Trans Princess海も空も、広い世界の「あの街」に通じている…☆

海も空も、広い世界の「あの街」に通じている…☆

2014–01–17 (Fri) 22:25
さて、今日も更新☆

自衛艦が追い越しか 回避義務の可能性も
これも痛ましい事故ですね。

意外に知られていない事ですが、こうした自衛艦を操船する人は、船舶免許を持っていません。持っていなくても操船できるのです…勿論「個人的に」免許を取る自衛官の方もいらっしゃいますが☆
逆にいえば、「海のルール」を知らずに、操船している方も沢山いらっしゃるのです。そして自衛艦は、決して自分からはよけません(船乗りさんに聞いてみて下さい)。「軍事優先だから」という似非右寄りの方もいますが、そういう取り決めは、国際的にも無いのですよ…☆

かつて日本海軍の空母「瑞鶴」は、絶対に当たるはずの魚雷を実に巧みな操船でかわしにかわして、なんとレイテ沖海戦まで生き残りました。海自はその伝統と技術の一部を受け継ぐのですから…日本の、そして世界中の民衆を、しっかりと守って欲しいですね☆


変わって、空の話題…

787「安全運航支障ない」 バッテリー発煙で国交相
いや…こんな呆れた事を国交相が言う方がおかしいでしょ…☆
こういう飛行機でETOPS運行は危険です。正直、私なら乗りませんね。

私が好きな飛行機は、エアバス社のA340かな☆
特に私はA340-600が好きです。
更に特に…ヴァージン・アトランティック航空のクラフトがいいな☆

ヴァージン・アトランティックは、各機体に今でもニックネームをつけているんですよね。私のお気に入りはこれ☆
A-340 ニックネーム「Sleepng Beauty」

私がこよなく愛する「眠れる森の美女」は、日本の成田空港にも飛来します。

独特の細長い美しい機体に、安心の4発エンジン…☆

オフィシヤルのフライトスケジュールによれば、今年も多客期の3月30日からA340-600が就航。成田着は08:50。
成田もスカイアクセス線の開業で近くなりました。満員の電車やモノレールに揺られる羽田より、リクライニングシートでくつろげる分、アクセスはむしろ快適です☆
東京からなら早起きして、朝のさわやかな空気の中、はるばる「霧の都」ロンドンからやって来る「眠れる森の美女」をお出迎えするのも楽しいですよ…☆

スポンサーサイト

« 寒い日に、想うあの時…☆ | HOME |  シンプロン・オリエント急行の物語☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/147-f399675b

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR