Trans Princessソフィアの休日と、朝靄のイスタンブール…☆

ソフィアの休日と、朝靄のイスタンブール…☆

2014–03–24 (Mon) 19:39
(MH-370便関係の記事は、後ほど更新します☆)

MH-370便の記事が続いた関係で、しばらくお休みしていたこのシリーズ。
パリからイスタンブールまで、往年のシンプロン・オリエント急行(若しくはダイレクト・オリエント急行)の道筋を、今乗れる寝台列車のダイヤでたどって行こう…というこの企画。

(ここまでの記事一覧)
寝台列車で年越ししてきました

ヴェネツィアからイスタンブールは遠い?…☆

かつて「東西」を隔てた鉄路は険しく…☆

かつて「東西」を隔てた鉄路は険しく…2(迂回編)☆

かつて「東西」を隔てた鉄路は険しく…3(苦闘編)☆

シンプロン・オリエント急行の物語☆

星空の下、アルプス山脈を越えて…☆

南東へ続く鉄路に夢を乗せて…☆

(寄り道編) ブダペストの光と影と…☆

イスタンブールへの道…☆


時間があいているせいか、随分と長い旅をしてきたような…

前回までで、「パリ・リヨン駅」から「ベオグラード鉄道本駅」までと、
「ソフィア中央駅」から「イスタンブール・シルケジ駅」までは時刻が確定しました。

イスタンブールへの道☆



あとは中間のベオグラード鉄道本駅からソフィア中央駅を繋げばOK。
DBの時刻検索サイトを使えば、楽勝☆

べおるらーど-そふぃあ

ベオグラード鉄道本駅 21:50 - 08:13 ソフィア中央駅

夜行急行D293列車。
二等座席車から簡易寝台、個室寝台まで連結している、中欧・東欧では標準的な夜汽車。
ソフィアに着いたら、ゆっくり観光をするとよいでしょう☆

AlexanderNevskyCathedral-Sofia-6.jpg
Wikipediaから拝借

有名なアレクサンドル・ネフスキー教会です。
世界最大級の正教会の建物です。
平たく言うと、東京・神田にあるニコライ堂の親分、若しくはボスキャラです☆

ちなみにこちらがザコキャラニコライ堂です☆

722px-Tokyo_Resurrection_Cathedral_201000.jpg
せめてもと、写真サイズを大きくしました☆


世界遺産に指定されているボヤナ教会も有名ですが、私のお勧めはこっちのほう。

Sofia-embassies-gruev-1.jpg
こちらもWikiからの借りものですが…
各国の大使館の建物なのです。
ソフィアは様々な建築様式が独立して、若しくは融合して、今も古い建物が残っています。
古い建物好きの方なら、観光客相手の名所なんかに行くより、ずっと楽しめます☆

洋館を見ていると、規模は全然違うけれど、弘前の街を思い出しました…☆



さて、DBのサイトで、ソフィア-イスタンブールの仕上げを再確認☆
しるけじで検索しても…

ソフィア(中央駅)からイスタンブール・シルケジ駅ですね。
エラーになっちゃいます

あれ…エラーになっちゃう。

もしかして…入力補助に出てくる"Sofia Sever=София Север"から出発なのかな?
Северは「北」の意味で、ロシア語と同じですね…要するにソフィア北駅です。


やっぱりだめ?
やっぱりだめだ…
目的地をイスタンブールにすればいいのかな…


これもだめ

これもだめ…?
どうしちゃったんだろう。

シルケジでは出ないのかな…どこまで検索範囲なんだろう…?

試しに、シルケジ駅の一つ手前の停車駅、ハルカリ駅に設定します。

イスタンブール市内の駅、シルケジ駅を東京駅や上野駅に例えれば、
ハルカリ駅は品川駅や赤羽駅のような感じかな☆

はるかりなら検索できた…☆

出ました…
ソフィア中央駅 18:45 - 07:06 イスタンブール・ハルカリ駅
ティミトロフグラード駅での停車時間は、前回の記事で触れた、ルーマニアのブカレスト北駅からの編成を連結する為でしょう。

やっぱりこの列車でいいんだ…。
でも、どうしてハルカリまでしか検索できないのかなあ…
ドイッチェバーンの意地悪…☆



と…ここまで来て…
やっと私は、ある重大な出来事を思い出しました☆

そう、この検索結果は、別にドイツ鉄道が意地悪なのではなく、
むしろドイツ鉄道らしく、最新の情報を正確に伝えているのでした…。


さて、その出来事とは…?

という事で、さらに「もう1回」、引っ張っちゃいます…☆



スポンサーサイト

« 初期情報に真実が隠されている…☆ | HOME |  疑惑の貨物と、ニューメキシコに立ち上る「雲の柱」…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/220-6ed10de8

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR