Trans Princess疑惑の貨物と、ニューメキシコに立ち上る「雲の柱」…☆

疑惑の貨物と、ニューメキシコに立ち上る「雲の柱」…☆

2014–03–24 (Mon) 21:39
不明のマレーシア機捜索、新たな物体を発見=豪首相

どうやら大衆が信じそうだ…
という事で、ここで墜落した事にするのかもしれませんね…☆
彼らは、大衆は愚かと思っていますから…愚かなのはどっちでしょうね☆

でも、賢い民衆は、とてもではありませんが信じないでしょう。
まともに飛べば、完全にオーストラリア海軍のレーダー網に引っ掛かりますしね。
でもでも…もう西側ミディアからは、あまり有用な情報は得られない可能性も出てきました。
(もちろん、ガーディアン紙などは、話は別ですが☆)

そうなると、頼りになるのはロシアなどの東側陣営。
こちらの情報も「謀略戦」のまっ最中の「きな臭い」情報ですので、
それこそ「玉石混合」、精査する必要はあります。



でも、まずは情報収集…と☆

如何わしい貨物が、ネバダサイトで爆発処理された…☆

さあ、どこまで信じるかはその人次第ですが、簡単な訳文を付けていきますね。

「GRU(ロシア連邦軍参謀本部情報総局)は本日、370便に搭載されていた疑惑の貨物が、米軍の秘密基地であるディエゴガルシアからニューメキシコ州にあるホワイトサンズ・ミサイル実験場に運ばれ、その後巨大な火球の中で破壊された。」

ふーん…ここですね。
white suns

そして…

「ロシア連邦軍参謀本部情報総局は、なぜ米海軍がマレーシア航空機を捕獲し、ディエゴガルシアに着陸させたか、また、レーダーに突然現れ、そして消えた米軍機について頭を抱えている…」




確かに、急に現れて、急に消える機影が写っていますね。
艦載機なのか、地上の基地から来たのか…それにしても、すごいスピードですが☆

「ロシア連邦軍参謀本部情報総局は、2月17日にセイシェルから積み込まれた貨物について、監視を続けていた」

これは以前の記事、
絶海の孤島、ディエゴガルシアとを結ぶ点と線…☆で触れた、MAERSK社のアラバマ号に載せられた「疑惑の貨物の事」。

ふと思い出したのですが、この船の名前、どこかで聞いた事があるなと思っていたのですが、
これでした…

ソマリア沖2009年4月12日の事件

なんという運命の巡り合わせなのか、
それともMAERSK自体が米海軍の御用達なのかはわかりませんが…

今回もかなり重要な役割を演じている事は確かなようですね。


そしてこの貨物を警護していた「Seal」の隊員ケネディとレイノルズという二人の男が不審死…
うーん。


レポートはさらに続きます。

「これも以前の記事でご紹介しましたが、CDCとCCDCPの病理学の専門家のトップの人たちが、少なくとも4便の飛行機でディエゴガルシアに入った。」

「疑惑の貨物はディエゴガルシアから運び出され、ホワイトサンズ・ミサイル実験場で爆破された。そのあまりの『雲の柱=立ち上る雲』に、周囲の住人は茫然とした…」



「気象専門家は、1945年の原爆テストサイト近くで発生した『雲の柱』に当惑している」
fc2blog_20140324220526d18.gif


…記事はまだまだ続きます。


が、ちょっとここで一旦切りますね☆


スポンサーサイト

« ソフィアの休日と、朝靄のイスタンブール…☆ | HOME |  大本営発表…迷宮入りです☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/221-979dfb2d

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR