Trans Princess本当は怖い…どころか「売国奴」な、TPP参加論者の秘密…☆

本当は怖い…どころか「売国奴」な、TPP参加論者の秘密…☆

2015–05–21 (Thu) 21:09
今日はあちらこちらのサイトさん、ブログさんで話題になっている、
TPPの危険な罠について、お話ししてみます。
あまり興味のない方には少々難しいお話も続きますが、
国民一人一人の生活、下手をすれば命にかかわる事です。
なるべくシンプルにお話ししますので、お付き合いくださいませ…☆


コメはまやかし、本当のターゲットは違います。
コメなどの農産物の関税ばかりが話題になっていますが、
そんなものは、所詮まやかしにすぎません。
TPPの本当の狙いは、別にあります。


①健康保険・簡易保険・共済組合
その一つが日本の「社会保険」です。
世界に冠たる「公的健康保険制度」を破壊して、米国の保険会社を参入させるのです。
この巨大市場を、瀕死の金融屋どもは、のどから手が出るほど欲しいのです。
国民皆保険は崩れ、米国の様に、貧乏人は治療を受けられない事になります。
それ以外の「保険」も標的です。
簡易保険や共済組合も、米国の保険会社が食い荒らします☆
共済組合は本来相互扶助事業ですがそれを解体し、
その資金を米国の保険会社が吸収する事も出来ます☆



②法務・会計・税務サービス・知的財産制度
これを飲むと、米国人が日本で事務所を開設する事が容易になります。
もちろん、米国企業の利益の為にです。
例えば自社製品の売価が低い場合、これを不服として見直し請求をする事も出来ます。
また、米国企業が日本企業のHPを閉鎖させたりすることもできます☆
弁護士&訴訟社会…暗く冷たい世界が貴方を待っています…☆


③ISDS(ISD条項)
ISDとは、Investor State Dispute Settlementの頭文字をとったものです。
「投資家対国家の紛争解決」と訳されます。
つまり企業がその受けた損失を、資本投資先国家の法令等のせいであるとして、
国家に対して賠償を請求する事が可能です。

これに歯止めが利かなくなると、
「日本で左ハンドルの米国車が売れないのは、左側通行の日本の道路交通行政が悪い」
という理由でGMが訴訟を起こし、それがもし認められれば日本政府は、
上記理由で売れなかった分の米国車の売上代金を支払わなければなりません…☆
(もっとバカバカしい条項もありますが、後述します)


④ラチェット条項
英語では「Ratchet provision」といいます。
racthetとは、日本語でつめ車装置。
つめ車 (ratchet wheel) とそれが一方向にしか回転しないよう、
制御するつめ (pawl) とからなる装置の事。
ピンとこなければ、こちらのサイトの絵をどうぞ☆

Ratchet Mechanism

crnky2.gif

一方向へしか動かない=後戻りが出来ない…
つまり、現状の自由化よりも後退する事を許さないという規定です。
締約国が、後で何らかの事情により、市場開放をし過たと思っても、
それによって規制を強化することが許されないのです。

それを特に、米国企業が有利な分野で推し進めてくるのです。

なんとも理不尽で、恐ろしい規定ですが…
…わたしはあまりの傲慢さと厚顔無恥さに笑ってしまいますが☆
それ以上に笑わせてくれる規定が、まだあるのですよ…☆


⑤スナップバック条項
「Snap-back」とは、跳ね返りの事。
米国側が相手国の違反や、米国が深刻な影響ありと判断するときは、
関税撤廃を反故にできるという事。
日本(というか米国以外全部)側はダメ、米国だけの特権です…☆

関税の撤廃も、米国企業に深刻な影響を与えると米国側が判断した場合は、
いつでもチャラにしちゃう事が出来ます…☆
「日米修好通商条約」より酷いかも…明らかな不平等条約ですね☆

だいぶ皆さま、頭に来ちゃっているかもしれませんが…
…もっとすごい規定がありますよ…


⑥NVC条項
「Non-Violation Complaint」の頭文字をとった条項です。
「非違反提訴」と訳します。
「非違反」とは文字通り、「(TPPに)違反していない場合」という意味です…つまり、
米国企業が日本で期待した利益を得られなかった場合に、
日本がTPPに違反していなくても、米国政府が米国企業に代わって、
国際機関に対して日本を提訴できるというきまりです…☆


これを使えば③のISD条項で述べましたGMの理不尽な提訴も可能ですし、
「日本の健保が邪魔で米国企業が参入できない」と米国政府に働きかければ、
このNVC条項を使って、公的保険制度の解体を迫る事も出来ます…☆

ISD条項はよく話題にあがりますが、
そのISD条項より更にたちが悪いのですよ、このNVC条項は…

…そろそろ、本気で皆さん、頭に来ていませんか?
実はまだ、幾つかあるのですが…

怒りで眠れなくなっちゃうと困るので、今宵はこの辺にて…☆



TPP自体はそのうち雲散霧消ですよ☆…
と、このブログが始まったころから書いています。
ですからこれらは実現はしないと思います。
もしそうなりそうになっても、ここまでやられたら、優しく紳士的な日本人も黙っていません☆
そうなりましたら、みんなで一緒に「いい加減にしろ!」と大合唱です☆


問題はこういう事を知っていながら、
TPPを推進しようとしていた人たちが、日本の中にいた事です…
そういう人が、政治家や官僚や財界人にいた事です…
本当に、骨の髄まで売国奴ですね…☆


スポンサーサイト

« GDPを上昇させる、「いつものインチキ」の手口…☆ | HOME |  操られる者たち…☆ »

コメント

こんばんは(^-^)

完全に不平等条約ですね(@_@;)
良いところが全く思いつかないような・・・
アメリカも良くもまぁこんな条件を( ̄▽ ̄;)

でも、嫌な予感しかしないけど・・・

Re: こんばんは(^-^)

> 完全に不平等条約ですね(@_@;)
> 良いところが全く思いつかないような・・・
> アメリカも良くもまぁこんな条件を( ̄▽ ̄;)
>
> でも、嫌な予感しかしないけど・・・


こんばんは☆

本当に、「本当は怖い…どころか『ふざけるな☆』な条約」でしょう?

ですから他のアジアの国々は、AIIB加入へ走ったのですよ…
もうアメリカは以前のアメリカではない、狂ったアメリカだ…
そう感じ、対抗手段上、加入している訳です。
中国も、少なくとも習政権中枢は、冷静に分析しているようです。
決して中国の実力でこうなった訳ではない。
ですから、福田元首相辺りを通じて、
「中国だけではなかなか難しい。日本も参加して、AIIBの極の一つとなってほしい」と、
色々打診しているのかもしれませんね…

不平等なのは日本やその他の国々だけではなく、
米国の一般庶民も、苛めて見捨てるつもりのようですから…
世界の民衆がみんなで集まって、「これからどうするべっちゃ?」と、
未来の相談が出来るようになるといいですね…

coconut punchさんも日本の農家さんですから、色々影響が出てきます。
でも、こんな不平等条約ではなく、もっとちゃんとした協定のもとで、、
「日本産農作物は価格は少々高いけれど、品質は世界一です。いかがですか~☆」
と、ぜひそうやって、世界にはばたいてほしいです…☆


『天皇も東京脱出?』

天皇、皇后両陛下は福島県いわき市で22日から開かれる「第7回太平洋・島サミット」出席、安倍首相も福島県いわき市へ。http://briliantblue.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=419376442☆briliant blueさん

Re: 『天皇も東京脱出?』

> 天皇、皇后両陛下は福島県いわき市で22日から開かれる「第7回太平洋・島サミット」出席、安倍首相も福島県いわき市へ。http://briliantblue.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=419376442☆briliant blueさん


こんばんは☆

すみません、お返事遅れまして。
とりあえず22日、何事もなく終わりましたね…良い事です☆
そういうお話とは別に、最近空の雲の様子が、少しおかしくなりました。
自然現象なのか、人為的操作が加わっているのかは分かりかねますが…☆



敗戦国はつらいよ

 去年か一昨年はアメリカの議員さんの殆どは「TPPって何?」でしたからね...笑

 それがアメリカの景気が瀕死状態に傾いたら、アレヨ、アレヨって間に大統領にその権利を集中させて化けの皮が剥がれてきました...

 日本の保険制度はアメリカに虎視眈々と狙われていますね...吸いとられますね...安倍が日本をアメリカに差し出してチョンです...カジノも押し売りですね...
 70年経っても敗戦国はつらいです

 日本として自立する覚悟があるのなら、改憲を考えてあげてもいいよ...笑

 その気が無いのなら...お止めなさい...♪
 

Re: 敗戦国はつらいよ

>  去年か一昨年はアメリカの議員さんの殆どは「TPPって何?」でしたからね...笑
>
>  それがアメリカの景気が瀕死状態に傾いたら、アレヨ、アレヨって間に大統領にその権利を集中させて化けの皮が剥がれてきました...
>
>  日本の保険制度はアメリカに虎視眈々と狙われていますね...吸いとられますね...安倍が日本をアメリカに差し出してチョンです...カジノも押し売りですね...
>  70年経っても敗戦国はつらいです
>
>  日本として自立する覚悟があるのなら、改憲を考えてあげてもいいよ...笑
>
>  その気が無いのなら...お止めなさい...♪
>  


こんばんは☆

要するに、奴隷頭になることしか分からない人たちなのですよ…
あの人たちは…代々ね☆

ご主人様が滅びれば、自分たちも滅びる。
それなら奴隷たちを滅ぼした方がいい…
そういう、浅はか且つ情けない連中です。

本当に日本が独立国になるのなら、
憲法第9条より、日米安全保障条約を改訂若しくは破棄すべきなのですが…☆

これから歴史が進んでいくうちに、
その事が次々と分かって来ると思いますよ…☆

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/663-b4e64851

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR