Trans Princess最後の最後まで抵抗して、無様な姿を曝け出して下さい…☆

最後の最後まで抵抗して、無様な姿を曝け出して下さい…☆

2017–06–30 (Fri) 22:58
「誤解」受け手が悪いのか 食い下がる記者に稲田氏は…

 ――まさに地位を利用した選挙運動じゃないですか。撤回しても既遂は既遂だ。撤回には意味がない。

 稲田氏 私といたしましては、公選法、政治家として基本的に順守すべきことであって、その地位を利用した選挙運動を行うことなど、全く意図はいたしておりません。そして、誤解を招く発言については撤回を申し上げ、そしておわび申し上げているところであります。

 ――誤解を招く余地は全くない。「防衛省、自衛隊、防衛大臣」と言っているじゃないか。誤解を招く余地は一切ない。我々が馬鹿だからというのか。

 稲田氏 そんなことは申し上げておりません。「防衛省、自衛隊、防衛大臣」としてお願いした意図はなく、あくまでも自民党としてお願いしたいという趣旨でございます。しかし、ご指摘のようにそれが真意について誤解を招きかねないものであることから、撤回をし、おわびを申し上げているところであり、ご指摘の公選法に関してはこれはしっかりと守っていくことは当然で、そういった政治的地位、それを利用する意図は全くないということでございます。

 ――公選法に違反するかどうか、明確に答えてください。

 稲田氏 私は、公選法を順守する、そして、政治的地位を利用するという意図は全くなかったということを申し上げています。

 ――どこが違反しないんですか。

 稲田氏 誤解を招きかねないことから、撤回、またはおわびを申し上げているところでございますが、公選法に関しては、地位を利用した選挙運動を行うことの意図は全くないということでございます。

 ――地位利用であり、公選法違反じゃないですか。

 稲田氏 私は、自民党として候補者をお願いしたいということでございます。

 ――「防衛省、自衛隊として」と言っています。

 稲田氏 はい。今申し上げました通り、誤解を招きかない発言であったということについて、撤回し、おわび申し上げ、私の意図はあくまでも自民党員として、自民党の候補者を応援にうかがっているところでございます。政治的な地位を利用するという意図はないということでございます。


…何を言っているのか、わかりませんね☆
まずこの人、自分のやった事が公選法違反だったという事が、
本当は分かっていないのではないかと思いますよ。
よくこれで弁護士の資格を取れたと感心しますが、
以前にも「本当にこの人弁護士なの?」と思った事があります…☆

「自称・総理候補の嘘つき防衛大臣」稲田朋美の悪評…省職員に高圧的、国会答弁で醜態

「今回、彼女を追い詰めたひとりに、民進党の小川敏夫議員がいます。彼は裁判官から検事になり、その後、弁護士になった経験を持っています。検事というのは取り調べができる能力があるということです。容疑者の言い分を言いたいだけ言わせておいて、嘘を引き出して追い詰めるのが検事のやり方のひとつ。今回の森友学園問題での稲田さんに対する追い詰め方がそれで、『関係ない、関係ない』と言わせるだけ言わせて、挙げ句の果てに、『まったく知らない、向こうが嘘をついている』とまで言わせておいて、『じゃあ、これはなんだ、名前が書いてある』と出す。おそらく、他の議員だったら、最初にあれを出しちゃうでしょう。検察特有のやり方です。弁護士だって検察のやり方を知っているので、本来は稲田氏のような答弁は、弁護士だったらしないはずです。なんでこういう質問してくるのか、最初から疑ってかかるものです。これが法廷なら、完全に負けていますね」

この事を大学の先輩OBにあたる弁護士の先生に質問した所、
全く同じ答えが返って来ました。
「まんまと引っ掛かっていますね。 あんな事では、弁護士など務まりません。」との事…☆



 ――このまま防衛大臣を続けたいと考えるか。

 稲田氏 人事に関しては総理が決めることでございますので、何かを申し上げる立場にはありません。私としては、しっかり緊張感を持って、我が国を取りまく厳しい安全保障下において、防衛相としての職責を果たしていきたい。


どうぞどうぞ☆
ここまで来たら、最後の最後まで行って下さい☆

そして、跡形も無く、消えて下さい。
そこから、再生の一歩が始まりますから…☆






追記
安倍が出て来るようですね。

安倍首相「聖地」秋葉原で演説へ 都議選初の街頭

ラスト遊説の場所は、東京・秋葉原。首相にとってアキバは、12年9月に党総裁に復帰後、圧勝を続けてきた国政選挙で最終遊説の場に選んできた。首相や自民党の支持者を中心に、1万人規模の聴衆が集まり、首相にとっては、勝利への「聖地」と位置づける場所だ。

演説中に安倍が発狂しない様に、勿論大量のサクラを動員する訳ですが、
日本会議・統一教会・北朝鮮工作員だけで全部占めるのならばまだしも…
小池もお仲間でしょうから、そちらに行く人もいるでしょうし、
創価学会は今回応援に来ないし、
彼らに騙されてきたネトウヨさんたちも、今や安倍の敵対勢力です。
秋葉原は、そんなに甘くないと思いますよ…☆


スポンサーサイト

« 安倍失脚の最大の功労者は豊田か? 稲田か? それとも…☆ | HOME |  歴史が一歩前へ進んだ日 2017年7月1日 東京・秋葉原…☆ »

コメント

家庭の問題で育ちがあるような気がする。
豊田さんは、宮内庁のいこうよりも夫よりも母親との時間が優先って。
それこそ、、おまぇ~~はずかしいだろ~~みたいなのにね、
一番怖いままの意向だったのかしら??物語みたいよね。
桜陰 東大が呆れるわね、テストはできても実社会にそぐわない。
まあ終了した人ですね。

それが物語ってる、母原病は 喘息だけでない。
蓮舫、稲田、豊田氏の親子関係を 病理的に分析する精神学者、
もしくは児童心理学者いないかしらね??

明かに連鎖なんじゃないかと、
高圧的な中で育ってるからそれしか方法を知らない。
高圧的な、、そういう女性を妻にする男性って、
どういう人なのか興味があります。
たくましいとか思うのかしら??
普通の女から見て男性でもDVはさけるけど、

一番嫌なのは、これでやっぱり女はダメだっていわれること、
ひどいのよりすぐってるんじゃない??
おばちゃんしちゃって、同姓でも嫌よ。
御化粧室であったら、我慢しても、階をかえてしまいそうなぐらい、いやだわ笑))


いよいよですが、、ちゃんとオリンピックまですすめるのか?・
動物園は見事に古い建物が撤去されてて、ない!!ない!!ばかり。
かばにあってきました。
こっちみてた。
知ってるのよ、かわいい、、ちょっと気分がほぐれて、
外は、選挙カーはそれほどでもなく、盛り上がるんだろうか??

秋葉だったの、昔は新宿とかでなかった??

Re: タイトルなし

> 家庭の問題で育ちがあるような気がする。
> 豊田さんは、宮内庁のいこうよりも夫よりも母親との時間が優先って。
> それこそ、、おまぇ~~はずかしいだろ~~みたいなのにね、
> 一番怖いままの意向だったのかしら??物語みたいよね。
> 桜陰 東大が呆れるわね、テストはできても実社会にそぐわない。
> まあ終了した人ですね。
>
> それが物語ってる、母原病は 喘息だけでない。
> 蓮舫、稲田、豊田氏の親子関係を 病理的に分析する精神学者、
> もしくは児童心理学者いないかしらね??
>
> 明かに連鎖なんじゃないかと、
> 高圧的な中で育ってるからそれしか方法を知らない。
> 高圧的な、、そういう女性を妻にする男性って、
> どういう人なのか興味があります。
> たくましいとか思うのかしら??
> 普通の女から見て男性でもDVはさけるけど、
>
> 一番嫌なのは、これでやっぱり女はダメだっていわれること、
> ひどいのよりすぐってるんじゃない??
> おばちゃんしちゃって、同姓でも嫌よ。
> 御化粧室であったら、我慢しても、階をかえてしまいそうなぐらい、いやだわ笑))
>
>
> いよいよですが、、ちゃんとオリンピックまですすめるのか?・
> 動物園は見事に古い建物が撤去されてて、ない!!ない!!ばかり。
> かばにあってきました。
> こっちみてた。
> 知ってるのよ、かわいい、、ちょっと気分がほぐれて、
> 外は、選挙カーはそれほどでもなく、盛り上がるんだろうか??
>
> 秋葉だったの、昔は新宿とかでなかった??



こんばんは☆

豊田は千葉県船橋市の学習塾を経営する両親のもとに生まれましたが、
この両親が年中怒鳴り合う様な環境だったようです。
こんな時でも、子供がどのように成長するかは実に様々で、
「わたしはこうならないようにしよう」と思う子も沢山居られますが、
彼女の場合は、自分もそのような処世を身に着けたのかもしれません。

エリート校は単なる偏差値が高い人間の集まりですから、変なのも沢山いますよ。
わたしは○○→東大…否、東○大でしたが…
彼女のルートよりは、天然ボケが多かったかも?…☆


女性が槍玉に上がっているのは、取っ掛かりのポーズですよ。
これから、男性に玉が当たり始めますよ…☆
その後、今度は小池に一番最初に玉が当たるかもね。
薩長の後は、戦後を牛耳った白洲次郎神戸人脈を叩き潰すのが、
天の計らいなのではないでしょうか…☆

秋葉原は、精神的に寄る辺のない若者たちを受け入れてくれた街です。
その若者たちを騙して、まんまと私服を肥やしたのが安倍たちですから、
いつかこういう日がやってくるのは、必然だったのですよ…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1329-45830b6a

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR