Trans Princess低空を飛ぶ、QZ8501便に似た飛行機が目撃されていた?…☆

低空を飛ぶ、QZ8501便に似た飛行機が目撃されていた?…☆

2015–01–25 (Sun) 11:39
QZ8501便に関する記事です。

事件が起きたのが、12月28日の朝。
ですからまだ1ヶ月も経っていないのに、遠い昔の出来事の様です。
昨日の記事でも書きましたが、次々と事件が起きて、人々の関心が次々と移り、
この事件を取り扱うサイトは、日本では非常に少なくなりました。
メジャーな話題はメジャーどころさんにお任せして…
過疎ブログは、マイナー化した出来事をほじくりかそうと思います…☆


さて、本来は下記のリンクから見て頂きたい記事があったのですが…

http://bangka.tribunnews.com/2014/12/29/fariawan-lihat-pesawat-air-asia-terbang-rendah-di-pulau-lingga

すでに記事は消されてしまい、リンク切れです。
でもご安心。
ちゃんと、「魚拓」をとっておきました…☆

bangka tribun 20141229

インドネシアの地方紙、「Banga Pos」の記事です。
インドネシア語ですが、この後、和訳をつけていきます。

いちおう、記事全体の魚拓をとってありますので、以下に貼り付けておきます。
クリックすれば、大きくなります。

tribun1.jpgtribun2.jpgtribun3.jpg

それでは、この記事に何が書いてあるか、日本語文を書いていきます。

Kapten Kapal Lihat Pesawat Terbang Rendah Dekat Pulau Lingga

Fariawan, Kapten Kapal Bahari Maju, mengaku melihat pesawat terbang rendah saat ia berlayar dari Batam menuju Pelabuhan Pangkalbalam, Pangkal Pinang, Minggu (28/12/2014) pagi. Kesaksiannya menjadi petunjuk bagi tim pencarian pesawat AirAsia QZ8501, meskipun belum ada kepastian apakah yang dilihatnya adalah pesawat yang hilang tersebut.

Menurut Fariawan, pesawat terbang rendah di bagian timur perairan Pulau Lingga, Riau, antara pukul 07.35 dan 07.40 WIB. Lokasi yang ia maksud berdekatan dengan koordinat pesawat yang hilang kontak.

"Saat saya sampai di Pangkal Pinang, saya dengar ada berita itu. Saat saya hitung, kemungkinan besar pesawat jatuhnya bukan di perairan Belitung, melainkan di perairan Lingga, Kabupaten Riau," ujarnya saat dihubungi Bangka Pos



「ファリアワン氏、リンガ島で低空飛行するエア・アジア機を目撃」
2014年12月29日月曜日 21:12

QZ8501便が、日曜日の朝(12月28日)に行方不明になった。
それと全く同じ日、バタムからパンカラバラムへ航行していた船の船長であるファリアマン氏は、朝の7:35から7:40頃、エアアジア航空8501便に酷似した飛行機が、リンガ島の東沖を飛んでいくのを目撃したと主張している。

これは、QZ機が交信を経った時間から計算して、(そのままリンガ島方向へ飛んだとすれば)、ほぼ一致している事を物語っている。

「私がカンカルピナンへ向かっている時、そのニュースを聞いた。 おそらく大きな飛行機が落ちたのはベリトゥン島近海ではなく、リンガ島地方の近海だと計算した」と、バンガポスト紙の取材時に答えた。




えええええ…?

にわかには信じ難い記事です。
しかし、それでも探してみた所…
この記事と同じもの(引用記事)が、今でも他のインドネシアの地方紙のサイトに残っていました!


Kapten Kapal Lihat Pesawat Terbang Rendah Dekat Pulau Lingga

regional.jpg

さて、普段ご縁の無い異国の土地ですので、今一つピンとこない記事でしょうが、
ここで位置関係等を確認して見ましょう。

低空飛行するQZ8501便に似た飛行機が見られたのは、リンガ島…

リンガ島

もうシンガポールのそばですか…
これまでの情報より、かなり西へ寄っていますね、リンガ島…

さて、これまでにも様々な島の名前が登場してきました。

2015年1月12日の記事

「ココナッツの島」と、「パラミツの島」…☆

でご紹介したのは…

ケラパン(Kelapan)島=ココナッツの島
ナンカ(nangka)島=パラミツの島

で、リンガ(Lingga)島は、どういう意味かと言うと…

「男性器」です。
…ピンときませんか?
要するに、「ペニス」の事です☆

そういう目でこっちを睨むな…です☆
本当にここは、ペニスという名前を持つ島なのですよ。

リンガ島のWikipedia

リンガ(Lingga)はサンスクリットで男性器を意味する。リンガ島 Daik山の山容が3つの峰から構成され、男性器を連想させることによる。不死性の象徴としてマレー語の詩に読まれている。

へえ…「リンガ」は、サンスクリット語から来ていたのかあ…☆
インドネシアは様々な言語が混ざる土地です。
マレー語、アラビア語、ヒンドゥー語、サンスクリット語、オランダ語、英語、中国語…
そういえば、オーストラリアのアボリジニの言葉も、インドネシア語の影響があるそうです。

うん☆
インドネシアはまさに、南の海の大交差点なのですね☆


それにしても、「男根の島」とは、ちょっと言づらいですか?
それではもうちょっとかわいく…
「おちんちんの島」と呼ぶ事と致しましょう…☆

え?
素直にリンガ島と呼べですって…?
つまらないなあ…☆
まあ、一回くらいいいでしょう…?

三つの島の位置

さあ、これで各島の位置が分かりました。

さて、これからどうしましょうか…
この先は、回をあらためましてお届けいたします…☆


スポンサーサイト

« 「ショック・ドクトリン」の魔法が消える日…☆ | HOME |  人質首切り動画について…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/541-28537b51

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR