Trans Princess巨大な地政学的変化の前に、孤立する日本…☆

巨大な地政学的変化の前に、孤立する日本…☆

2015–04–01 (Wed) 20:22
アジア投資銀に48カ国・地域 日米抜き、戦略欠き孤立

AIIB48.jpg

インド以東で参加していないのは、日本・北朝鮮・ブータン・パプアニューギニア位かな。
日本は米国の植民地だという事が、良く分かる地図です。

AIIBがどこまで機能するかは正直微妙な所もありますが、
それ以上に、「新しい地政学」を築くという意味では、大きな一歩です。
米国は中国と切っても切れない関係ですので、裏では手を握っているでしょう。
その米国も、最後には植民地を潰して延命を図るか、
屠った植民地を手土産に、寝返るかのどちらかでしょうね…どっちも嫌ですけど☆



日本のマスミディアはこの問題を、あまり報道しない事によって回避していますね。
あまり報道しないと言えば、これもそうですね。

消費税率17年4月から10%に…景気悪くても

 2015年度税制改正関連法が31日、参院本会議で自民、公明、次世代の党などの賛成多数で可決、成立した。
 消費税率10%への引き上げ時期を、当初の予定から1年半先送りして17年4月とすることが決まった。景気が悪化した時に増税を停止できる「景気条項」は削除された。

このまま実施されると、最悪の経済・社会状態で更に2%上乗せされます。
景気条項は…付いていても前回の様に嘘をついてまでやるので、あまり関係ないけれど☆
こんなに大事な事を身内でコソコソと決めて、国民には説明しない。
報道も義務程度にさっと流し、さっと引っ込める…絶妙なタイミングでね☆



でも、少しづつ風向きは変わりかけてきています。
当の米国でも、ジャパンハンドラーズたちが追い詰められてきているようですし…☆

こういう人たちが増えてきた事が、その兆し…

爆笑問題・太田光、安倍首相を「バカ」と連呼 「言いすぎてねーよ」【沖縄基地問題】

いや、安倍をバカと呼ぶのは失礼ですよ。
安倍などと一緒にされたら、バカさんが怒りますよ☆
これに対して、似非右翼工作員さんたちはコメントやブログで必至に防戦ですが、
日本国民は目覚め始めていますので…今度はこの工作員の正体を暴きにくるでしょう。
そうなればようやく、堅牢だった「日本三文劇場」崩壊の兆しが見えてきます…☆



AIIBに関しても、こういう動きがあります。
フィナンシャルタイムスの記事から…

Japan expected to join Asian Infrastructure Investment Bank

「日本は数カ月以内にAIIBに参加する」北京の日本大使によれば、東京とワシントンの結束を緩め、対米従属から離れる動きが出ている。日本は6月までにAIIBに加入する…

さすがに安倍の戦争屋・金貸し従属&戦争突入に待ったをかける人たちが出てきているので、
このシナリオへ傾く可能性もあります。

さあ、安倍がどこまで暴走するのか…
どこで安倍を止めるのか…
(東京の知人からのお話では、安倍は既に雁字搦めにされたとの事ですが…)


もっとも、どんなに安倍が暴走したくても、
金利が上がれば、一瞬にしてオシマイです☆

命をかけて戦って死んだ会津藩士や嬢士の亡骸は、
弔う事も、葬る事すらも禁じられて、無残に腐敗した姿を晒されながら、風葬に処されました。

そうやって始まった明治維新が、
ようやく終わろうとしています…☆



スポンサーサイト

« 4U9525便は、空中爆発を起こして撃墜されたのか?…(その1)☆ | HOME |  「9525便」には、今から2年前に「お手本」になる事故があった…☆ »

コメント

日本の地勢条件について

 直接関係はないと思いますが・・・・
 日本は海に囲まれた島国である傍らで、片方は開けた海洋、もう片方は海を挟んで大陸が近いという地勢条件になっています。この条件下では、大陸の文化や文明を受け入れやすく、その例として日本は古の時代から、中国や朝鮮の文化を受け入れ続けてきました。つまり現在の日本の発展の元になったといっても過言ではないでしょう。
 日本だけでなく、世界の他の国にも似たような国があります。たとえばイギリス・スリランカ・マダガスカル・ニュージーランドです。これらの国々も、日本同様、最寄りの大陸の文化を受け入れて発達しつつ、独自の文化を生み出して今日に至ったということが言えると思います。

Re: 日本の地勢条件について

>  直接関係はないと思いますが・・・・
>  日本は海に囲まれた島国である傍らで、片方は開けた海洋、もう片方は海を挟んで大陸が近いという地勢条件になっています。この条件下では、大陸の文化や文明を受け入れやすく、その例として日本は古の時代から、中国や朝鮮の文化を受け入れ続けてきました。つまり現在の日本の発展の元になったといっても過言ではないでしょう。
>  日本だけでなく、世界の他の国にも似たような国があります。たとえばイギリス・スリランカ・マダガスカル・ニュージーランドです。これらの国々も、日本同様、最寄りの大陸の文化を受け入れて発達しつつ、独自の文化を生み出して今日に至ったということが言えると思います。

こんばんは☆

そうですね。島国には島国のやり方というものがあります。
大陸からの文化を受け入れ、人を受け入れ、それを昇華させて、独自の文化を築く。
そうやって、この国はやってきたのだと思います☆

ですから、こうして大陸から切り離されてしまうという形自体が、
日本の本来の姿をしては歪な訳でして…
ちゃんとコミュニケーションを取り、いいものは入れて、昇華させて、
更にいいものにする…島国はクオリティが高いと言えます。

厳しい大陸では、何かあればせっかくの文化が滅びてしまう事が良くあります。
でも島国にそれを輸入しておけば、それはそのまま残る訳です。
日本にはそうして、中国や朝鮮では滅びてしまった文化が、
ちゃんと生き残っている訳です。

そうした物を見に行きたい…そんな大陸からの観光客を呼び込むのもいいですし、
逆にこれらを再輸出させて、大陸のルネッサンスに一役買う事も出来ます。
そして日本は、さらにクオリティを高めていく…これがポイントだと思いますよ☆

とにかく、悪党どもの策略に乗せられて、
「アジア人同士」「白人同士」「黒人同士」で戦争をしない事。
もちろん、移民族・異宗教だからといって、戦争をしない事。
共存共栄の原則を守る事…それが最重要課題です☆


コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/609-374fe525

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR