Trans Princess九州は今後も断続的な豪雨に警戒を…☆

九州は今後も断続的な豪雨に警戒を…☆

2017–07–05 (Wed) 23:05
九州地方で豪雨発生。
まずは災害お見舞い申し上げます。

福岡県朝倉で12時雨量が500ミリを超えています。
あの1982年の長崎豪雨が24時間で520ミリ位だったので、
その半分の時間でのほぼ同雨量到達となります。

地図を拝見すると、小石原川・佐田川に挟まれた市街地も心配ですが、
東側の山間部も相当に危険な状態と思われます。
十二分にご警戒ください。

遠く離れた仙台からではお手伝いできる事は限られているのですが、
お役に立ちそうなリンク先をご紹介いたします。

GPV気象予報

スーパーコンピューター予測で、
雨量など39時間先までの予想をご覧になれます。
現時点での雨量予想は…

7月6日3時
msm_cp_ks_10_18Z05JUL2017.png

7月6日17時
msm_cp_ks_24_08Z06JUL2017.png

7月7日7時
msm_cp_ks_38_22Z06JUL2017.png

この様に、断続的に強雨が九州地方を襲う予想です。
どうぞご安全に…!



気象予報士Kasayanのお天気放談

おなじみ、Kasayanさんのお天気ブログです。
明日の朝の更新内容にもご注目ください。


それにしても、雲の形成が非常に不自然に感じられます。
冗談でもなんでもなく、
気象平気の可能性も考慮に入れたほうがよいでしょう。
その場合、わたしたちが取るべき対策も変わってまいります。
攻撃の対象と意図を分析して、そこから離れるという、
より広域的な避難の作戦行動が必要になってきますから。


「冗談ですよ」と申し上げたいのは山々なのですが、
これは欧米でもロシアでも中国でも、今や普通に語られている事なのですよ。

事実、非常に狭いエリアに、動きの遅い雨雲が集中的にかかり続けています。
九州西海上からは速い雨雲が移動してきている一方、
これとは別に、内陸の定点でどんどん雲が湧いて線状降水帯を作り出しています。
その降水帯の動きがゆっくりすぎて、不自然な事になっています。

非常に腑に落ちない展開となっております…






スポンサーサイト

« ご注文のとおり、一発撃っておいたよ…☆ | HOME |  豪雨対応 お役立ちリンクのご紹介…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/1334-2328a794

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR