Trans Princessゲマトリアが結ぶ、不可解な出来事たちの「点と線」…☆

ゲマトリアが結ぶ、不可解な出来事たちの「点と線」…☆

2015–03–08 (Sun) 16:21
ちょっとオカルトっぽい、難解な記事が続いてしまいますが、
今回もそんな感じです。
そういうのが苦手な方、1回パスして、次の記事をお待ち下さいませ☆


昨日、2015年3月7日の記事、ゲマトリアを使って、「11日」と「46分」の謎を解く旅へ…☆では、
「11」日と「46」分の隠された意味について追ってみました。

2001年9月11日 午前8時46分 米国で同時多発テロ発生
2011年3月11日 午後2時46分 宮城県沖で巨大地震発生

「11」には「殺戮、祝祭の生贄」
「46」には「恐怖、テロ」の意味がある事が分かりましたが、
46分で忘れられない事件がもう一つ

1995年1月17日 午前5時46分 兵庫県南部で大地震発生

阪神淡路大震災の名で人々の記憶に残る事になる大災害です。
発生当初から、「地震兵器を使ったテロではないか」と疑われていた地震です。
そして、46分に発生。

発生日は17日。
17のゲマトリアを見てみましょう。
お馴染みの単語が、見つかるはずです…

gematria17.jpg

「זבח」…ゲマトリアは「7+2+8=17」です。
英語の意味を見てみると、
to slaughter, kill (animals for food or sacrifice for a private reason);
slaughtering; meal, repast; a sacrificing; a sacrifice.

またslaughter(屠殺、殺戮)とsacrifice(生贄)の文字が登場します。
意図的にこの時間を選んだとしたら、本当に忌まわしい連中ですね。


まだ気になる単語はあります。
「אוי」…ゲマトリアは「1+6+10=17」。発音はawyですが、日本人には「オュイ」と聞こえるかも…。
意味は英語の「woe」、「悲痛・苦悩」や「災難・災い」です。

この「אוי」は黙示録にも「災いだ」という表現で頻繁に出てきます。
"אוי ואבוי ליושבי הארץ, בגלל הצרות הנוראות שתבואנה עליהם כאשר שלושת המלאכים האחרים יתקעו בשופרותיהם."
「ああ、わざわいだ、わざわいだ、地に住む人々は、わざわいだ。なお三人の御使がラッパを吹き鳴らそうとしている」
(『ヨハネの黙示録』 第8章13)

"אוי לך, בבל העיר הגדולה והחזקה! ברגע אחד בא משפטך ונחרץ דינך!"
「ああ、わざわいだ、大いなる都、不落の都、バビロンは、わざわいだ。おまえに対するさばきは、一瞬にしてきた」
(『ヨハネの黙示録』 第18章10)

なんだか人類を滅ぼすのを、楽しんでいるように見えるんですがね…☆
この辺りが、キリスト教のカルト臭プンプンな所で、それもまたキリスト教です。
わたしには、黙示録に現れた「イエスの霊」は、実はイエスとは全く別の、
何者かとしか思えないのですけれどね…☆
それはともかくやはり「17」のゲマトリアにも、殺戮と生贄の意味がある事は分かりました。
もし本当に人工地震テロならば、やはり狙ってやってますね…。




その阪神淡路大震災から2か月余り後、
日本はもう一度、それこそ世の終わりを感じさせる恐怖に、打ち震える事になります。
それは…


1995年3月20日 地下鉄サリン事件


この事件については、本当の所は謎に包まれたままです。
公式報道が嘘ばかりであるのは多くの人々の常識となっています。
なにより…作製されたサリンを播けば、播いた本人が一番先に死にます。
その前に、オウムの工場で作製した時点で、その場にいた者は全員死にます。
最初から理論的に破綻しているのです…。

けれど、幾人かの勇気ある方々の考察で、真相らしきものは見えてはいます。
それはご興味のある方、ネットでご検索ください☆

さて、「20」のゲマトリアです。

gematria20.jpg

「דיו」…で「4+10+6=20」。
肝心なのは意味です…英語で「a fluid; die,」(普通はインクという意味ですけれど)。
「die」が「死」なのはお分かり頂けるとは思います。
「a fluid」は、液体や気体などの「流体」「流動体」という意味です。
サリンは最初は液体で、袋が破られた後すぐに気体化して乗客達を襲いました…。

もう一つ、見逃してはいけないメッセージの単語
「דחח」…で、「4+8+8=20」
英語では「thrust」…「突く」「刺す」という意味です。

そうそう…
公式発表ではサリンの入ったパックを、傘などを「突き刺して」、穴を開けたのですよね…


さて、ここで知恵が必要です☆
ゲマトリアはこんなふうに、人間の行いを全て把握し、支配しているのでしょうか…?

わたしは霊の存在を信じて疑いませんし、神や悪魔みたいな存在も否定しません。
ゲマトリヤのような「人知を超えた法理、法則」もあるとは思います。

しかし…それよりずっと、比べ物にならないほど高い可能性を持っているのは…
「オカルトの手本に従って、さもそれが実現したように見せかけて計画、実行する」
という事です☆
そう、「聖書の予言がさも実現したかに見せかけて、悪事を計画、実行する」
というのと、同じです☆


地下鉄サリン事件の場合でも、何者かがゲマトリアの意味を知っており、
ゲマトリアの持つ意味を加味して、立案し、実行させた。
(オウムはこのテロと無関係もしくは端役で、黒幕は別にいると思います)

それは呪術というか、そういう悪だくみばかりする連中の「儀式」なのでしょう。
そうやって、分かる人たちだけに、自分たちの存在と正当性を誇示する…
哀れな連中です☆

さて、長々とオカルティックな記事を書いてしまいました。
「あれ、どうしてこんなにゲマナントカとかヘブライ語に詳しいの?」と聞かれそうですが…

いやあ…もともと、けっこうダークサイドの人間でしたから…
ヨーロッパの闇の部分といいますか…

でも色々あって、「そういうのヤメヤメ、クダラネッチャ」となりまして。
今はそんなの使わなくても、想いがあれば生きていけるさ…と、日々を過ごしている訳です☆

でもまあ…それも、ムダでは無かったですね。
こうして皆さまに、悪徳オカルトクズ連中しか分からない事をご紹介出来ましたから。
何かのヒントになれば、幸いです☆


ゲマトリアやカバラにご興味をもたれた方がもしいらっしゃったら…一言だけ。
カバラには「使用上の注意」というのがありまして…

カバラは世の為人の為に正しく使えば、それこそ「最強の護符」になりますが…
私利私欲の為に悪用すれば、最後には必ず、過酷な罰を受けます。
それをお忘れになりませぬよう…☆

え、わたし?
そんなコワいもの、イラネッチャ…☆


人間の純粋な「想い」は、ゲマトリアの「法則」を打ち破るほど、強力な物ですから…☆



911や117や311や地下鉄サリン事件の秘密に興味がある方
この続きをどうぞ。
こちらの動画、色々と大事な事を指摘されています。
他にも色々な方が同じ様に真相を追求されていますが、
この動画が一番、分かりやすいかと思います。


全部見るとかなり長いのですが、
お時間のある時に、ぜひご覧ください…☆






スポンサーサイト

« ゲマトリアを使って、「11日」と「46分」の謎を解く旅へ…☆ | HOME |  MH-370便の事件から一年たちました…☆ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/584-89a9b3be

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR