Trans Princess本当に異常気象なの?…☆

本当に異常気象なの?…☆

2014–02–16 (Sun) 22:09
南岸低気圧による大雪の連続攻撃。
天変地異と言いますか…異常気象という言葉が、この世のあちこちで乱れ飛んでいます。

これだけ異常気象が続くなら、これは異常気象なんかじゃないんじゃないかなあ…☆
そんな滑稽な物の見方さえ、してしまいますね。


「地球の終わりの天変地異か」と騒ぐ人たち、それを煽動するブロガーもいらっしゃいます。
「観測史上初」という言葉が躍っているからでありますが…
本当にそうなのでしょうか☆

でも、過去にもこういう降雪災害は起こり、繰り返されてきている事も多いのですよ☆

例えばこれ。
千葉)千葉市で33センチ積雪 観測史上最高を記録

先週末の大雪の記事、観測開始以来の大雪の記録更新です。
でも、もう少し歴史の奥に踏み込めば、意外な過去の記録が出てきます。

こちらをご覧ください☆
「南岸低気圧」のウィキペディア

1951年2月14-15日 - 低気圧が猛発達し関東では暴風雪となった。特に房総半島では、千葉市内の白井133cm、仁戸名91cm、都80cmをはじめ、記録的な豪雪(三島82 牛久76.5 木更津75 千倉64 久留里60 勝山55 吉尾54.5 佐倉54 湊50 布佐47 小御門46 館山43 鴨川40 一宮40)となった[1][2]。東京33 横浜24 勝浦14 熊谷27 館野25 津26 上野37 大阪12 高松15 徳島29

ここの地名に着目しましょう。
「千葉市内の白井」とは、現在の千葉市若葉区野呂町のあたりです。
ここで積雪、実に1m33㎝という、途方もない記録が1951年に観測されているのです。
その次の91㎝の積雪があった仁戸名は、現在の千葉市中央区仁戸名町。
更に次の80㎝の積雪があった都は、現在の千葉市中央区都町です。
そして先週33㎝を観測した銚子地方気象台千葉測候所があるのは、千葉市中央区中央港。

これらの地点を、地図上で確認してみましょう。
千葉市地図

当時は現在の様にレーダー観測が発達していませんでしたから、観測ポイントを多く設けて、情報収集にあたっていました。また、現在の千葉測候所は極めて海沿いにあり、降雪時の積雪が少なくなる傾向にある事は確かです。
それでも、わずか数キロしか離れていない「都町」では、80cmの積雪を過去に観測しているのです。ですから、過去に例を見ない様な大雪とは、とても言えないのです。

どうして、こういう事になってしまうのでしょう…☆

気象庁や各気象会社、そこに所属する気象予報士さんたち。
彼らは「受験勉強」は得意です…ですから、予報士なんて資格も取れる訳です。
でも逆に言うと、「教科書・参考書にある知識しか知らない」というケースも多いのですよ。
事実、この事を数人の気象予報士さんに聞いてみたところ、誰も知りませんでした。
勉強家の方もいらっしゃるので、そういう方はご存じでしょうから、皆がとは申しません。

勿論、気象学者・予報士の方々は有能でしょうから、彼らの見解を聞くのも重要です。
でも、それだけじゃないのです。
学術書には無い、過去の様々な知識は、野に埋もれてはいるけれど、あちこちに溢れかえっているのです。
それに気づき、語りかければ、それらの知識は、本当に有益な情報を、私たちに教えてくれます。

結論から言えば先週の南岸低気圧はかなり強かったけれど、1951年の物に比べれば降雪は少なかった。
また、1951年並みの降雪の可能性は過去の実績としてある事。
確かに気象は激化しているので、少なくとも1951年並みの災害を頭に入れておく事。
そして、それにもなんとか対応できるように、日頃からの準備と心構えをしておく事。
…これだけわかれば、本当に房総1mの積雪なんていう事態がきても驚かずに対応する事が出来ます☆

それは日頃目にし、耳にするニュース等も同じです。
「大本営発表」のごとき、マスミディアの発する情報だけに頼っては、真実は見えません。
長靴を履いてフィールドに出て…得る知識もしっかりと把握していないといけませんよね☆

とはいえ、気象が激化しているのは確かです。
まずは今週中ごろの降雪情報にご注意ください。
南岸低気圧の動きが遅いはずなので、長時間降雪となる恐れもあります。


…長々と、生意気なお話をしてしまいました☆


スポンサーサイト

« 日本政府は頼りにならないので、自分たちでやりましょう☆ | HOME |  「楽亭」の天ぷらは、1万5千円+お酒代が相場かな☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/180-9e7f64b0

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR