Trans Princess激動の中東…あの国は、「ラビンが作った道」へ戻れるか…☆

激動の中東…あの国は、「ラビンが作った道」へ戻れるか…☆

2015–03–04 (Wed) 21:04
今日の記事も、「時事砲弾」です。
分かっているにはもう常識…的なお話でも、
多くの国民にはまだ知らされていない、若しくはまだ気づいていない、
そんなお話をしていきます…


テロ組織ISISの指導者が、イスラエルで治療


テロ組織ISISの首領アルバグダディが、イラクとシリアの国境付近の町カイムへの空爆で負傷し、治療の為イスラエルに渡航しました。

イラクの通信社アルヤウム・アルサーメンによりますと、ISISの一団が占領地ゴラン高原のほうへ行きからイスラエルに入ったところが目撃されているということです。
ドイツの諜報機関に属するある関係者は、「アルバグダディは、国境付近におけるISISのリーダーの一行への空爆で重傷を負った」と語りました。
アルバグダディは、ゴラン高原地帯に入るとともに、イラク軍と対ISIS有志連合軍の戦闘機の標的から外れた地域で治療を受けています。
フランスの新聞ル・モンドも、「カイムへの戦闘機の攻撃で、ISISのリーダーの一団が標的にされたが、その中にはアルバグダディも含まれていた」と報じています。


この人、本当はイスラエルのモサドのエージェントで、
名前はサイモン・エリオット…もう駄目ですね。全部バレています…☆


イスラエル首相、イラン核協議に反対 米大統領は非難

オバマは金融屋や戦争屋たちといった、気持ち悪いオカルト集団と戦っていますね。
ケネディは暗殺されてしまいましたが…あの時とは少し状況が違います。
オバマの後ろには、米軍がついています。
米軍は今や、「金儲けの為の戦争」反対集団です。


で…こうなると進退極まるのが戦争屋。
中でも万事休すなのが、イスラエルのネタニヤフ。
その手下に、どこかの首相一味もついていますが…☆

間もなくイスラエルは総選挙ですが…
現在の所、戦争推進派であるネタニヤフ陣営の劣勢も伝えられています。
イスラエルはこのまま戦争へ進めば、地上から消えるでしょうね。
生き残るには、ここで180度方向転換し、共存共栄の道を選ばないと…
イスラエルは「ラビンが作った道」へ、戻る事が出来るでしょうか…☆

イツハク・ラビン

彼もまた、「六日戦争」の英雄…武人でしたね。
現代戦争の悲惨さを知る武人だったからこそ、アラブとの和平の道を選んだのですが…
もしその道へ戻れなければ、おそらく…

インチキISISは、萌え化されてメロン(メロン財団の比喩)を切っていますね。
萌え文化も意外に、世界の本質をとらえているのが面白い…☆

07dfd738.jpg


そう、賢い民衆は全部お見通し。
世界中の賢い民衆がね…☆


さあ、正念場です…☆
何が出てくるのでしょうかね…☆

スポンサーサイト

« 時が来れば、舞台は回る…☆ | HOME |  回る、回るよ、時代は回る…☆ »

コメント

おはようございます

貴重な情報を有難うございます。
拡散させていただきます。

オバマは少なくともブッシュと比べると善良そうには見えますが、
ブレジンスキーをはじめとした閣僚をみても分かるように、明らかにサタニスト勢力の支配下でしょう。ネタニエフに対する発言も、あくまでもポーズとしか思われません。

Re: タイトルなし

> おはようございます
>
> 貴重な情報を有難うございます。
> 拡散させていただきます。
>
> オバマは少なくともブッシュと比べると善良そうには見えますが、
> ブレジンスキーをはじめとした閣僚をみても分かるように、明らかにサタニスト勢力の支配下でしょう。ネタニエフに対する発言も、あくまでもポーズとしか思われません。

こんばんは☆

確かにオバマは怪しいですね…☆
あくまで可能性としてですが、もしあの立場で連中に対抗しようとすれば、
限りなくグレーに振舞う(ブレーンにブレジンスキーの様な男を使う)しかない訳で…
それこそラビンの様に振舞えば、今頃彼は生きていないでしょう…。

その部分を一応評価した事。
もう一つは、完全に「連中」が仲間割れをして、共食いを始めている事。
などから、ある程度評価する記事を書かせて頂きました…☆

勿論冗談ですが、あんなお粗末な連中に崇拝されても…
むしろ魔王の方が苦笑いの様な気もしますね…☆

どうか、世界の声を拡散して下さい、よろしくお願い致します。
わたしたち「普通の人」が賢くなれば、世界はちゃんと、変わるはずです…☆


コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/581-9e5d8814

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR