Trans Princess虚像と実像の乖離が激しくなる中、間もなくやって来る「夏至」…☆

虚像と実像の乖離が激しくなる中、間もなくやって来る「夏至」…☆

2017–06–03 (Sat) 22:43
すみません、更新を二日お休みしました。
あくまでも本分優先でやっているブログですので、ご容赦下さい…☆
その間にも、いろいろありましたね…


Netanyahu: Israel 'disappointed' in Trump's decision not to move US embassy to Jerusalem

米大使館はテルアビブに置いたままで、ネタニヤフは失望だそうで。
そんな事は、最初から分かっていた筈ですが…


Trump: Israel, Palestinians 'ready to reach for peace'

イスラエルとパレスチナは和平の道を選ぶ…
そして米国は中東からは手を引く…といったところでしょう。
ただ、「そうはさせじ」という人々がトランプ政権内にいる訳でして、
テルアビブ-リアド-クウェート-カタールラインで固めたい様です。
それには巨額のお金が必要な筈ですが、そんなお金がどこからか出て来る…
というお話は、どこにもありませんけれど…☆


株価はと言えば、これも理由がないままに、2万円台を回復。
実体経済を映す鏡…の役割は、完全に終了しています。

実像と虚像の乖離は、
日々その差を増してきています。
物事が破綻したり、終了したりするときは、
得てしてこういう物のようですね。

今月21日は夏至です。
この夏至を境に、乖離は益々進んでいくかと思います。
この夏から秋は、一つの正念場です。


…と、そんな時でも、
このブログはいつもの様に、淡々と更新してまいります。

いつもの様に、
更新を時々サボりますけれどね…☆






スポンサーサイト

« レイプ腰巾着と南極マイクロ波、そしてまた値上げラッシュ…☆ | HOME |  現在PCのお引越し中…☆ »

コメント

私は最近、イスラエルのユダヤ人の方とお話する機会が御座いまして…。
意外とリベラルなんですね。交流してみると・・・。

トランプ大統領が当選した当初、エルサレム大使館移設計画、向こうにいるユダヤ人としても、そんなこと出来るならやってみろ、あと10年あっても足らないと仰っていました。

あとは、お互いの宗教を相対化し、共に認めあう様な状況が出来るまでは、20年ほどかかるだろうともね。
Michiruさんとは、私は若干意見が異なるかもしれませんが、宗教そのものは、残っても良いと思ってます。教条主義や、人をタダ働きさせたりしなければ。

まぁ、でも、他の外国文化に理解のある世俗主義の方でしたから、超正統派の方々は違うのかもしれませんね。大事なのは、草の根外交、民間外交で、手を繋げるところだけ繋いでってところでしょうね。我々は、多様な考え方を持った人間ですし、全会一致というのは、おそらく難しいでしょう。

ところで、自分は相場師ではないので、検証しようがありませんが、うーめんではなく、ヒンデンブルグオーメンが点灯したとも。

日経平均は2万円回復、米株でヒンデンブルグオーメン点灯か?
https://jp.reuters.com/article/nikkei-midday-idJPKBN18T0A5

Re: タイトルなし

> 私は最近、イスラエルのユダヤ人の方とお話する機会が御座いまして…。
> 意外とリベラルなんですね。交流してみると・・・。
>
> トランプ大統領が当選した当初、エルサレム大使館移設計画、向こうにいるユダヤ人としても、そんなこと出来るならやってみろ、あと10年あっても足らないと仰っていました。
>
> あとは、お互いの宗教を相対化し、共に認めあう様な状況が出来るまでは、20年ほどかかるだろうともね。
> Michiruさんとは、私は若干意見が異なるかもしれませんが、宗教そのものは、残っても良いと思ってます。教条主義や、人をタダ働きさせたりしなければ。
>
> まぁ、でも、他の外国文化に理解のある世俗主義の方でしたから、超正統派の方々は違うのかもしれませんね。大事なのは、草の根外交、民間外交で、手を繋げるところだけ繋いでってところでしょうね。我々は、多様な考え方を持った人間ですし、全会一致というのは、おそらく難しいでしょう。
>
> ところで、自分は相場師ではないので、検証しようがありませんが、うーめんではなく、ヒンデンブルグオーメンが点灯したとも。
>
> 日経平均は2万円回復、米株でヒンデンブルグオーメン点灯か?
> https://jp.reuters.com/article/nikkei-midday-idJPKBN18T0A5



こんばんは☆

イスラエルの賢い民衆は、大変冷静で優秀ですよ。
自分の国の中に、非常に邪悪な者たちが巣食っている事をよく知っています。
ネタニヤフたちはいよいよ地球に居場所がなくなってきますから、
要注意の時期にさしかかりつつあります。

宗教については、実は教祖とか教義は、あまり関係ないと思います。
結局誰が信じていて、その人たちが何をやっているかにつきます。
これについてはまた、お話したいと思います。

ヒンデンブルグオーメン、再点灯のようですね。
これも決して都市伝説などではなく、ちゃんと理由があります。
時間を作って、書きたいのですが…☆








コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1308-a16b195a

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR