Trans Princess不忘山(わすれずのやま)・蔵王 B29墜落ミステリー…☆

不忘山(わすれずのやま)・蔵王 B29墜落ミステリー…☆

2015–05–25 (Mon) 22:20
昨日から今日にかけて、沢山のコメントありがとうございました☆

そのコメントの中で、下記の様なご投稿を頂きまして…

其處に『藏王不動尊奥之院由來』と云ふ石碑があつて
讀んでみると御不動樣は終戰直後邊りに不貞な輩に
谷間に落とされてゐたんださうな。
其處に疎開してゐた其の石碑立てた
堀木多津と云ふ人物が
御不動樣が谷間に落とされてゐる夢を三度見たんだとさ。
其れで一念發起して谷間から御不動樣を探し出したんだと。


宮城県蔵王町にあるお不動様の像が、
敗戦直後に谷間に捨てられてしまった…
でも疎開中のとある方がそれを3度も夢に見て、
谷間からお不動様を探し当てて元に戻したそうです…☆


そこでね、何かピンと来るものがありまして…
キーワードは、
「蔵王」「敗戦前後」「3」
割と最近、それを新聞で読んだ事があったのですよ…

探してみたら…出て来ました☆
このブログをお読みの方にはお馴染みの宮城県の地方紙、
河北新報、2015年3月9日の記事…


<不忘山 戦争の痕跡>3機が相次ぎ山中に/(上)謎だらけ

kahoku 20150309-1

3月9日深夜から10日未明の間、B29が3機立て続けに不忘山中に墜落した。高橋さんが目にしたのは1番機=地図=。後日、2番機と3番機にも足を運んだ高橋さんは「あれほどの性能を誇るB29がなぜここに墜落したのか。(45年7月の)仙台空襲の下見だったか」と首をかしげる。

そう、あの昭和20年3月10日の東京大空襲の日…
どういう訳か、東京を目指したB29の大編隊のうち、3機が蔵王に墜落したのです。

002.jpg

場所は宮城県白石市と七ヶ宿町の境界に聳える、不忘山(ふぼうさん)の近く…

蔵王は一つの山ではなく、広大な地域に広がる「連峰」の総称です。
古くからの名は、
刈田嶺(かったみね、かったね、かりだのみね)、
不忘山(わすれずのやま)
です。
その中で「わすれずのやま」の名を受け継ぐのが「不忘山(ふぼうさん)」

view_fubousan01.jpg

↑七ヶ宿町のHPからお借りしています☆

<別の基地から出撃>
 3機が墜落した時間帯は、300機を超えるB29の無差別爆撃により、推定で10万人以上が犠牲となった東京大空襲と重なる。
 東京大空襲と東北各地の空襲を取り上げた著書がある花巻市の元高校教諭加藤昭雄さん(69)は「エアポケットなど悪天候に巻き込まれて操縦不能になり、墜落したのが一番自然な考え方」と説明する。
 米軍や連合国軍総司令部(GHQ)の史料を調べた加藤さんによると、3機は所属が異なり、グアムとサイパンの基地から出撃した。攻撃目標はいずれも「東京」。ただ、機長の判断で目標変更も許されていた。
 加藤さんは「編隊では飛ばない命令が出ており、2000メートル前後という低空からの爆撃は実戦経験がない。危険な任務だった」と推測する。
 3機は最初から東北を目指したとの説も成り立つが、航続距離の余裕はそれほどない。3番機は墜落時、焼夷弾を積んでいなかった。加藤さんは「なぜ、3機が時間を置いて同じ場所に墜落したのか、どうも理解できない。謎だらけだ」と語る。


東京を爆撃するつもりが、蔵王上空2000mで爆撃をするとはただ事ではない…

kahoku001.jpg

こうして結果は、無残な残骸となり果てましたが…

記事上では前後しますが、この記述…

川股浩さん(85)=郡山市=は白石町(現白石市)の上空を通過するB29の重々しい爆音を3度聞いている。蔵王連峰に火の手が上がり、上山や山形が空襲を受けたと思った。2番機が墜落の間際、焼夷(しょうい)弾をバラバラと落とすような光景も目撃した。
 4カ月後、川股さんも1番機の墜落現場に立った。「雪が降ると平らな滑走路に見える。被弾して不時着の場所に選んだのだろうか」。今も疑問が消えない。


fubosan and shiroishi-19450310

川股さんは当時、白石から矢印の角度でご覧になっていたのですが…
常識では考えられない、B29の自滅攻撃です…
なにしろ何もないはずの山の中に焼夷弾(爆弾も?)をまきちらし、
そこで次々と墜落して行くのですからね…


記事中でも、幾つか考察が行われているのですが…


宮城県七ケ宿町の高橋秀雄さん(87)
「あれほどの性能を誇るB29がなぜここに墜落したのか。(45年7月の)仙台空襲の下見だったか」


仙台は東北最大の都市ではありますが、
少なくとも1945年当時の全国レベルで見れば、そこまで重要都市ではありません。
目下最大の目標は東京…
その次は大阪・神戸。
そして、名古屋、北九州・福岡、横浜、岡山、広島、浜松・豊橋…
攻撃目標の都市は沢山ある訳です。
仙台や山形への空襲は、戦略的に考えても、もっとずっと先のお話。


謎はさらに深まります…


この記事は現在、情報収集&考察中です。
七ヶ宿町や蔵王町、白石市あたりに、何か手掛かりが残っているかもしれませんね…

また折を見て、もう少し続きを書いてみますので、
楽しみにお待ち下さいませ…☆



スポンサーサイト

« 更新遅滞のお詫びと、味噌漬け豆腐…☆ | HOME |  真の武人・軍人は、戦争など望まないのです…☆ »

コメント

此の当時から知っていたんだねえ。
あそこには何かあると。
火山情報は人を寄せ付けない為の詭弁なのかもね。
その間に秘密裏に何かすると。


映畫「ターミネーター4」に表示されてゐた氣になる地圖
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/173.html
投稿者 不動明 日時 2010 年 12 月 16 日 00:21:56: yX4.ILg8Nhnko

「2008年6月14日岩手・宮城内陸地震震度6強」発生!:一関の崖で巨人化石が見つかっていた!?
http://quasimoto.exblog.jp/23124994/

Re: タイトルなし

> 此の当時から知っていたんだねえ。
> あそこには何かあると。
> 火山情報は人を寄せ付けない為の詭弁なのかもね。
> その間に秘密裏に何かすると。
>
>
> 映畫「ターミネーター4」に表示されてゐた氣になる地圖
> http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/173.html
> 投稿者 不動明 日時 2010 年 12 月 16 日 00:21:56: yX4.ILg8Nhnko
>
> 「2008年6月14日岩手・宮城内陸地震震度6強」発生!:一関の崖で巨人化石が見つかっていた!?
> http://quasimoto.exblog.jp/23124994/


こんばんは☆

一関の巨人…わたしが見た所、これは残念ながら「フォトショップ巨人」ですね…☆
それ位は見破れないと、策謀だらけのこの世界では生きていけません…ふふふ☆
そういえば一関に骨寺という地名がありますね…(慈恵大師の骸骨が名の由来)☆

でも、忘れずの山に何かがあった事は確実です。
しかもそれを、攻撃対象としなければならなかったのですから…☆

敗戦直後に不動明王を谷間に突き落としたのは、
GHQの息がかかった者たちだと思いますよ…☆
苦竹(仙台市)には米軍の他、カナダ軍などが進駐してきたようですし…☆


初コメント

NHKの朝のニュースにて、最近取り上げられていたので検索してました。そしたらここにたどり着きました。先日、伊坂幸太郎+阿部和重共著『キャプテンサンダーボルト』と読んでまして、そうか、この話をもとにこういう話がつくられたのか!!と思った次第でした。この謎おおき話をもとにできた本だったのか!!と。いろいろと想像、妄想できる事件で、本当の意味をますます知りたくなります


Re: 初コメント

> NHKの朝のニュースにて、最近取り上げられていたので検索してました。そしたらここにたどり着きました。先日、伊坂幸太郎+阿部和重共著『キャプテンサンダーボルト』と読んでまして、そうか、この話をもとにこういう話がつくられたのか!!と思った次第でした。この謎おおき話をもとにできた本だったのか!!と。いろいろと想像、妄想できる事件で、本当の意味をますます知りたくなります


こんばんは、こちらこそ、はじめまして☆

そうなのですか…わたしはその番組を見ていなかったのですが、
急に「不忘山」関係のキーワードでいらっしゃるお客様が増えていたので、
何かあったのかな…とは思っていました☆

この件については、調査続行中です。
米軍の公文書を調べると、あっさりと墜落の事実だけ触れていますが、
詳細は公表されておらず、米軍内でもかなり気を使っていたようです。

宮城は一見平凡な県ですが、実は意外なミステリーが沢山隠れています。
この件も含めて、また色々と書いてまいります…☆


初コメントいたします

貴ブログに初コメントいたします。
小生、登山が好きで近いこともあり不忘山にはよく登っています。
B29墜落の件についても小学生の頃から知っていました。
当然、行く度に『不忘の碑』には追悼のための勤行誦経もしくは合掌礼拝は欠かしません。
小生は昭和30年代生まれですので、戦時体験はありません。でも、不忘山登山を通して、B29墜落のことは決して無縁のこととは思えなくなっています。
今年3月にも残雪の不忘山に登りました。その時の思いを詠んでみました。
不忘山頂慰霊碑に手をあわす七十年前米軍機墜つ
このことを(良い意味での)こころの柵にして生きていこうと思っています。
追伸
プロフィール拝見いたしました。
貴兄(貴女?)麗しい方ですね。

Re: 初コメントいたします

> 貴ブログに初コメントいたします。
> 小生、登山が好きで近いこともあり不忘山にはよく登っています。
> B29墜落の件についても小学生の頃から知っていました。
> 当然、行く度に『不忘の碑』には追悼のための勤行誦経もしくは合掌礼拝は欠かしません。
> 小生は昭和30年代生まれですので、戦時体験はありません。でも、不忘山登山を通して、B29墜落のことは決して無縁のこととは思えなくなっています。
> 今年3月にも残雪の不忘山に登りました。その時の思いを詠んでみました。
> 不忘山頂慰霊碑に手をあわす七十年前米軍機墜つ
> このことを(良い意味での)こころの柵にして生きていこうと思っています。
> 追伸
> プロフィール拝見いたしました。
> 貴兄(貴女?)麗しい方ですね。


こちらこそ、はじめまして、こんばんは☆

そうでしたか…蔵王とは長いお付き合いなのですね。
わたしは元は東京ですが、大学からは宮城に住んでいます。
忘れずの山…蔵王にも、どんどん愛着が湧いてきました。

不忘山頂慰霊碑に手をあわす七十年前米軍機墜つ

素晴らしいですね…
あの時は敵味方に分かれ、命の奪い合いをしてしまいましたが、
敵味方関係なく英霊を弔う心は、「忘れず」にいたいですね。
それは日本の武士道や西洋の騎士道に通ずるものがあると思います。
それが消えてしまった現在の争いは、もはや戦争とすらいえない、単なる大量殺人です…

この事件は手がかりも少なく、かなり難易度が高いです。
ひとつ感じるのは不忘山に迷い込んだのではなく、
不忘山に明確にターゲットを絞っていた…という事です。
これについては、また後日記事にてお話します…。


いやあ…麗しいなんて…照れちゃいます。
ありがとうございます☆
中身はともかく、着ている服やブーツは可愛いと、自分でも思いますよ☆
「中身はともかく」ですが…☆



『藏王』 王の中の王 王の座 ユルキャラに既に答えは出てゐた。

殘念乍ら投稿すると不正な投稿と云ふ事で彈かれるのでタイトルのみとする。

Re: 『藏王』 王の中の王 王の座 ユルキャラに既に答えは出てゐた。

> 殘念乍ら投稿すると不正な投稿と云ふ事で彈かれるのでタイトルのみとする。

こんばんは☆

わたしも何も設定していないのですが、
「不正な投稿」と、どっかのホストコンピューターが勝手に判断する様です☆
この手のお話は最近増えつつあります。
対抗策は色々あります、メール投稿とか画像投稿(未準備ですが)とか…☆

蔵王墜落の件には謎が多いのですが、
最大の謎は、蔵王権現を突き落とすほどの執着を見せているのに、
墜落したB29の残骸は回収していない事です。

お目当てのものに比べれば、
自国の兵士の亡骸や機体の残骸など、どうでもよかったのです。
四国・剣山にあるはずの聖櫃が、本当はここにあったりしてね…☆
(わたしは何も知りませんよ…☆)




田代峠のミステリー

恐らく此れも關聯してゐると思ふ。
田代峠の事は全く知らなかつた。
あの邊は藥莱山があるのでなんかあんのかなとは
漠然と思つてはゐたがこんないわつ附きの場所だつたとはねえ。

此の投稿者は濱田政彦さんを知らん樣だ。
グレイに據る人類干渉問題は彼に據つて既に書かれてゐる。

UFO問題を考える 15 MIB : 地球マトリックス世界の構築のためイルミナティとドラコグレイは、過去から現在まで
ttp://www.asyura2.com/12/bd61/msg/840.html

UFO問題を考える 16 MIB (メン・イン・ブラック)2 : 田代峠の事件を、さらに考えてみた
ttp://www.asyura2.com/12/bd61/msg/841.html





聖櫃に關しては今度の伊勢志摩サミツトか?

飛鳥昭雄に據ると内宮の地下に安置されてゐるとの事だから
其處で伊勢志摩サミツト會場で各國首腦にお披露目するのではないか?
と個人的には思つてゐる。だから辺鄙な島が會場だと。


ゆゑにプーチンも習近平も呼ぶべきと思ふ。
あと各宗教指導者も。
ネタニヤフに關しては呼ぶべきか躊躇うね。
本來は呼びつけるべきだと思ふがあいつキチガイだから。



って書いてからこんな記事が有つた。本當に起さうだな。サミツトに。

ローマ法王の訪日要請、岸田外相 「復興へ励ましを」 - 共同通信 47NEWS
ttp://this.kiji.is/84090469492736002?c=39546741839462401

Re: 田代峠のミステリー

> 恐らく此れも關聯してゐると思ふ。
> 田代峠の事は全く知らなかつた。
> あの邊は藥莱山があるのでなんかあんのかなとは
> 漠然と思つてはゐたがこんないわつ附きの場所だつたとはねえ。
>
> 此の投稿者は濱田政彦さんを知らん樣だ。
> グレイに據る人類干渉問題は彼に據つて既に書かれてゐる。
>
> UFO問題を考える 15 MIB : 地球マトリックス世界の構築のためイルミナティとドラコグレイは、過去から現在まで
> ttp://www.asyura2.com/12/bd61/msg/840.html
>
> UFO問題を考える 16 MIB (メン・イン・ブラック)2 : 田代峠の事件を、さらに考えてみた
> ttp://www.asyura2.com/12/bd61/msg/841.html


こんばんは☆

面白いですね。

宇宙人とは関係ありませんが、
田代峠のお話は、記事に書いてみますね。

Re: 聖櫃に關しては今度の伊勢志摩サミツトか?

> 飛鳥昭雄に據ると内宮の地下に安置されてゐるとの事だから
> 其處で伊勢志摩サミツト會場で各國首腦にお披露目するのではないか?
> と個人的には思つてゐる。だから辺鄙な島が會場だと。
>
>
> ゆゑにプーチンも習近平も呼ぶべきと思ふ。
> あと各宗教指導者も。
> ネタニヤフに關しては呼ぶべきか躊躇うね。
> 本來は呼びつけるべきだと思ふがあいつキチガイだから。


なるほど…色々噂が立っていますね。

そういえばエルサレムのヘロデ門には、皇室の菊の紋章が掲げられているとよく言われていますね。
でも、それは両方とも菊ではありません…全然違います。
小菊は少し似ているけれど、バランスが全然違います。

あれは本当は、太陽の紋章なのですよ…☆

そしてそれは、世界中あちらこちらに見られます。
世界はもともとは一つだったのでしょうね…☆


Re: 聖櫃に關しては今度の伊勢志摩サミツトか?

> 飛鳥昭雄に據ると内宮の地下に安置されてゐるとの事だから
> 其處で伊勢志摩サミツト會場で各國首腦にお披露目するのではないか?
> と個人的には思つてゐる。だから辺鄙な島が會場だと。
>
>
> ゆゑにプーチンも習近平も呼ぶべきと思ふ。
> あと各宗教指導者も。
> ネタニヤフに關しては呼ぶべきか躊躇うね。
> 本來は呼びつけるべきだと思ふがあいつキチガイだから。


今の面々でアークを開けたら、
みんな駄作ハリウッド映画みたいに、ドロっと溶けちゃうんじゃないですかね。
特に安倍とネタニヤフは大爆発…☆

此處に我がクルの寶集めしめ後の世に傳へていしすゑたらしめん

漢婆羅集團の八咫烏が扱ふのだらうね。
レビ族しか觸れんらしいから。
『アーク』と云ふ名稱から何等かの電磁兵器と思つてゐる。
扱ひ樣に據つては勿論平和利用にも出來る物。

ギザピラミツド發電所説のクリストフアー・ダンの説と繋がる
レリーフにも刻まれてゐるやつ。

今でも火とか竈が神聖視されてゐるやうに
電氣が神聖視されても何等不思議ではない。
實際雷樣とか雷電とか今でも有るしね。

アメノミシルシノカンダカラ
ttp://www.asyura2.com/09/bd57/msg/587.html

人に見せるとびつくりして氣を失ふもしれんから石にほらせて見せておいたのにまだ氣づかんから木の型をやつたであらうがな
ttp://www.asyura2.com/10/bd59/msg/853.html



  包圍され、略奪され、貴重なる獲得物は、取り返される
  其れは聖なる出來事の起きる日と變はり通過し、
  奪ひ返され、捕縛される、三つの重なりの地から
  更に、水底からしるしが現れ、權威の存在が引き上げられる


此れがあるから朝鮮人とカザール人は呼びたくないんだな。

日本の136.5年周期と地理的考察:不況対策!個人でも有効な方法
ttp://on-linetrpgsite.sakura.ne.jp/column/1365_1.html

ノストラダムス予言集 百詩篇補遺第七巻
ttp://www.ne.jp/asahi/mm/asakura/nostra/proph_text/Centurie_sup07.htm





    此れなる金の板にイサクとヨセフ記す
    此處に我がクルの寶集めしめ
    後の世に傳へて
    いしすゑたらしめん
    ヤハウエを我らのカムイと崇めよ
 
 
    いさかひを避け とこしへに溢れむ命を重ねしめ
    チチカカのカムイを祈り祭らしめよ
                           ステルニ
                           ナイムラプ
 


かつての世界帝國に關しては高橋良典さんが既に書いてゐる。
しかも最近本もヒカルランドから再販されてゐる。
投稿した物がヒカルランド關係者の目にとまつたやうでなによりだ。
まさに其れが狙ひでもあつたからね。

ブラジル、マツト・グロツソのロス・タヨスで發見された黄金板
ttp://www.asyura2.com/08/bd54/msg/711.html

「ヒエタノアレモコロサレキ」(稗田阿禮も殺されき) 古代日本は唐に占領された ― 漢字文化に抹殺された眞實
ttp://www.asyura2.com/10/bd59/msg/848.html

『ガブリエルの箱舟』だつてさ。

アークだなんだと書いてゐたら『ガブリエルの箱舟』だつてさ。
シンクロするんだねえ。
然も移送前が南極。

レツト・バタリオンの本據地とか、ヴオストーク湖の湖底で見た物とかハイジヤンプ作戰の舞臺の南極。
エイリアンVSプレデターの南極。


古代プラズマ兵器「ガブリエルの箱舟」ついに発見される!? 現在プーチンが南極に輸送中! - エキサイトニュース
ttp://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201603_post_9162.html


さう云へば縣北の色麻町では河童が町のシンボルに成つてゐるよね。


  その子供がイワノフの腹にぶつかってきたので、イワノフは
  思わず尻餅をついた。そして、イワノフと子供は真正面から
  向き合うことになった。
  最初に目に入ったのは、子供の真っ赤な目だった。
  そして濃い緑色の肌。髪の毛は黒いが、修道僧のように
  頭頂部だけ禿げている。身長は1メートルほどか。手足の
  指が異様に長い。
  黒くてピカピカ光る奇妙な衣服を身につけている。
  一見、人間のようにも見えるが、よく見るとやはり
  人間ではない。


プーチンとメドヴエージエフの微妙な關係 其の背景には宇宙人の存在が關係してゐるのか
ttp://www.asyura2.com/10/bd58/msg/487.html

Re: 此處に我がクルの寶集めしめ後の世に傳へていしすゑたらしめん

> 漢婆羅集團の八咫烏が扱ふのだらうね。
> レビ族しか觸れんらしいから。
> 『アーク』と云ふ名稱から何等かの電磁兵器と思つてゐる。
> 扱ひ樣に據つては勿論平和利用にも出來る物。
>
> ギザピラミツド發電所説のクリストフアー・ダンの説と繋がる
> レリーフにも刻まれてゐるやつ。
>
> 今でも火とか竈が神聖視されてゐるやうに
> 電氣が神聖視されても何等不思議ではない。
> 實際雷樣とか雷電とか今でも有るしね。
>
> アメノミシルシノカンダカラ
> ttp://www.asyura2.com/09/bd57/msg/587.html
>
> 人に見せるとびつくりして氣を失ふもしれんから石にほらせて見せておいたのにまだ氣づかんから木の型をやつたであらうがな
> ttp://www.asyura2.com/10/bd59/msg/853.html
>
>
>
>   包圍され、略奪され、貴重なる獲得物は、取り返される
>   其れは聖なる出來事の起きる日と變はり通過し、
>   奪ひ返され、捕縛される、三つの重なりの地から
>   更に、水底からしるしが現れ、權威の存在が引き上げられる
>
>
> 此れがあるから朝鮮人とカザール人は呼びたくないんだな。
>
> 日本の136.5年周期と地理的考察:不況対策!個人でも有効な方法
> ttp://on-linetrpgsite.sakura.ne.jp/column/1365_1.html
>
> ノストラダムス予言集 百詩篇補遺第七巻
> ttp://www.ne.jp/asahi/mm/asakura/nostra/proph_text/Centurie_sup07.htm
>
>
>
>
>
>     此れなる金の板にイサクとヨセフ記す
>     此處に我がクルの寶集めしめ
>     後の世に傳へて
>     いしすゑたらしめん
>     ヤハウエを我らのカムイと崇めよ
>  
>  
>     いさかひを避け とこしへに溢れむ命を重ねしめ
>     チチカカのカムイを祈り祭らしめよ
>                            ステルニ
>                            ナイムラプ
>  
>
>
> かつての世界帝國に關しては高橋良典さんが既に書いてゐる。
> しかも最近本もヒカルランドから再販されてゐる。
> 投稿した物がヒカルランド關係者の目にとまつたやうでなによりだ。
> まさに其れが狙ひでもあつたからね。
>
> ブラジル、マツト・グロツソのロス・タヨスで發見された黄金板
> ttp://www.asyura2.com/08/bd54/msg/711.html
>
> 「ヒエタノアレモコロサレキ」(稗田阿禮も殺されき) 古代日本は唐に占領された ― 漢字文化に抹殺された眞實
> ttp://www.asyura2.com/10/bd59/msg/848.html


こんばんは☆

非常に面白い見方です…☆

日本の136.5年周期とマヤの819年周期のお話は伺っておりましたが…
大陸文明と環太平洋文明の数奇な運命の表れでしょうか…☆

明治以降の近代にはいると、40年周期で動いている部分もありますね。
1945年を一つのベンチマークにすると、
40年前は1905年…日露戦争直後で、ちょっと増長した雰囲気がその後の破滅を招いた事。
更に40年前は1865年…明治維新直前です☆
40年後の1985年は、あの123便墜落(宣戦布告)の年。
その後のバブルとその崩壊の傷を、今も引きずっているのです。

この論法によると、次の日本の勃興期は2025年からの40年になります。
…その前に叩き潰したい連中がいるような…☆







Re: 『ガブリエルの箱舟』だつてさ。

> アークだなんだと書いてゐたら『ガブリエルの箱舟』だつてさ。
> シンクロするんだねえ。
> 然も移送前が南極。
>
> レツト・バタリオンの本據地とか、ヴオストーク湖の湖底で見た物とかハイジヤンプ作戰の舞臺の南極。
> エイリアンVSプレデターの南極。
>
>
> 古代プラズマ兵器「ガブリエルの箱舟」ついに発見される!? 現在プーチンが南極に輸送中! - エキサイトニュース
> ttp://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201603_post_9162.html
>
>
> さう云へば縣北の色麻町では河童が町のシンボルに成つてゐるよね。
>
>
>   その子供がイワノフの腹にぶつかってきたので、イワノフは
>   思わず尻餅をついた。そして、イワノフと子供は真正面から
>   向き合うことになった。
>   最初に目に入ったのは、子供の真っ赤な目だった。
>   そして濃い緑色の肌。髪の毛は黒いが、修道僧のように
>   頭頂部だけ禿げている。身長は1メートルほどか。手足の
>   指が異様に長い。
>   黒くてピカピカ光る奇妙な衣服を身につけている。
>   一見、人間のようにも見えるが、よく見るとやはり
>   人間ではない。
>
>
> プーチンとメドヴエージエフの微妙な關係 其の背景には宇宙人の存在が關係してゐるのか
> ttp://www.asyura2.com/10/bd58/msg/487.html


こんばんは☆

アークオブガブリエル…去年の12月位に、
特に欧州の、オカルト好きな方たちの間で結構盛り上がっていましたたよね☆


Näätämöの河童伝説ですね。
肌が緑色と言う事だけですと、イギリスにも緑色の肌の兄妹がいたという伝説があります。
場所はサフォークのウールピットという村で、
彼らは地下にある国家から来ていた…と言う事になっていますが…☆

最近はインチキオカルト全盛なので、子供の頃の様な興味は失せていますが…
超常現象なるものは、確かに存在しますよね…☆

沈まない薄ぼんやりした太陽があるセントマーチンスランドから來た緑色をした男の子と女の子

其の情報も『極北に封印された「地底神」の謎』に書かれてゐるよ。
そもそも日本の昔話に此の手の話てんこ盛だよ。
赤鬼さん青鬼さんとかなまはげ(生皮剥ぎからなまはげなんだとか)とか。

そんなもんだから一寸前にBABYMETAL(Catch me if You can)に感應したのよ。

Re: 沈まない薄ぼんやりした太陽があるセントマーチンスランドから來た緑色をした男の子と女の子

> 其の情報も『極北に封印された「地底神」の謎』に書かれてゐるよ。
> そもそも日本の昔話に此の手の話てんこ盛だよ。
> 赤鬼さん青鬼さんとかなまはげ(生皮剥ぎからなまはげなんだとか)とか。
>
> そんなもんだから一寸前にBABYMETAL(Catch me if You can)に感應したのよ。


こんばんは☆

河童と言えば、岩手の遠野が有名ですが、
確か大船渡か陸前高田か忘れましたが、
あの辺りにも河童とお友達になった子供のお話がありました。
それもそんなに昔ではなく、少なくとも昭和時代のお話だったかな。
最後は季節外れの台風に襲われ、水害で溺れそうな子供を助ける為に、
その河童は犠牲になってしまったというお話。

その前に、結構重要な未来の情報を子供にお話していたんですよね。
間もなく宇宙規模の天変地異が襲い、地球が滅亡する恐れがある事。
でも、それを回避する手段が発見された事…とかだったかな。
頭の中ではその程度しか憶えていません。

このお話をしてくれた方も津波で亡くなり、
今となっては確かめる手段はありません。
でも、確かメモをした記憶があるので…どこかにあるでしょう、多分…☆




見つけたら是非書いて欲しい。

林檎の木村秋則さんの話みたいだね。
見つけたら是非書いて下さい。
御願ひします。

Re: 見つけたら是非書いて欲しい。

> 林檎の木村秋則さんの話みたいだね。
> 見つけたら是非書いて下さい。
> 御願ひします。


こんばんは☆

了解しました。
311を挟んでの事なので、どこにあるのか…
発見次第、ご報告します。

うろ覚えなのですが、
そのエピソードは「七五三台風」に絡むものだったような…
そうなると、昭和7年(1932年)と言う事になります。

それは311よりも前、陸前高田へ学生ボランティアでかり出された時に、
打ち上げの飲み会で、とある古老に聞いたお話です。
最初は飲み会での怖いお話のつもりで聞いていたのですが、
段々興味をそそられ、箸袋の後ろにメモをとっていましたが…☆




藏王はなにゆゑ『ざおう』と讀むのか?

今更なんだけど藏王の藏は『ざ』とは讀まないんだよね。
にも關らず肖えて藏を『ざ』と讀ませ、藏王を『ざおう』と讀ませた。

Re: 藏王はなにゆゑ『ざおう』と讀むのか?

> 今更なんだけど藏王の藏は『ざ』とは讀まないんだよね。
> にも關らず肖えて藏を『ざ』と讀ませ、藏王を『ざおう』と讀ませた。



こんばんは☆
蔵王は「座王」もしくは「座央」が、本当のところかもしれませんね、
吉野の蔵王権現などがしゃしゃり出てくる前から、
あそこは「ザオウ」だったと思いますよ…☆


コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://transprincess.blog.fc2.com/tb.php/667-9cc06143

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Michiru

Author:Michiru
Be brave wearing gloves and boots!
清楚な女の子用のセーラー服を着て、それに手袋とブーツを合わせて男の子らしく、水兵さんっぽい、勇ましい感じにしてみました。男の子だから出来る可愛さを…。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR