Trans PrincessJe suis pas dupe (わたしは騙されない)…☆

Je suis pas dupe (わたしは騙されない)…☆

2015–01–17 (Sat) 20:45
まだやっているのか…
「Je suis Charlie」騒動…

もともとCharlie Hebdo誌は、潰れる寸前の雑誌でした。
公称4万部そこそこ。
実際の売れ行きはこれよりずっと低く、せいぜい半分位。

ところが…BBCの記事から引用です。

シャルリーエブド 最新号は大増刷

bbc20150114.jpg

The normal print run of 60,000 was extended to five million - a week after Islamist gunmen murdered 12 people at the magazine's offices and five others in subsequent attacks in Paris.

通常6万部だって…さらにサバをよんでいますね…☆
それを最新号では500万部に増刷…

いいですよ、本当はもっと少ないけれど…6万部にしましょう。
それしかない雑誌を、1週間でいきなり500万部印刷する…
まともに考えれば、そんな事は出来る訳がないのです。
どれだけ印刷するかは、かなり前から入念に打ち合わせをして決めなければなりません。

たった7日間でそれをやるのは不可能。
印刷機も、人も、紙も、インクも足りません。
配送のトラックだって足りない、雑誌の流通計画すら立てられないでしょうしね…

一つ、方法があります。
どういう訳か、1月14日号だけが普段の100倍くらい発行すると決めておいて、
予めかなり前から手配をしておく…
場合によっては、数週間前から準備しておくのです☆

少し頭を働かせば、これがインチキそのものである事は気が付きます。
どうやらこれをやっているのは米・英・イスラエルあたりの半官半民の謀略工作機関のようです。
こういう事は、昔からやっているのです。
日本では、戦後の混乱期のキャノン機関などが有名ですね。

キャノン機関のウィキペディア

彼らの思慮が浅いのは有名ですから…これでもみんな、信じると思っているようです。
そしてまだ、信じちゃう人もいるのですよね…☆


わたしたちが合言葉にするのは
「Je suis Charlie」(わたしはシャルリー)ではありません。

わたしたち民衆の合言葉は、
「Je suis pas dupe」…とね☆

「じゅすぃぱでゅぷ」と読みます。
意味は、「わたしは騙されない」…です☆

正式には「Je ne suis pas dupe」なのですが、
日常会話では、2番目の「ne」は省略する事が多いです。

「pas」を忘れちゃうと、「Je suis dupe」…
「わたしはカモです☆」になっちゃうので、気をつけましょう…☆


何かあったら、心の中で叫びましょう…☆

「Je suis pas dupe」…☆

そう、「わたしは騙されない」…☆




スポンサーサイト

« 「117」も、「311」も…、みんなの事、忘れないよ…☆ | HOME |  何かの暗示かもしれませんね…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/532-c42d17e1

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR