Trans Princess「2014年の数日」を見ていて想う事…☆

「2014年の数日」を見ていて想う事…☆

2014–01–05 (Sun) 23:15
ずっと続くと飽きられちゃいそうですので、今日は「おうちで世界旅行」はお休みです。
と言いますか…現在資料を集めている最中なのです…少々お待ちを☆

今日は久々に、こういった話題をどうぞ☆
リンクさせて頂いている、「In deep」さま。
いつも新しい情報とインスピレーションを与えて下さるサイトの最新記事です。

「元旦に発見された小惑星はその翌日に地球を直撃した」 : そんな始まりを告げた 2014年
へえ…。
やはり地球をめぐる宇宙の環境に変化が表れ始めているのかもしれませんね。
もう一つ、「これまでは発表しなかったクラスのこうした現象も報道するようになった」という推察も出来ない事ではないのですが、資料が少なすぎて、なんとも言えませんね。

聖書学に予型論というのがあります。
ウィキペディアに分かりにくく書いてあります☆

「キリスト教では新約・キリストの方が原型(ギリシア語: αντιτυπος)であり、旧約に示された雛形が予型(ギリシア語: τύπος)である。歴史的には後者が先であるが、予型論的解釈においては後者から前者を理解しなければならないとされる」
つまり(旧約で)前兆があって、それから(新約に)本体があると言う事です。
こうしないと旧約聖書をばっさり捨てることになるので、こういう解釈をします(おい☆)
でも解釈においては必ず新約から解かないと…そんな事ばかりやっているから、なかなか聖書や他の宗教の古文書の秘密を解読できないのでしょう(おいおいです☆)。
まあ…私もちゃんとは解読できませんけど☆(もっと、おいおいです☆)

あんまり風呂敷を広げちゃうと収拾がつかないのでこれ位にしておきますが…
物事には前兆があるもの…と考えれば、元旦に起きたこの出来事は、なにかを私たちに知らせようとしているのかもしれませんね。

私はあの311震災のちょうど2か月前の2011年1月11日、今まで見た事もない様な、鱗状の筋雲と畝雲が組み合わさった気持ちの悪い雲を見た事があります(但し場所は宮城ではなく、帰省中の東京)。エネルギー連続説を考えれば、地震エネルギーが雲にそのパワーを投影する事は十分あり得ますので、お暇な時間を見つけては、空を見上げるとよいでしょう☆

それにしても、「地球温暖化論者」の乗った船が流氷に閉じ込められるとは☆
私としてはこちらの方が、今年の時流を象徴しているのではと思いますよ。
「今までずっと嘘に嘘を重ねて利権や名声を得ていた人たちが、一気に窮地に立たされる」

あちらもそう簡単に滅亡できないでしょうから…☆
色々と最後の抗戦に打って出て来るのでしょう。
両者のせめぎあいが続く、そんな2014年の初頭です☆

日本はどうかな。
安倍は相当いい気になっていて、オバマの米国を軽んじたり、テレビを買収したり、共同通信に言う事を聞かせたりと、色々やっているという話も耳にしました。

でも…☆
私が決める訳ではありませんから分かりませんが…。

天はちゃんと、次の算段を決めているようです…☆

スポンサーサイト

« かつて「東西」を隔てた鉄路は険しく…☆ | HOME |  かつて「東西」を隔てた鉄路は険しく…2(迂回編)☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/135-0db04d58

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR