Trans Princess国民に恐怖を煽りながら、防衛大臣は海外旅行ですか…☆

国民に恐怖を煽りながら、防衛大臣は海外旅行ですか…☆

2017–04–16 (Sun) 07:03
シリア・アフガニスタン・北朝鮮…
戦争屋の金城湯池での、きな臭いお話が続いております。
そんな時、日本政府の対応を見ていれば、事の素性は分かりますが…

朝鮮半島危機も他人事 稲田防衛相の“GW外遊”に批判噴出

さすがに自衛隊員もカンカンになっている。稲田朋美防衛相が、ゴールデンウイークを利用してノンビリと外遊することが分かったからだ。東南アジアとの防衛協力を強化するために、5月上旬にベトナムを訪れ、日程が整えばタイも訪問するという。
しかし、朝鮮半島が緊迫し、4月26日にも米軍が北朝鮮を「空爆」する可能性があるのに防衛省のトップが日本を離れるとは、どういうつもりなのかと批判が噴出しているのだ。

はっはっは…です☆
あの総理大臣にこんな防衛大臣が最高指揮者で戦争になたらどうなると思いますか?
開戦と同時に、国体崩壊だと思いますよ。
人様の事を「平和ボケ」と罵って、戦争できる国を目指している人たちがいますが、
当人たちの方が余程平和ボケしていると、わたしは思いますよ。
そういうのには安倍、稲田、石原、枡添等々、錚々たるメンバーが揃っていますね…☆

本当の意味で強い国になるのならば、まずはこういう幻想戦争主義者を排除する事です。
そしてちゃんと国民に富を分配し、未来への希望を持って貰う事。
お互いにいがみ合わせるのではなく、出来る部分は一緒にやってもらう事です。
そういう国は、ならず者国家も手出しできません。
下手に手を出せば報復のミサイルが、世界中から飛んできます。


逆に言うと、統一教会自民党にとって北朝鮮は最大友好国ですから、
安心しておられるのかも知れませんが…☆



北情勢緊迫も…戦争を煽る安倍首相と大政翼賛報道の恐怖

むしろこうやって、格好の戦争国家推進のダシにしようという事でしょう。
しかしこれも、現場でトラブルが起こった時が大変。
戦争ごっこも何かの間違いで、本当の戦闘が勃発する事があります。
そうなったら上記のとおり、国体崩壊です。
「おまえたちは死ぬまで戦え」と叫びながら、当人たちは逃げて逃げて逃げまくり…☆
そう、満州国崩壊時に似た現象がみられる事でしょう。
無様な姿を曝け出して極右日本は終了。
その次に政権を運営する人たちは、本当に苦労が多いでしょうが…


まあ、相手が北朝鮮の場合はまだ救いがあります。
北朝鮮はもともと大日本帝国の後継国ですから、
戦争屋の仲間ではない人たちのパイプもありますし、
いよいよになれば、天皇家も動くでしょう。
問題はイスラエルや戦争屋と結託している連中。
彼らの退治は、やはりロシアにお任せするしかないでしょうね。



20170412.jpg

あくまで公開情報ですが、上図を見る限り、米艦隊は日本海に入る様子。
平壌を陥落させるには、黄海側から攻めない限り無理です。
ですから、本気で戦争を始める様には見えませんね…

難攻不落の要害である、山に囲まれた平壌市街の弱点は北の方角です。
平壌空港の北西と北に山地の切れ目があり、この先は平野から黄海へと続きます。
勿論そんな事はあちらも、千も万も億も承知ですから、
本当で攻め込むのならば大変ですよ…☆

米国の本音は、北朝鮮と湯田金戦争屋から離反させ、核開発を放棄させる事。
そうはさせじと戦争屋は、北朝鮮を米国の侵攻の恐怖で雁字搦めにしています。

そうこうしている間も北朝鮮の一般国民は、
今日も飼料用のトウモロコシで飢えをしのぎながら暮らしています。


本当の問題は、むしろそちらの方なのですよ…☆



スポンサーサイト

« どこもかしこも、ごたごたです…☆ | HOME |  外交力が問われる正念場です…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1265-ca09487f

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR