Trans Princess教育格差の理不尽さと矛盾と…☆

教育格差の理不尽さと矛盾と…☆

2015–05–17 (Sun) 20:05
今回は雑感を述べた記事です。
取りとめもないと言われれば、それまでです…☆

中3で九九を勉強…今そこにある「教育格差」〈AERA〉

 家庭環境や、経済状況が教育格差につながることは少なくない。その顕著な例が秋田県だ。14年度の全国学力テストでは、小学生が47都道府県で1位、中学生も2位なのに、同じ年の大学進学率は36位。なぜか。秋田県の世帯年収は、全国43位と低い(厚生労働省「賃金構造基本統計調査」)。家計に余裕がなくて進学できていない可能性がある。

経済格差が受験戦争格差になることは事実でしょう。
東北は仙台など中心都市周辺の転勤族を除けば経済的にはかなり苦しく、
311災害以降の復興の遅れで、更に深刻になっています。

裕福でない家庭の子が大学へ行こうとすれば地元の国公立大学へ行くしかない…
けれど、わたしのように東京辺りから大挙やって来た学生が、それを邪魔します。
わたしの大学は一時期など試験日程から関西の学生が大挙流入してきて、
キャンパス中で関西弁が聞かれる状況だったらしいです…

本当に遠慮がないなあ、東京人や関西人は…☆
…わたしもその一人なので、あまり強くは言えませんけれどね…(ごめんなさいです)☆


多少勉強が出来なくても裕福な家庭には、
こういう手段も取る事が出来ます。

高校では教えてもらえない…AO入試、塾で特訓

…高校で教えない事を大学の入学試験に出す…
今の日本の教育は、もうオシマイですね、こりゃあです。わふー☆
そもそもわたしはAO入試は、合法的裏口入学の手段だと思っていますが…

更にこんなずるい…と言って悪いなら「上手い」方法もあります…

「最もラクに慶應大学に入れる方法」に富裕層が注目

まあ…勝手におやりよ…
人間貧乏はやはり嫌なものですが…あまり富裕なのも考え物かもです☆


でも…そうやって受験戦争に打ち勝ち、官僚や一流会社に勤めても、
お粗末なのはやはりお粗末なのですよ…


そういうわたしも、受験勉強はしました。
それも大変狡賢く、無駄な方法でね。
高校1年の春に志望校の過去問を見て、解答を見る。
まだ学習していない部分もあるので全部は分からないけれど、
「…こんな問題が出来る様な知識を持てばよい」と割り切り、ゴールを決めて、
受験勉強を開始する訳です…ね、本当に不毛でしょう…?

わたしの場合、お勉強…といか、新しい知識をつけるのが本当に好きで、
そんな受験勉強も、「新い発見の連続」で、それなりに楽しめましたが…
そういうヘンな人間以外は、上記の方法はやめましょう。
虚しくなる事請け合いでしょうから…

お気に入りの格好をして図書館や自習室に出向き、
一日お勉強をして、息抜きはお勉強以外の本を読んで…
それで十分楽しかったのですよね、高校生の頃は…
お勉強漬けで幸せとは、お目出度いヤツです
(…勿論、その間にごはんやおやつ位は食べましたが☆)

ヘンなヤツです、すみません…☆

でも、そんな名前だけの学歴など、何の役にも立たないのが、これからの21世紀ですよ…☆
特に今後数年は大混乱期と見受けます。
そういう時に特に必要なのは、本当の生きる力です。
学歴や資格は全く役に立たないと思いますよ…☆


わたしも、生きる力を身につけないと…
…311震災の日に津波から逃げたり、
副島センセより1日遅れで、福島原発の正面まで行って放射能濃度を測ったり…
(絶対インチキやってやがるです…と思い、行ってみたら、案の定…)


あ、けっこうメチャクチャな事もやって来ましたね…


12歳まで生きられなかったはずの子が…
不思議ですね…☆


のどかな山村や漁村の子も、大都市の下町の路地裏の子も、
勿論豊かな家の子も、分け隔てなく…

そう、決して豊かではない家の子が一生懸命頑張れば、最高学府への道が開ける。
そこで得た知識と経験をもとに、社会へ出ていける…

それが当たり前だなはずだと思うのです…☆


スポンサーサイト

« 確かに日本も日本だけれど…☆ | HOME |  風向きが代わってきています…☆ »

コメント

コメントです

掛け算の九九は小学二年生の時から知っていて、今でも暗記してます。当時はナゾナゾが流行っていて、こういうパズルみたいなものは暗記しやすかったんですよ。

学びの喜びを教えない教育システム

 私の亡くなった親父は小学校の校長をやっておりましたが、家では「勉強をやれ」とは一言も言いませんでした...

 大正生まれのせいなのか、性格なのか「生きていくのには学歴何て、関係無いよ...」てな感じでしたね...
 若き日の親父は、生徒と一緒になって勉強する...遊ぶ...楽しむ...を大事にしていたみたいで親しみを持たれていた様です...

   学校に学びの喜びが無くなった

 学校に居残りをして勉強した...泣きながら漢字を覚えた...問題がやっと解けた...そこに学ぶ喜びがあり、先生も生徒も人間的に大きくなっていく...

 そこへ"楽な大学の入り方教えます"ですか...

 苦しいけれど、そこにこそ"教えて学ぶ"...教育があるのに、大人が近道を指南してどうすんの...ですね。

 みーんなコンビニ感覚です...いつでも、どこでも、金さえあれば手に入る...

 本当は遠回りした方が苦しいけれど楽しいのにね...笑...今になって判った事だけれども...

  と、今年54を迎える男が言っております...今晩は夜勤です...笑...
 オット...関係ないですね...♪

Re: コメントです

> 掛け算の九九は小学二年生の時から知っていて、今でも暗記してます。当時はナゾナゾが流行っていて、こういうパズルみたいなものは暗記しやすかったんですよ。

こんばんは☆

九九は憶えて便利で一生使えます。
学校で教わるお勉強の中でも、毎日の暮らしに最も役にたつ学習の一つですよね☆
そう、楽しみながら勉強する事も大事です。
わたしのような問題児(別にぐれちゃっている訳ではないですが他の面で☆)がここまで来られたのも、そうやって楽しみながらお勉強をする事が出来たからだと思います☆



Re: 学びの喜びを教えない教育システム

>  私の亡くなった親父は小学校の校長をやっておりましたが、家では「勉強をやれ」とは一言も言いませんでした...
>
>  大正生まれのせいなのか、性格なのか「生きていくのには学歴何て、関係無いよ...」てな感じでしたね...
>  若き日の親父は、生徒と一緒になって勉強する...遊ぶ...楽しむ...を大事にしていたみたいで親しみを持たれていた様です...
>
>    学校に学びの喜びが無くなった
>
>  学校に居残りをして勉強した...泣きながら漢字を覚えた...問題がやっと解けた...そこに学ぶ喜びがあり、先生も生徒も人間的に大きくなっていく...
>
>  そこへ"楽な大学の入り方教えます"ですか...
>
>  苦しいけれど、そこにこそ"教えて学ぶ"...教育があるのに、大人が近道を指南してどうすんの...ですね。
>
>  みーんなコンビニ感覚です...いつでも、どこでも、金さえあれば手に入る...
>
>  本当は遠回りした方が苦しいけれど楽しいのにね...笑...今になって判った事だけれども...
>
>   と、今年54を迎える男が言っております...今晩は夜勤です...笑...
>  オット...関係ないですね...♪


こんばんは☆
とても素敵なお話し、ありがとうございます☆

>学校に学びの喜びが無くなった
そうです。この問題はそこに尽きるのです☆
学ぶ事は、基本的には楽しい事なのです。
でも、それが義務になり、嫌な事になり、脱落してしまう…

大人たちは勝手で、そういう事を奨励する風潮さえあります。
「お笑い番組を見てゲハゲハ笑え。グルメ番組を見て、涎を足らせ。そして、何も考えるな。」
一方で自分たちだけは、お金も力も独占して、出来の悪い子息に継がせる…
…その挙句の、「最もラクに大学へ」です…
腐ってしまっていますね…☆

…わたしも聖人君主ではないのは勿論、
どちらかというと、悪魔っ子なのですがね…
この状況はダメでしょう…
まともは悪魔なら「これは悪の美学に反する」と、ダメだしです…☆

悪魔っ子もせっかくこの世に来た事だし、たまにはいい事をするかな…☆
…と、自分に出来る事を見つけて、しています・
そういう事を見つけさせる事も、「教育」の大事な所なのでは…と思います☆


今夜も夜勤なのでしょうか…
夜の仕事は色々大変でしょうね。
お気をつけて、ご安全に…☆

研修先でも安全活動があり、「ご安全に」と最後に一声やります。
わたしはこの「ご安全に」って、けっこう好きです…☆


早速...ありがとうございます...

 教育が聖域の時代は、既に寺子屋の時代で終わっていますが、子供を見守る聖職者は数が少ないですがおります...
 そう信じております...笑...ハイ...

 "ご安全に!"...実はこの安全唱和、私も日々やっております...笑

 オマケに病院で...♪エェッ!...笑
医療安全を守る施設メンテナンスで皆様のサポートをしています...
 ハッキリ言って、毎日がドラマの日々です...

 と、言う事でMichiruさん...
   "ご安全に!!!"...♪

Re: 早速...ありがとうございます...

こんばんは☆
今日はまだ起きていたので、すぐご返信できました…☆

ちょうど院内の改修工事が入っているので、
毎日、業者の方が見えて報告等をされるのですよ。
その時に出るのが、「ご安全に」…☆

稼働しながらの医療機関の改修工事は難しいものですが、
こちらでもやはり、それに関して経験豊富な業者さんがおられまして…
施設特有の色々な事情にも熟知しておられるので、頼りになります…☆

日本の古い諺で、「餅は餅屋」というのがあります。

世の中みんなそれぞれ、「得意技がある餅屋」さん☆
こう考えれば、ヘンな肩書など関係なし。
それぞれお互いの得意な仕事を持ち寄って、生きてけばいいのであって…☆

奇麗事はいくらでもいえるでしょうが…
この世は奇麗事ではなく、色々ある所がこの世たるもので…

「それでも、これ位はれきるでしょ?…☆」

そう思える所辺りが、次の時代を創るのだと思いますよ…☆
それでは、次のお仕事も「ご安全に」…☆

福島原発の放射能濃度

> 福島原発の正面まで行って放射能濃度を測ったり…
やっぱり発表よりうんと低かったんでしょうか?
沖合いじゃなく、ここが発生源という設定にできる程度のものだったのでしょうか?

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/659-0c066672

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
気分転換に、プロフィール画像を期間限定で変えてみました☆
こういう古きよき時代の軍服をモチーフにしたファッション、好きなのですよね…☆
本当の強さを持った本物の軍人は、戦争反対なのですよ。
平和維持の為、不肖みちる少尉、それなりに頑張らせて頂きます。勿論、最終的には勝たせて頂きます…☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR