Trans Princess金融戦争屋VS反金融戦争屋の戦い…☆

金融戦争屋VS反金融戦争屋の戦い…☆

2017–05–17 (Wed) 22:18
トランプとロシアがくっついていると、日米のマスミディアが大騒ぎをしています。
ある意味その通りです。
トランプはプーチンと組んで、金融戦争屋を叩き潰すつもりですから…☆

しかし、それを糾弾する側に大義名分がないのも確かです。
彼らは戦争をわざとおこし、悲しみと涙にくれる人々を踏みにじって
巨万の富を得て来たのですから…☆

2014年3月5日の記事、
劇場のお芝居は、舞台裏の方が面白い…☆
などで、こんな事をお話しております。

もう、国対国…で時局を見ていては、判断を誤る素です。
「世界などどうなってもいいから、我々が金儲けをして支配者になる」という一派と、
その対抗勢力の争いで動いていると見た方が、分かりやすいと思います☆

そう、米国対ロシアなどという、過去の概念で見てしまうから見誤る訳で、
金融戦争屋対反金融戦争屋の構図で見ていけば、分かりやすくなります。
マスミディアはやはり、最後まであちらさんの味方で居るのか、それとも?…☆
コミーFBI局長に関しては、FBI内部でも「あのクズ野郎!」という人たちも多いですから、
そちらからのリークが出てくれば、あっという間に飛んでっいちゃう可能性もありますね…☆



一方の安倍は、四面楚歌。
このまま退陣すれば、閣議決定した政策もひっくり返されて、全部水泡に帰します。
そこでせめて憲法改正して、容易に後戻りできないようにしたいのでしょうが、
与党内部で一斉に反発が起き、かえって安倍包囲網を形成される事態に。
身の丈に合わない事をすると、最後はあとかたも無く滅びるものです…☆

一方の北朝鮮。
ここはやはり、金融戦争屋との縁が切れないのかもしれません。
ロシアは核を引き取る代わりに、北朝鮮の政体を安堵する交換条件を出しているのでしょうが、
先日はよりにもよって、ウラジオストークのすぐそばにミサイルを落下させたのがまずかった。
「北朝鮮発射のミサイルは、ロシアに脅威を及ぼさない」という声明。
それは、「この程度のミサイルならいつでも迎撃できる」という警告です。
これまで北朝鮮は優位に外交を進めて来たのですが、
親父さんの金正日ならば、絶対にしなかった「ポカ」ですが…

北朝鮮は利口ですから、勿論ロシアと事を構えようとは思っていないでしょう。
正面切っても勝てませんし、裏工作で反乱分子を動かされれば、北朝鮮で政変発生です。
ですから本当の理由、本当の仮想着弾地点は、ここだと思うのです…☆

20170517.jpg

仮想着弾地点は、実は北京市だったのではないでしょうか。
打ち上げ地点は平安北道亀城市。
ここから西方向へ撃てば、北京までの距離は約750km。
今回の飛翔距離は約800km。
金融戦争屋の北京政府に対する、脅しだったのかもしれません。
ですから今回、中国は本気を出してくるかもしれません。


米中露対金融戦争屋(+マスミディア)の戦い。
勿論北朝鮮内も、裏で色々もめていると思われます。
あそこは決して、一枚岩の国ではありませんしね。

日本の政権はまだ、金融戦争屋の方に味方をしている様ですが、
そろそろ刈り取っておかないといけません。
後でいろいろ面倒ですからね…☆





スポンサーサイト

« 実際の墜落場所は、分水嶺の向こう側…☆ | HOME |  トランプを叩けば叩くほど、自分の首がどんどん締まって行く…☆ »

コメント

戦争屋と金魚の糞どもは諦めが悪いですね
トランプも首切りだけじゃなく暴露っていう武器もいっぱい持ってるみたいなので楽しみです

Re: タイトルなし

> 戦争屋と金魚の糞どもは諦めが悪いですね
> トランプも首切りだけじゃなく暴露っていう武器もいっぱい持ってるみたいなので楽しみです


こんばんは☆

最初うまく承認出来ず、お返事が遅れてすみません。
ヒラリー(本物かどうかは知りませんが☆)が再登場してきてやる気満々ですね。
しかし日本ならいざ知らず、米国ではマスミディアを使ったやり口が、
民衆の間に広く認知されていますので、「ああ、またか」という反応も多いようです☆
トランプは今は辛抱の時でしょうね。
もっとも、この程度の事でへこたれるような人間にも見えませんが…☆


コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1293-daf001cb

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR