただいてたんですけども、主人が「総理大臣というのは、いつもいつもいいわけではなく、時には批判にさらされることもある」「もし名前をつけていただけるのであれば、総理大臣を辞めてからにしていただきたい」ということで」

ほらほら、「フェアじゃない」ですって…☆
だから以前にも書いたのに。
「身にそぐわない地位にいつまでもしがみついていると、
かえって大変な事になって、最後には何もかも失います。
それでも彼は、お爺ちゃんの夢、憲法改正に固執し、
ここまで来てしまったので…終わりです。」とね。
彼は遂に終りに至り、彼を助ける者はいないでしょう…


しかしそれでも、まだ居続ける者が居て、
それを許容する国民が多く居る…

この国はいずれいい形で再生すると思いますが、
その前に、一度闇の世界に落ちてしまうかもしれません。
まあ、闇の世界も色々あって、場所によっては決して悪い所じゃないですが。
魂がそちら出身の王女が、そう申し上げております(?)…☆


森友学園・南スーダン問題では安倍政権が崩れない、これだけの理由

高橋洋一がこんな事を書いているのですか。
「語るに落ちる」とは、正にこの事ですね…☆
闇の世界と地獄は違うものです。
地獄は辛いですよ。

そして地獄は、神や仏や閻魔大王が連れていくのではありません。
自分で進んで、地獄へと向かっていくのです。
この男もそうなのでしょう。
「一丁上がり」です…☆



スポンサーサイト

« リオデジャネイロ五輪会場の「廃墟」は警告する…☆ | HOME |  安倍首相が赤坂飯店でマスミディア懐柔も、リアルタイムでバレる…☆ »

コメント

やっぱり日本は闇の世界に落ちるんですね

最近は、殺人もいじめも、金正男暗殺も、
どのニュースが本当なのか、なにが目的なのか、さっぱり分からなくなってます。


Trans Princessさんや、リチャードコシミズさんのブログを頼りに
真実を知るしか出来ないので、とても助かってます。



ところで、ところで
下世話な話で本当に申し訳ありませんが、

金地金を買おうかと迷っています。


支配エリートが負ければ、お金の心配もしなくていいと思いますが、
駄目だったら、今まで通りの摂取される奴隷・・・

という不安があるので 

なけなしの貯金をはたいて
来週あたりに、金地金1K買おうかと思っています。


どんどん上がっていく金価格ですが
この先、金価格は下がる可能性はあるのでしょうか?

(下世話な話、本当に申し訳ありません)

Re: やっぱり日本は闇の世界に落ちるんですね

> 最近は、殺人もいじめも、金正男暗殺も、
> どのニュースが本当なのか、なにが目的なのか、さっぱり分からなくなってます。
>
>
> Trans Princessさんや、リチャードコシミズさんのブログを頼りに
> 真実を知るしか出来ないので、とても助かってます。
>
>
>
> ところで、ところで
> 下世話な話で本当に申し訳ありませんが、
>
> 金地金を買おうかと迷っています。
>
>
> 支配エリートが負ければ、お金の心配もしなくていいと思いますが、
> 駄目だったら、今まで通りの摂取される奴隷・・・
>
> という不安があるので 
>
> なけなしの貯金をはたいて
> 来週あたりに、金地金1K買おうかと思っています。
>
>
> どんどん上がっていく金価格ですが
> この先、金価格は下がる可能性はあるのでしょうか?
>
> (下世話な話、本当に申し訳ありません)



こんばんは☆

いえいえ、コシミズさんとわたしでは格が全然違いますよ。
あの方は命を張って、頑張っていらっしゃいますからね…☆
わたしは思った事、考えた事を、素直に書いているだけですから☆

うーん、ちょっと脅かし過ぎちゃったかな…ごめんなさい。
スーパーエリートはほうほうの態ですから、そのうちいなくなりますよ…☆

金を持つことには賛成ですよ。
ただ、金は買い時が難しいのです。
これからいったん暴落があるかもしれませんし。
勿論、最終的には金資産が最も目減りは少ないと思いますが…☆

通常は、金は全資産の10%持ちなさい…と言うのが基本です。
全財産をつぎ込むのは、かえって危険です。
日本円は、スイスフランとともに世界一強い通貨ですから、
当分は日本円でもやっていけると思いますよ。

ずっと先のことまで考えれば、
そうですね…3割位を金に代えておくと良いかもしれませんね。
日常必要な物資を買うのに金では難しいですし、
日本円が目減りすれば金は上がりますから、
リスクヘッジとしてはこの辺りがいいかと思います。

それ以上の割合で金に変える場合は、ここででお約束があります。
それは「この金は、新しい世界の未来に投資する為に使うんだ」と、
強く思い、且つそれに向けて実行する事です。

ヘンな事を言うなあ…と思われるかもしれませんが☆
金って不思議なもので…ちゃんと「持ち主」を選ぶのです。
こういう大混乱の時代に、卑しい人が金をどんなに買い占めても、
不思議と手放すのですよね…☆

そして金は、自分を「大混乱後の再建」に使ってくれる人の所へ、
まるで自分で意志を持っているかのように集まります…☆

ですから、どうやって再建を再建しようかと考えて下さいね…☆
そして株の様に、頻繁に売り買いなどしない事。
金は上品な資産ですから、そういう激しい売り買いを嫌います。
「こんな主人は嫌だ」と思えば、去っていくものです…不思議とね…☆


ヘンなアドバイスですみません。
ご参考になれば、幸いです…☆

ありがとうございました。

皆が命がけで戦ってる時に、金を買う とか 
浅ましい質問に答えて下さってありがとうございます。


金には意志がある・・・確かにそうかもしれません。そう思いました。
何故かこれが心に響きました。

新しい世界の未来に投資する為に貯金の5割 買うことにします。
 
5割と言っても、少額なので、新しい時代が来た時に世の中の力になれるか
わかりませんが
摂取されない寄付ならやりたいと思います。
(ユニセフに寄付していましたが、真実を知ってからやめました。)

意志を持った金・・・大切にします。
 

知人の誰一人も、世の中の真実について説得出来ない無能な私ですが(泣)


新しい地球の為に心から祈ります。


本当にありがとうございました。

Re: ありがとうございました。

> 皆が命がけで戦ってる時に、金を買う とか 
> 浅ましい質問に答えて下さってありがとうございます。
>
>
> 金には意志がある・・・確かにそうかもしれません。そう思いました。
> 何故かこれが心に響きました。
>
> 新しい世界の未来に投資する為に貯金の5割 買うことにします。
>  
> 5割と言っても、少額なので、新しい時代が来た時に世の中の力になれるか
> わかりませんが
> 摂取されない寄付ならやりたいと思います。
> (ユニセフに寄付していましたが、真実を知ってからやめました。)
>
> 意志を持った金・・・大切にします。
>  
>
> 知人の誰一人も、世の中の真実について説得出来ない無能な私ですが(泣)
>
>
> 新しい地球の為に心から祈ります。
>
>
> 本当にありがとうございました。


こんばんは☆

お礼なんてとんでもないです。
お役にたてればいいのですが…☆


MSさんの様な方は、
どうなる事かと思ったけれど、最後に金で救われた…
という方になれると思いますよ。
今のそのお心、どうか忘れずにいて下さいね…☆









コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1221-47968cbc

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR