Trans Princess現代社会の影で、オカルトのお面を被った陰謀に蠢くものたち…☆

現代社会の影で、オカルトのお面を被った陰謀に蠢くものたち…☆

2014–07–27 (Sun) 20:33
そして今日も、MH-17便関連の記事をひとつ。

支配者層とオカルト…については、二つ前の記事にも少し書いたのですが、
うまくまとめてある動画がありますので、ご紹介します。
英語動画ですが、簡単な日本語訳をお付けします。


2:00過ぎ辺りから…

オーストラリアのkaylene Mannは、今年3月に消息を絶った同航空370便で親族を失った。
370便にはマンさんの兄弟のロッド・バロウズさんとその妻が搭乗していた
続いて17便には、マンさんの義理の娘のマリー・リツクさんとその夫が搭乗していた。

マレーシア航空のスチュワーデスIntan Maizura Othmanは、370便で夫を失い、
友人を17便で失った。

オランダの自転車選手、MaartenDe Jpngeは、二度命拾いをした。
370便の時は、それより早い便のチケットを手に入れ、無事帰国した。
そしてまた17便の時は、安かったので後の便に搭乗変更して難を逃れた。

15歳の少年がお母さんと一緒に、17便離陸前に「自分撮り」してネットに写真をアップした。
彼らは母子家庭対象のツアーに参加し、他の296人と共に殺された。

MH17便はTWA800便と同じ7月17日に、(ミサイルで)墜落した。
(1996年7月17日のTWA800便事件のWikipediaはこちら)

更に驚くべき事には、MH17便の機材は、1997年7月17日に就航した。
以来、17年にわたって飛行を続けた。
そして2014年7月17日、撃墜された…。

ロシアはMH17便が、プーチンが登場した大統領機とほぼ同じ航跡を、
40分後(以下の間隔で)飛行した。
大統領機のIL-96と、NMH-17便は、機体の大きさも塗装も似ている。

おそらくもっとも奇妙な説は、MH17便はとある事実を隠すため破壊された。
それはMH-370便と全く同じであったという事だ…。


7月17日は、オカルト上も「特別な日です」。

(ノアの)箱舟は七月十七日にアララテの山にとどまった。(創世記第8章4)

そして同じ日、イスラエルによるガザへの地上侵攻開始…。


聖書の奇蹟になぞって、工作をするのが常道。
本当の神や霊ではない、人間が行った汚くて稚拙な工作が、
人々の良心や信仰心に、誤解と恐れを与えるから…です。
人々の「まさか…」という所に訴える訳です。


さあ、この後はどんな仕掛けをしてくるのか…☆



スポンサーサイト

« 夏の仙台に来たら、おいしいものを食べてから帰ってね…☆ | HOME |  1997年製は旧式なので、分かりません…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/352-d95e60f0

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR