Trans Princess反転された子供部屋のアリスと、そこに有る筈の「キツネノテブクロ」…☆

反転された子供部屋のアリスと、そこに有る筈の「キツネノテブクロ」…☆

2015–03–18 (Wed) 20:56
「エコノミストの表紙」で検索して訪問されるお客様が多くなりました。
ご愛顧に感謝して、今回の記事はそれに纏わる記事です。
まあ、謎解きの役に立つかは分かりませんが、ご一読下さい☆

20150117-2.jpg

今回はまた、右下の部分に注目します。

cheshire cat 1

このチェシャ猫と…

alice.jpg

このアリス…


この絵の元は、こんな絵本の1ページです☆

066117.jpg

「不思議の国のアリス」は、何人かのイラストレーターの挿絵がありますが、
これはその中でも一番ポピュラーな、ジョン・テニエルの描いた物の一コマです。


もうお気づきでしょうが…
そう、アリスが立っている位置が違います。
原版ではやや右を向いて、チェシャ猫の左側に立って見上げていますが、
エコノミスト版ではその逆、やや左を向いて、チェシャ猫の右に立っています。
つまり、アリスだけを反転させたのです。

さて、ちょっとこの部分を読んでみましょうか。
「不思議の国のアリス」を小さな子供むけに書き直した絵本、
Nursery Alice(ナーセリーアリス=邦題「子供の部屋のアリス」)の、第9章です…☆

And that reminds me.
There's a little lesson I want to teach you, while we're looking at this picture of Alice and the Cat.
Now don't be in a bad temper about it, my dear Child! It's a very little lesson indeed!

Do you see that Fox-Glove growing close to the tree?
And do you know why it's called a Fox-Glove?
Perhaps you think it's got something to do with a Fox? No indeed! Foxes never wear Gloves!
The right word is "Folk's-Gloves."
Did you ever hear that Fairies used to be called "the good Folk"?



そうそう…☆
僕たちが見ているアリスと猫の絵について、キミにちょっと教えたいお勉強ががあるんだ。
イヤな顔しないでよ。いい子だから。ほんとにちょっとだからさ☆

木のそばに「キツネノテブクロ」が見えるよね。
どうしてそれが、キツネノテブクロって呼ばれているか、わかるかな?
おそらく何かキツネと関係があると思ってるんじゃないかな? 
違うんだなあ! キツネは手袋なんて、はめたりしないよ!

正しくは Folk's-Gloves 「妖精の手袋」 というんだよ。
妖精のことを the good Folk「いいやつら」 と呼んでいたって、聞いたことあるでしょう?


とまあ、こんな感じのお話なのですが…


066117-1.jpg

赤丸で囲んだ部分が、その「キツネノテブクロ」です。
構図的には、チェシャ猫とアリスの間にちょこんとあります。
「狐の手袋」じゃなくて、「妖精の手袋」が、本当の意味だよ…☆
実はこのキツネノテブクロ、西洋ではちょっと忌み嫌われる植物でね…
そしてチェシャ猫自体も、不気味な陰性の生き物としてとらえられる事も多いのです。

でもここでは、そういうイメージを変えよう、若しくは和らげようとしているのですね。
作者のキャロルは、その辺りを苦心しているようです。

さて、このキツネノテブクロ。
もう一つの名前はラテン語由来の「digitalis(ジギタリス)」といいます。

このジギタリスから抽出されるのが、「ジギトキシン」。
その名の通り、「毒」です…。
古代エジプトの昔から毒薬として、暗殺に使われたりしてきました…
反面、微量を使えば、利尿剤や心臓病の特効薬になったりします…☆


さて…エコノミストの表紙に戻りましょう。
「反転された」アリスとチェシャ猫の間、
本来は「キツネノテブクロ」」が描かれている部分には何が…?

alice and

ビークルに目を奪われがちですが、
しっかり、ありますね…「11.5」「11.3」☆

いや、もしかしたら、この表紙全体が?…☆

もう少し時間があれば、もっと考えられるかもしれんせんが…
ちょっと忙しいので、すみません。

この先は、ご覧のあなたも、考えてみてはいかがでしょう…☆


ちなみにわたしは、大の猫好きです☆
チェシャ猫も好きです☆

最近は時事系やエコノミスト表紙系のお客様が増えて、うれしい限り☆
でも実は…このブログの黎明期からずっと長くお付き合いして頂いているのは、
猫好きさん(一部犬好きさん)だったりします…☆

猫に関してはこのブログでは数回しかお話に登場していないのですが…
ご縁って、不思議ですよね☆

これからも色々な皆さまと、
仲良く楽しく、時には真面目に考えながら、
一緒の時を過ごしていければと思います…☆




スポンサーサイト

« すぐばれるマジックと、その後…☆ | HOME |  偽旗を見飽きた時、その先への道が開けます…☆ »

コメント

こんばんは

キツネノテブクロですか・・・
キチガイどもの邪悪な企みが内包されていそうですね。

ところで、当ブログにコメントいただき有難うございます。
お返事を送ろうとしたら、「不正と判断しました」という文字が出て来て、送ることが出来ませんでした。誰が不正だと判断したのでしょうか?
「彼ら」に都合の悪い医学会を批判した内容が不正だとのことでしょうか?
それよりも、私が今書いたコメントを瞬時に不正だと判断されていることに、あまりの不気味さを感じています。
送れなかったコメントは下記の通りです。
送れるかどうか分かりませんが・・・。

<結果>
「不正な投稿だと判断されました」という文字が再び出てきて、送れませんでした。申し訳ないですが、お返事のコメントは削除します。
大変残念です。異様です。この世界は狂っています。

Re: こんばんは

> キツネノテブクロですか・・・
> キチガイどもの邪悪な企みが内包されていそうですね。
>
> ところで、当ブログにコメントいただき有難うございます。
> お返事を送ろうとしたら、「不正と判断しました」という文字が出て来て、送ることが出来ませんでした。誰が不正だと判断したのでしょうか?
> 「彼ら」に都合の悪い医学会を批判した内容が不正だとのことでしょうか?
> それよりも、私が今書いたコメントを瞬時に不正だと判断されていることに、あまりの不気味さを感じています。
> 送れなかったコメントは下記の通りです。
> 送れるかどうか分かりませんが・・・。
> ↓
> <結果>
> 「不正な投稿だと判断されました」という文字が再び出てきて、送れませんでした。申し訳ないですが、お返事のコメントは削除します。
> 大変残念です。異様です。この世界は狂っています。


こんばんは☆
「不正な投稿」ですか…困ったものですね。
今の医学界の批判をする人は日本に数百万はいるはずなので、
いちいちやっていたら、大騒ぎになりますね☆

もしかしたら嫌がらせではなく、なんらかのシステムトラブルかもしれません。
もう一度、トライしてみるのもいいかもしれません。
それで駄目なら…抗議ですね☆

不正が無効なら、世の中色々と無効ですね…☆
これまで作った政治上の決定もね…
でも…状況は少しづつ、良くなっていきますよ。

…わたしたちで、そうしましょう…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/595-839324c6

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
(サービスで更に少し大きめ画像に☆)

こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR