Trans Princess「海の民」と「陸の民」、「元官僚」と「3だけ日本」…☆

「海の民」と「陸の民」、「元官僚」と「3だけ日本」…☆

2015–03–30 (Mon) 21:18
AIIB参加で難しい判断迫られる日本政府

豪とデンマーク、中国AIIBへの参加を申請

また日本はピエロ外交をやっていますね。
そして最後、米国(反戦争・反金融派)が裏切って、梯子を外される…と☆

正直中国もお金が無いし、AIIBがどこまで稼働するかは疑問だけれど…
これはどちらかと言えば政治的・社会的な流れの方が意味があります。
大西洋から太平洋までを一つにつなぐ、
海の民族から陸の民族の時代へ変わっていくようです。

エコノミクスの表紙のこの部分…

sea and land

「海の顔」と「陸の顔」。
「海の民」と「陸の民」。
海の顔を尻目に、陸の顔は別の道を歩もうとしています。
…とはいえ、海の民にも、海の民としての道は残されている…
そんな感じがしますよね。

日本に残された時間は、あと一日です。
さあ…どうするのでしょうね?……☆



次はこんな話題…うーん、わたしは殆どテレビを見ないのですが、
先週金曜日、「ニュースステーション」でハプニングが起きたうようですね。
番組終了直後、岩上安身さんが、古賀さんにインタビューしています。

2015/03/27 【速報】「報道ステーション」終了直後の古賀茂明氏に岩上安身が緊急直撃インタビュー!降板の内幕を衝撃暴露

リンク先の動画、時間が無い方は50分過ぎからご覧下さい☆
「みんな、官邸から接待を受けて美食と美酒に酔い、お金や権力に魅せられて、転向していく…」
80年くらい前の日本と、全く同じ事が繰り返されているのですね…☆
「今だけ、金だけ、自分だけ☆」…はあ…☆

わたしはそういうものに背を向けて生きる道を選びましたけど☆
「キミを(所謂)エリート集団に加えて上げよう」と言われて、
「やなこった☆ 他を当たりな、このクズども☆」と、
その場にいた偉い人のお膳、全部ひっくり返してやった事があったな…えへへ☆
…下らない事をお話してしまいました。ごめんなさい。

ただ、この古館さんと古賀さんのいざこざ…
私には、示し合わせた「苦肉の策」のように思えるのですが…
そして戦いは、「赤壁」へと移っていきます…☆





沖縄県が対抗措置へ=翁長氏「反対の民意出ている」―作業継続へ知事指示停止・政府

米国は、本当は海兵隊をグアムに帰したいのです。
お金も無いですし、ハワイ-グアム-ダーウィンのラインまで後退させたい。
辺野古への移転に、なぜこんなに拘るのかは、日本側に理由があります。
与野党の先生方は、この辺野古に土地を沢山買っているのです。
辺野古へ基地が移転されれば、その土地を高額で売って、大儲けが出来るのです…

【秘密裏に辺野古の土地を購入していた政界9人】

これだけではありません。野党にも、いるのですよ…
それに怒った翁長知事たちは、利権に絡まない、お金を欲しがらない右翼も味方につけています。

この構図…間もなく東北にも湧き起こるでしょうね。
復興予算の20兆円、被災地に投下されたのは、実質的にはその10分の1位です…
みんな、怒っています…



しかし、東京の知人の方々からのお話を聞くと、
さすがにこのままでは大変な事になる…という事で、
まだマトモな人たちが、安倍官邸一味を雁字搦めにしている最中の様です。


ただ、ここまで来てしまうと、
それ以外の官僚、財界、果ては一般国民まで、
「やかましい、今だけ、金だけ、自分だけよければええんや、わふー☆」
…と動いてしまう可能性もあります。

そうなると、いよいと破滅的な困難がやってくるのですが…
まあ、例えそうなっても、何も無い所から、みんなでまた、創っていきましょう…☆



「つくる」と言えば…
東北もようやく、春の兆しが見えてきました…☆

今年も市民農園、10坪確保しました。
今年は何を植えようかな…

週に一度くらいしか行けないから、作る物は限られちゃうのです。
取り敢えず、ジャガイモは必須☆
あとはサツマイモ…川越金時を植えようかな…
ネギはね、ナガネギとポワロ(ポロネギ)…
春植え玉ねぎ(宮城では大冒険の農法)も、チャレンジしてみようかな…

芋と葱ばかり…週一農園は、そんなものですよ…☆
でも、自分で食べるものは、自分で作れる…
それはすごく、素晴らしい事なのだと思います…☆



利用者不在の“引退劇” 寝台特急「北斗星」廃止

さあ、「寝台特急」「夜行列車」復活の嘆願書を出しましょう☆
一人頭、100枚が目安です☆
このブログへ来る人は、これが義務です…(おいおい☆)


パリ、ベルリン、チューリッヒ…
…欧州ではどの主要都市でも、毎日夜汽車が出ます。
それは文化であり、多様性の表れなのです…

日本には夜汽車すらない…
日本とは、なんと合理主義で、情緒の欠片も無い国なのだろう・・・
そう思われますよ…

そう、もっと情緒というか、詩情溢れる日本へ…☆
欧州の夜汽車「ユーロナイト」のように、
個室寝台車から二等座席車まで混結し、
ラウンジ&バー車も連結すれば、高速バスのような息苦しさや殺伐さもなく、
快適に「夜を越えていく旅」が出来ます。


そういう日本の方が、きっと世界中から愛され、
「やっぱり旅行に行きたい国第一位は日本」と言われる事でしょう…☆


スポンサーサイト

« 墜落した後も、12分間レーダーに映り続けた機影の謎…☆ | HOME |  4U9525便は、空中爆発を起こして撃墜されたのか?…(その1)☆ »

コメント

いやいや驚きました。
ちゃぶ台をひっくり返されたとのお話・・・
Michiruさんの正義感は半端じゃないですね。
巨人の星の父ちゃんも顔負けですね(笑)
古いアニメなんで知りませんかね?
相変わらず偽旗テロを起こす奴ら、官邸に操られたマスゴミ関係者、
基地利権に関わる悪徳政治家ども・・・、
そいつら纏めてちゃぶ台ごと地獄まで転落させてやりたい気分ですね!

ところで寝台列車が無くなるのは困りものですね。
旅の情緒を失ったら、日本人が日本人で無くなってしまいそうですね・・・。

こんにちは(^-^)

ジャガイモ、サツマイモ、ナガネギとポワロ・・・芋葱祭りヽ(^o^)丿
放任栽培できるトマトとかもいいかも?(*'ω'*)

何を育てようかと考えただけでもワクワク♪
畑仕事にはいい季節になってきましたね~。

Re: タイトルなし

> いやいや驚きました。
> ちゃぶ台をひっくり返されたとのお話・・・
> Michiruさんの正義感は半端じゃないですね。
> 巨人の星の父ちゃんも顔負けですね(笑)
> 古いアニメなんで知りませんかね?
> 相変わらず偽旗テロを起こす奴ら、官邸に操られたマスゴミ関係者、
> 基地利権に関わる悪徳政治家ども・・・、
> そいつら纏めてちゃぶ台ごと地獄まで転落させてやりたい気分ですね!
>
> ところで寝台列車が無くなるのは困りものですね。
> 旅の情緒を失ったら、日本人が日本人で無くなってしまいそうですね・・・。


こんばんは☆
お恥ずかしい…えへへ、被災者をなめるんじゃねえよです、わふー☆
巨人の星のお父さん、知っていますよ。なぜか夕食時に一悶着あるのですよね。
狙ってやっているとしか思えませんね…☆
こういう大詰めになってくると、そういうのが、わらわらと一か所に集まってくるのですよ…
そこを一網打尽と言いますか…天網恢恢疎にして漏らさずと言いますか…
そうなりますよ…☆

寝台列車、JRだけでなく、国土交通省とその下の観光庁、文化庁(夜汽車は文化です)にも少しはまともな役人が残っているので、国民1千万人位の嘆願を集めれば、動かざるを得ないでしょう☆
やり方としては、ワゴンリ(国際寝台車会社)とは少し違いますが、車体を提供して団体列車を仕立てます。
運賃は団体割引レートですし、JRからは車体使用料を頂いて、維持費に当てます。
寝台車から普通車まで連結して、切符はJR窓口とネットで販売すればよいでしょう。

長い目で見れば採算は取れます。
まずは東京―大阪間で毎日一往復運行して、色々とデータを蓄積・解析して、
九州・東北・北海道などへ設定していくのがいいかと…☆

すみません。ついつい長くなっちゃいました…☆


Re: こんにちは(^-^)

> ジャガイモ、サツマイモ、ナガネギとポワロ・・・芋葱祭りヽ(^o^)丿
> 放任栽培できるトマトとかもいいかも?(*'ω'*)
>
> 何を育てようかと考えただけでもワクワク♪
> 畑仕事にはいい季節になってきましたね~。


こんばんは☆

そう、この時期は「マイ畑年間計画」なんて作っちゃったりして、
ジャガイモのあとは、何を植えようかなあ…と、あれこれ考える楽しみがありますね。

最大の仕事は、特に初夏から夏場にかけての雑草…
それだけで週一の作業が終わってしまう事もしばしばですからね…☆

それでも東北の場合、冷害になるよりはいいですよね。
今年はどうなるかなあ…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/607-fc54bcaf

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR