Trans Princessこうなったら行きつく所まで嘘をつき続けよう、と腹を括ったようです…☆

こうなったら行きつく所まで嘘をつき続けよう、と腹を括ったようです…☆

2014–08–31 (Sun) 18:38
世界三文劇場は今日も絶好調☆


<NATO>衛星写真を公開 露軍1000人がウクライナに

フォトショップで作ってみました…?

上がその証拠の衛星写真…
NATOの軍事衛星って、こんなにお粗末なのかなあ…☆

そういえば1ヶ月くらい前、「ロシアがウクライナを攻撃している証拠写真」っていうのがありましたよね。
そうしたら…あっけなくネタをバラされちゃったばかりなのに…

ウクライナでのロシア有罪の証拠写真は、ゲームのビデオ画像だった☆

証拠写真はコンピューターゲーム☆

LockOn: Flaming Cliffs 2というシミュレーションゲームの画像を流用したみたいですよ。
今回のはどういう仕掛けだったのかな?…☆


私も別にアメリカやEUに敵対心があるわけではありませんよ。
むしろアメリカはともかく、EU諸国は慣れ親しんだ土地です。
それだけに、逆に心配しているのですよ。

どうしてこんなにまで、焦ったように稚拙な工作に打って出ないといけないのだろう…と。
それほど、追い詰められているのでしょう。
どうも間もなく、世界の市場が暴落するのが不可避なのかもしれません。
そうなればいよいよ、欧米の世界統治も息詰まりますから…。

EU本体はともかく、特にファイブ・アイズ(米・英・加・豪・NZ)は相当追い詰められていますね。
そしてなにより絶体絶命なのが、イスラエル。
アングロサクソン=ユダヤ連合の世界支配が、音を立てて崩れていくのかもしれません。
その為にウクライナでなりふり構わない工作で、EUとロシアを分断したいのでしょう。

ただ…これだけ徴発されてもロシアは冷静ですね。
MH-370便や17便の事も含めて全部知っている筈ですし。
だからもう、欧米側は無茶を承知で突き進むしかないのかもしれません…。


でも…
ヨーロッパ、特にスイスやフランス・ドイツの人間には、こんな概念があるのです。

「ロシアは同じヨーロッパの一員」
「でもアメリカ(実はイギリスも)は、ヨーロッパではない…」

ヨーロッパはロシアや中国と手を組んで、「ユーラシア」で固めたいのでしょう。
そこでキーとなる国が、トルコとマレーシアです。

トルコは半分はイスラム教文化、残り半分はキリスト教文化の国。
マレーシアもイスラム教だけれど、他の東南アジア諸国の文化も溶け合った国。
この二つの国を橋渡しにして、イスラムの国々と付き合う…

いずれはそうなるでしょうね…。
世界の中心はユーラシアになるのでしょう。

面白くないのはファイブ・アイズと、特に米英のユダヤ資本。
…そしてイスラエルは風前の灯と言いますか…何かあったらイチコロ状態☆


日本はどうするのかな…☆
私は、スイスや北欧のいい所を学べばいいな…と思っています☆


内閣改造へ 女性の活躍推進も…

幹事長は小渕という声も上がっているようですね。
解散総選挙に打って出る可能性、やはり高いです☆
国民は馬鹿なので、騙し通せば選挙に勝ち、消費税10%に軍備強化…☆

本気でそう思っているみたいですよ…聞いた話ですが☆
さあ…本当は賢い国民の皆さま…ご用意はよろしいですか☆


スポンサーサイト

« 普通は1千兆円も使えば、もっと景気は良くなってます…☆ | HOME |  9月がスタートです…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/384-7adc45ad

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR