Trans Princess自作自演テロ大失敗?…☆

自作自演テロ大失敗?…☆

2014–03–16 (Sun) 21:01
「ディエゴガルシア島・マレーシア航空」で検索してくる人複数…
こんなブログですみませんです…☆
でもまあ、色々楽しめますよ、ここ☆

昨日から今日にかけて、知人のネットワークやインターネットで情報収集しましたが…
どうもやはりディエゴガルシアが怪しいですね。
と言いますか、民間人をシャットアウトして飛行機を降ろせる場所は、この辺りにはここしかありません。
となると、イギリス(の少なくとも一部)も一枚からんでいますし、要するに「とある一派」と「対抗する勢力」の攻防の一環です。

劇場のお芝居は、舞台裏の方が面白い…☆でもお話ししましたように、国対国ではなく、上記のような構図で、この陰謀は仕立てられ…そして、みごとに大失敗☆
困っちゃっているんじゃないでしょうかね。


最初からクルーがグルなのか、ハイジャックなのか(通常の手段ではなく、乗客・クルーを全員殺害してから乗っ取る?)、はたまた遠隔操作なのかはわかりませんが。

そうして手に入れた飛行機を、どうするつもりだったのでしょうか。
おそらく911と同じように、イスラム教徒の仕業に仕立てて、世界大戦もどきを煽りたかったのでしょう。

…あんまりアイディアがないのですね、もう。
だいぶ凋落してきましたねえ…☆

そのターゲットはいくつか考えられますね
①北京
beijing.jpg
wikipediaより画像拝借

うーん、ここまで来るには、中国の領土深く侵入してこなくてはなりません。
領土内ではレーダー網も充実し、スホーイ等でたやすく撃墜出来ます。
交信を絶った民間機は不審機として撃墜出来ますので、無理です。
やるならもっと、北京に接近してからでないと駄目で、離陸早々トランスポンダ切断のような事はしません。



②雲南省昆明
kunming
中國國際廣播電視網路臺より画像拝借

人口400万の、中国南端の雲南省の中心都市で、最近ウイグル系(と言われている)のテロ事件が発生しました。
領空侵犯時にスクランブルしてくる戦闘機をたぶらかしながら、なんとか突入できる限界の都市です。
…それなりの危険な「山」をはって世界全体を戦争へ導くには、昆明では正直、役不足でしょう。
巨大な中国の人口比から言うと、昆明は一地方都市の扱いですし。



③クアラ・ルンプール
KL-Skyline_Night_HDR.jpg
ウィキペディアより画像拝借

…ある意味本命かもしれません。
写真右手に見えるペトロナスタワーは、貿易センタービルを彷彿とさせますし、マレーシアはイスラム教徒の国(華人=華僑は除く)で、イスラム金融の中心の一つです。そこでイスラム原理主義者が巨大なテロを起こした事にすれば、アジア全体が大混乱に陥ります。
多くの犠牲者を出す中国も巻き込んで、東ユーラシアの一大危機となります。
頂いている拍手メッセージでも(ありがとうございます。非公開設定なのでお礼を差し上げることができません、ごめんなさい☆)、同様の指摘をされている方がいらっしゃいます。少なくともここはターゲットの一つだった可能性は高いですよね。


あといくつか考えられますが…
どちらにせよ、失敗したことは確かなようです。


…もう、そういう時代じゃないのですよ…☆
不思議な力が働いてね…


もっとも不思議でもなんでもなく、
対抗勢力(オバマ・プーチンラインなど)が今回の計画もお見通しで、有効な策を打ってきた…
とも考えれますね…☆


スポンサーサイト

« お掃除日和…☆ | HOME |  行方不明機隠して、ボロ隠さず…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/211-eb47845a

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR