Trans Princess(寄り道編) ブダペストの光と影と…☆

(寄り道編) ブダペストの光と影と…☆

2014–02–10 (Mon) 22:45
さてさて。

南東へ続く鉄路に夢を乗せて…☆で出題した「ブダペスト・クイズ」の解答の発表です☆

問題は、「ブダペストの白地図に、1から23までの区名を書きいれて下さい」でしたね。
ブダペスト地図問題編

参考になるかどうかわからないけど…これがパリの例
paris-arrondissements-map.jpg


さて、それでは正解の発表です☆
正解は、こちら☆

ブダペスト地図解答編

うーん、パリの例が参考になるのか、ならないのか…☆
いちおう、中心部から右回りの螺旋状にななっているのですが…ちょっと不揃いですね。

なぜこうなっているのか…までは、正直私も分からないです☆
ただ、もともとドナウ河を挟んだ「ブダ」と「ペスト」の二つの街が合体した街である事、その住民構成が、歴史と共にかなり大きく動いている事、それにともなっての市街地形成の拡張・変化…など、複雑な理由がありそうです。

ブダペスト東駅はペスト側(地図で言うと右側)の8区にあります。夜行くと、けっこうまずい雰囲気です…☆
ちなみに西駅はブダ側…ではなく、も同じペスト側の、5区と6区と13区の丁度境界線にあります。
南駅は逆にブダ側(地図で言うと左側)の1区にあります…と、なかなかごちゃごちゃしています☆

そういえばブダペストの地下鉄は、欧州ではロンドンに次いで2番目に古い歴史を持ちます。
パリのメトロより開通が早かったと思いますよ…確か。
budapeste_metro.jpg

…本当に古いといいますか、ボロボロといいますか…私は好きですけれどね☆
機会があれば、一度ご乗車になってみてはいかがでしょう。

但し、正直治安が少々悪く、特に数人で取り囲んで逃げられないようにする「スリ集団」がいますので要注意。
貴重品はジッパーの付いていないポーチ型にする、すられた時に備え、お金は大量に入れない、クレジットカードはすぐに止められるように連絡先を確認しておく…などの対策を講じましょう。
もちろん、パスポート盗難などにも備え、日本大使館の連絡先も押さえておきましょう☆

ホテルで携帯電話を借りるといいかもです…被害を報告するにも、ブダペストの公衆電話は、ロクに通じないですから…☆

でも過度に恐れる事はありませんよ☆
スイスやドイツに比べれば確かに治安は悪いですが、ローマあたりとはそう変わらないように思えます。
変な冒険心を出さなければ、安全に旅ができます。
夜は地下鉄よりトラム(路面電車)の方が、乗務員がすぐそばにいるので安心ですね。

逆に、ブダペスト以外のハンガリーの都市は、治安はなかなかいいようです。
民族衣装もかわいいですから、地元のお祭りの時など、ハンガリーの田舎を旅するのもいいですね…☆

スポンサーサイト

« ラッセル作業に追われました☆ | HOME |  基礎体温維持で、冬を楽しみましょう☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/172-ccc94b1e

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR