Trans PrincessQZ8501便の「犠牲者」は、検死もされていない…☆

QZ8501便の「犠牲者」は、検死もされていない…☆

2015–01–06 (Tue) 22:38
連日お送りしている、QZ8501便事故のお話。
今日は時間も無く、簡易更新でお送りします。

事故の犠牲者とされるご遺体が30数体…と報道されています。
しかし…
この数日、まったく数が増えないですね。

そもそも、最初は「数体」から「30体位」と、ニュースも情報が錯綜していたのは、
ご興味のある方は憶えていらっしゃるでしょう?

その30数体は収容されたけれど、
そこから全然増えないのは、なぜでしょうね。
これも一つの謎です。




そしてもう一つ謎があります。
犠牲者のご遺体は、ほとんど「検死」を、していないようなのです。
オーストラリア・メルボルンの「Sunday Morning Herald」の記事です。

AirAsia flight QZ8501: 30 bodies recovered after six days of searching

Doctors have said they are not attempting to establish a cause of death. Their focus is on identifying victims quickly and returning them to their families.

医師たちは死因を確定しようとはしていない。医師たちの焦点は、身元の確認をし、少しで速く遺族のもとへかえす事に専念されている…

もっともらしいお話なのですが…
それでは、事故の真相追及など、二度と出来なくなる可能性が高いです。
ショック死なのか、水死なのか…それによって、事故の謎の少なくない部分が分かるのに…
まるで一刻も早く、「もう終わった事」にしたいかのように。

このままでは、やはり「真相は闇の中」。
でもそれを助長するような動きは、表向きの報道の裏側で、続いています。

…検死などされたら、とんでもない事になってしまうから…?


どうも、まだまだ裏がありそうですね…☆


スポンサーサイト

« A320を墜落させるのは、実は至難の業なのです…(その3)☆ | HOME |  カリマンタンから、その「爆発音」は聞こえない(その1)…☆ »

コメント

連日の真相追求ご苦労様です!

「彼ら」の得意技である偽旗テロもいい加減にしてもらいたいものですね。
「彼ら」に従わないマレーシア及びマハティール勢力への執拗な攻撃には辟易します。これはもうゴロツキとかのレベルの話ではないでしょう。
人間及び哺乳類の思考とはとても思えません。

Re: タイトルなし

> 連日の真相追求ご苦労様です!
>
> 「彼ら」の得意技である偽旗テロもいい加減にしてもらいたいものですね。
> 「彼ら」に従わないマレーシア及びマハティール勢力への執拗な攻撃には辟易します。これはもうゴロツキとかのレベルの話ではないでしょう。
> 人間及び哺乳類の思考とはとても思えません。

こんばんは☆
いつもありがとうございます。

911からはや14年、こういうお話の連続でしたね。
人がよくて、人を信じる日本人も。
「さすがに、こういう人たちは信じられない」と言う方も、増えてきたようです。

確かにもう、ゴロツキ位ならまだ可愛い方ですね。
本来の爬虫類はお腹一杯になれば、しばらく餌を食べませんからね…
おとなしく、じっとしています☆

もう少し平和な世界になって欲しいですね。
そうしないと、なかなか「秘伝のレシピ」を公開できないし…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/516-7b836d50

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR