Trans Princess海中に没した機体は、本当にQZ8501便なのか?…☆

海中に没した機体は、本当にQZ8501便なのか?…☆

2015–01–02 (Fri) 21:39
今回も「飛行機好きのMH-370便事件考察」の記事です。
わたしは自動車でも鉄道車両でも船でも飛行機でも、
何か事故・事件があると、その歴史を調べてみるのです☆

この飛行機…形式をA320-216というのですが、エアアジア(マレーシアの本体)にも同型機があり、今から丁度4年ほど前の2011年の1月10日に事故を起こしています。

クアラルンプールからクチンへのフライトの際、
悪天候の中クチン空港に着陸した際、滑走事故を起こしています。
滑走路右側にそれてオーバーラン、ノーズギア(前輪)をへし折ってしまい、
前屈(機首を腹這いにした形)状態で停止しました。
その時の写真がこちらです。

1848229.jpg

完全に前方へ座屈してしまい、エンジン下部も摺ってしまっているようですね…。
カバーがかけられていますが、なんとも痛々しい…
機体はこの後リペアされて、現役へ復帰しています。
当該機は機体番号(レジ)が9MAHH、シリアル№3427。
今回のものはレジがPKAXC、シリアル№3648。
全く違う機体なのですが…なぜかここで、備忘録として書きとたく思いました…☆


さて、前回ご紹介した動画なのですが、どうも腑に落ちない個所がいくつかあります。
こちらの切り出し画像をご覧ください。


a320-nose-1.jpg

楕円で示したのは、コクピットの第二窓です。
画像で見る限り正面の第一窓からみるとかなり小ぶりです。
でもA320の機首部と言われれば、少々違和感を感じます。


「岩沼物語」さまより、お写真を借用させて頂きました。
急ぎだったので、勝手に借用させて頂きました…ごめんなさい…m(_ _"m)ペコリ。

DSCF4178.jpg

関西空港から仙台空港に飛来した、ピーチのA320です。
…これが本来の、A320の「お顔」です…可愛いです☆
沈没機体のお顔は、どうも違和感がありありなのです…



次の話題も、窓です。

a320-3rd window

コクピット第三窓の形状…真四角に見えますね。
本当のA320の第三窓は、そうではないのです。

もう一度、岩沼物語さまの画像を拝借…m(。_。;))m ペコペコ…

DSCF4178.jpg

こちらは左舷の第三窓ですが、右上の部分が「欠けて」いますよね。
これは右舷も同じなのです。
そして、第二窓と第三窓の大きさのアンバランス…
ここでも違和感を感じるのです。


そして、極めつけ…こちらです。

a320-upper.jpg


この動画を見た時に、一番最初に感じた違和感はこれでした。
「コクピットの窓の上に、『眉毛』がある…?」

コクピット窓上部の眉毛☆
飛行機好きの方ならピンとくるのですが…
そういう機首も、ちゃんとあるのですよ…☆

EIMG_3161_ANA732_110807.jpg

そう、B737型機。
国内線でも地方線を中心に多数運用されていますので、
皆さまにもなじみが深いと思います☆

コクピット窓の上に、「眉毛」が付いていますね☆
これは「天測窓」というのです。
ただ最近はここが塞がれてしまったものもありますし、
新型のB737-800では、最初からこの天測窓が省略されています。
ウィングレットを装備した高速機ですが…少しイメージが変わりました。

ちなみにこのお写真はANAのB737-500、通称「スーパードルフィン」。
眉毛つきの正統派です…☆


ただ…ご覧になれば分かるように、
この眉毛は、第一窓外側と、第二窓の上部についています。
動画の機体には、第三窓の上に眉毛がありますよね。
正直、こういう機体は見た事がないですね…。



ふと、思い浮かびました。
これは窓ではなく、何らかのペイント(塗装)なのではないかと…

そして更によく見てみると…
白(若しくはアイボリー?)の機体の上に、
明るい暖色系で四角を書き、更にその右上だけを青系の寒色で塗りつぶした感じ…。

A320-3rd-2.jpg

そうそう、こんな感じに見えますが…
これに似ているものが、あるのですよ…


3510853.jpg

これは、マレーシアの国旗です…
でもなんだか、左右が裏返し?


いえいえ…エアアジアでは、機首部にこの国旗をペイントしているのですが、
左舷は上記の国旗のままですが、右舷は下のお写真の様になります…・

AirAsia_A320-200(9M-AHR)1.jpg


機首部分を拡大nose.jpg


ほら、このように「左右反転」した国旗が塗装されます。
それではやはり…?


しかし、ご覧の様に…
通常、国旗はコクピットの下部、第二窓奥と第三窓の下に描かれているのです。
それなのに動画では、第三窓の「上部」に描かれている…?


そしてもう一つ忘れてはいけない事があります。
それは、今回の事故機がマレーシアのエアアジア機ではなく、
インドネシアのインドネシア・エアアジア機という事です。


ですから本来は、機首にはこの旗…

Indonesia_AirAsia_Airbus_A320-216;_PK-AXC

赤と白のインドネシア国旗が描かれていなければならないのです…☆


さあ、謎が謎を呼んできましたね…☆
けれど事の裏は、意外にシンプルなのかもしれませんね…




スポンサーサイト

« QZ-8501便墜落も、やっぱり「やらせ」です…☆ | HOME |  QZ8501便に関する情報を、再点検してみましょう…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/509-cc046367

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR